作成者別アーカイブ: HOBO-YA_SIMILAN

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 11-15.NOV.2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2017年11月11日 -11月15日
担当スタッフ :マサ
お客様人数  :2名様

今回も愉快なお客様と最高のクルーズでした!

今回も愉快なお客様と最高のクルーズでした!

今回ご一緒させていだいたお客様!今回ご一緒させていだいたお客様!

今回ご一緒させていだいたお客様!

@タチャイピナクル

@タチャイピナクル

美しいサンセット!

美しいサンセット!

今回乗船したサワディーファーサイ号!

今回乗船したサワディーファーサイ号!

透明度アップ、リチェリューロック4本潜り倒し!!

2017年10月21日のサワディーファーサイ号に引き続き、11月11日〜15日まで4泊4日の日程で2名のお客様とクルーズに行ってきました。今回のお客様は、60歳になってダイビングを始められたというU様ご夫妻。70歳までは潜り続けるという目標のもと、初めてのクルーズにご参加いただきました。ダイビングの支度から潜っている時までご夫婦でお互いに助け合っている姿がとても微笑ましかったです。ご主人のA様は新しいカメラを、奥様のN様はお古のカメラに初挑戦でした。「カメラを持つとあっという間にダイビングが終わってしまう」という集中ぶりで、シミラン諸島の生物をたくさん撮影されておられました。

今回のコンディションは、1日目から2日目の朝まで少し波が立っていましたが、そのあとは、ほとんど波がなく穏やかなコンディションでした。シミラン諸島のポイントの透明度が若干落ちていましたが、ボン島、タチャイ島、リチェリューロックの透明度は良好でした。

初日は、シミラン諸島周辺のポイント、モニュメント、サウスオブエデン、ノースポイント、ドラルドダックベイで潜りました。どのポイントも相変わらずスカシテンジクダイが多く、モニュメントでは美しい砂地、サウスオブエデンではサンゴ礁、ノースポイントはスイムスルーとそれぞれ違ったダイビングをお楽しみいただきました。

2日目は、シミラン諸島のスリーツリーズ、ボン島、タチャイ島で潜りました。スリーツリーズでは浅場でカメを探し(見つけられませんでした)、ボン島では、インド洋の固有種を観察、タチャイ島ではバラクーダやツバメウオ、フュージュラーなどの群れを堪能しました。サンセットダイブで潜った4本目は、後半薄暗くなってきたため浅瀬に戻ると、他のグループのライトの光にフュージュラーが集まり360度フュージュラーだらけでした。

3日目は、リチェリューロック。波が無く透明度が良いため4本すべてこのポイントで潜りました。やっぱり他のポイントとは別格で、切り立った岩にソフトコーラルやスカシテンジクダイがびっしりついていました。中層を見るとツバメウオやバラクーダ、ギンガメアジなどどこを見ても群れ、群れ、群れで迫力がありました。このポイントに居ついているイバラタツやトマトアネモネフィッシュなどのマクロ系の魚たちもたくさん写真に収めることができたようでご満足いただけたようです。

4日目は、カオラック沖のブンソンレックにて2本。魚の集まるエリアとは別に約40分のダイブのほとんどを砂地エリアで過ごし、ハゼの穴からエビが出てくるシーンや、動かないヤッコエイ、穴から出たり入ったりしているジョーフィッシュなどをゆーっくり観察することができました。

今回のクルーズでは、200本を達成されたお二人。これからもいろんな場所でダイビングを楽しんでくださいね。また、シミランの海でご一緒できるのを楽しみにしています。

どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:8:05
ダイブタイム :41分
最大深度   :23m
透明度    :20-25m
水温     :29℃
生物     :アカヒメジカクレクマノミチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュヤッコエイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:33
ダイブタイム :44分
最大深度   :21m
透明度    :20-25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイカスミアジインディアンダッシラスアカヒメジキリンンミノカサゴオオアカホシサンゴガニコラーレバタフライフィッシュインディアンバナーフィッシュetc…

