カテゴリー別アーカイブ: サワディーファーサイ

全長37m、横幅7.8mの大型クルーズ船「サワディー ファーサイ」で行く、シミラン諸島〜リチェリューロックを巡るダイブクルーズ。エアコンラウンジやダイブデッキなどの共有スペースは、大変広く快適そのもの。バジェットを除くすべての客室には、シャワー、トイレを完備した贅沢なクルーズ船です。

サワディーファーサイ号デラックスクルーズ 11th.-15th.APR.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年4月11日 ー4月15日
担当スタッフ :ノブ
お客様人数  :2名様

朝日お客様と セイルロック 鮮やかな夕焼け

2019年4月11日-4月15日までの4泊5日の日程で、U様夫妻とサワディーファーサイ・デラックスクルーズに行ってきました。今回は、海況・透明度ともに良し!!最高のコンディションでした。

初日の1本目は、シミラン諸島周辺の6番目周辺のモニュメントでチェックダイビング。透明度が抜群!!ゆっくりスカシテンジクダイなどの小さな魚たちを鑑賞してきました。

2本目は7番目周辺のサウスオブエデン、大きなカイメンを見てきました。

3本目は7と8番の間にあるエレファントヘッドロックへ。青い体が美しいハナヒゲウツボやタコを見てきた後、地形を堪能してきました。

4本目はタートルロックベイでナイトダイブ!大きなドクウツボや岩陰のゴシキエビなどを見てきました。

2日目は、諸島9番目の島、スリーツリーズからスタート。砂地では、キツネフエフキの大群に遭遇。その後チンアナゴや、ヤッコエイなどの砂地生物を堪能。リーフでは、ナポレオンが颯爽と泳いでいきました。

そして、その後はボン島へ。リッジ近くにはインドカイワリやタカサゴなど、光物が多くいました。

3・4本目はタチャイピナクル。ここではカスミアジのハンティングやイソマグロなどを鑑賞。ドームの上にはイエローフィンバラクーダが!!近づいてもほとんど逃げなかったです。また、セカンドピナクルではツマグロにも遭遇しました。

3日目は、スリン諸島のアオパカードからスタート。ヤッコエイや、チンアナゴなどみてきました。サンゴの岩陰には、大きなジェンキンスレイが休んでました。浅場ではナポレオンも!!

そしてその後は今回のクルーズのハイライト、リチェリューロックで3本。今回も魚に囲まれる3本でした。潮当たりのいいところでは、マブタシマアジの群れが印象的でした。キツネフエフキ、カスミアジ、オニヒラアジは、岩肌の小魚たちを捕食と、湾内にはイエローフィンバラクーダがウロウロと魚影が3本とも濃かったです。

最終日は、カオラック近くのブーンスーンレックで2本。魚の量はリチェリューに次ぐポイント。今回は、いろいろなウミウシを発見。また、ネズミフグとモヨウフグの集団にも。小さかったキンセンフエダイも大きくなってました。

今回ご一緒させて頂いたU様ご夫婦、5日間どうもありがとうございました!

また機会があればシミランの海に遊びに来てください!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!


以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:59
ダイブタイム :46分
最大深度   :22m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、インディアンダッシラス、アカヒメジコラーレバタフライフィッシュゴマモンガラカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュ、フエヤッコダイ、ロクセンフエダイ、 etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:19
ダイブタイム :43分
最大深度   :29m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイパウダーブルーサージョンフィッシュヤッコエイパウダーブルーサージョンフィッシュテンジクイサキタテジマキンチャクダイ、モンガラカワハギ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:32
ダイブタイム :41分
最大深度   :24.6m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ハナヒゲウツボ、イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーイソマグロカスミアジドクウツボムスジコショウダイ、ロウニンアジ、 ワモンダコオニカマス、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:29
ダイブタイム :48分
最大深度   :20.4m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビコクテンフグドクウツボツノダシヤッコエイ、夜光虫、タカサゴ、etc…

