カテゴリー別アーカイブ: サワディーファーサイ

全長37m、横幅7.8mの大型クルーズ船「サワディー ファーサイ」で行く、シミラン諸島〜リチェリューロックを巡るダイブクルーズ。エアコンラウンジやダイブデッキなどの共有スペースは、大変広く快適そのもの。バジェットを除くすべての客室には、シャワー、トイレを完備した贅沢なクルーズ船です。

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 30.APR – 4.MAY.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年4月30日 -5月4日
担当スタッフ :マサ
お客様人数  :8名様

500本おめでとうございます!

500本おめでとうございます!

激レアなシノノメサカタザメ出現!

激レアなシノノメサカタザメ出現!

タチャイ島でジンベイザメ!

タチャイ島でジンベイザメ!

シノノメサカタザメにジンベイザメ、シーズン最後にして最高のクルーズ!!

2019年4月30日-5月4日までの期間、8名のお客様と一緒にサワディーファーサイ号に乗船し、シミラン諸島、ボン島、タチャイ島、スリン諸島、リチェリューロック、カオラック沖をめぐる4泊4日のダイビングクルーズに行ってきました。

今回、ご参加いただいたお客様は、毎年シミラン諸島ダイブクルーズに遊びに来ていただいいるヘビーリピーターのK様、シミランクルーズの他にほうぼう屋シミラン店特別企画クルーズ「コモドクルーズ」にもご参加いただいているこれまたヘビーリピーターのW様、3年ほど前にライセンスを取得しハイペースでダイビング本数を伸ばしているS様、I様。学生の時からの親友同士でダイビング旅行は必ず2人で参加するほど仲の良いY様、B様。シミラン諸島クルーズ3回目にしてジンベイザメを狙うリピーターのH様。ダイビングの魅力にはまりバックパッカーからダイバーになったK様。今回も愉快な方々でダイビングはもちろんの事、休息中もダイビングを始めいろんな話しで盛り上がりました。

シーズン終盤のシミラン諸島。ここ数年はシミラン諸島が閉鎖する5月15日までべた凪のベストなコンディションでしたが、今年は、雲が多く海況もうねりが入っており海が荒れるのでは無いかと心配しながらの出港となりました。天気予報では波が高くなる予定でしたが、出港日は大きな揺れもなくシミラン諸島に到着しました。お昼頃から波が高くなりましたが島影の波の無いポイントでのんびりダイビングを楽しみました。翌日は、うねりはあるものの海面は湖のようなべた凪具合。水中の透明度は落ちていましたが、クルーズ船がほとんどおらず、ほぼ貸切状態でダイビングを楽しむ事が出来ました。スリン諸島、リチェリューロック方面も穏やかなコンディションの中でダイビングできました。南国の天気なだけに天気の予測が難しく、結果的に1日目を除き波のない穏やかなコンディションでした。

1本目は、チャックダイブを兼ねてシミラン諸島6番目にあるモニュメントで潜りました。4月27日に潜った時よりうねりが入っておらずチェックダイブにぴったりのコンディションでした。2本目は、シミラン諸島7番目にあるウエストオブエデン。ここのポイントは波があたる西側にあたるため、エントリーとエキジットに一苦労。水中の中も大きなうねりと強い流れが入り思い通りのダイビングが出来ませんでしたが、フュージュラーなどが行き交い魚影の濃いダイビングでした。3本目は、シミラン諸島9番目のスリーツリーズ。島影の穏やかな海況の中のんびりダイビングをしていると目の前に真っ黒い大きな影が出現!近づいてみると数えられないくらいのブラックフィンバラクーダの大群でした。流れがほとんどなかったためか渦を巻くバラクーダ。全く逃げる様子も無く近くで観察できました。4本目は、ナイトダイブの予定でしたが、うねりが入っているため安全考慮しシミラン諸島9番目のブレクファーストベベンド。カスミアジたちのハンティング、元気に泳ぐリーフフィッシュたちと何気ないいつもと変わらないサンセットダイブでしたが、浅瀬でまさかの超レア物「シノノメサカタザメ」が登場。2m30cmほど大きな体をクネクネさせながら目の前を通過。シミラン諸島で15年ダイビングしていてこんなに近くで遭遇したのは初めてでした!夜は、みんなでログ付けを行い、みなさんお疲れのためか22時には消灯となりました。

