カテゴリー別アーカイブ: ダイブクルーズ レポート

ほうぼう屋シミラン店のスタッフがお送りする、ダイブクルーズのレポート

2020ローシンクルーズ日程確定!

ローシンダイブクルーズ、ジンベイザメ!

未開の海「ローシン」をクルーズで潜る!

タイ未開の海「ローシン」に就航するデラックス船、タパナ号とのコラボレーション企画!この秋、ダイバー憧れの海にほうぼう屋スタッフと潜りましょう! タパナ号は、腕利きコックの作る食事、タイ人クルーの至れり尽くせりのサービスに定評ありです!

ギンガメアジやバラクーダなどの群れものをはじめ、ジンベイザメなどの大物にも出会えるチャンスあり。大きく育ったテーブルサンゴやエダサンゴの群生が広がり、美しい景観も楽しめます。

秋のご予定が未定の皆様、ぜひご参加をご検討下さい!

————————————————————-—————————————————–

ツアー概要
————————————————————-—————————————————–

日程1  :2019年9月12日(木)夜出港〜9月16日(月)朝帰港 >>ツアー詳細
日程2  :2020年9月18日(金)夜出港〜9月22日(火)朝帰港 >>ツアー詳細
ダイブ数 :4泊3日11ダイブ
クルーズ船:タパナ号
ガイド  :経験豊かな現地ガイド+ほうぼう屋スタッフ乗船
お迎え先 :ハートヤイ(ハジャイ)空港
お送り先 :ハートヤイ(ハジャイ)空港

このツアーは、ハートヤイ(ハジャイ)空港発着のツアーとなり、空港へのお迎え時間は、18:00となります。無料送迎車にて空港へのお迎えをご希望される場合は、17:45までに到着するフライトでお越し下さい。
※ 減圧症予防の観点から、最終ダイブ終了からお帰りのフライトまでは、最低24時間の水面休息時間をお取りいただく事を強く推奨しています。

最終日はクルーズ船で1泊するので、ホテルの手配は不要です。
※上記、最小催行人数は、弊社日本人ガイドを派遣するための最低人数です。最小催行人数に達しない場合は、英語ガイドでご参加いただくことができます。

————————————————————-—————————————————–

旅程(サンプル)
————————————————————-—————————————————–

1日目
: ハートヤイ(ハジャイ)空港にてピックアップ(18:00)
ボート乗船
出港(22:00)

2日目(4ダイブ)
: ローシン

3日目(4ダイブ)
: ローシン

4日目(3ダイブ)
: ローシンまたは、ロピー

5日目(0ダイブ)
: 朝食(07:00~08:00)
チェックアウト
ハートヤイ(ハジャイ)空港へ送迎(09:00頃着予定)

————————————————————-—————————————————–

アクセス
————————————————————-—————————————————–

日本の主要都市からハートヤイ(ハジャイ)空港までは、乗り継ぎが必要となります。
以下、就航している航空会社をご紹介いたします。

・国際線
…………………………………………………………………………………………………………………………
日本の主要都市 – バンコク(スワナプーム空港)間
タイエアウェイズ

日本の主要都市 – バンコク(ドンムアン空港)間
エアアジア
ノックスクート

日本の主要都市 – シンガポール間
シンガポールエアライン

日本の主要都市 – マレーシア間
マレーシアエアライン

シンガポール-ハートヤイ(ハジャイ)間
シンガポールエアライン

マレーシア-ハートヤイ(ハジャイ)間
エアアジア

●国内線
…………………………………………………………………………………………………………………………

バンコク(スワナプーム空港)-ハートヤイ(ハジャイ)間
タイスマイルエアウェイズ

バンコク(ドンムアン空港)-ハートヤイ(ハジャイ)間
エアアジア
ノックエア

 

———————————————————–—————————————————–

注意事項
————————————————————-—————————————————–

※ この海域は、大海原に灯台がポツンと立つ岩礁ポイントとなります。海のコンディションにより波が高くダイビングを行うことが難しいと判断した場合は、安全面を考慮しダイブサイトを変更することがあります。あらかじめご了承ください。
※ 4本目のダイビングは、ナイトダイブになる場合があります。
※ このツアーは、ハートヤイ(ハジャイ)空港発着のツアーとなります。
※ 出港当日にご到着されるお客様の空港へのお迎え時間は、18:00 となります。無料送迎車にて空港へのお迎えをご希望される場合は、17:45 までに到着するフライトでお越し下さい。
※18:00 以降に到着するフライトでお越しの場合は、別途プライベートカーを有料でご用意することができます。
※下船日は、通常、8時頃港を出発し9時頃に空港に到着するスケジュールとなっております。
※ 減圧症予防の観点から、最終ダイブ終了からお帰りのフライトまでは、最低24時間の水面休息時間をお取りいただく事を強く推奨しています。