ダイブ3
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:49
ダイブタイム :40分
最大深度   :23m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :タイワンカマス、スカシテンジクダイドクウツボブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)シテンヤッコヨスジフエダイアカヒメジエヴァンスフェアリーバスレット、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:17:42
ダイブタイム :43分
最大深度   :20m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :イロブダイコホシカニダマシクマノミアカモンガラオオアカヒズメガニ、キビナゴ、ツマリテングハギスザクサラサエビスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ5
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:21
ダイブタイム :43分
最大深度   :21m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :オーロラパートナーゴビーアンダマンスウィートリップススカシテンジクダイヤマブキスズメダイヤッコエイカスミアジ、アデヤッコ、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:58
ダイブタイム :44分
最大深度   :21m
透明度    :25-30m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジスポンジスネイル、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:21
ダイブタイム :40分
最大深度   :23m
透明度    :25-30m
水温     :29℃
生物     :ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、マテアジ、ツバメウオ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:37
ダイブタイム :38分
最大深度   :20m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、マテアジ、ツバメウオブラックフィンバラクーダマーブルドオクトパス、etc…

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:7:18
ダイブタイム :37分
最大深度   :33m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ワモンダコ、イバラタツ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:26
ダイブタイム :38分
最大深度   :24m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)マーブルドオクトパスetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:45
ダイブタイム :40分
最大深度   :20m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:57
ダイブタイム :41分
最大深度   :18m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴ、アデヤカウミウシ(SP)、ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:22
ダイブタイム :43分
最大深度   :20m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :キンセンフエダイタイワンカマスネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、ヤッコエイ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:37
ダイブタイム :43分
最大深度   :19m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :キンセンフエダイタイワンカマスネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、メタリックシュリンプゴビー、ヤッコエイホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、アンダマンジョーフィッシュコブシメ、etc…

 

アンダマンショートクルーズ 4-6.Nov.2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2017年11月4日 -2017年11月6日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :5名様

今回、ご参加いただいたお客様との1枚!

今回、ご参加いただいたお客様との1枚!

ダイビング前に1枚!

ダイビング前に1枚!

透明度良好@シミラン諸島

透明度良好@シミラン諸島

大きなボートに少人数で快適!

大きなボートに少人数で快適!

波が高かったおかげでリチェリューロック貸切ダイブ!

2017年11月4日〜6日の2泊3日の日程でシミラン諸島-ボン島-タチャイ島-リチェリューロックを周遊するアンダマンショートクルーズに行ってきました。今回は、千葉の勝浦にあるダイブショップ「カメハウス」様のショップツアー4名様と、日本人ガイドでリクエストいただいたのですが、スタッフの空き状況の関係で英語ガイドにてご予約を承ったH様の5名様にご参加いただきました(ダイブショップ様は6名様でご参加の予定でしたが、残念ながら2名様がキャンセルとなってしまいました)。

快晴に恵まれた3日間でしたが、朝から午後にかけて風が強く、そのせいもあり波が高く初日はシミラン諸島9番目の島影でダイビングをしました。チェックダイブにぴったりのナムチャイベイ&スナッパーアレイ。岩を覆い尽くすスカシテンジクダイやダイバーを怯えることなく真横を泳ぐタイマイ(カメ)などほとんど動くこともなく緩やか〜なダイビングでした(カメハウス様のダイブスタイルと自分のスタイルが同じでよかったです)。その後、ボン島まで北上しサンセットダイビング&ナイトダイビングを行いました。北東からの風のおかげでボン島の湾内は波無し。エントリーもエキジットもまったく問題なく安全に行うことができました。サンセットダイブでは、カスミアジの大群やインド洋の固有種コラーレバタフライフィッシュやインディアンバナーフィッシュ、モルディブスネイルなどをじっくり観察、ナイトダイブは、コクテンフグやブダイの寝姿や小魚を捕食するカサゴなどあっという間に時間が過ぎて行きました。

ダイビングを終えタチャイ島に向かう頃には波がだいぶ穏やかになり、キャプテン曰くこのままリチェリューロックに行くと強気でしたが、結局、思った以上に波が穏やかにならなかったため、タチャイ島にて停泊することに….。

