カテゴリー別アーカイブ: アンダマン ショートクルーズ

最短2泊3日からリチェリューロックに到達できる、アンダマン ショートクルーズ。初心者やお休みの短い方にぴったりのツアーです。

アンダマンショートクルーズ 15-17.JAN.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2019年1月15日 〜17日
日担当スタッフ:セツ
お客様人数  :1名様

ソンブーン4号チームJAPAN!

ソンブーン4号チームJAPAN!

ご飯中のタイマイと@ノースポイント

ご飯中のタイマイと@ノースポイント

ジンベエでました!@タチャイピナクル

ジンベエでました!@タチャイピナクル

ジンベエ大当たり!初のリチュリューロック北上トリップ!

2019年1月15日〜17日で、1名のお客様とアンダマンショートクルーズに行ってきました。今回ご一緒させて頂いたのは、去年もシミラン諸島潜り倒しの2泊3日トリップにご一緒させて頂いたR様!前回はシミラン周りのみの日程だったので、今回はリチェリューロックを潜りに来てくださいました!

1日目、まずはシミラン諸島9番のスリーツリーズからスタート。去年も2回潜ったことのあるポイントなのですが、今回はエントリー直後にものすごい濁りと勢いのサーモクラインがはいり、水も冷たく南国感ゼロ。笑 と思っていたらエキジットするころにはもとのキレイなシミランに戻りました。海ってほんと不思議ですよね〜!その後ノースポイントでもう1本潜り、ボン島へ北上。この日のボン島は光モノパラダイスで、初めてのR様も大興奮でした^^その後タチャイリーフでのナイトダイブを終え、夜はほかのお客様と一緒に晩餐!お酒の弱い私たちは1本のビールを半分こで十分でした。笑

2日目はいよいよリチェリューロック!ここ最近流れが強いことが多かったので緊張しながらエントリーしましたが、ラッキーなことに流れはほとんどなく、透明度も抜群!!朝一は捕食が大迫力だったのでほぼ捕食攻め、2本目はサイトをくるっと探検してまわりました。やっぱり透明度が良いとサンゴや魚の色もよく映えて3割増に素敵ですね!その後タチャイ島に戻り、タチャイリーフで1本。ほかのボートがすぐ近くに泊まっていて、なんとなーくシュノーケルしている他の船をみていたお客さんを眺めていると・・・シュノーケルしていた方がジンベイザメがきたわよ〜!!とお知らせしてくれて、水面休息ぎりぎり1時間だった私たちも、最深20mまでと決めて急いでエントリー!すると目の前までジンベエがきていて、その後も50分間たっぷりいったりきたりとあそんでくれました^^船のお客様全員がばっちりみれたので、夜は写真やビデオの見せ合いで盛り上がり、大満足な2日目となりました。

最終日はシミラン諸島まで戻り、ボルダーシティ、シャークフィンリーフ、ストーンヘンジでダイビング。特にシャークフィンリーフが印象的で、大量のイエローダッシュとブルーダッシュフュージラーに囲まれまるで竜宮城みたいだったとコメントいただけました。3日間バッチリ楽しんで頂けて私も嬉しかったです^^

今回のトリップにご参加頂いたR様、本当にありがとうございました!またシミランの海でお会いできる日を楽しみにしています!!
今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:57
ダイブタイム :40分
最大深度   :24m
透明度    :10-20m
水温     :28℃
生物     :アカヒメジエヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイアンダマンジョーフィッシュ、 オーロラパートナーゴビー、 インディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、 etc.

ダイブ2
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:17
ダイブタイム :44分
最大深度   :20m
透明度    :15-20m
水温     :28℃
生物     :ヨスジフエダイ、ニセクロホシフエダイ、タイマイ、アカマダラハタ、イエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュキツネフエフキカスミアジ、  etc.

ダイブ3
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:15:56
ダイブタイム :47分
最大深度   :22m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :イソマグロイケカツオオニカマス(グレートバラクーダ )、マテアジ、マブタシマアジ、アオヤガライエローバックフュージュラーカスミアジジェイアントフュージュラースカシテンジクダイ、クロハコフグ、etc..

ダイブ4
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:18:46
ダイブタイム :30分
最大深度   :10m
透明度    :ーm
水温     :28℃
生物     :  イエローバックフュージュラードクウツボ、 アケウスの仲間、ゴマモンガラヒトヅラハリセンボン、 ブダイの仲間、etc..