2日目はシミラン諸島を後にし朝5時にボン島を目指して移動しました。天気予報ではこの日とこの日の翌日もっと高い波が出るとの予報だったので身構えていましたが、移動中はほとんど揺れず鏡のような水面。空気が澄んでるため本土のかたちをはっきり見る事ができ、そこから美しい朝日が昇りました。1本目、2本目はボン島にあるウエストリッジ。水中はやや強い流れ+浅瀬はうねりが入っていましたが、途切れることのないイエローバックフュージュラーの大群や、カスミアジ、マテアジ、イケカツオなどが活発に小魚をハンティングしている景色を見る事ができました。34本目は、タチャイ島へ移動しタチャイピナクル。潮止まりの少し前にエントリーするとすごい勢いでタンクの叩く音が聞こえ、泳いでいくと6mほどの大きなジンベイザメが優雅に泳いでいました。透明度がいまいちだったので最初は何も見えませんでしたが、ジンベイザメの方から近寄ってきてくれたおかげでサワディーファーサイ号の全員がジンベイザメと遭遇する事ができました。ジンベイザメと約15分ほど一緒に泳いだ他、バラクーダの群れやナポレオンフィッシュ、ツバメウオなどを見る事ができました。

この日は、ご参加いただいたKさんのお誕生日。おめでとうございます!
ほうぼう屋からプレゼントのワインと、タチャイ島でのジンベイザメとの遭遇で最高の誕生日になったのではないでしょうか。

翌日は、スリン諸島からスタート。
1本目は、リーフ沿いの元気の良いサンゴたちを見ながらのんびりダイビング。
2、3、4本目は、このクルーズのハイライトリチェリューロック。2本目は、Kさん500本ダイブ。おめでとうございます!!
全トリップに引き続き、イバラタツやトマトアネモネフィッシュなどのマクロ生物が元気に泳いでいた他、中層ではバラクーダやロウニンアジなどの群れが元気に泳いでいました。ややうねりが入っていましたが、ナイトロックス使用のためうねりを避けながら20mほどの深度で時間を気にせずのんびり潜ることができました。

ナイトロックススペシャリティ受講のYさん、Bさんも無事終了し、実際にナイトロックスを使用した後の疲れの少なさを実感されていました。Yさん、Bさんナイトロックススペシャリティご取得おめでとうございます!

最終日の2本は、カオラック沖にあるブンソンレック。
透明度が落ちており残念でしたが、魚影の濃さはリチェリューロック並みでした。

今回も気さくなお客様ばかりだったので、ダイビングだけでなく船上の上でも楽しく過ごさせていただきました。
次回は、マンタレイを狙いにぜひ遊びに来てください!
どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:58
ダイブタイム :47分
最大深度   :27.4m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :キツネフエフキインディアンダッシラス、テンス、カクレクマノミクマノミイソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、イケカツオ、カスミアジアカヒメジカクレクマノミチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:14
ダイブタイム :543分
最大深度   :25.3m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、サザナミヤッコ、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラースカシテンジクダイカスミアジムスジコショウダイアカヒメジキリンンミノカサゴオオアカホシサンゴガニハナヤサイサンゴキンセンフエダイカスミアジアカヒメジウミウチワクマノミスカンクアネモネフィッシュモンガラカワハギパウダーブルーサージョンフィッシュetc…

ダイブ3
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:30
ダイブタイム :53分
最大深度   :20.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     : ヤッコエイオーロラパートナーゴビーチンアナゴ(ガーデンイール)、エヴァンスフェアリーバスレット、 インディアンダッシラス、 ヨスジフエダイ、 アカヒメジドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュブラックフィンバラクーダetc.

ダイブ4
ポイント名  :ブレックファーストベンド(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:17:37
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.4m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :ヒトヅラハリセンボンアカモンガラツマリテングハギドクウツボコクテンフグ、 コラーレバタフライフィッシュ、 オトヒメエビネッタイミノカサゴスカンクアネモネフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、シノノメサカタザメ、 etc…