翌日は、タチャイ島のタチャイピナクルでダイビング。満月の日に行われるタイの行事「ロイカトゥーン(灯籠流し」明けということもあり、流れると思っていましたがうねりがあるものの流れは全く無し(お客様からも流れないの??って聞き返されるほど穏やかでした)。流れがないこともあり、魚は散っていましたが根の上には数匹のツバメウオが気持ちよさそうにクリーニングをされていたり、カスミアジやロウニンアジがハンティングしていました。その後、リチェリューロックに向けて移動しましたが、波が高く予定よりも到着が遅れました(他の船がいなかったのでリチェリューロック貸切でした)。水面は荒れていましたが、水中はこれまた流れがなく穏やか。根を覆いかぶさるようにスカシテンジクダイなどの小魚が群れ、それに向かってロウニンアジなどが勢いよく襲いかかっており迫力のあるシーンが見れました。すごい大きなオニカマスの他、インド洋の固有種トマトアネモネフィッシュなどを間近で見ることができました。1本終了後、エキジットが大変でしたがロープに皆さんで捕まってもらい1人ずつフィンを脱いでエキジットすることで怪我も無事に船に戻ることができました。2本目も同じポイントで潜る予定でしたが、安全を考慮し残念ながらリチェリューロックを後にすることになりました。3本目は1本目と同じタチャイピナクル。今度は流れが強くお客様もびっくり。でも、そのおかげでブラックフィンバラクーダやフュージュラーの大群など魚影の濃いダイビングを楽しみました(お客様は皆大変そうでしたが、満足いただけたようです)。今回のトリップで流れが強かったのはここだけでした。4本目はリーフ沿いで思い思いの時間を過ごしました(3本目の疲れを癒しました)。ゆる〜い流れになりながら皆カメラに夢中、エキジット前にはブラックチップシャークも現れました。

大きなクルーズ船にお客様8名様のみで、夜は、ビールを飲みながら楽しい時間を過ごしました。

最終日は、シミラン諸島7番目周辺で潜りました。波はあるもの島影のポイントのおかげでのんびりダイビングすることができました。エレファントヘッドロックの大きな岩とスイムスルー、ウエストオブエデンの大きなウミウチワの群生、サウスオブエデンの枝珊瑚の群生などシミラン諸島を満喫してクルーズを終えました。帰る頃には、波が穏やかになっており楽々の帰港となりました。

今回も気さくなお客様ばかりで、楽しい3日間をご一緒させていただきました。
どうもありがとうございました。

また来シーズンも皆様にお会いできるのを楽しみに待っています!!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島No.9)
エントリー時間:11:29
ダイブタイム :36分
最大深度   :22.3m
透明度    : 20-25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンダッシラスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラースカンクアネモネフィッシュイソマグロヘラヤガラ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :スナッパーアレイ(シミラン諸島No.9)
エントリー時間:13:31
ダイブタイム :38分
最大深度   :21.6m
透明度    : 20-25m
水温     :29℃
生物     :タイマイスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンダッシラスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーヘラヤガライソマグロ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:43
ダイブタイム :46分
最大深度   :19.8m
透明度    : 20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイツムブリヘラヤガライソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーウルマカサゴドクウツボクロコショウダイスポンジスネイル、etc.

ダイブ4
ポイント名  :アオ コボン(ボン島)
エントリー時間:18:30
ダイブタイム :33分
最大深度   :14.9m
透明度    : 20m
水温     :29℃
生物     :キリンンミノカサゴウルマカサゴスザクサラサエビドクウツボコラーレバタフライフィッシュイロブダイコクテンフグハナミノカサゴ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:6:49
ダイブタイム :41分
最大深度   :19.8m
透明度    : 20m
水温     :29℃
生物     :イソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーツバメウオイケカツオハナミノカサゴウミウチワスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:54
ダイブタイム :40分
最大深度   :18.3m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :アンダマンスウィートリップススカシテンジクダイキンセンフエダイツムブリロウニンアジトマトアネモネフィッシュクマノミハナミノカサゴウミトサカブラックフィンバラクーダ、キビナゴ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:23
ダイブタイム :34分
最大深度   :16.8m
透明度    :20-25 m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイイソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーツバメウオイケカツオハナミノカサゴウミウチワブラックフィンバラクーダ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:16:20
ダイブタイム :43分
最大深度   :16.5m
透明度    : 20m
水温     :29℃
生物     :ブラックピラミッドバタフライフィッシュカクレクマノミ、ミスジチョウチョウウオ、スカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイブラックチップシャーク、etc.

