作成者別アーカイブ: HOBO-YA_SIMILAN

シミランショートクルーズ 22-23.APR.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3>4号
開催期間   :2018年4月22日 -2018年4月23日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :2名様

コックさんと1枚!

コックさんと1枚!

ソンブーン3号のスタッフ達と1枚!

ソンブーン3号のスタッフ達と1枚!

スピードボート4人だけ...。

スピードボート4人だけ…。

船の上は2人だけ...。

船の上は2人だけ…。

朝は、カオマンガイ!

朝は、カオマンガイ!

夜は、特別注文でタイ料理を満喫!

夜は、特別注文でタイ料理を満喫!

11月に引き続き、シミランの海に遊びに来てくれました!

2018年4月22日から23日の1泊2日の日程でシミランショートクルーズに行ってきました。日曜日にソンブーン3号乗船、夜、リチェリューロック方面から戻ってくるソンブーン4号に乗り移るスケジュールでしたが、月曜日にソンブーン3号がリチェリューロック方面でダイビングをするための催行人数に達しておらず初日は乗り換え不要となりました。しかも、船上にはお客様2名様のみ。潜りたいところでダイビングすることができ、食事も好きなものを注文可と至れり尽くせりなサービスに大満足なクルーズとなりました(アドバンスのナビゲーションの練習もゆったりとできました)。

今回のお客様は、今シーズンが始まった11月に同じ日程でご参加いただいた仲良し夫婦のお二人。今回もお誘いいただき、ご一緒させていただきました。

奥様は、この機会にアドバンスを受講。ディープ、パーフェクトボイヤンシー(中性浮力)、ドリフト、ナイト、ナビゲーションの5つの潜り方を学びました。SSIのオンライン教材のおかげで、ダイブクルーズに参加する前に事前予習ができ、船上では実施だけというクルーズを楽しみながら講習を行うことが出来ました。アドバンス講習お疲れ様でした、また、ご取得おめでとうございます。

今回のシミラン諸島のコンディションは、2日間雨が降らず強い日差しが照りつけており、日中はほとんど風が無く蒸し暑い感じでした。ボン島周辺は、波が無く空の雲が水面に映るほどのべた凪、透明度も湾内周辺は30mオーバーと気持ちの良いダイビングが出来ました。西側は、シーズンの代わりを告げる大きなうねりが入ってきており、砂が舞ってしまい透明度が落ちていましたが、スキルアップするのに好都合。うねりの流れを先読みしながら岩にぶつからないようにうまく中性浮力を取りながらダイビングが出来ていました(毎ダイブ課題を持ってダイビングをしたこともあり、一段とスキルアップされていました)。

初日は、ボン島で3ダイブ。リチェリューロック、タチャイ島でジンベイザメが多々目撃されており、前回はボン島でもジンベイザメにお目にかかることができたので、今回も中層を眺めながら大物を待ちましたが残念ながら出てくれませんでした。前半はブルーウォーターの中で大物待ちするも、南からのやや強めの流れに耐えきれず浅瀬に移動。浅瀬は大きなうねり(15mくらいまでうねりの影響あり)が入っており流れの無いエリアへ逃げ込むようなダイビングとなりました。流れの無いエリアでは、タコをじっくり観察したり、少し大きめのタイマイ(カメ)のお食事シーンを観察することができました。ナイトダイビングは、シミラン諸島の8番目の西側「ウォーターホールベイ」。水深10mから5mにかけて伸びる大きな岩があり、夜になるとロブスターが穴のいたるところから顔を出すので、今回も楽しみにしながらエントリーしたのですが、ボン島よりも大きなうねりが入っていたためかロブスターは表に出てきてくれませんでした。その反面、寝床を探すタイマイや真っ赤なオオアカヒズメガニなど別の甲殻類を多数見つけることができました。