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:06:54
ダイブタイム :48分
最大深度   :24m
透明度    :20−25m
水温     :28℃
生物     :ロウニンアジギンガメアジコガネシマアジ 、イソマグロイケカツオピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ホソヒラアジ、 ホソフエダイ、 キツネフエフキツムブリスカシテンジクダイハナミノカサゴトマトアネモネフィッシュスカンクアネモネフィッシュブラックフィンバラクーダ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:25
ダイブタイム :44分
最大深度   :25m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジギンガメアジコガネシマアジ 、イソマグロイケカツオピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ホソヒラアジ、 ホソフエダイ、 キツネフエフキツムブリスカシテンジクダイハナミノカサゴトマトアネモネフィッシュスカンクアネモネフィッシュブラックフィンバラクーダ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイノースリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:12:43
ダイブタイム :41分
最大深度   :26m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :アオウミガメクマノミ 、カスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーヤマブキスズメダイロウニンアジアンダマンスウィートリップス、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:40
ダイブタイム :45分
最大深度   :15m
透明度    :25−30m
水温     :29℃
生物     :ジンベイザメブラックフィンバラクーダツバメウオロウニンアジカスミアジツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーツバメウオ、etc.

ダイブ9
ポイント名  : ボルダーシティー(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:06:47
ダイブタイム :36分
最大深度   :26m
透明度    :15−20m
水温     :28℃
生物     : アカモンガラスカシテンジクダイカスミアジドクウツボネッタイミノカサゴ、ハナミノカサゴ、タテジマキンチャクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 etc.

ダイブ10
ポイント名  : シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:10:27
ダイブタイム :38分
最大深度   :24m
透明度    :15−20m
水温     :28℃
生物     :アカヒメジイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュ、  シテンヤッコエヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:13:07
ダイブタイム :38分
最大深度   :21m
透明度    :25−30m
水温     :28℃
生物     :タイマイカスミアジゴシキエビ、カンムリヨウジ、ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーインディアンダッシラス、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ etc.

 

アンダマンショートクルーズ 2-4.JAN.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3
開催期間   :2019年1月2日 -2019年1月4日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :6名様

年末年始後半戦はこちらのお客様と!

年末年始後半戦はこちらのお客様と!

お客様入れ替え後はこの通り、ゆったり!

お客様入れ替え後はこの通り、ゆったり!

嵐の前の美しいサンセット!

嵐の前の美しいサンセット!

明けましておめでとうございます。
新年最初のトリップは6名のお客様と一緒にシミラン諸島を満喫してきました!

12月30日から1月2日までの年越しクルーズを終え、すぐに6名のお客様と一緒にシミラン諸島からリチェリューロックまでを巡るアンダマンショートクルーズに行ってきました。今回のお客様は、12月30日から1月4日まで乗船予定でしたが、飛行機のトラブルに見舞われ1月2日からのご参加となったヘビーリピーターのM様、これまたへビーリピーターで今年の2月にご一緒させていただいたT様、愛知にあるダイブショップからお越しの4名様でした。

乗船日の1月2日は、この日に乗船するお客様と下船するお客様が重なり船上は大混乱でしたが、ボン島での2本を終えるとその日に下船されるお客様のほとんどが下船され、船上はゆったりしたスペースに変わりました。3本目はタチャイ島で潜りましたが、予想していた流れとは裏腹に流れが強く、目の前がほとんど見えない濁った潮のためダイブサイトにたどり着けず….急遽島の付近にあるタチャイリーフでダイビングをして事なきを得ました。ご心配、ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

事前の予報で、台風がプーケット方面に接近している事を確認しリチェリューロックまで行く事ができないのではないかと危ぶまれましたが、翌日の朝方問題なくリチェリューロックを目指し出航。思っていたほど波がなく、また流れもほとんどなくのんびりと2本のダイビングをリチェリューロックで潜る事ができました。台風の影響で波が高くなる事を恐れ、2本のダイビングの後は、タチャイ島、ボン島で2本のダイビングを終えこの日を終えました(前日に潜る事ができなかったタチャイピナクルで問題なく潜る事ができ、たくさんの魚に囲まれ大満足のダイビングでした)。

