カテゴリー別アーカイブ: カニ

シミラン諸島をはじめ、アンダマン海に生息するカニの仲間たち。

モクズショイ

モクズショイ

分類  :クモガニ科
学名  :Camposcia retusa
英名  :Decorator crab
体長  :5〜10cm
いる場所:珊瑚礁域、岩礁域
ポイント:タチャイリーフ(タチャイ島)、アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)、etc…

和名の通り、藻や屑を体に貼り付けカムフラージュしているカニで、体に鉤状の毛が生えていてそれに海藻やカイメン、貝殻などを付けていく。夜行性で、日中は岩の割れ目などに潜んでいるためナイトダイビングで観察できる。シミラン諸島~タチャイ島にて確認できる。

オオアカヒズメガニ

オオアカヒズメガニ

オオアカヒズメガニ

分類  :オウギガニ科
学名  :Etisussplendidus
英名  :-
体長  :15cm
いる場所:珊瑚礁付近
ポイント:ビーコンベイ、ドナルドダックベイタチャイリーフetc…

大きな腕を持ち、なかなか迫力があるカニ。とくにナイトダイビングで見られますが、光が嫌いで、ライトを当てるとすぐ隠れる。

オオアカホシサンゴガニ

オオアカホシサンゴガニ

オオアカホシサンゴガニ

分類  :サンゴガニ科
学名  : Trapezia rufopunctata 
英名  : Red spotted coral crab
体長  :2.5cm〜3cm
いる場所:珊瑚隙間
ポイント:ウェストリッジシミラン諸島タチャイ島

ミドリイシやハナヤサイサンゴ等の枝の間を住処にする1センチ~2センチほどのカニ。極淡いクリーム地に細かい赤い斑紋が無数に入る、大変美しいサンゴガニ。甲に入る赤い斑紋は、成体では200にも達する。