2日目もどこで潜っても大丈夫と言うキャプテンのお言葉の元、ナビゲーションにぴったりのシミラン諸島5,6番「モニュメント」で潜りました。コンディションが良いとは言え、サーモクラインやうねりが入っており、完璧な四角形を作るのに苦労しましたがなんとかクリア。2本目以降は、ソンブーン4号に移動してシミラン諸島の7番目の島周辺で潜りました(短い時間でしたが島に上陸することができました)。7番に西側のポイントも大きなうねりが入っており20m付近までうねっているところも有りましたが、魚影の数はピカイチ。フュージュラーの大群がアジに追われながら目の前を行ったり来たり、浅瀬では2匹のマダラトビエイが優雅に泳いで行きました。

今回は、船の上に2人だけという、滅多に味わうことができない好条件の中、7本を潜り倒し潜り方がだいぶ体に染み付いてきたのではないでしょうか。なかなか潜る機会がないと思いますが、ぜひ機会を見つけてダイビングをしてください。

早ければ来シーズン11月頃、ご一緒できるのを楽しみにしています。

どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:9:56
ダイブタイム :44分
最大深度   :25.6m
透明度    :35-40m
水温     :29℃
生物     :マテアジ、スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュイソマグロカスミアジツバメウオカクレクマノミ、 コラーレバタフライフィッシュ、 etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン/北側(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:12:19
ダイブタイム :54分
最大深度   :20.1m
透明度    :20-30m
水温     :29℃
生物     : ワモンダコムスジコショウダイタイマイコクテンフグスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュデバスズメダイモヨウフグワモンダコetc…

ダイブ3
ポイント名  :ウエストオブエデン/北側(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:15:07
ダイブタイム :45分
最大深度   :23.8m
透明度    :20-30m
水温     :29℃
生物     :オニカマス、イケカツオ、イロブダイムスジコショウダイコクテンフグスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュデバスズメダイ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ウォーターフォールベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:42
ダイブタイム :35分
最大深度   :11.3m
透明度    :-m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 オオアカヒズメガニソリハシコモンエビスザクサラサエビアカモンガニ、ドクウツボイロブダイ、 ロブスターetc…

ダイブ5
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:6:56
ダイブタイム :50分
最大深度   :24.4m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュスカンクアネモネフィッシュインディアンダッシラス、 パウダーブルーサージョンフィッシュチンアナゴ(ガーデンイール)、モンダルマカレイetc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:50
ダイブタイム :46分
最大深度   :25m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :マダラトビエイ、 イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ロウニンアジ、アラレフグ、etc.

ダイブ7
ポイント名  : ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:06
ダイブタイム :39分
最大深度   :24.1m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :イエローヘッドバタフライフィッシュ、スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュコラーレバタフライフィッシュイエローダッシュフュージュラーロウニンアジワヌケヤッコ、etc.

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 16-20.APR.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2018年4月16日 -4月20日
担当スタッフ :セツ
お客様人数  :1名様

IMG_4244

スクリーンショット 2561-04-22 14.42.06

スクリーンショット 2561-04-22 14.45.13

スクリーンショット 2561-04-22 14.56.32

IMG_4305

スクリーンショット 2561-04-22 14.58.40

ジンベイ3匹遭遇!ヒカリモノもオンパレードの贅沢ダイブ!

2018年4月16日~20日の4泊5日で、1名のお客様とサワディーファーサイ号で行くシミラン諸島〜リチェリューロックを周るデラックスクルーズに行ってきました。今回のお客様はバンコク在住のN様。船上では他の日本人のお客様もいらっしゃり、みんなでわいわい過ごしました。

今回のコンディションは、出航直前に雷雨に打たれどうなることかとおもいましたが、5日間を通してお天気も海況もばっちりで、気持ちの良いクルーズになりました。

初日、1本目はシミラン諸島周辺のチェックダイブポイント、モニュメントで潜りました。相変わらず真っ白な砂地とブルーのコントラストが綺麗でリラックスできました。2本目はシミランならではのダイナミックな地形ポイントのディープシックス。カスミアジやロウニンアジが獲物を探し回る姿にお客様は大興奮。3本目は私個人的にお気に入りTOP5のスリーツリーズ。運よくエントリー直後からバラクーダトルネードに出会い、その後ニシキフウライウオや固有種のジョーフィッシュやハゼ系も観察できました。そのナイトダイブは比較的ながれの穏やかなドナルドダックベイで潜り、ゴシキエビが文字通りうじゃうじゃいるのを観察しました。