ダイブ5
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:19
ダイブタイム :44分
最大深度   :22.9m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ヒトヅラハリセンボン、 モヨウフグモンハナシャコ、 アンダマンスウィートリップスアオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:22
ダイブタイム :49分
最大深度   :24.1m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ヒトヅラハリセンボン、 モヨウフグアンダマンスウィートリップスアオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイ、 シマウミヘビゴマアイゴムスジコショウダイ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:40
ダイブタイム :42分
最大深度   :23.5m
透明度    :5-15m
水温     :29℃
生物     :ジンベイザメナポレオンフィッシュ 、イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、マテアジ、ツバメウオブラックフィンバラクーダロウニンアジロブスター、 スカシテンジクダイキンセンフエダイツバメウオインディアンバガボンドバタフライフィッシュイソマグロ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:47
ダイブタイム :32分
最大深度   :23.5m
透明度    :5-10m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、マテアジ、ツバメウオブラックフィンバラクーダロウニンアジロブスタースカシテンジクダイキンセンフエダイツバメウオインディアンバガボンドバタフライフィッシュイソマグロ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:14
ダイブタイム :59分
最大深度   :22m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :ヤッコエイローランドダムゼルインディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、コラーレバタフライフィッシュ、コロダイ、チョウチョウコショウダイ、イエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュ、フタスジタマガシラ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:23
ダイブタイム :43分
最大深度   :33.8m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジカスミアジスカシテンジクダイヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオ、イバラタツ、ヨウジウオフリソデエビ、 etc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:35
ダイブタイム :51分
最大深度   :22.6m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジカスミアジスカシテンジクダイヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオetc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:47
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.1m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジカスミアジスカシテンジクダイヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオetc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:08
ダイブタイム :50分
最大深度   :19.8m
透明度    :5-15m
水温     :29℃
生物     :二セクロホシフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンマダライロウミウシモンジャウミウシキンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴメタリックシュリンプゴビー、イトヒキアジ、ネジリンボウ、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、キイロウミウシ、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:34
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.4m
透明度    :5-10m
水温     :29℃
生物     :二セクロホシフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンマダライロウミウシモンジャウミウシキンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴメタリックシュリンプゴビー、イトヒキアジ、ネジリンボウ、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、キイロウミウシ、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、etc…

 

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 26-30.APR.2019

Vクルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年4月26日 -4月30日
担当スタッフ :マサ
お客様人数  :7名様

100本ダイブ、おめでとうございます!

100本ダイブ、おめでとうございます!

ほうぼう屋シミランチーム!

ほうぼう屋シミランチーム!

船上にて!

船上にて!

シミラン諸島にて!

シミラン諸島にて!

海のコンディション良好、7名様とシミランの海を満喫!!

2019年4月26日から30日の期間、サワディーファーサイ号に乗船して7名のお客様と一緒にシミラン諸島、ボン島、タチャイ島、リチュエリューロック、カオラック沖をめぐる4泊4日のクルーズに行ってきました。

今回は、数年前に毎年お正月チャータークルーズに乗船いただいていたリピーターのW様ご夫妻。ここ数年の冬場はスキーがメインになったようでゴールデンウィークのクルーズへのご参加となりました。シミラン諸島を始めほうぼう屋特別企画クルーズ「ローシン」にもご参加いただいているリピーターのK様。海が大好きでパラオで仕働く決心をしたS様ご夫妻。ほうぼう屋プーケット店のスタッフのお友達で、以前はよくシミランにお越しいただいていたA様(しばらくダイビングから離れてしまい5年ぶりのダイビングでした)。こちらも数年ブランクをお持ちでしたが、前日にプーケット方面でダイビングをされスキルを思い出してからご参加いただいた最年長のK様。みなさんとても気さくで愉快な方達で、とても楽しいダイブクルーズでした。

ここ数年、シミラン諸島が閉園する5月15日までの期間、快晴で波の無い穏やかなコンディションでしたが、今回は、2日目の朝からお昼にかけて強い風が吹き、大きなうねりがやってきました。3日目のリチェリューロック方面は、天気も良く波の無いコンディションでしたが、夕方になると大きな積乱雲が現れました。運良く雨雲を避け天気の良い中でダイビングを終える事が出来ました。

1本目はシミラン諸島の6番目の島にあるモニュメントでチェックダイブを兼ねてダイビング。真っ白な砂地が広がるこのエリアには、ガーデンイールやハゼ、テンスなどが元気に泳いでいました。リーフ沿いでは、マルクチヒメジの群れが岩を覆い尽くしているスカシテンジクダイの群れにアタックして、魚が逃げ惑う迫力のあるシーンに驚きました。

2本目は、シミラン諸島7番目の島の西にあるウエストオブエデン。大きなウミウチワがハイライトのこのポイントでしたが、流れが強くゆっくりと景観を楽しむ事が出来ず…。流れに流されて隣のディープシックスのスイムスルーを通ってエキジットしました。

3本目は、エレファントヘッドロック。流れはほとんどありませんでしたが、透明度がいまいち…。プランクトンが多いからかフュージュラーの大群が目の前を行ったり来たり。大きなオニカマスもすごいスピードでフュージュラーの群れにアタックしていました。ハナヒゲウツボ(青)が2匹、S様たちは初ハナヒゲウツボだったようで大喜びででした!