ダイブ5
ポイント名  : スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:24
ダイブタイム :52分
最大深度   :21m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :カクレクマノミクマノミ 、キツネフエフキエヴァンスフェアリーバスレットナポレオンフィッシュ 、アデヤッコ、 アンダマンフォックスフェースイソマグロ、イエローバックフュージュラー、アカホシカニダマシ、インディアンダッシラス、カスミアジタテジマキンチャクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、デバスズメダイ、ハナタカサゴ、ブラックフィンバラクーダヤッコエイ、ヨコシマクロダイetc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:37
ダイブタイム :49分
最大深度   :22.2m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイアカヒメジ,、インドカイワリ、 キンセンフエダイヨスジフエダイモンハナシャコブラックピラミッドバタフライフィッシュタテジマキンチャクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カクレクマノミカスミアジユカタハタエヴァンスフェアリーバスレットジャバラビットフィッシュ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:49
ダイブタイム :45分
最大深度   :22.2m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :イソマグロ、 インドカイワリ、 イエローバックフュージュラーイケカツオスカンクアネモネフィッシュピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)カクレクマノミ、カスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、シマウミヘビ、ツバメウオヤマブキスズメダイ、タカサゴ、アカマダラハタ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:59
ダイブタイム :46分
最大深度   :20m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     : ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、  カスミアジイソマグロ、アカマダラハタ、キツネフエフキルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ハナミノカサゴゴシキエビクロコショウダイ、 ツマリテングハギ、ツマグロ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:17
ダイブタイム :50分
最大深度   :17m
透明度    :15−20m
水温     :28℃
生物     :ヤッコエイチンアナゴ(ガーデンイール)、デバスズメダイ、インディアンダッシラス、ナポレオンフィッシュ 、ジャバラビットフィッシュ、ジェンキンスレイ、ミナミハコフグ、ワヌケヤッコ、 コラーレバタフライフィッシュソリハシコモンエビモンハナシャコ、ハルゲルダ・ストリックランドイetc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:32
ダイブタイム :44分
最大深度   :28.4m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : カスミアジ、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、オニアジ、オニヒラアジ、コガネシマアジ 、キビナゴ、キツネフエフキロクセンフエダイ、トマトアネモネフィッシュミナミハコフグetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:40
ダイブタイム :44分
最大深度   :20.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :カスミアジキツネフエフキ、キビナゴ、オニヒラアジ、マブタシマアジ、 ハナミノカサゴミナミハコフグスザクサラサエビヨスジフエダイウルマカサゴツムブリ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:54
ダイブタイム :44分
最大深度   :20.6m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)カスミアジスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキ、オニヒラアジ、ガザミ、ツバメウオオトヒメエビイケカツオコクテンフグヒトヅラハリセンボン、 etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:21
ダイブタイム :44分
最大深度   :19.2m
透明度    :5ー10m
水温     :30℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、イトヒキアジ、ヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、サビウツボ、クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ゴニオブランクス・ゲミノス、マダライロウミウシ、モヨウフグ、ワヌケヤッコ、 ムレハタタテダイ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:26
ダイブタイム :48分
最大深度   :18.6m
透明度    :5ー10m
水温     :30℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、イトヒキアジ、ヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、サビウツボ、クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、フジナミウミウシ、ゴニオブランクス・ゲミノス、マダライロウミウシ、モヨウフグ、ワヌケヤッコ、 ムレハタタテダイ、etc…

サワディーファーサイ号、2019-20年早割キャンペーン!

<<早割キャンペーン!>>
サワディーファーサイ号、アーリーバードキャンペーン!

2019−20年のトリップ
8月31日までにご予約(ご決済)を頂いた方に限り「早割料金」が適用されます。

サワディーファーサイ、デラックスクルーズ!

※8月31日までにご予約(ご決済)を頂いた方は、クルーズ料金より10%オフにてご提供させて頂きます。なお、ご決済後のキャンセルは不可となります。
※年末年始のご予約は、対象外となります。

※予約フォーム内の備考欄に「サワディーファーサイ号早割キャンペーン 」と記載頂く事が条件となります。

↓詳細はウェブサイトにてご確認ください!

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ
https://hobo-ya-similan.com/divecruise/sawasdee-fasai/index.html

サワディーファーサイ号デラックスクルーズ 28.MAR-01.APR.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年3月28日 ー4月1日
担当スタッフ :ノブ
お客様人数  :2名様

セイルロックで

6番目の島

モニュメント

ナイトダイブ
2019年3月28日-4月1日までの4泊5日の日程で、T様、M様の二名様とサワディーファーサイ・デラックスクルーズに行ってきました。今回は、海況・透明度ともに良し!!最高のコンディションでした。

初日の1本目は、シミラン諸島周辺の6番目周辺のモニュメントでダイビング。透明度が抜群で、青と白砂のコントラストとても綺麗でした!!

2本目は7番目周辺のサウスオブエデン、大きなツボカイメンを見てきました。エキジット直前には大きなロウニンアジも登場しました。

3本目は7と8番の間にあるエレファントヘッドロックへ。エントリー直後、真下にグレイリーフサヤークが!!あっという間に逃げて行ってしまいました。その後は、地形を堪能〜!!