2日目、1本目からシミラン諸島を離れボン島に北上。ここから大物出現率がグッと高まるので、期待してエントリーするとすぐさまタンクを叩く音が!半信半疑であたりを見回すと、私たちの後ろからすぐ近くを4メートルくらいのジンベイが通りすぎて行きました。比較的リラックスしていたようにも見えたので、また戻ってくるのかな~?と期待しましたが、このときはそれで終了。2本目はまたジンベイを期待して同じボン島の西側でエントリー。が、ジンベイは現れず。それでも流れの上で活発に捕食するイケカツオやカスミアジの群れを観でき楽しめました。3本目はボン島の北側でエントリー。流れが速く、ほぼ流れに乗って通り過ぎるようなダイビングでしたが、深場の根ではアケボノハゼを観察できました。その後タチャイ島へ北上し、タチャイピナクルでエントリー。するとまたまたジンベイ!今回は本当にエントリー&潜降してみたら真正面からジンベイ登場!な構図で、お客様全員ばっちりジンベイを確認できてとてもハッピーなムードにしてくれました。その後同じダイブでまた違うジンベイにも出会い、この日は合計で3匹のジンベイを見ることができました。

3日目、1本目はタチャイピナクル。相変わらず魚影が濃く、流れは強めでしたが朝イチなので大型回遊魚たちの捕食が活発で大興奮させられました!大中小様々なサイズのナポレオンフィッシュも確認し、タチャイダイビングをしめました。その後リチェリューロックまで北上し、2,3、4本目はリチェリューロックで潜りました。どのポイントも魚影が濃いですが、リチェリューロックは本当に圧倒的で、ギンガメアジやロウニンアジ、マテアジやタカサゴ類などの群れのオンパレード!また、トマトアネモネやイバラタツなのどマクロアイドルたちもばっちり写真におさめ、大満足の3本となりました。

4日目、港の近くまで戻り、ブンスーンレックで2本潜りました。ここはシミラン諸島などの外洋とは違い少し陸に近いポイントなので透明度は落ちてしまいますが、シミランとはまた違った生き物が沢山みられます。今回もハニーカムモーレイやウミウシ類、ハゼ類やコブシメなど、様々な生き物を観察できました。

今回ご参加頂いたN様、本当にありがとうございました!またシミランの海でご一緒できる日を楽しみにしております。

以下、今回撮影した動画です。お手隙の際にお楽しみ下さい!

 

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:59
ダイブタイム :50分
最大深度   :27m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :チンアナゴ(ガーデンイール)、ワモンダコインディアンフレームバスレットスカシテンジクダイカクレクマノミカスミアジヨスジフエダイブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、トラフシャコ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:31
ダイブタイム :49分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :アンダマンスウィートリップスカスミアジイソマグロコラーレバタフライフィッシュインディアンダッシラスムレハタタテダイ、 モンガラカワハギタテジマキンチャクダイムカデミノウミウシ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:46
ダイブタイム :54分
最大深度   :23m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     : アンダマンジョーフィッシュアカヒメジニシキフウライウ(ゴーストパイプフィッシュ)ヨスジフエダイ、 オーロラパートナーゴビー、 ヒレナガネジリンボウ、イエローバックフュージュラーブラックフィンバラクーダヤッコエイ、etc…

ダイブ4

ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:58
ダイブタイム :40分
最大深度   :20m
透明度    :-
水温     :28℃
生物     :ゴシキエビネッタイミノカサゴイロブダイスザクサラサエビオトヒメエビ、アケウスの仲間、etc…