シミラン諸島8番目の島への上陸タイムを終え、4本目のドナルドダックベイ。ナイトダイブの予定でしたが、皆様の希望によりサンセットダイブに変更。リーフの深場には、大きなゴシキエビ。浅瀬にはモンジャウミウシやオトヒメエビなどマクロ生物を堪能しました。

みなさん、1日一緒にいただけなのですごく仲良くなり、夜はお酒を飲みながらログ付けをして楽しい時間を過ごしました。

2日目は、シミラン諸島8番に停泊していましたが、東側からの強い風がピューピュー吹いており、1本目に予定していたシミラン諸島9番目の東側にあるスリーツリーズは、波が高いため潜る事が出来ず急遽、北側のノースポイントに移動しました。深場は透明度も良くのんびり潜る事ができましたが、浅瀬は大きなうねりが入っており泳ぐのが大変でした。2箇所のスイムスルーを通ったり、水深15メートルから5メートルまで伸びた岩と岩の間(チャネル)を通ったりと地形を楽しみました。

エキジット後は、ボン島へ向けて移動。
大きな波長のうねりのためか船酔いになる方続出でしたが、ボン島の西側の波の無いところに停泊したおかげもありみなさん、元気にボン島で2本のダイビングを潜る事ができました。リッジ周辺は大きなうねりのため泳いでも泳いでお進まず大変でしたが、北西側は穏やかでほとんど動かず大物を狙いました。残念ながら大物は見れませんでしたが、フュージュラー、カスミアジ、キツネフエフキの大群やムスジコショウダイやゴマアイゴなどが群れていました。

4本目はタチャイ島にあるタチャイピナクル。ここも大きなうねりと強い流れのため潮の上に移動する事が出来ませんでしたが、目の前を覆い尽くすブルーダッシュフュージュラーの大群にカスミアジやロウニンアジがアタックするシーンは圧巻でした。

エキジット後は、タチャイ島を後にスリン諸島を目指しました。
この日は、ナイトロックススペシャリティ講習の方々のテスト&答え合わせをしたのち、前日同様ログ付けをしながら楽しい時間を過ごしました。

翌日は、スリン諸島の南西側にあるアポアカード。波が無く穏やかで今回のクルーズで一番透明が良いコンディションでした。砂地にはヤッコエイや長々と伸びるスパゲティーイールを観察。大きなオニカマスにも出会う事が出来ました。浅瀬には元気なサンゴたちが点在しており、リーフフィッシュも元気に泳いでいました。

2、3、4本目はリチェリューロック。最初の1本目は透明度が良かったのですが、強い流れとうねりの影響なのか潜る度に透明度が落ち少し残念でしたが、魚影の濃さは健在でした。イバラタツ、ワカヨージ、トマトアネモネフィッシュなどのマクロ生物も元気でした。雰囲気的にはジンベイザメが出てもおかしくない雰囲気でしたが、うねりと流れの関係なのか根には近づいてきてくれませんでした。

エキジット後、大きな積乱雲が船の周りにできていましたが、なんとか雨を逃れカオラック沖へ移動する事が出来ました。
最終日は、カオラック沖のブンスーンレックで2本を潜りました。透明度が落ちていましたが、相変わらずの魚影の濃さで、目の前が暗くなるほどでした。ウミウシや超小さなピグミーパイプフィッシュなどのマクロも観察する事ができました。