ダイブ9
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:6:49
ダイブタイム :34分
最大深度   :22.9m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :アンダマンダムゼルアンダマンスウィートリップスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーヤッコエイ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:9:26
ダイブタイム :34分
最大深度   :22.9m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :シテンヤッコムレハタタテダイオオアカホシサンゴガニワヌケヤッコタテジマキンチャクダイキンギョハナダイスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:34
ダイブタイム :42分
最大深度   :17.4m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :アンダマンスウィートリップスイケカツオムレハタタテダイノコギリダイアカヒメジキンギョハナダイスカシテンジクダイイソマグロコラーレバタフライフィッシュ、etc.

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 21-25.OCT.2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2017年10月21日 -10月25日
担当スタッフ :マサ
お客様人数  :1名様

楽しいクルーズをありがとうございました!

楽しいクルーズをありがとうございました!

お客様と1枚!

お客様と1枚!

この時期限定、プーチャカチャンに運良くありつけました!

この時期限定、プーチャカチャンに運良くありつけました!

ベストシーズン波のべた凪!

ベストシーズン波のべた凪!

波一つない穏やかなタチャイ島!

波一つない穏やかなタチャイ島!

美しいサンセット!

美しいサンセット!

ベストシーズン顔負けの最高のダイブクルーズでした!!

2017年10月21日〜25日までの期間、1名のお客様とシーズン初クルーズに行ってきました。今回のお客様はドクターのWさん。去年、プーケット店でオープンウォーターライセンスを取得、クルーズ前にアドバイスを取得の上、ご参加いただきました。

お医者さんで毎日、多忙な生活をされているにも関わらず、空いた時間を使って趣味の自転車に精を出していること、11月の大会に向け練習しないと…と言いつつも、船上での食事がお口にあったようで、やばいと言いながらもたくさん召し上がっておられました。

病院関連の話し、自転車競技のお話し、タイランド事情など、いろいろな話しが出来て楽しい時間を過ごさせていただきました(自転車選手は、すね毛を剃るということにビックリしました)。

海のコンディションは、シーズン初めの高波が嘘のように静まり返り、ベストシーズン顔負けの最高のコンディションの中でのダイビングとなりました。お客様も通常満席(26名)が続く船なのですが、今回は8名のみ。少しさみしい感じがしましたが、その分快適に過ごすことができました。

漁船がシミラン諸島を通過する10月、11月の短期間しか食すことができないプーチャカチャン(アサヒガニ)にもありつくことができ、夕食を食べたにも関わらず、お客様と調理室に行き別腹で旬のアサヒガニを食べました。

また、クルーズ中、エンリッチドエアSPを受講いただき、より安全にそして快適なダイビングをお楽しみいただけたと思います(サワディーファーサイ号は、ナイトロックスタンク利用が無料なのでオススメです!)

初日はシミラン周辺でのダイビング。1本目、シミラン5、6番目のモニュメントから9番目のスリーツリーズまで透明度が良く、気持ちの良いダイビングができました。先シーズンの初めは少なかったスカシテンジクダイの群れも今シーズンは、根を覆うほどに群れており、シーズン初めからシミランらしい海を堪能することができました。

2日目は、シミラン、ボン島、タチャイ島。ボン島で潜る前にスタッフが他の船のお客様が何か特別な物を見たかもしれないと教えてくれ、期待いっぱいで入りましたが、見れた大物はナポレオンフィッシュのみでしたが、魚影が濃かったです。(後で聞いたのですが、ジンベイザメが出ていたようです。1時間早くエントリーできていれば見れたかも)。タチャイ島では、バラクーダの大群、お客様リクエストのカメと遭遇することができました。

3日目は、ハイライトのリチェリューロック。鏡のようにべた凪な海面、船を係留する水中のロープが見えるほど透明度が良くこの日は、4本潜り倒しました。先シーズンからいるイバラタツ、インド洋の固有種トマトアネモネフィッシュなどのマクロの他に、タコやコブシメの求愛シーン、フュージュラーやキンセンフエダイの大群にアタックするアジのハンティングシーンなど迫力のあるダイビングを楽しみました。ダイビング終了後は、カオラック沖のブンソンレックに向けてサンセットを見ながら約5時間のクルージングを楽しみました。

今回は、愉快なお客様、最高のコンディションの中で、思い出に残るダイブクルーズになりました。自分の副鼻腔の調子が悪く薬を服用していたため、ご一緒にお酒を飲むことができなかったのが心残りですが、また、機会がありましたら是非遊びにいらしてください。