夕方には8番の島へ上陸タイムも!!セイルロックで記念写真をパチリ!!

4本目はタートルロックベイでナイトダイブ!大きなドクウツボがウロウロしていました。また、岩陰のゴシキエビなども見てきました。

2日目は、諸島9番目の島、ノースポイントからスタート。深場の方へ行くと颯爽と泳いでくグレイリーフシャークが!!その後は岩場と浅瀬のサンゴを堪能してきました。

そして、その後はボン島へ。エントリー直前にマンタがいるよとの報告!!みんな一斉に飛び込みリッジへ。がっつり2本ともマンタを見てきました・

4本目はタチャイピナクル。ここではカスミアジのハンティングやイソマグロといったひかりものを観察しました。

3日目は、スリン諸島のアオパカードからスタート。ヤッコエイや、チンアナゴなどみてきました。浅場ではナポレオンも!!

そしてその後は今回のクルーズのハイライト、リチェリューロックで3本。今回も魚に囲まれる3本でした。潮当たりのいいところでは、バラクーダやギンガメアジが群れになって泳いでたり、キツネフエフキ、カスミアジ、オニヒラアジは、岩肌の小魚たちを捕食と、とにかく3本とも魚にまみれて楽しかったです。

最終日は、カオラック近くのブーンスーンレックで2本。魚の量はリチェリューに次ぐポイント。量だけでなく、ウツボ類やハゼ類、ウミウシなどシミランでは見られない生き物もたくさんいて、また違った楽しさがありました。

今回ご一緒させて頂いたT様M様、5日間どうもありがとうございました!

また機会があればシミランの海に遊びに来てください!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:58
ダイブタイム :52分
最大深度   :25.8m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、テンス、インディアンダッシラス、インディアンフレームバスレットヨスジフエダイミツボシクロスズメダイアデヤッコキンギョハナダイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:12
ダイブタイム :46分
最大深度   :28.2m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイ、 カスミアジ、ロウニンアジ、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ヨスジフエダイキンセンフエダイパウダーブルーサージョンフィッシュ、タカサゴ、コブシメ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:30
ダイブタイム :43分
最大深度   :25m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ハナヒゲウツボ、グレイリーフシャーク、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーイソマグロカスミアジ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:48
ダイブタイム :38分
最大深度   :20.6m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビコクテンフグドクウツボ、カエルアンコウ、ネッタイミノカサゴ、etc…

ダイブ5
ポイント名  : ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:25
ダイブタイム :47分
最大深度   :24.8m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     :カスミアジカクレクマノミクマノミ 、キツネフエフキゴマモンガラ、グレイリーフシャーク、エヴァンスフェアリーバスレット、アラレフグ、ドクウツボ、サザナミヤッコetc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:34
ダイブタイム :34分
最大深度   :27.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイイソマグロアカヒメジマンタレイインドカイワリetc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:44
ダイブタイム :46分
最大深度   :20.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :オニイトマキエイ、イソマグロ、 タカサゴ、インドカイワリ、 イエローバックフュージュラーイケカツオスカンクアネモネフィッシュ、 マテアジ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:05
ダイブタイム :44分
最大深度   :18.8m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     : ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 ツバメウオカスミアジイソマグロ、ロウニンアジ、アカマダラハタ、キツネフエフキルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、ニジョウサバ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:18
ダイブタイム :53分
最大深度   :23m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :ヤッコエイチンアナゴ(ガーデンイール)、デバスズメダイ、インディアンダッシラス、ローランドダムゼル、ナポレオンフィッシュ 、ジャバラビットフィッシュ、トライアングルバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:36
ダイブタイム :45分
最大深度   :25m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     : ロウニンアジカスミアジ、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、オニアジ、マテアジ、オニヒラアジ、コガネシマアジ 、キビナゴ、ツバメウオピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダキツネフエフキetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:42
ダイブタイム :49分
最大深度   :25.8m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジカスミアジギンガメアジブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ツムブリ、マテアジ、キツネフエフキフリソデエビトマトアネモネフィッシュツバメウオ、キビナゴ、インドカイワリ、オニアジ、オニヒラアジ、ホソフエダイ、キンセンフエダイムスジコショウダイ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:56
ダイブタイム :49分
最大深度   :18.8m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジギンガメアジカスミアジスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキ、 マブタシマアジ、ブラックフィンバラクーダ、インドカイワリ、マテアジ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:21
ダイブタイム :48分
最大深度   :19.4m
透明度    :5ー10m
水温     :27℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、イトヒキアジ、テナガダコ、キリンミノヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、テングハコフグ、サビウツボ、マダラウミウシ、クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ゴニオブランクス・ゲミノス、キイロウミウシ、ヒュプセロドーリス・セブリナ?
、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:26
ダイブタイム :44分
最大深度   :18.8m
透明度    :5ー10m
水温     :27℃
生物     :イトヒキアジ、ミナミハコフグサビウツボタイワンカマスキンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ハニーカムモレイムレハタタテダイ、 イシヨウジ、etc…