4本目を終える頃になると風が強くなり、早くシミラン諸島の島陰に移動したい気持ちでしたが、行き先はなぜかタプラム港….。状況を確認したところ、台風のため今後波が非常に高くなる予報から、シミラン諸島国立公園側の方が閉鎖を余儀無くされ、すべての船が引き返す決断をしました。

最終日の3本は、残念ながらキャンセルとなってしまい、翌日の朝に下船というかたちとなってしまいましたが、ご参加いただきました皆様には、同意をいただきクルーズを終了しました。

残念ながら全行程を再考する事ができませんでしたが、愉快なお客様と一緒に安全で楽しいダイブクルーズとなりました。

機会がありましたら、ぜひ、シミランクルーズリベンジしに遊びに来てくださいね!
また、ご一緒にダイビングできる日を楽しみにしています。
どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:27
ダイブタイム :55分
最大深度   :19m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジゴマモンガラカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイハナミノカサゴアオヤガラウルマカサゴムスジコショウダイツムブリムカデミノウミウシアカヒメジ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:34
ダイブタイム :46分
最大深度   :19m
透明度    :15 – 20 m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーハナミノカサゴルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 パウダーブルーサージョンフィッシュ、コクテンフグ、 モヨウフグヒトヅラハリセンボンツムブリタテヒダイボウミウシスカシテンジクダイキンセンフエダイ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:17:41
ダイブタイム :33分
最大深度   :14m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :ツバメウオロウニンアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュ、 コンペイトウウミウシヘラヤガラ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:18:51
ダイブタイム :32分
最大深度   :15m
透明度    :-m
水温     :28℃
生物     :ナンヨウブダイ、コクテンフグヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビ、夜光虫、etc.

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:6:55
ダイブタイム :49分
最大深度   :20m
透明度    :10 – 15m
水温     :28℃
生物     :キツネフエフキイケカツオツムブリギンガメアジカスミアジロウニンアジ、ホソフエダイ、キンセンフエダイスカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーヒトヅラハリセンボンイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ハナミノカサゴムスジコショウダイ、 アオヤガラトマトアネモネフィッシュ、アデヤカミノウミウシ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:18
ダイブタイム :49分
最大深度   :28m
透明度    :10 – 15m
水温     :28℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)イエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ブラックフィンバラクーダギンガメアジキツネフエフキスカンクアネモネフィッシュカクレクマノミキンセンフエダイ、ホソフエダイ、ロウニンアジクマノミミナミハコフグ、ニセクロホシフエダイ、 コブシメ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:12:51
ダイブタイム :43分
最大深度   :23m
透明度    :15 – 20 m
水温     :28℃
生物     :ゴシキエビツムブリギンガメアジカスミアジロウニンアジキンセンフエダイスカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ドクウツボネッタイミノカサゴ etc.

ダイブ8
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:15:20
ダイブタイム :47分
最大深度   :21.6m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :パウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュイソマグロカスミアジイエローバックフュージュラーツバメウオ、  クロコショウダイ、アカマダラハタ、ツバメウオヘラヤガラツムブリ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :-
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-
水温     :-
生物     :-

ダイブ10
ポイント名  :-
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-
水温     :-
生物     :-

ダイブ11
ポイント名  :-
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-
水温     :-
生物     :-

年越しアンダマンショートクルーズ 31.DEC.2018-3.JAN.SO19

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2018年12月31日 -2019年1月3日
日担当スタッフ:ナオエ、セツ
お客様人数  :22名様

年越しを一緒に過ごした皆様と

年越しを一緒に過ごした皆様と

ひょうきん懺悔室

ひょうきん懺悔室

俺たちひょうきん族

俺たちひょうきん族

年越しカウントダウンクルーズ!本年も宜しくお願い致します^^

2018年12月31日〜2019年1月3日で、22名のお客様と年越しアンダマンショートクルーズに行ってきました。日帰りトリップやリチェリューロックまで北上するスケジュールにご参加の方、いつものダイビング仲間と来られた方や、親子や夫婦カップル、海が大好きでひとりでも遊びに来てくださった方など、たくさんの方と一緒に年末年始の時間を過ごすことができ、こころにのこるトリップとなりました。水中ではそれぞれナオエ、セツ、イングリッシュガイドチームに分かれてて潜り、船上では思い思いにパーティーを楽しんだり、サンデッキでゆっくり星を眺めて過ごしたり、ほうぼうやのお客様だけでなく他の日本人のお客様もたくさんいらっしゃり、賑やかな年越しクルーズとなりました。