次回は、体調万全の状態で待っていますので、よろしくお願いします。

どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:8:12
ダイブタイム :40分
最大深度   :26m
透明度    :25-30m
水温     :29℃
生物     :アカヒメジカクレクマノミチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュシマウミヘビヤッコエイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:13
ダイブタイム :48分
最大深度   :27m
透明度    :25−30m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイカスミアジムスジコショウダイアカヒメジキリンンミノカサゴetc…

ダイブ3
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:34
ダイブタイム :52分
最大深度   :23m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :オーロラパートナーゴビーアンダマンスウィートリップススカシテンジクダイヤマブキスズメダイ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :スナッパーアレイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:18:46
ダイブタイム :42分
最大深度   :14m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :イロブダイヒトヅラハリセンボンアカモンガラオオアカヒズメガニ、キビナゴ、ツマリテングハギ、etc…

ダイブ5
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:19
ダイブタイム :48分
最大深度   :23m
透明度    :25−30m
水温     :29℃
生物     :タイワンカマス、スカシテンジクダイドクウツボブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:24
ダイブタイム :44分
最大深度   :21m
透明度    :20-25m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジナポレオンフィッシュ etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:48
ダイブタイム :40分
最大深度   :22m
透明度    :20-25m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、マテアジ、ツバメウオブラックフィンバラクーダ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:16:32
ダイブタイム :56分
最大深度   :14m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :タイマイスカシテンジクダイモヨウフグドクウツボイソマグロ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:7:20
ダイブタイム :50分
最大深度   :31m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)マーブルドオクトパスコブシメ、イバラタツ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:11
ダイブタイム :47分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、アデヤカウミウシ(SP)、マーブルドオクトパスコブシメ、イバラタツ、etc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:21
ダイブタイム :48分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)マーブルドオクトパスコブシメ、イバラタツ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:21
ダイブタイム :45分
最大深度   :15m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)マーブルドオクトパスコブシメ、イバラタツ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:20
ダイブタイム :46分
最大深度   :18m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :キンセンフエダイタイワンカマスネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、ウミウシ各種、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:06
ダイブタイム :41分
最大深度   :19m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :キンセンフエダイタイワンカマスネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、ウミウシ各種、etc…

 

ボン島日帰りファンダイブ 22.OCT.2017

クルーズ名  :ボン島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン3
開催期間   :2017年10月22日
日担当スタッフ:MAKO
お客様人数  :2名様

準備完了!

準備完了!

アカヒメジも群れ!

アカヒメジも群れ!

ディープダイブに挑戦

ディープダイブに挑戦

離れ根のトップで…。

離れ根のトップで…。

安全停止中に一枚

安全停止中に一枚

オニカサゴ

オニカサゴ

ディープダイブに初挑戦。
シーズン始まったばかりのボン島で2ダイブ。

ビギーナー女子(YさんとNさん)2名様とボン島へディトリップへ行ってきました。ジグは今シーズン、僕にとっての初トリップ。「5ヶ月間休んだ後の海の中は、どんな感じ?」と、若干の期待をいだきつつ港を出港。若干波があり、時おりバンバンと激しく船が揺れ、少々しんどかったですが、お天気も良く、まずまずコンディションでした。

お二人は経験11本、しかも1年以上のブランクあり、今回はディープ講習を兼ねてのトリップでしたが、まずは浅瀬で潜行開始。耳抜きや浮力の調整が上手くいくか心配でしたが、思いのほかスムーズに潜行できました。サンゴの間を抜けてウォールへ向かって進んで行くと、岩に擬態しているタコを発見。目まぐるしく形と色を変えながら、必死にカモフラージュしようと、しばらくアタフタしていましたが、そのうち真っ赤に色を変えてふわふわ〜っと泳いでいきました。時間をかけてウォールに到達する頃には、すっかり水に馴染んだ様子。さっそく水深30mの深場へディープダイブ。クロコショウダイや、キンセンフエダイの群れ、大きなヤイトハタなど、深場ならではの後継を堪能できました。
ランチを挟んで2本目は反対側のコーラルガーデンへ。リーフに群れるスズメダイや、各種チョウチョウウオをちら見しながら深場へ。根の突端にある大きな岩ぐるっとまわってリーフに戻る頃には、NDLが残り10分をきり、浅場へ浅場へと移動。最後は岩場に擬態しているオニカサゴを観察してダイビング終了。
あっという間の2ダイブでした。