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 23-27.Mar.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年3月23日 -27日
担当スタッフ :セツ
お客様人数  :3名様

sdr

5日間ありがとうございました^^

スクリーンショット 2019-04-01 11.59.04

@ボン島

 

dav

スクリーンショット 2019-04-01 12.07.49

カスミアジの群れ

2019年3月23日-27日までの4泊5日の日程で、3名のお客さまと、シミラン諸島からリチェリューロックを回るデラックスクルーズへいってきました!今回のお客様は、シミラン常連で世界中のあらゆる美しい海を潜り倒しておられるN夫妻様と、今回が初のクルーズのS様の3名。5日間を通してべた凪でコンディションもよくきもちいいクルーズでした!

!1本目、シミラン諸島5、6番の間にある砂地ポイント、モニュメントでチェックダイブ。皆さんウエイトが適正か心配な様子でしたが、潜降も水中もバッチリ!

2本目はシミラン諸島7のウエストオブエデンです!ここは海うちわやゴルゴニアが群生していて景観がとても美しく、私もお気に入りのポイント。透明度も良かったですね!

3本目はシミラン諸島9番のスリーツリーズ。ここではインド洋の固有種のオーロラパートナーゴビーや、ヤッコエイなど砂地の生き物をゆっくり観察。

4本目はシミラン諸島8番のドナルドダックベイでナイトダイブ。S様にとっては初めてのないとダイブで、タコやウツボが捕食しに徘徊する姿を見せたかったのですが、、、出会ったのは、岩の下にロブスターがわさわさわさ・・・。個人的にはハナダイギンポがこれでもか!くらい集まって身を潜めてる姿がたまらなく可愛くて印象的でした。

2日目は1本目からボン島へ北上!エントリーしてみると透き通った青!!360度ブルーの中を中性力でふわふわ泳ぐと、なんともいえない気持ちよさでうっとりしてしまいましたね!

2本目も同じボン島のウエストリッジでエントリー。流れが速く、冷たくて濁ったサーモクラインも入り、つい2時間前と同じポイントとはおもえない雰囲気。笑 私たちには少し流れが強すぎたため、流れの穏やかな湾内で固有種のウミウシやお魚をゆっくり観察しました。

エキジットしてみると、なん組かのチームは、流れの上でマンタを見たとのこと!う〜ん。。見逃してしまった私たちは少し悔しい気持ちと、次に見れるかも!?という期待で複雑な気持ち・・・。そんなチームも他になん組かいたため、マンタのチャンスにかけてもう1本ボン島で潜ることになりました。

そして3本目。エントリーすると、やはりまだ流れはやや強め。大物がよく出るポイントから外れてしまわないように、慎重に泳いでいると、、出ました!正面からマンタ〜^^それもでかい!そして2匹!!最後には2匹つらなってくるくる旋回してくれ、至近距離で観察できました。私たちも無事みれて、いや〜安心しました!

4本目はサンセットダイビング。タチャイ島まで北上し、タチャイピナクルでエントリー。流れが速いことも予想し、少し緊張気味でエントリーしましたが、潮止まりのタイミングだったため、おもったより楽に潜降りるできました。水中ではナポレオンフィッシュや大きなロウニンアジなどを観察していると、どんどん流れが速くなってきて・・安全停止をするころにはけっこう流れてましたね。タイミングが流れとドンピシャに被らなくてよかったです^^
そして3日目、本日1本目はスリン諸島のアオパガードで1本。ニョキニョキ体を出して捕食するスパゲティイールには思わず笑ってしまいました。他にもヤッコ類やハゼ類、様々なリーフフィッシュがリラックスした様子で泳いでおり、わたしたちもリラックスダイブできましたね!
ここからはリチェリューロックで3本!マクロ好きなS様にも、ワイド好きなN様にもどちらにも楽しんでもらえるリチェリューロック、今回もお魚盛りだくさんでした^^

まずは1本目、イバラタツやモンハナシャコ、ヨウジウオやリチェリューロックの岩の切れ目に隠れる小さい生き物たちを中心に観察。少し流れが強かったので、ダイバーが一箇所に溜まり渋滞ぎみでしでした。

2本目、流れが少しおさまってきたけども、捕食を見るには十分な流れ!今度は流れの上に出向き、バラクーダやギンガメアジの群れ、目の前を覆いつくす大量のキビナゴや、それを捕食しにお構いなく突進してくるロウニンアジとキツネフエフキの群れを観察しました。これこそ今シーズンのリチェリューの醍醐味!迫力の群れ、どこを見ても魚でしたね!