今回も愉快なお客様のおかげで、私自身もとても楽しい4日間を過ごす事ができました。
どうもありがとうございました。

また、機会がございましたらぜひ、遊びにいらしてください。
次回もご一緒できるのを楽しみにしております。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:58
ダイブタイム :56分
最大深度   :18.9m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :キツネフエフキ、 テンス、カクレクマノミクマノミ 、イソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、イケカツオ、カスミアジアカヒメジカクレクマノミチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:14
ダイブタイム :51分
最大深度   :24.1m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 スカシテンジクダイカスミアジムスジコショウダイアカヒメジキリンンミノカサゴ、 オオアカホシサンゴガニハナヤサイサンゴキンセンフエダイカスミアジアカヒメジキンギョハナダイウミウチワクマノミ 、 スカンクアネモネフィッシュ、 モンガラカワハギ、 パウダーブルーサージョンフィッシュetc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:26
ダイブタイム :49分
最大深度   :25.6m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :ハナヒゲウツボオニカマスモンハナシャコアンダマンスウィートリップススカシテンジクダイヤマブキスズメダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーエローダッシュフュージュラーカスミアジロウニンアジアカヒメジスカンクアネモネフィッシュ、 ゴマモンガラ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:17:38
ダイブタイム :48分
最大深度   :18.6m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :イロブダイヒトヅラハリセンボンアカモンガラ、キビナゴ、ツマリテングハギドクウツボ、 コクテンフグモルディブスポンジスネイル、 タイマイ、 モンダルマカレイ、 モンジャウミウシ、 ゴシキエビ、 オトヒメエビネッタイミノカサゴスカンクアネモネフィッシュ、 etc…

ダイブ5
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:18
ダイブタイム :48分
最大深度   :27.1m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :パウダーブルーサージョンフィッシュスカシテンジクダイドクウツボブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーウルマカサゴ、 ホウセキキントキ、 ネズミフグクマノミアカモンガラコホシカニダマシ、 ツマリテングハギ、 モンガラカワハギクロコショウダイエヴァンスフェアリーバスレット、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:36
ダイブタイム :51分
最大深度   :22m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ヒトヅラハリセンボン、 モヨウフグモンハナシャコ、 アンダマンスウィートリップスアオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:31
ダイブタイム :50分
最大深度   :22.9m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ヒトヅラハリセンボン、 モヨウフグアンダマンスウィートリップスアオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイ、 シマウミヘビゴマアイゴムスジコショウダイ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:53
ダイブタイム :44分
最大深度   :23.5m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、マテアジ、ツバメウオブラックフィンバラクーダロウニンアジロブスター、 スカシテンジクダイキンセンフエダイツバメウオインディアンバガボンドバタフライフィッシュイソマグロ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:15
ダイブタイム :58分
最大深度   :21.3m
透明度    :20-25m
水温     :29℃
生物     :ヤッコエイローランドダムゼルインディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、オニカマスコラーレバタフライフィッシュ、コロダイ、チョウチョウコショウダイ、イエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:28
ダイブタイム :48分
最大深度   :33.5m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオ、イバラタツ、ヨウジウオetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:37
ダイブタイム :47分
最大深度   :22m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオetc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:46
ダイブタイム :46分
最大深度   :18.3m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオetc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:16
ダイブタイム :46分
最大深度   :20.1m
透明度    :5-10m
水温     :29℃
生物     :二セクロホシフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンマダライロウミウシ、 モンジャウミウシキンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴメタリックシュリンプゴビー、イトヒキアジ、ネジリンボウ、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、キイロウミウシ、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、ピグミーパイプフィッシュ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:21
ダイブタイム :45分
最大深度   :19.5m
透明度    :5-10m
水温     :29℃
生物     :二セクロホシフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンマダライロウミウシ、 モンジャウミウシキンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴメタリックシュリンプゴビー、イトヒキアジ、ネジリンボウ、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、キイロウミウシ、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、etc…

 

サワディーファーサイ号デラックスクルーズ 11th.-15th.APR.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年4月11日 ー4月15日
担当スタッフ :ノブ
お客様人数  :2名様

朝日お客様と セイルロック 鮮やかな夕焼け

2019年4月11日-4月15日までの4泊5日の日程で、U様夫妻とサワディーファーサイ・デラックスクルーズに行ってきました。今回は、海況・透明度ともに良し!!最高のコンディションでした。