ダイブ5
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:27
ダイブタイム :52分
最大深度   :25m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ジンベイザメイケカツオゴマモンガラスカシテンジクダイカスミアジルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローバックフュージュラーユカタハタ、 etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:39
ダイブタイム :53分
最大深度   :26m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     : クロコショウダイ、 インディアンドラゴン、 カスミアジイケカツオブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーアカマダラハタ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:40
ダイブタイム :49分
最大深度   :26m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     : アケボノハゼ(ミヤビハゼ)、セダカギンポ、モルディブスポンジスネイルホウセキキントキ、 アカヒメジコラーレバタフライフィッシュヘラヤガラスカシテンジクダイドクウツボ、 カクレクマノミ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:54
ダイブタイム :49分
最大深度   :26m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :ジンベイザメツバメウオロウニンアジカスミアジイソマグロツムブリイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)キンセンフエダイ、 etc…

ダイブ9
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:7:14
ダイブタイム :47分
最大深度   :22m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     : ナポレオンフィッシュ 、ツバメウオロウニンアジカスミアジイソマグロツムブリイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)キンセンフエダイ、 etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:50
ダイブタイム :54分
最大深度   :29m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :トマトアネモネフィッシュミナミハコフグピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ) ギンガメアジロウニンアジキツネフエフキ、ニセクロホシフエダイ、 キンセンフエダイ、ホソフエダイ、 モンハナシャコケショウフグetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:48
ダイブタイム :50分
最大深度   :33m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :  イバラタツ、ニシキフウライウ(ゴーストパイプフィッシュ)ヒトヅラハリセンボンカクレクマノミロウニンアジニセクロホシフエダイ、ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、 ブラックフィンバラクーダetc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:17:00
ダイブタイム :61分
最大深度   :19m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ミナミハコフグスザクサラサエビオトヒメエビギンガメアジキツネフエフキロウニンアジ、ニセクロホシフエダイ、ヨスジフエダイ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:21
ダイブタイム :59分
最大深度   :18m
透明度    :10m
水温     :28℃
生物     :アンダマンジョーフィッシュキリンンミノカサゴハニーカムモレイキンセンフエダイヒトヅラハリセンボンネズミフグコブシメハナミノカサゴ、メタリックシュリンプゴビー、カエルアンコウ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:42
ダイブタイム :46分
最大深度   :20m
透明度    :10m
水温     :28℃
生物     : ハニーカムモレイ サビウツボキリンンミノカサゴ、ニセクロホシフエダイ、キンセンフエダイ、イトヒキアジ、ツバメウオヒトヅラハリセンボンネズミフグオトヒメエビカエルアンコウ、ウミウシ各種etc…

シミランショートクルーズ@SSD4 12~14.Apr.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2018年4月12日 – 14日
担当スタッフ :アヤコ
お客様人数  :2名様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

船上からのSUNRISE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水中遊泳

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハナダイギンポ

 

〜ソンクラーン(タイ旧正月)にシミランショートクルーズへ〜

4/12〜4/14 ソンクラーン(タイ旧正月)にシミランショートクルーズへ行ってきました。

ソンクラーンということで結構混んでるかと思いましたが、15名くらいで快適な船上でした。

お天気もよく、海況も穏やかで大潮周りでしたが流れも穏やかでした。

初めてのクルーズで緊張気味のゲストさんでしたが、1本1本潜る毎に自信をつけられていたようです。

次回はボン、タチャイ、リチェリューへのご計画ですね。

この度はありがとうございました!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  : シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:10:30
ダイブタイム :–分
最大深度   :25m
透明度    :30m
水温     :28℃
生物     :オニカマススカシテンジクダイアカヒメジサザナミトサカハギ、キンギョハナダイ、 イエローバンドフュージュラー、 イエローバックフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラー、etc…

ダイブ2
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:13:11
ダイブタイム :–分
最大深度   :22m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     : ツマジロオコゼ、スカシテンジクダイイソマグロ、 カスミアジアンダマンジョーフィッシュ,etc…