1日目、まずはシミラン諸島7番の島からスタート。つい数日前までは濁りがちの流れがシミラン全体をつつんでいたのですが、この日は抜群の透明度!カウントダウンに向けて海のコンディションも良くなってきましたね^^この近くで2本潜り、3、4本目はお水補給も兼ねてウォーターフォールベイでトワイライト&ナイトダイブ。今年初めてのウォーターフォールナイトダイブでしたが、あちこちにおっきなロブスターがうじゃうじゃ!!穴から出てきてのんきに歩き回る姿を何度も目撃しました。

その後全てのお客様がダイビングを終え、夕食を済まされてから、ほうぼう屋シミラン店恒例の年末プチプレゼント&パーティータイム!ほんとにささやかなプレゼントの中に、2つだけTシャツプレゼントのアタリが混じっていたのですが、Y様とI様が大当たり!!おめでとうございます^^その後みんなでシャンパンで乾杯し、姉妹船のソンブーン3号ともドッキングし賑やかな年越しとなりました。

みなさま、2018年はほうぼう屋シミラン店に遊びに来てくださり本当にありがとうございました!2019年も安全にシミランの海を楽しんで頂けるよう努めてまいりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

2日目はシミラン諸島最北の9番の島の周辺でダイビング。スリーツリーズはあいかわらず流れており、バラクーダの群れは見逃しちゃいましたが、偶然ナポレオンが通りすぎたり浅場ではウミガメがご飯を食べてたり。続いてのノースポイントも流れてましたが、透明度が良くなってきたので光がキレイに差し込んでいました。

3日目はいよいよリチェリューロック!朝一はお魚の捕食が活発なので流れの上に出向き、前半は捕食シーンを堪能。あとはリチェリューといえばのトマトアネモネフィッシュや、フエダイの群れや浅場の魚が溜まるところなど、作戦をたてていたところを一通りチェックし、O様リクエストのタコ、それもでっかいタコを間近で観察できました。タコの泳ぐ姿って足がくりくりんとしててほんとかわいいですよね^^

その後タチャイピナクルで1本もぐりましたが、セツチームはエントリーに手間取ってしまった為強い流れの中ピナクルまで到達できず、安全を考えて3本目はキャンセルさせて頂きました。その他のチームは激流のなかイエローバックフュージラーの群れやロウニンアジなどを観察できたみたいです^^4本目は気を取り直してボン島のウエストリッジでエントリー。イケカツオやアジの捕食が活発を見て楽しみました。

最終日はシミラン諸島まで戻るころ台風の影響で少し風が強まってきたため、風の影響の少ない4番周辺のポイント、ツナレック、ハネムーンベイ、チャイニーズウォールで潜りました。どのポイントも流れがほとんどなく、連日潜り疲れた後にはちょうどいいゆったりダイビング^^帰りのスピードボートはさすがに少し揺れましたが、事故もなく無事に帰ってこれてよかったです。

ピークシーズンとはいえ、中にはこちらの不手際な対応、多大なる御迷惑をお掛けしたことを、深くお詫び申し上げます。

今回のトリップにご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!またシミランの海でお会いできる日を楽しみにしています!!
今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  : ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:44
ダイブタイム :43分
最大深度   :25m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :スカンクアネモネフィッシュ、 ムレハタタテダイ、 ロウニンアジアカヒメジイエローバックフュージュラー、 エヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイ、ウミウシ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:42
ダイブタイム :42分
最大深度   :20m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :カスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)インディアンダッシラス、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ etc.

ダイブ3
ポイント名  :ウォーターフォールベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:16:29
ダイブタイム :49分
最大深度   :17m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :コラーレバタフライフィッシュタテジマキンチャクダイカクレクマノミイエローバックフュージュラーカスミアジドクウツボ、 etc..

ダイブ4
ポイント名  :ウォーターフォールベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:50
ダイブタイム :36分
最大深度   :12m
透明度    :ーm
水温     :29℃
生物     : ゴシキエビイロブダイ、  オオアカヒヅメガニ、 ネッタイミノカサゴ、コクテンフグ、  etc..

ダイブ5
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:07:39
ダイブタイム :47分
最大深度   :25m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : ハナヒゲウツボ、 ロウニンアジヤッコエイ、 ヨスジフエダイ、 スカンクアネモネフィッシュ、 クマノミ 、インディアンダッシラス、  etc.