———————————————————–—————————————————–

2017年9月に開催した、ローシンクルーズの動画
————————————————————-—————————————————–

———————————————————–—————————————————–

タパナ号の写真
————————————————————-—————————————————–

タパナ号、船の写真1

タパナ号、船の写真2

タパナ号、船の写真3

タパナ号、船の写真4

タパナ号、船の写真5

タパナ号、船の写真6

タパナ号、船の写真7

タパナ号 食事 #1

タパナ号 食事 #2

タパナ号 食事 #3

タパナ号 食事 #4

その他の写真は、Facebookほうぼう屋シミラン店ファンページよりご覧いただけます。
https://www.facebook.com/pg/HoboyaSimilan/photos/?tab=album&album_id=1650406941639372

————————————————————-—————————————————–

ローシンの海の写真
————————————————————-—————————————————–

ローシンの写真5

ローシンの写真4

ローシンの写真6

ローシンの写真3

ローシンの写真7

ローシンの写真8

ローシンの写真1

ローシンダイブクルーズ!

 

シミランショートクルーズ 5-7.MAY.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2019年月5日 -7日
日担当スタッフ:ノブ
お客様人数  :1名様

IMG_0864

2019年5月5日ー7日までの2泊3日の日程で、アンダマンショートクルーズへ行く予定でしたが、海況が悪くなり、シミランショートクルーズに変更して行ってきました。今回、ご一緒させていただいたのは、Y様のみのマンツーマン!!雨が降ったり晴れたりの繰り返しの中、シミラン周辺で楽しんできました。

初日は、ボン島からスタート。本船へ着く寸前に大雨に・・・。ですが海の中は透明度もそこまで悪くなくのんびりと楽しめました。大物には会えませんでしたが、スカシテンジクダイの絨毯はまだまだ健在でした。その後は、5・6番回りのモニュメントへ島の影なので波も穏やかな状況でのんびりダイビング。

2日目も4・5・6・7番回りでツナレックでは、イソマグロの子供がチラホラ、またスカシテンジクダイもいっぱいいました。チャイニーズウォールでは、浅めの岩場に大きなロウニンアジが通り過ぎていきました。また、不思議な行動をとってたアオリイカも。ハネムーンベイでは、サンゴの根にいるスズメダイやキンギョハナダイ、クマノミを見てきました。最後は7番の島の北東側のリーフで。アカモンガラやブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れや、ツムブリの群れを見てきました。

最終日は、9番の島回りからスタート。アオコンカエでは、深場にサメがいないか探しに行きましたが会えず・・・。ですが、ナポレオンに遭遇してきました。スリーツリーズでは、流されるがままに漂ってきました。途中、大きめのイバラエイやまたまたナポレオンを見てきました。最後はビーコンリーフで、沈船にエイを探しに行きましたがおらず。リーフ際をのんびり漂ってエキジット。

ローシーズンに入ってきたシミランでポイントが限られましたが、島影は穏やかな波の状況でゆったりとダイビング出来ました。

3日間、どうもありがとうございました!
また次回、リチュリューロックリベンジお待ちしております。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい。


以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:59
ダイブタイム :46分
最大深度   :19.4m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :カスミアジムスジコショウダイスカシテンジクダイカクレクマノミ、 クロコショウダイゴマアイゴゴシキエビスカンクアネモネフィッシュヨスジフエダイ、 etc.

ダイブ2
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:25
ダイブタイム :44分
最大深度   :25.8m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :カスミアジムスジコショウダイスカシテンジクダイツバメウオ、インドカイワリ、キンセンフエダイ、クロホシフエダイ、ホウセキキントキアカヒメジハナミノカサゴキツネフエフキ、 アケボノハゼ(ミヤビハゼ)アオヤガラ、アラレフグ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:17:18
ダイブタイム :48分
最大深度   :13.2m
透明度    :15-20m
水温     :30℃
生物     :ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 インディアンダッシラスネズミフグヤッコエイ、ソウシハギ、ホシテンス、 etc.

ダイブ4
ポイント名  :ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:6:54
ダイブタイム :41分
最大深度   :30m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :ロクセンフエダイ、クロホシフエダイ、チンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイインディアンダッシラスデバスズメダイイソマグロ、 キンギョハナダイ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :チャイニーズウォール(シミラン諸島 No.4)
エントリー時間:10:01
ダイブタイム :47分
最大深度   :22・0m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :ロウニンアジ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュドクウツボスカンクアネモネフィッシュオビテンスモドキヤッコエイカスミアジノコギリダイ、 ムレハタタテダイ、 アオリイカ、etc

ダイブ6
ポイント名  :ハネムーンベイ(シミラン諸島 NO.4)
エントリー時間:12:32
ダイブタイム :46分
最大深度   :18.6m
透明度    :5-10m
水温     :32℃
生物     :インディアンダッシラスエヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイカクレクマノミクマノミデバスズメダイ、 ヨスジフエダイ、 etc.