初日の1本目は、シミラン諸島周辺の6番目周辺のモニュメントでチェックダイビング。透明度が抜群!!ゆっくりスカシテンジクダイなどの小さな魚たちを鑑賞してきました。

2本目は7番目周辺のサウスオブエデン、大きなカイメンを見てきました。

3本目は7と8番の間にあるエレファントヘッドロックへ。青い体が美しいハナヒゲウツボやタコを見てきた後、地形を堪能してきました。

4本目はタートルロックベイでナイトダイブ!大きなドクウツボや岩陰のゴシキエビなどを見てきました。

2日目は、諸島9番目の島、スリーツリーズからスタート。砂地では、キツネフエフキの大群に遭遇。その後チンアナゴや、ヤッコエイなどの砂地生物を堪能。リーフでは、ナポレオンが颯爽と泳いでいきました。

そして、その後はボン島へ。リッジ近くにはインドカイワリやタカサゴなど、光物が多くいました。

3・4本目はタチャイピナクル。ここではカスミアジのハンティングやイソマグロなどを鑑賞。ドームの上にはイエローフィンバラクーダが!!近づいてもほとんど逃げなかったです。また、セカンドピナクルではツマグロにも遭遇しました。

3日目は、スリン諸島のアオパカードからスタート。ヤッコエイや、チンアナゴなどみてきました。サンゴの岩陰には、大きなジェンキンスレイが休んでました。浅場ではナポレオンも!!

そしてその後は今回のクルーズのハイライト、リチェリューロックで3本。今回も魚に囲まれる3本でした。潮当たりのいいところでは、マブタシマアジの群れが印象的でした。キツネフエフキ、カスミアジ、オニヒラアジは、岩肌の小魚たちを捕食と、湾内にはイエローフィンバラクーダがウロウロと魚影が3本とも濃かったです。

最終日は、カオラック近くのブーンスーンレックで2本。魚の量はリチェリューに次ぐポイント。今回は、いろいろなウミウシを発見。また、ネズミフグとモヨウフグの集団にも。小さかったキンセンフエダイも大きくなってました。

今回ご一緒させて頂いたU様ご夫婦、5日間どうもありがとうございました!

また機会があればシミランの海に遊びに来てください!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!


以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:59
ダイブタイム :46分
最大深度   :22m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、インディアンダッシラス、アカヒメジコラーレバタフライフィッシュゴマモンガラカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュ、フエヤッコダイ、ロクセンフエダイ、 etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:19
ダイブタイム :43分
最大深度   :29m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイパウダーブルーサージョンフィッシュヤッコエイパウダーブルーサージョンフィッシュテンジクイサキタテジマキンチャクダイ、モンガラカワハギ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:32
ダイブタイム :41分
最大深度   :24.6m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ハナヒゲウツボ、イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーイソマグロカスミアジドクウツボムスジコショウダイ、ロウニンアジ、 ワモンダコオニカマス、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:29
ダイブタイム :48分
最大深度   :20.4m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビコクテンフグドクウツボツノダシヤッコエイ、夜光虫、タカサゴ、etc…