ダイブ3
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:16:20
ダイブタイム :–分
最大深度   :20m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジカスミアジカクレクマノミ、 コホシカニダマシイエローダッシュフュージュラー,etc…

ダイブ4
ポイント名  : モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:18:45
ダイブタイム :–分
最大深度   :14m
透明度    :–
水温     :28℃
生物     :スザクサラサエビコラーレバタフライフィッシュ、 イロブダイ、 イエローバックフュージュラー、etc…

ダイブ5
ポイント名  : ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:6:51
ダイブタイム :–分
最大深度   :30m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :アカヒメジサザナミトサカハギ、カスミアジ、 ハナミノカサゴイエローバンドフュージュラー、 イエローバックフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラー,etc…

 

ダイブ6
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:48
ダイブタイム :52分
最大深度   :27m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     : ハナヒゲウツボタイマイブラックピラミッドバタフライフィッシュオオモンカエルアンコウ、 イエローバックフュージュラー、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:05
ダイブタイム :–分
最大深度   :22m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :オニカマスロウニンアジシテンヤッコ、サザナミトサカハギ、ワヌケヤッコイエローバックフュージュラー,etc..

ダイブ8
ポイント名  :ビーコンリーフ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:16:24
ダイブタイム :–分
最大深度   :20m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     : ヤマブキスズメダイスカンクアネモネフィッシュ、 インディアンダッシラスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ),etc…

ダイブ9
ポイント名  : エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:6:44
ダイブタイム :–分
最大深度   :25m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     : アンダマンスウィートリップスハナダイギンポタテジマキンチャクダイ、ムスジコショウダイ、ロウニンアジムスジコショウダイ,etc…

ダイブ10
ポイント名  : スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:31
ダイブタイム :–分
最大深度   :23m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :ブラックフィンバラクーダニシキフウライウ(ゴーストパイプフィッシュ)ヤッコエイチンアナゴ(ガーデンイール)オーロラパートナーゴビー,etc…

ダイブ11
ポイント名  : ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:18
ダイブタイム :–分
最大深度   :22m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     : ゴシキエビカスミアジ、アカシマシラヒゲエビ、ツマリテングハギイケカツオ、etc..

 

シミラン諸島日帰りファンダイブ 16.Apr.2018

クルーズ名  :シミラン諸島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2018年4月12日
日担当スタッフ:カズ
お客様人数  :2名様

スクリーンショット 2561-04-18 10.50.58

タイマイさんとツーショット@West of eden. Similan No.7

スクリーンショット 2561-04-18 10.48.48

天気良し!透明度も良し!良い調子!

スクリーンショット 2561-04-18 10.50.03

バブルリング&太陽

 

〜シミラン諸島7番の島 西側サイドで日帰り2ダイブ〜

おはようございます☀︎こんばんわ★カズです

今回はプーケットへ初旅行との事、T様ご夫妻とシミラン諸島へ2DIVEのデイトリップに行って参りました!

昨日まで リチェリューロックへ行っていたソンブーン4号、話を聞くとタチャイピナクルリチェリューロックにてジンベイザメに遭遇したとの事!連日ジンベイザメ祭りの今!

今日はシミラン諸島7番の島の西側サイドから船へ乗り込むことに!そんな今日は大潮という事で少し流れがある中で、ウエストオブエデン、サウスオブエデンで7番島沿いをまったりドリフトダイビング!

良い潮が入ってきてる為、魚の動きも活発で浅場までカスミアジの群れが入ってきて捕食をしていたり、沖側にはイエローバックフュージュラーもたくさん!2本目のウエストオブエデンでは運良くタイマイさんにも急接近できたり!充実した2ダイブが出来ました!天気に恵まれて透明度もよくコンディション含め良い一日でした!!

