カテゴリー別アーカイブ: シースター

シミラン諸島シュノーケリングツアー 16.NOV.2017

ツアー名   :シミラン諸島スノーケリングツアー
船      :シースター号
開催期間   :2017年10月16日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :2名様

少しだけど亀も見れたよ!

少しだけど亀も見れたよ!

リゾート満喫!

リゾート満喫!

シミラン諸島4番の島

シミラン諸島4番の島

人が少なくてのんびり!

人が少なくてのんびり!

波が高くて移動が大変、でも天気に恵まれツアーを満喫!!

今年も始まりましたシミランシーズン!
10月16日に2名のお客様と一緒にシミラン諸島スノーケリングツアーに行ってきました。
大阪でお仕事をされているお客様ですが、同じ静岡県民でした。リゾートで静岡県民と遭遇するのはほんと珍しいことです。

今回のお客様は、2日前にピピ島へスノーケリングツアーへ行かれたようですが、天候、海のコンディションが悪く大変な思いをされたようです。今回のシミラン諸島は、出発前から太陽が出てるしきっと楽しいツアーになるだろうと思っていたのですが….。やはり、シーズンの変わり目ということもあり西風の高波で、行きの移動に2時間もかかりました(通常1時間15分)。

道中、気分を悪くされる方が多々居たにも関わらず、お二人とも元気な様子で安心しました。
通常、お昼前にスノーケリングをするのですが、時間が押していたため先にビーチ満喫&ランチたいむとなりました。ツアー客がまだ到着していなかったので、人が少なくゆっくりできました。

食後は、スピードボートに乗り島影の穏やかなポイントでスノーケリングタイム。真っ青な海、南国の魚たちとあっという間にスノーケリングを終了しました。その後、カメとの遭遇率が高い別のポイントでもう一度、スノーケリングタイム。カメがみたいとのリクエスト通りなんとか願いが叶ったようです。

通常、スノーケリングの後は、シミラン諸島8番目の島に上陸するのですが、波が高くスピードボートが入れず、残念ながら、シミラン諸島で有名なバランシングロックを写真に収めるのみとなりました。上陸できなかったため、最後にもう一度スノーケルをしてから帰路に着きました。帰りは、波が若干穏やかでした。

波が高く行きの移動が大変でしたが、シミラン諸島を満喫していただけたようで何よりです。
また、プーケットに来る機会がありましたら、ぜひ、お声をかけてください。
ご一緒できるのを楽しみにしています。

どうもありがとうございました。

その他の写真は、Facebookよりご確認いただけます。
https://www.facebook.com/pg/HoboyaSimilan/photos/?tab=album&album_id=1832747523405312