ダイブ5
ポイント名  : スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:24
ダイブタイム :52分
最大深度   :21m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :カクレクマノミクマノミ 、キツネフエフキエヴァンスフェアリーバスレットナポレオンフィッシュ 、アデヤッコ、 アンダマンフォックスフェースイソマグロ、イエローバックフュージュラー、アカホシカニダマシ、インディアンダッシラス、カスミアジタテジマキンチャクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、デバスズメダイ、ハナタカサゴ、ブラックフィンバラクーダヤッコエイ、ヨコシマクロダイetc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:37
ダイブタイム :49分
最大深度   :22.2m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイアカヒメジ,、インドカイワリ、 キンセンフエダイヨスジフエダイモンハナシャコブラックピラミッドバタフライフィッシュタテジマキンチャクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カクレクマノミカスミアジユカタハタエヴァンスフェアリーバスレットジャバラビットフィッシュ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:49
ダイブタイム :45分
最大深度   :22.2m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :イソマグロ、 インドカイワリ、 イエローバックフュージュラーイケカツオスカンクアネモネフィッシュピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)カクレクマノミ、カスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、シマウミヘビ、ツバメウオヤマブキスズメダイ、タカサゴ、アカマダラハタ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:59
ダイブタイム :46分
最大深度   :20m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     : ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、  カスミアジイソマグロ、アカマダラハタ、キツネフエフキルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ハナミノカサゴゴシキエビクロコショウダイ、 ツマリテングハギ、ツマグロ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:17
ダイブタイム :50分
最大深度   :17m
透明度    :15−20m
水温     :28℃
生物     :ヤッコエイチンアナゴ(ガーデンイール)、デバスズメダイ、インディアンダッシラス、ナポレオンフィッシュ 、ジャバラビットフィッシュ、ジェンキンスレイ、ミナミハコフグ、ワヌケヤッコ、 コラーレバタフライフィッシュソリハシコモンエビモンハナシャコ、ハルゲルダ・ストリックランドイetc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:32
ダイブタイム :44分
最大深度   :28.4m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : カスミアジ、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、オニアジ、オニヒラアジ、コガネシマアジ 、キビナゴ、キツネフエフキロクセンフエダイ、トマトアネモネフィッシュミナミハコフグetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:40
ダイブタイム :44分
最大深度   :20.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :カスミアジキツネフエフキ、キビナゴ、オニヒラアジ、マブタシマアジ、 ハナミノカサゴミナミハコフグスザクサラサエビヨスジフエダイウルマカサゴツムブリ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:54
ダイブタイム :44分
最大深度   :20.6m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)カスミアジスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキ、オニヒラアジ、ガザミ、ツバメウオオトヒメエビイケカツオコクテンフグヒトヅラハリセンボン、 etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:21
ダイブタイム :44分
最大深度   :19.2m
透明度    :5ー10m
水温     :30℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、イトヒキアジ、ヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、サビウツボ、クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ゴニオブランクス・ゲミノス、マダライロウミウシ、モヨウフグ、ワヌケヤッコ、 ムレハタタテダイ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:26
ダイブタイム :48分
最大深度   :18.6m
透明度    :5ー10m
水温     :30℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、イトヒキアジ、ヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、サビウツボ、クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、フジナミウミウシ、ゴニオブランクス・ゲミノス、マダライロウミウシ、モヨウフグ、ワヌケヤッコ、 ムレハタタテダイ、etc…

サワディーファーサイ号、2019-20年早割キャンペーン!

<<早割キャンペーン!>>
サワディーファーサイ号、アーリーバードキャンペーン!

2019−20年のトリップ
8月31日までにご予約(ご決済)を頂いた方に限り「早割料金」が適用されます。

サワディーファーサイ、デラックスクルーズ!

※8月31日までにご予約(ご決済)を頂いた方は、クルーズ料金より10%オフにてご提供させて頂きます。なお、ご決済後のキャンセルは不可となります。
※年末年始のご予約は、対象外となります。

※予約フォーム内の備考欄に「サワディーファーサイ号早割キャンペーン 」と記載頂く事が条件となります。

↓詳細はウェブサイトにてご確認ください!

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ
https://hobo-ya-similan.com/divecruise/sawasdee-fasai/index.html

サワディーファーサイ号デラックスクルーズ 28.MAR-01.APR.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年3月28日 ー4月1日
担当スタッフ :ノブ
お客様人数  :2名様

セイルロックで

6番目の島

モニュメント

ナイトダイブ
2019年3月28日-4月1日までの4泊5日の日程で、T様、M様の二名様とサワディーファーサイ・デラックスクルーズに行ってきました。今回は、海況・透明度ともに良し!!最高のコンディションでした。

初日の1本目は、シミラン諸島周辺の6番目周辺のモニュメントでダイビング。透明度が抜群で、青と白砂のコントラストとても綺麗でした!!

2本目は7番目周辺のサウスオブエデン、大きなツボカイメンを見てきました。エキジット直前には大きなロウニンアジも登場しました。

3本目は7と8番の間にあるエレファントヘッドロックへ。エントリー直後、真下にグレイリーフサヤークが!!あっという間に逃げて行ってしまいました。その後は、地形を堪能〜!!

夕方には8番の島へ上陸タイムも!!セイルロックで記念写真をパチリ!!

4本目はタートルロックベイでナイトダイブ!大きなドクウツボがウロウロしていました。また、岩陰のゴシキエビなども見てきました。

2日目は、諸島9番目の島、ノースポイントからスタート。深場の方へ行くと颯爽と泳いでくグレイリーフシャークが!!その後は岩場と浅瀬のサンゴを堪能してきました。

そして、その後はボン島へ。エントリー直前にマンタがいるよとの報告!!みんな一斉に飛び込みリッジへ。がっつり2本ともマンタを見てきました・

4本目はタチャイピナクル。ここではカスミアジのハンティングやイソマグロといったひかりものを観察しました。

3日目は、スリン諸島のアオパカードからスタート。ヤッコエイや、チンアナゴなどみてきました。浅場ではナポレオンも!!