3本目、再び流れが出てきたので、湾内をぶらぶら。今回はどのポイントも流れました〜。最後は赤ちゃんバラクーダや大きなピックハンドルバラーダを間近でじっくり観察。斜め下から見上げるバラクーダの迫力とはうってかわって、小さくてもちゃんとバラクーダのあごをしてて、なんともいえない可愛さです!

ここでリチェリューロックを思う存分満喫し、1日を終えました。

最終日はブンスーンレックで2本。透明度は5m以下でしたが笑、ハニーカムモレイや種類豊富なウミウシたち、ジョーフィッシュにハゼ、大量のフグ、いままで潜ってきたポイントとはまた違った生き物たちがたくさんで、楽しめました。安全停止の最後の最後まで、マブタシマアジの群れが取り囲み、まっすぐ差し込む光とともにこのトリップのラストダイブを終えました。

今回このツアーにご参加くださったNR様、NA様、S様、本当にありがとうございました!!またシミランの海でお会いできる日を楽しみにしております!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:51
ダイブタイム :55分
最大深度   :23m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、ブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、  モンハナシャコカスミアジキツネフエフキルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)キンギョハナダイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:20
ダイブタイム :46分
最大深度   :26m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイ カスミアジ、ロウニンアジ、ムレハタタテダイ、 ヨロウニンアジ、 ブラックピラミッドバタフライフィッシュエヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイ、ヨスジフエダイキンセンフエダイ、オウギチョウチョウオ、 etc…

ダイブ3
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:27
ダイブタイム :45分
最大深度   :25m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、 オーロラパートナーゴビーブラックフィンバラクーダ オニカマスヤッコエイイエローバックフュージュラーエヴァンスフェアリーバスレットアカヒメジカスミアジ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:37
ダイブタイム :45分
最大深度   :20m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビ、  オトヒメエビハナダイギンポスザクサラサエビタペストリーシュリンプ、 etc…

ダイブ5
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:25
ダイブタイム :48分
最大深度   :25m
透明度    :25−30m
水温     :29℃
生物     :イソマグロカスミアジコクテンフグカクレクマノミクマノミ 、スカシテンジクダイキツネフエフキイケカツオイエローバックフュージュラー、  シマウミヘビゴマモンガラ、 etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:29
ダイブタイム :46分
最大深度   :26m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :モルディブスポンジスネイルアンダマンスウィートリップス、 セダカギンポ、ユカタハタスカシテンジクダイイケカツオキンセンフエダイシマウミヘビイエローバックフュージュラーカスミアジ イソマグロホクトベラ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:40
ダイブタイム :57分
最大深度   :22m
透明度    :15−25m
水温     :29℃
生物     :オニイトマキエイ、イヤースポットブレーニードクウツボブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 ツバメウオ、 スカシテンジクダイイソマグロカスミアジ、ロウニンアジ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:03
ダイブタイム :45分
最大深度   :22m
透明度    :20−25m
水温     :29℃
生物     : ナポレオンフィッシュ 、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 ツバメウオカスミアジイソマグロ、ロウニンアジ、アカマダラハタ、リュウグウウミウシ、ウルマカサゴ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:20
ダイブタイム :55分
最大深度   :22m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :スパゲティーイール、メタリックシュリンプゴビー、ヒレナガネジリンボウ、ネッタイミノカサゴ、キリンミノ、キヌハダウミウシの仲間、アデヤッコムレハタタテダイ、チョウチョウコショウダイ、アカククリ、クチナガイシヨウジ、 タテジマキンチャクダイ、 etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:28
ダイブタイム :39分
最大深度   :32m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     : ミナミハコフグ、 モンハナシャコロウニンアジカスミアジ、イバラタツ、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、ワカヨウジ、イシヨウジ、 ドクウツボサビウツボスザクサラサエビ、 etc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:38
ダイブタイム :52分
最大深度   :26m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジカスミアジギンガメアジブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、シェブロンバラクーダ、ツムブリ、サマテアジ、キツネフエフキフリソデエビトマトアネモネフィッシュ、etc…

etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:58
ダイブタイム :46分
最大深度   :15m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジギンガメアジカスミアジスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキ モンハナシャコフタイロカエルウオetc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:25
ダイブタイム :46分
最大深度   :19m
透明度    :5m
水温     :27℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、ネズミフグヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、メタリックシュリンプゴビー、サビウツボ、マダラウミウシ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:24
ダイブタイム :49分
最大深度   :19m
透明度    :5m
水温     :27℃
生物     :ウミテングの幼魚、イトヒキアジ、ミナミハコフグサビウツボタイワンカマスキンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ハニーカムモレイイエローバンドフュージュラー、ワニゴチ、マブタジマアジ、etc…

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 18-22.Mar.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年3月18日 ー22日
担当スタッフ :チカヤ
お客様人数  :1名様

スクリーンショット 2019-04-02 10.29.44

セイルロック@シミラン諸島no.9

スクリーンショット 2019-04-01 16.11.52

透明度◎

スクリーンショット 2019-04-01 15.44.07

ベンガルモニターリザードに会えました@シミラン諸島no.8

スクリーンショット 2019-04-01 15.42.29

オニカマス@サウスオブエデン

2019年3月18日-22日までの4泊5日の日程で、シミラン諸島からリチェリューロックを回るデラックスクルーズを、リピーターのIさんと一対一のマンツーで潜り倒してきました!

!1本目、シミラン№4の北側のストーンヘンジでまずは記念すべき1本目のチェックダイヴ!
天気も良く波もなくて、透明度も良し!チェックダイヴにはもってこいのダイヴサイト!まずは浅いリーフを流しながら、ダイビングの感覚を戻していきます。浅い場所にはまだ健康なサンゴ達が群生しており、スズメダイやらハナダイ達、アカヒメジ、アンダマン海の固有種のお魚達が優雅に泳いでいます!

2本目はシミラン諸島№7の南西側のサウスオブエデンです!ボートからエントリー、水面から水底までハッキリ見えてました!透明度がかなり良くて、深場にもサーモクラインがあまり入って無い様子。まずはリーフで南国ならではの色鮮やかな魚達を鑑賞、そのまま深度を落とし深場にある大きなピナクルへ移動。大きなウミウチワ達ピナクル一面に咲き誇っていて綺麗です!ムレハタタテダイの群れに出くわし、2匹のグレートバラクーダのコンビや、大きなロウニンアジに囲まれて2本目終了。

3本目は地形好きにはたまらない、エレファントヘッドロック!
ダイナミックな地形にスイムスルーが幾つもあり冒険心あふれる男心をくすぐるダイヴサイト。
Iさんも地形好きという事なのでさっそく地形思う存分堪能しました!運よく潮の流れも程よく
青色のハナヒゲウツボを2匹もいたり、浅場の岩の上には、やはりこの方!グレートバラクーダ!いつも単独でかなりデカイサイズ!スイムスルー岩の間を抜ければ、ホワイトチップシャーク1.5mサイズがお出迎え! サメもこちらに気付いて無かったので会った瞬間ビックリしてました!(笑)
驚かせてスンマセン笑
後半は浅場でフュージュラー達と遊んで浮上。

そして、皆で№8のビーチに上陸!
セイルロックから見える景色は圧巻です!どこまでも続く大海原、道の途中には体長1mをも超える大きなトカゲにも遭遇!恐竜にしか見えません!

4本目はナイトダイヴ!
場所は№8のドナルドダックベイ!ビーチに上陸する目の前のダイヴサイト。綺麗な夕日を見ながら準備開始!夕日が沈むと共に潜降!ゴシキエビ(ロブスター)達に、まずは挨拶しに行きます!
計8匹!中々のサイズ!タルタルソースが頭に浮かびます(笑)

本日のダイビング4本は終了して、後はIさんと美味しいタイ料理食べて冷たいビールで乾杯🍻お疲れ様でした!2日目も元気に張り切って行きますよー!!

本日1本目はボン島!
シミラン諸島にはバイバイを告げて北へ上がります。
ボン島は石灰岩でできてるのでシミラン諸島の岩肌とは少し違います!
早朝の軽食を済ませエンジン全開!!大物に出会えるかなぁ〜
透明度は良し!サーモクラインもまだ下の方に残っているので上がってくる事もしばしば、、冷たい水が目を覚ましてくれます。
今年のボン島はスカシテンジクダイ祭りでビッシリ張り付いて中にる生物が見えないぐらい!凄いです(笑)それを狙う捕食魚アジやツムブリ、イケカツオたちも朝ご飯で大忙し笑! 昨晩雨が降ったせいか天気が曇っていたので水中が少し薄暗かったですがリッジで大物を待ちつつのイエローバックフュージュラーの大群に囲まれハッピーな気持ちにさせてくれました!