ダイブ6
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:57
ダイブタイム :40分
最大深度   :27m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、エヴァンスフェアリーバスレットヤッコエイ、 オーロラパートナーゴビータイマイヨスジフエダイ、 インディアンダッシラス デバスズメダイ、 etc.

ダイブ7
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:42
ダイブタイム :48分
最大深度   :25m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ワモンダコ、 ヒトヅラハリセンボンブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジスカシテンジクダイホウセキキントキブラックピラミッドバタフライフィッシュ etc.

ダイブ8
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:58
ダイブタイム :46分
最大深度   :23m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :アオヤガラ、 スカシテンジクダイイエローバックフュージュラークロコショウダイドクウツボイケカツオイソマグロカスミアジ、etc..

ダイブ9
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:ナイトダイブ
ダイブタイム :分
最大深度   :m
透明度    :m
水温     :℃
生物     : etc..

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:06:54
ダイブタイム :50分
最大深度   :26m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :マダラトビエイワモンダコアオヤガラキンセンフエダイ、ホソフエダイ、 ロウニンアジキツネフエフキツムブリギンガメアジスカシテンジクダイハナミノカサゴミナミハコフグ、 etc.

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:30
ダイブタイム :56分
最大深度   :16m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : ロウニンアジトマトアネモネフィッシュスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイ、ホソフエダイ、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ウルマカサゴイケカツオ、マテアジ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:12:59
ダイブタイム :35分
最大深度   :26m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :アカマダラハタ、ムレハタタテダイイソマグロロウニンアジカスミアジツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーツバメウオイケカツオ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:15:47
ダイブタイム :47分
最大深度   :20m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :アオヤガラ、 スカシテンジクダイイエローバックフュージュラークロコショウダイドクウツボイケカツオイソマグロカスミアジ、etc..

ダイブ14
ポイント名  : ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:06:57
ダイブタイム :47分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :コブシメシマウミヘビスカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、カスミアジドクウツボヤマブキスズメダイキンギョハナダイイエローバックフュージュラー、 etc.

ダイブ15
ポイント名  : ハネムーンベイ(シミラン諸島 NO.4)
ダエントリー時間:10:53
ダイブタイム :51分
最大深度   :20m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ヤマブキスズメダイヨスジフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュ、  カクレクマノミエヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイ、etc.

ダイブ16
ポイント名  :チャイニーズウォール(シミラン諸島 No.4)
エントリー時間:13:51
ダイブタイム :39分
最大深度   :25m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :カスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)インディアンダッシラス、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ etc.

アンダマンショートクルーズ30.DEC.2018-2.JAN.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3
開催期間   :2018年12月30日 -2019年1月2日
日担当スタッフ:マサ、コウダイ
お客様人数  :24名様

年越しクルーズはたくさんのお客様と!

年越しクルーズはたくさんのお客様と!

波もほとんどなく安定したコンディションでした!

波もほとんどなく安定したコンディションでした!

みんなでサンセットを見つめる充実した時間!

みんなでサンセットを見つめる充実した時間!

大晦日はリチェリューの年越しアンダマンショートクルーズ!

12月30日から1月2日まで年越しアンダマンクルーズに行ってきました!今年のソンブーン3号には23名のお客様が乗船されました!ダイビングを始めたばかりの方、ベテランの方、家族や友達や夫婦でこられた方様々な人たちとのめでたい年越しになりました!

初日1本目はボン島からスタート。南側の湾内からウェストリッジへ向かって泳いでいく途中でナポレオンフィッシュとすれ違いました!ナポレオンって結構早く泳ぐけどこの子(?)は割とゆっくりめでした。欲を言えばもうちょっと近寄ってくれてたらなー、って思いました。

2本目も同じくボン島。今度は北側からリッジを越えて湾内へ行くルート。強い流れに流されながらモヨウフグやドクウツボを見ました。ドリフトダイビングならではのスピード感あふれるダイビングでした。

3本目はタチャイピナクル。ボートにいる人が多すぎて2本目の終了が大幅に遅れたため予定が押してしまいサンセットダイビングとなりました。2本目が終わってスピードボートが出るまで90人近く乗ってたので仕方ないですね!(笑)しかも流れが強く緊張感あふれるダイビングになりましたが、夕方は魚たちが活発になり捕食シーンを見れるチャンス!薄暗い環境の中、独特の雰囲気をまとったダイビングでした。