そしてその後は今回のクルーズのハイライト、リチェリューロックで3本。今回も魚に囲まれる3本でした。潮当たりのいいところでは、バラクーダやギンガメアジが群れになって泳いでたり、キツネフエフキ、カスミアジ、オニヒラアジは、岩肌の小魚たちを捕食と、とにかく3本とも魚にまみれて楽しかったです。

最終日は、カオラック近くのブーンスーンレックで2本。魚の量はリチェリューに次ぐポイント。量だけでなく、ウツボ類やハゼ類、ウミウシなどシミランでは見られない生き物もたくさんいて、また違った楽しさがありました。

今回ご一緒させて頂いたT様M様、5日間どうもありがとうございました!

また機会があればシミランの海に遊びに来てください!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:58
ダイブタイム :52分
最大深度   :25.8m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、テンス、インディアンダッシラス、インディアンフレームバスレットヨスジフエダイミツボシクロスズメダイアデヤッコキンギョハナダイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:12
ダイブタイム :46分
最大深度   :28.2m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイ、 カスミアジ、ロウニンアジ、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ヨスジフエダイキンセンフエダイパウダーブルーサージョンフィッシュ、タカサゴ、コブシメ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:30
ダイブタイム :43分
最大深度   :25m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ハナヒゲウツボ、グレイリーフシャーク、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーイソマグロカスミアジ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:48
ダイブタイム :38分
最大深度   :20.6m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビコクテンフグドクウツボ、カエルアンコウ、ネッタイミノカサゴ、etc…

ダイブ5
ポイント名  : ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:25
ダイブタイム :47分
最大深度   :24.8m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :カスミアジカクレクマノミクマノミ 、キツネフエフキゴマモンガラ、グレイリーフシャーク、エヴァンスフェアリーバスレット、アラレフグ、ドクウツボ、サザナミヤッコetc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:34
ダイブタイム :34分
最大深度   :27.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイイソマグロアカヒメジマンタレイインドカイワリetc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:44
ダイブタイム :46分
最大深度   :20.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :オニイトマキエイ、イソマグロ、 タカサゴ、インドカイワリ、 イエローバックフュージュラーイケカツオスカンクアネモネフィッシュ、 マテアジ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:05
ダイブタイム :44分
最大深度   :18.8m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     : ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 ツバメウオカスミアジイソマグロ、ロウニンアジ、アカマダラハタ、キツネフエフキルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、ニジョウサバ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:18
ダイブタイム :53分
最大深度   :23m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :ヤッコエイチンアナゴ(ガーデンイール)、デバスズメダイ、インディアンダッシラス、ローランドダムゼル、ナポレオンフィッシュ 、ジャバラビットフィッシュ、トライアングルバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:36
ダイブタイム :45分
最大深度   :25m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     : ロウニンアジカスミアジ、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、オニアジ、マテアジ、オニヒラアジ、コガネシマアジ 、キビナゴ、ツバメウオピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダキツネフエフキetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:42
ダイブタイム :49分
最大深度   :25.8m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジカスミアジギンガメアジブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ツムブリ、マテアジ、キツネフエフキフリソデエビトマトアネモネフィッシュツバメウオ、キビナゴ、インドカイワリ、オニアジ、オニヒラアジ、ホソフエダイ、キンセンフエダイムスジコショウダイ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:56
ダイブタイム :49分
最大深度   :18.8m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジギンガメアジカスミアジスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキ、 マブタシマアジ、ブラックフィンバラクーダ、インドカイワリ、マテアジ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:21
ダイブタイム :48分
最大深度   :19.4m
透明度    :5ー10m
水温     :27℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、イトヒキアジ、テナガダコ、キリンミノヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、テングハコフグ、サビウツボ、マダラウミウシ、クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ゴニオブランクス・ゲミノス、キイロウミウシ、ヒュプセロドーリス・セブリナ?
、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:26
ダイブタイム :44分
最大深度   :18.8m
透明度    :5ー10m
水温     :27℃
生物     :イトヒキアジ、ミナミハコフグサビウツボタイワンカマスキンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ハニーカムモレイムレハタタテダイ、 イシヨウジ、etc…