最近はボン島で大物に会う確率が高い為普通のスケジュールを少し変更して、2本目もボン島でダイビング!

2本目は太陽も出てきだし水中にも光が届きはじめ、そういう時はスカシテンジクダイが良い仕事してくれます!砕けたガラスに光をあてたようにキラキラしてくれて、ハタ達が目覚め始め捕食活動を開始! 1本目2本目も流れがそれ程強くなかったので沖に出て、大物捜索パトロール!

3本目、4本目はタチャイピナクル。
お昼にもなって太陽が一番照り注ぐ時間。潜行してみれば、流れが全く無い!潮止まりのタイミングで、リピーターのIさんも水中で驚いておりました!
流れが無く魚達がが固まって行動してたのでタチャイでマッタリダイビングできました! 中層にいるフュージュラー達を見ながら特大サイズのロウニンアジ、シェブロンバラクーダが根の周りをぐるぐる徘徊していてかなり近くまで寄れたり魚の多さには圧巻!
流れの無いこのチャンス!本根から隠れ根まで移動!そして、カスミアジの大群に出会いIさんも大興奮!!

4本目はサンセットダイビング。夕方5時ぐらいにエントリー
流れが無かったので根の上の中層を流して沖出ししました!冷たいサーモクラインが水深10mぐらいまで上がってきて黒い塊が奥の方からコチラへ向かってきて、その先に何かいそうな気が、、出会ったのはなんと、ロウニンアジ軍団とツムブリ軍団の2代コンビの群れ!!
サーモクラインの中から突如現れたのでビックリ!!迫力満点の光景!かなりの群れだったのでちょっとひきました(笑)

2日目は終了して、サンセットクルーズを楽しみながらビールを1杯!同時に西にはサンセット東には満月の贅沢な夜でした!
そして3日目、本日1本目はスリン諸島の南の方でモーニングダイヴ。
朝ダイビングにはうってつけのダイヴサイト。流れがあったので白い砂地と健康的なサンゴ礁が広がるリーフを流しながらのドリフトダイビングです。泳がなくても連れていってくれる〜
朝から天気も良く太陽が浅場のサンゴを照らし、僕たちをとても心地よい気持ちにさせてくれました! 温も暖かいしThe 南国ダイビングって感じです!(笑)
透明度も良く、リーフフィッシュを楽しみながら、1本目は終了。
シミランクルーズもいよいよ大詰めクライマックスに近づいて参りました!ここからはリチェリューロックで3本潜ります!

最近ではジンベエの目撃情報もあるので期待します!!
水中に入ると流れも無かったのでスムーズに潜行できました。
緑色のサーモクラインが色濃くキツイ所もありましたが、魚の多さにIさんは驚き!!リチュリューのフエフキ、アジ、ツムブリの連合軍が目の前を横切り大迫力!勿論マクロも面白い。。1本目はマクロを中心に回りました!

2本目、流れも強くなっていきていましたが上手く根のかみてに回ることができて、中層にギンガメアジの大群に遭遇する事ができました!一面銀色の壁! 根の方を見ればロウニンアジ達の捕食活動!1日中食べてます!魚が真正面から向かって来る事はあまりないんですがここでは連合軍達に突進されます!正面から大群が押し寄せてくるのはちょっと怖いぐらい(笑
改めてIさんと二人でリチュリューの魚群のエグサに感動!

4本目はサンセットダイビング 捕食活動がより一層激しくなる時間帯。流れも強くなりサーモクラインがかなり上がってきていたのでリチュリューの湾の中で遊びました!Iさん今年のリチュリューのありえない程の魚影の濃さをしっかり堪能して頂きました!!

バリエーション豊富で3本じゃ物足りないぐらいです!!

最終日はボンスーンレックで2本。
早朝船上でタイの本土から上がってくる朝日を見つつコーヒーを1杯。
最後のダイヴブリーフィングを聞いてエントリー。
水中の透明度はだいたい5~10m、でも魚の魚影が濃いので全く問題ありません!男二人で女子力が高いミナミハコフグの幼魚をひたすら撮ってました(笑)Iさんも動画でバラクーダやキンセンフエダイの群れ、クロホシフエダイ達なんかも群れているのでワイドからマクロまで、砂地も広がってるので砂地の生物を探したり幅広い遊びができて最後のダイビングにはもってこいの場所でした!