是非次回はリチェリューロックへリベンジに行きましょう!この度はありがとうございました!!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

 

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名 :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間 : 10:50
ダイブタイム : 50分
最大深度 : 28m
透明度 : 25-30m
水温 : 30°C
生物:スカシテンジクダイイソマグロカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイ、 ヨスジフエダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 タテジマキンチャクダイツバメウオツノダシブラックピラミッドバタフライフィッシュコラーレバタフライフィッシュインディアンダッシラスパウダーブルーサージョンフィッシュゴマモンガラゴシキエビウミシダムカデミノウミウシヒトヅラハリセンボン、etc…

ダイブ2
ポイント名 : ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間 : 13:16
ダイブタイム : 49分
最大深度 : 27.4m
透明度 : 25-30m
水温 : 30°C
生物:コクテンフグケショウフグコラーレバタフライフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュモンガラカワハギカスミアジスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)インディアンダッシラスムスジコショウダイワヌケヤッコエヴァンスフェアリーバスレットウミウチワタイマイ、etc…

 

マンタクイーン2号 スタンダードクルーズ 14-17.APR.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック スタンダードクルーズ
クルーズ船  :マンタクイーン2号
開催期間   :2018年4月14日 -2018年4月17日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :2名様

クルーズ下船後に1枚!

クルーズ下船後に1枚!

べた凪、最高のコンディション!

べた凪、最高のコンディション!

お客様にも大好評の食事!

お客様にも大好評の食事!

今回のダイブログ!

今回のダイブログ!

ボン島でジンベイザメ!それよりもウツボとフグの方がお好み??

2018年4月14日の夜発、17日着の日程でマンタクイーン2号に乗って、ボン島、タチャイ島、リチェリューロックをめぐるダイブクルーズに行ってきました。

今回のお客様は、2月17日-18日の日程で6名様でシミランショートクルーズにご参加いただき、K様とT様の2名様がバンコク、ジャカルタから再び遊びき来てくれました。

日中とても暑かったためか、出港日の夜は雨に悩まされましたが、ボン島に到着してからは3日間雨が降ることもなく強い日差しが照りつけていました(初日はイルカの大群に出会うことができました)。海の中は、4月18日が大潮のためどのポイントも流れがありましたが、その分魚たちも元気良く泳いでおり魚影の濃いダイビングを楽しむことができました。

初日は、ボン島2本目、タチャイ島2本の計4本。ナイトダイブは無く全て日中のダイビングでした。ボン島は相変わらずスカシテンジクダイが多く、岩を覆い隠していました。マンタレイを狙って潜りましたが、見たいオーラが強すぎたのか。現れてくれず…。タチャイ島での2本は、イエローバックフュージュラーとブルーダッシュフュージュラーの大群が目の前を行ったり来たりしていましたが、お目当の大物には巡り会えませんでした。

夜のうちにリチェリューロックまで北上し、大海原で1泊。リチェリューロックで合計3本のダイビングを行いました。4月の頭にジンベイザメを見た時と同じく、やや強めの流れが南側から入っていたので流れがあたる手前の岩陰で大物待ち。フュージュラー、アジの群れが行ったり来たりするもののここでも大物は現れず。イバラタツ、ヒトヅラハリセンボン、ミナミハコフグなどのマクロ生物に癒されたダイビングとなりました。

早いもので最終日(マンタクイーン2号は、3泊3日のスケジュール)。ボン島2本、カオラック沖(ブンスーンレック)1本の計3本潜りました。1本目のヒンルアン(コボン ピナクル)は、南側から緩やかな流れ、深場にはマダラトビエイがエサを食べながら優雅に目の前を泳いで行きました。潮の上は、小魚を捕食するカスミアジの群れが泳いでいました。ダイビング中盤には、他のグループがタンクを叩く音が聞こえ、遠くの方でしたがジンベイザメが優雅に泳いで行く姿を確認することができました(動画うまく撮影できませんでした…)。

今回は最終日に大物に 巡り会うことができました。愉快なお客様と一緒に水中では、ウツボやフグを見て笑い、流れの速いポイントでなかなか前に進まず笑い、船上でも笑い声が絶えないクルーズでした。マンタクイーン2号は、大物ポイントのボン島、タチャイ島、リチェリューロックを潜り倒すスケジュールなので、最後の最後まで期待感がありテンションが高くなるクルーズでした。