次回は是非クルーズでご参加ください!
またのお越しをお待ちしております。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画リンクよりご覧下さい!

https://www.facebook.com/HoboyaSimilan/videos/1841565789190152/

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名 :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間 : 11:00
ダイブタイム : 52分
最大深度 : 25.1m
透明度 : 31.4m
水温 : 28°C
スカシテンジクダイワヌケヤッココクテンフグカスミアジキンセンフエダイタテジマキンチャクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)オトヒメエビ、ワモンダコ、etc…

ダイブ2
ポイント名 :コーラルガーデン(ボン島)
エントリー時間 : 13:19
ダイブタイム : 49分
最大深度 : 26.2m
透明度 : 25−30m
水温 : 28°C
イソマグロアカヒメジウルマカサゴケショウフグウミウチワオビテンスモドキアカヒメジスカシテンジクダイノコギリダイゴマモンガライエロースイーパー、etc…

 

シミランショートクルーズ 15-17.OCT.2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2017年10月15日 -2017年10月16日
日担当スタッフ:フミコ
お客様人数  :1名様

ナイス中性浮力で1枚!

ナイス中性浮力で1枚!

エレファントヘッドロックの小窓からこんにちは!

エレファントヘッドロックの小窓からこんにちは!

サンゴも生き生き!

サンゴも生き生き!

目の前を通り過ぎるカスミアジの大群!

目の前を通り過ぎるカスミアジの大群!

ピグミーパイプフィッシュ!

ピグミーパイプフィッシュ!

シーズン明けとともにマンツーマンで行ってきました!!

今シーズン1番乗りで行ってきましたシミラン諸島ダイブクルーズ!今回のお客様はシンガポール在住のダンディなお客様。当初、シミラン諸島からリチェリューロックまでを周遊するアンダマンショートクルーズにお申し込みいただいたのですが、催行人数に満たないため、シミラン諸島からボン島を周遊するシミランショートクルーズにてご参加いただきました。

雲が多いものの太陽が顔を出していただので、楽しいクルーズになるかと思いきや、行きのスピードボートでの移動が波が高くて大変でした。1本目はタプラム港から1番近いボン島(通常:所要時間約1時間)からスタートとなりました。西風の影響でエントリー、エキジットは大変でしたが水中の中は魚影が濃く、お客様はインド洋の固有種に非常に興味を持ち喜んでおられました。

その後、シミラン諸島へ移動し波のない島影へ移動。さっきまでの波の高さが嘘のように穏やかなポイントでダイビングを行いました。残念ながら大物とは出会うことができませんでしたが、シーズン初めから魚影が濃く、大きなバラクーダ、フュージュラー、カスミアジの群れを見ることができました。固有種はもちろんの事、マクロのピグミーパイプフィッシュなど先シーズン同様に元気な姿を見せてくれました。

今回は、残念ながらリチェリューロック方面に行くことができませんでしたが、また、機会がございましたら、シミラン諸島〜リチェリューロックまでを巡るアンダマンショートクルーズにリベンジしにお越しください。

また、ご一緒できるのを楽しみにしています。
ありがとうございました。

今回撮影した写真は、Facebookファンーページの方でご覧いただけます。
https://www.facebook.com/pg/HoboyaSimilan/photos/?tab=album&album_id=1832750393405025

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名 :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 50分
最大深度 : 22.4m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ2
ポイント名 :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 48分
最大深度 : 22.9m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ3
ポイント名 :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 49分
最大深度 : 23.9m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ4
ポイント名 :ゴリラベイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 32分
最大深度 :  11.9m
透明度 : -
水温 :  29°C
生物:-

ダイブ5
ポイント名 :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 48分
最大深度 : 28.4m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ6
ポイント名 :ノースオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 50分
最大深度 : 23.8m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ7
ポイント名 :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 49分
最大深度 : 21.8m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ8
ポイント名 :プリンセスベイ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 51分
最大深度 : 19.5m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ9
ポイント名 :ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 50分
最大深度 : 32m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ10
ポイント名 :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 51分
最大深度 : 25.9m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-

ダイブ11
ポイント名 :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : -
ダイブタイム : 49分
最大深度 : 23.3m
透明度 : -
水温 : 29°C
生物:-