トリップ最終日にもなりどこか寂しい気持ちもありながら無事にフィナーレを迎える事ができました! Iさんも一年ぶりのシミランで、毎年来る度に新しい発見があって楽しい船上での生活も他のお客さんとも仲良くなって陸も水中も大満足頂けたと思います!
Iさん5日間のシミラントリップお疲れ様でした!大物は是非!
来シーズンで宜しくお願いします(笑)
ありがとうございました!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:7:58
ダイブタイム :51分
最大深度   :26m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : インディアンフレームバスレットモンガラカワハギウルマカサゴアカヒメジヨスジフエダイ、ニシキヤッコ、クロユリハゼ、タテジマキンチャクダイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:22
ダイブタイム :46分
最大深度   :26m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :グレートバラクーダ、イエローバックフュージュラー、、キンギョハナダイ、 カスミアジ、ロウニンアジ、ムレハタタテダイヨスジフエダイキンセンフエダイドクウツボ、 etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:27
ダイブタイム :42分
最大深度   :25m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、 グレートバラクーダ、 ハナヒゲウツボ、ムスジコショウダイアンダマンスウィートリップスカスミアジ、ロウニンアジ、ミナミハコフグマッコスカーズドワーフラスイエローバックフュージュラー、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:46
ダイブタイム :39分
最大深度   :20m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビシモフリタナバタウオオトヒメエビ、クロハコフグの幼魚、etc…

ダイブ5
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:35
ダイブタイム :40分
最大深度   :26m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイキツネフエフキキンセンフエダイ、アミメフエダイ、ヨスジフエダイ、  アカヒメジイケカツオイエローバックフュージュラーイソマグロカスミアジ、  etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:31
ダイブタイム :46分
最大深度   :26m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイカクレクマノミクマノミ 、ホシカイワリ、イケカツオキンセンフエダイシマウミヘビ、アミメフエダイ、ヨスジフエダイイエローバックフュージュラーカスミアジ イソマグロキツネフエフキオニカマス、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:50
ダイブタイム :46分
最大深度   :23m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :キビナゴ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーブラックフィンバラクーダ シェブロンバラクーダ、 ツバメウオ、 スカシテンジクダイイソマグロカスミアジイソマグロ、ロウニンアジ、アカマダラハタ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:59
ダイブタイム :43分
最大深度   :18m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     : ルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーブラックフィンバラクーダ シェブロンバラクーダ、 ツバメウオ、 スカシテンジクダイイソマグロカスミアジイソマグロ、ロウニンアジ、アカマダラハタ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:20
ダイブタイム :52分
最大深度   :19m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :インディアンダッシラス、チョウチョウコショウダイ、パウダーブルーサージョンフィッシュ、 ワヌケヤッコ、ニシキヤッコ、アデヤッコ、 スカンクアネモネフィッシュインディアンミミックサージョンフィッシュ、 etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:32
ダイブタイム :47分
最大深度   :28m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :ブラックフィンバラクーダキツネフエフキ、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、イバラタツ、トリンチェシアシボガイ、トラフケボリタカラガイ、ロウニンアジギンガメアジカスミアジトマトアネモネフィッシュ etc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:38
ダイブタイム :47分
最大深度   :20m
透明度    :5−10m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジカスミアジギンガメアジブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ツムブリ、サワラ、ヨコシマサワラ、マブタシマアジ、オニアジ、マテアジ、キツネフエフキ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:45
ダイブタイム :42分
最大深度   :15m
透明度    :5−10m
水温     :29℃
生物     : ミナミハコフグ、 モンハナシャコロウニンアジカスミアジギンガメアジピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)キンセンフエダイ、ホソフエダイ、ツバメウオトマトアネモネフィッシュetc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:25
ダイブタイム :40分
最大深度   :19m
透明度    :5−10m
水温     :29℃
生物     :ジョーフィッシュ、メタリックシュリンプゴビー、シェブロンバラクーダ、キンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイ、リスペキアプルケラ、ハニーカムモレイイエローバンドフュージュラー、 ハナミノカサゴ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:35
ダイブタイム :45分
最大深度   :18m
透明度    :5−10m
水温     :29℃
生物     :イトヒキアジ、ミナミハコフグサビウツボ、 シェブロンバラクーダ、キンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ハニーカムモレイイエローバンドフュージュラー、 ハナミノカサゴ、etc…