流れのあるコンディションが多かったの中、全11本ダイビングを行い一段とスキルに磨きがかかり、また、クルーズ中にナイトロックスSPを取得し、より安全に(定められた深度内で)より長くダイビングをすることができるようになりましたね。

次回は、来シーズンになってしまうと思いますが、またご一緒にダイビングできるのを楽しみにしています。

どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。

以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名 :コボンベイ(ボン島)
エントリー時間 : 7:15
ダイブタイム : 60分
最大深度 : 22m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
スカシテンジクダイコラーレバタフライフィッシュインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュ、 インディアンバナーフィッシュドクウツボモルディブスポンジスネイル、クロハコフグ、etc…

ダイブ2
ポイント名 :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間 : 10:43
ダイブタイム : 60分
最大深度 : 25.6m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
スカシテンジクダイコラーレバタフライフィッシュカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラー、 カスミアジ、アラレフグ、etc…

ダイブ3
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間 : 14:12
ダイブタイム : 58分
最大深度 : 25.3m
透明度 : 25-30m
水温 : 29℃
スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ロウニンアジツバメウオ、 オニカマスイソマグロ、etc…

ダイブ4
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間 : 17:12
ダイブタイム : 45分
最大深度 : 19.8m
透明度 : 20-25m
水温 : 29°C
スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ロウニンアジツバメウオ、 ウルマカサゴ、etc…

ダイブ5
ポイント名 :リチェリューロック
エントリー時間 : 6:49
ダイブタイム : 60分
最大深度 : 32m
透明度 : 20-25m
水温 : 29°C
イバラタツ、スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ロウニンアジコガネシマアジタイガーエッグコウリートマトアネモネフィッシュモンハナシャコヒトヅラハリセンボンミナミハコフグサビウツボetc…

ダイブ6
ポイント名 :リチェリューロック
エントリー時間 : 9:38
ダイブタイム : 61分
最大深度 : 22m
透明度 : 20-25m
水温 : 29°C
スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ロウニンアジコガネシマアジモンハナシャコヒトヅラハリセンボンミナミハコフグサビウツボホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、etc…

ダイブ7
ポイント名 :リチェリューロック
エントリー時間 : 12:40
ダイブタイム : 61分
最大深度 : 22.9m
透明度 : 20-25m
水温 : 29°C
スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ロウニンアジコガネシマアジヒトヅラハリセンボンミナミハコフグサビウツボ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、 ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ムカデミノウミウシetc…

ダイブ8
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間 : 17:13
ダイブタイム : 43分
最大深度 : 22.3m
透明度 : 20-25m
水温 : 29°C
スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ロウニンアジブラックフィンバラクーダイエローバンドフュージュラーイエローダッシュフュージュラーロブスター、etc…

ダイブ9
ポイント名 :コボンピナクル(ボン島)
エントリー時間 : 6:55
ダイブタイム : 47分
最大深度 : 24.7m
透明度 :20-25m
水温 : 29°C
ジンベイザメマダラトビエイスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジイエローダッシュフュージュラースカシテンジクダイ、キビナゴ、etc…

ダイブ10
ポイント名 :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間 : 9:25
ダイブタイム : 55分
最大深度 : 24.4m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
スカシテンジクダイコラーレバタフライフィッシュカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラー、 カスミアジ、 モヨウフグ、etc…

ダイブ11
ポイント名 :ブンソンレック
エントリー時間 : 13:46
ダイブタイム : 42分
最大深度 : 19.2m
透明度 : 15m
水温 : 29°C
キイロウミウシ、マテアジ、キンセンフエダイハニーカムモレイ、メタリックシュリンプゴビー、フタホシタカノハハゼ、ヒトヅラハリセンボンネズミフグウルマカサゴ、グルクマ、etc…