4本目タチャイリーフでナイトダイビングでした。タチャイピナクルと違い流れもなくストレスなく潜れましたが・・・とあるグループとグループでダイビング中に人が入れ替わるハプニングもありました(笑)。今度から気を付けていきましょうね。

2日目はリチェリューロックを3回潜り倒しました。朝イチから流れが強くて大変でしたがそのおかげでバッチリ目が覚めました!(笑)

ギンガメアジとキツネフエフキの群れが捕食のためにリチェリューロックの周りを泳ぎ回ってました。いきなり目の前に現れたりするので結構インパクトがあり、すっかり名物になっています。北西からの流れを避けて南側に行くとキンセンフエダイとホソフエダイが一緒に大きな金と茶のカーペットを織りなしてました。

2本目から徐々に流れが緩やかになり泳げる範囲が広くなり、北側にも少し回れるようになりました。北側の東にはヨスジフエダイ、ニセクロホシフエダイ、キンセンフエダイの黄色シリーズが勢ぞろい。思い切って深場に行くと大きなジェンキンスウィップレイが2匹いました!直径1mはあったと思います。浅場ではハナタカサゴが大群で青く光ってとてもきれいでした。上を見ても下を見てもどこを見ても魚だらけなリチェリューロックはいつ来ても刺激的なポイントで、来年もたくさん潜りたいですね!

4本目はもう一度タチャイピナクルでダイビング。相変わらず流れが強かったのでみんなほとんど一か所に固まってのダイビングになりました。大きな岩の横で休むアカマダラハタが大きくて印象的でした。

3日目はシミラン諸島に戻ってエレファントヘッドロックからスタート。ヤッコエイがたくさんいました!人になれてるのか近くで写真を取ることができました。そしてダイバーたちに噛み付いてくるタイマイ(笑)一人が襲われてる間他の人は写真を撮り、自分に向かってきたら逃げるという新年早々面白すぎるダイビングになるとは…皆さん持ってますね〜。

3日目の2本目はウォーターフォールベイでのんびりダイビング。3本目はスリーツリーズでドリフトダイビングでカメとイソマグロを見ました!4本目はナムチャイベイの湾内でまたのんびりダイビング。バブルコーラルシュリンプや岩の下でじっとしているネムリブカがいました。なんとここでもタイマイを見ることができました。1日目と2日目とは打って変わって1、2、3本目に流れの緩やかなダイビングが出来てタチャイピナクルやリチェリューロックとでは違った楽しみ方ができたと思います。

最終日はクリスマスポイントで1本とボン島で2本潜りました。波がありましたが徐々に落ち着いてきました。リチェリューロックやタチャイで波が高くなくてよかったです(笑)。

3泊4日のクルーズもあっという間に終わってしまいました。少しさみしいので年内にでも今回のクルーズの誰かに来てほしいです(笑)皆さん長い間一緒に潜っていただきありがとうございました!またすぐに会えるといいなと思ってます。それではー!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:10
ダイブタイム :49分
最大深度   :21m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジゴマモンガラカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイハナミノカサゴアオヤガラウルマカサゴムスジコショウダイツムブリアカヒメジナポレオンフィッシュetc.

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:14:36
ダイブタイム :45分
最大深度   :24m
透明度    :25 m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーハナミノカサゴルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 パウダーブルーサージョンフィッシュ、コクテンフグ、 モヨウフグ、 モヨウフグ、ヒトヅラハリセンボン、ツムブリスカシテンジクダイキンセンフエダイ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:54
ダイブタイム :32分
最大深度   :23m
透明度    :10m
水温     :26℃
生物     :ツバメウオロウニンアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュヘラヤガラ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:19:56
ダイブタイム :27分
最大深度   :15m
透明度    :-m
水温     :29℃
生物     :ナンヨウブダイ、コクテンフグ、ヒトヅラハリセンボン、ゴシキエビオトヒメエビ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:6:51
ダイブタイム :40分
最大深度   :32m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :キツネフエフキイケカツオツムブリギンガメアジカスミアジロウニンアジ、ホソフエダイ、キンセンフエダイスカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラー、ヒトヅラハリセンボン、イエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ハナミノカサゴムスジコショウダイ、 アオヤガラ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:28
ダイブタイム :42分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)イエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ブラックフィンバラクーダギンガメアジキツネフエフキスカンクアネモネフィッシュカクレクマノミキンセンフエダイ、ホソフエダイ、ロウニンアジクマノミミナミハコフグ、ジェンキンスウィップレイ、ニセクロホシフエダイ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:11:52
ダイブタイム :43分
最大深度   :20m
透明度    :20 m
水温     :29℃
生物     :キツネフエフキイケカツオツムブリギンガメアジカスミアジロウニンアジ、ホソフエダイ、キンセンフエダイスカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ドクウツボネッタイミノカサゴ、 ハナミノカサゴ、トマトアネモネフィッシュ、 etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:15:38
ダイブタイム :46分
最大深度   :20.5m
透明度    :18m
水温     :29℃
生物     :オニカマスパウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュイソマグロカスミアジイエローバックフュージュラーツバメウオ、  クロコショウダイ、アカマダラハタ、ツバメウオヘラヤガラツムブリ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:6:58
ダイブタイム :39分
最大深度   :25m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ハナヒゲウツボブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーミナミハコフグ(成魚)、 タイマイワヌケヤッコ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :ウォーターフォールベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:10:38
ダイブタイム :48分
最大深度   :14.6m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :エヴァンスフェアリーバスレットスカシテンジクダイウミウチワコラーレバタフライフィッシュ、トゲチョウチョウウオ、 タテジマキンチャクダイゴマモンガラカクレクマノミ、 ゴシキエビオトヒメエビ、サザナミヤッコ、モンガラカワハギ、 オビテンスモドキ、etc.

ダイブ11
ポイント名 :  スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 13:15
ダイブタイム : 45分
最大深度 : 22m
透明度 : 20m
水温 : 29°C
生物:チンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイキンセンフエダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カクレクマノミタイマイスカシテンジクダイアカヒメジ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:16:14
ダイブタイム :47分
最大深度   :21m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュ、バブルコーラルシュリンプ、タイマイホワイトチップシャーク 、モンハナシャコモヨウフグスカシテンジクダイイエローバックフュージュラー、etc.

ダイブ13
ポイント名  :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:6:50
ダイブタイム :35分
最大深度   :25m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :キツネフエフキカスミアジ、ワヌケヤッコ、 コブシメ、 グレートバラクーダ 、シテンヤッコ、ミヤコテングハギ、ツマリテングハギ、エヴァンスフェアリーバスレット、 イエローダッシュフュージュラー、 パウダーブルーサージョンフィッシュスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc.

ダイブ14
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:25
ダイブタイム :34分
最大深度   :18m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジゴマモンガラカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイハナミノカサゴ ドクウツボオトヒメエビ、etc.

ダイブ15
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:18
ダイブタイム :36分
最大深度   :23m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジゴマモンガラカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイハナミノカサゴモヨウフグキンセンフエダイ、アラレフグ、インディアンバナーフィッシュ、 etc.

アンダマンショートクルーズ 28-31.DEC.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2018年12月28日 -12月31日
日担当スタッフ:セツ、マサ、コウダイ
お客様人数  :16名様

 

ダイビング終了後は毎日宴会!

ダイビング終了後は毎日宴会!

dav

ごはんも美味しかったですね^^

sdr

大晦日の船上は9割日本人!!

2018年最後のシミランクルーズ!総勢15名で賑やかな年末!!

2018年12月28日〜31日で、15名のお客様とアンダマンショートクルーズに行ってきました。水中ではそれぞれマサ、コウダイ、セツ、イングリッシュガイドチームに分かれて少人数制で潜りましたが、船上ではみんな一緒にわいわい、ほうぼうやのお客様だけでなく他の日本人のお客様もたくさんいらっしゃり、賑やかな年末クルーズとなりました。

1日目、まずはシミラン諸島7番の島からスタート。程よい流れのウエストオブエデンでチェックダイブ。2本目はデープシックスで潜り、いくつかのチームは巨大なロウニンアジが間近まで接近してきて大興奮だったようです!その後日帰りのお客様を見送り、残り2本は4番の島で潜りました。

2日目はシミラン諸島最北の9番の島の周辺でダイビング。スリーツリーズは流れが当たりやすい場所なので、30%の確率で強い流れに当たるポイントなのですが、、やっぱり流れてました!!リーフ沿いをゆる〜く流れ、ドリフトダイブのいい経験になったのではないでしょうか^^

3日目は朝から2本リチェリューロックでダイビング!大迫力のキツネフエフキ&チビロウニンアジの連合体のハンティングが突然目の前で繰り広げられたり、S様夫妻初日からリクエストされていたバラクーダも!シミランクルーズで会えるだろう3種類のバラクーダをリチェリューロックでひとまとめにみることができちゃいました。S様の想いが通じましたね!!

最終日はシミラン諸島まで戻り、ツナレックやサウスオブエデンでまったりダイビング。今回のトリップは比較的流れが強いことが多かったので、最後は浅場に散らばるカラフルな魚たちに包まれ癒し系ダイブでしめくくりました。

今回のトリップにご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!またシミランの海でお会いできる日を楽しみにしています!!
今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  : ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:21
ダイブタイム :44分
最大深度   :28m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :カクレクマノミツノダシ、 ロウニンアジアカヒメジイエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュ、  エヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイ、ウミウシ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:23
ダイブタイム :37分
最大深度   :26m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイウミウチワ、ワヌケヤッコ、 ワモンダココラーレバタフライフィッシュ、 ゴマモンガラ、 etc.

ダイブ3
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:15:58
ダイブタイム :40分
最大深度   :24m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :タテジマキンチャクダイモンガラカワハギイエローバックフュージュラーカスミアジブラックピラミッドバタフライフィッシュイソマグロ、 etc..

ダイブ4
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:18:50
ダイブタイム :30分
最大深度   :15m
透明度    :ーm
水温     :29℃
生物     : イロブダイ、  オオアカヒヅメガニ、 ネッタイミノカサゴ、コクテンフグ、  etc..

ダイブ5
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:06:49
ダイブタイム :39分
最大深度   :26m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     : ハナヒゲウツボハナヒゲウツボ、 ロウニンアジヤッコエイ、 ヨスジフエダイ、 アカヒメジコラーレバタフライフィッシュインディアンダッシラス、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ etc.

ダイブ6
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:29
ダイブタイム :39分
最大深度   :27m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :アオヤガラエヴァンスフェアリーバスレットヤッコエイ、 オーロラパートナーゴビーヨスジフエダイ、 インディアンダッシラス、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ etc.

ダイブ7
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:29
ダイブタイム :44分
最大深度   :26m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :ワヌケヤッコ、イエローバックフュージュラーホウセキキントキコラーレバタフライフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュ etc.

ダイブ8
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:32
ダイブタイム :37分
最大深度   :25m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :イケカツオ、マテアジ、マブタシマアジ、アオヤガラネズミフグヒトヅラハリセンボンイエローバックフュージュラーカスミアジジェイアントフュージュラースカシテンジクダイモルディブスポンジスネイル、etc..

ダイブ9
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:ナイトダイブ
ダイブタイム :分
最大深度   :m
透明度    :m
水温     :℃
生物     : etc..

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:06:51
ダイブタイム :44分
最大深度   :23m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :アオヤガラピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)キンセンフエダイ、ホソフエダイ、 ロウニンアジキツネフエフキツムブリスカシテンジクダイハナミノカサゴミナミハコフグ、 etc.

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:32
ダイブタイム :42分
最大深度   :27m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :タイワンカマスブラックフィンバラクーダブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ギンガメアジスカンクアネモネフィッシュドクウツボウルマカサゴイケカツオ、マテアジ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :タチャイノースリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:12:49
ダイブタイム :44分
最大深度   :23m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :カスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイヤースポットブレーニー、etc.

ダイブ13
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:15:39
ダイブタイム :43分
最大深度   :25m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :アカマダラハタ、ムレハタタテダイイソマグロロウニンアジカスミアジツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーツバメウオイケカツオ、etc.

ダイブ14
ポイント名  : ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:06:47
ダイブタイム :47分
最大深度   :30m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、カスミアジドクウツボヤマブキスズメダイキンギョハナダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 etc.

ダイブ15
ポイント名  : ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:44
ダイブタイム :44分
最大深度   :25m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :アカヒメジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュ、  シテンヤッコエヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイ、etc.

ダイブ16
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:43
ダイブタイム :41分
最大深度   :20m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :カスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)インディアンダッシラス、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ etc.