ダイブ7
ポイント名  :(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:16:08
ダイブタイム :49分
最大深度   :16・6m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :ツムブリスカシテンジクダイカクレクマノミイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーアカモンガラブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :アオコンカエ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:06:57
ダイブタイム :47分
最大深度   :22・2m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :ナポレオンフィッシュ、ヨスジフエダイスカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、ヤッコエイヤマブキスズメダイ デバスズメダイ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:31
ダイブタイム :49分
最大深度   :22・0m
透明度    :10-15m
水温     :30℃
生物     : ヤッコエイ、イバラエイ、ナポレオンフィッシュ 、ナミフエダイ、キツネフエフキカスミアジクマノミカクレクマノミ etc.

ダイブ10
ポイント名  :ビーコンリーフ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:12:49
ダイブタイム :46分
最大深度   :30m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :スカシテンジクダイヨスジフエダイ、ネッタイスズメダイ、カクレクマノミ、etc.

 

パワラ号 WTP様チャータークルーズサウストリップ  1-4.May.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2019年5月1日 -2019年5月4日
担当スタッフ :マコ、セツ
お客様人数  :24名様

スクリーンショット 2019-05-08 17.07.34

K様500本おめでとうございます!

DCIM100GOPROGOPR1571.

M様1000本おめでとうございます!

スクリーンショット 2019-05-08 17.01.18

O様444本おめでとうございます!

スクリーンショット 2019-05-08 17.47.43

海から上がる朝日&沈む夕日は格別でした!

スクリーンショット 2019-05-08 18.05.03

キンセンフエダイの群れ

パワラ号 WTP様チャータークルーズ サウストリップ!!

2019年5月1日〜5月4日の期間、総勢24名のお客様と、WTP様チャータークルーズサウストリップへ行ってきました。 北回りでリチェリューロックまで北上するノーストリップと、ヒンデン・ヒンムンアンまで南下するサウストリップに分けた2クルーズの2ndトリップ!今回もたくさんのお客様が遊びに来てくださいました!

スケジュールは、ピピ島からスタート!そして3日間で、ハーヤイ島、ヒンデン・ヒンムンアンまで南下する行程。雨季への季節が移り変わるこの時期、嵐やうねりが心配でしたが、水面は意外と安心安定!お天気は晴天続き!というわけにはいきませんでしたが、雨が降っても短時間で止んだり、大半は日差しが差し込んだりとシーズン最後までもちこたえてくれました。

初日はピピ島のビダノックからスタート。キンセンフエダイがびっしりついておりどこを見てもキンセンフエダイ。ラッキーなチームはブラックチップシャークやイカの群れも目撃したみたいです。2本目はお隣のヒンビダ。レオパートシャークを狙ってのこのポイントですが、残念。この日はお留守のようでした。3本目はハーヤイ島のカテドラル。ソフトコーラルがわさわさ!!洞窟の中にはハタンポがたくさん群れていたり、シミランクルーズでは味わえない楽しさがあるポイントでした。4本目は同じくハーヤイ島でナイトダイブ。モクズショイをはじめとしたへんてこ甲殻類がたくさんで、宝探しのような感じ。45分があっとゆう間にすぎてしまいました!

翌日は、タイ南部の有名ポイント、ヒンデンとヒンムンアン!リチェリューロックのように島かげでもなんでもない大海原にちょこんと取り残されたような根、潮あたりもよく大物も見られるポイントです!1本目はヒンデン、流れも強すぎず、根の周りをゆっくりと一周。ここもソフトコーラルがきれいで、流れの上にはタカサゴがたくさん群れていました!2本目はヒンムンアン!ヒンデンのすぐお隣の隠れ根なので、生態系はヒンデンと似た感じなのですが、ここではツバメウオが群れて私たちを楽しませてくれました。3本目、次は大物を横目にチェックしながら、マクロ探しも。タテジマキンチャクダイの幼魚やシミランではなかなか見つけられないウミウシ、ニシキフウライウオなどもいました。4本目、再びヒンデンに戻りこの日のラストダイブ。マンタの気持ちになりきって仲間を呼んでみましたが、、声届かず。あるチームはフリソデエビを見つけたり、あるチームは名残惜しすぎて安全停止サインを拒否したりw どのチームもヒンデン・ヒンムンアンを楽しんでいただけたのではないでしょうか^^

3日目はピピ島のビダノックまで戻り、リラックスダイブ。キンセンフエダイ、イケカツオ、ヒメツバメウオなどの群れが多くて印象的でした。そして最終ダイブは。程よい流れに流されながら、ソフトコーラルと海綿がわさわさ生えるエキゾチックなウォールダイブ。洞窟の中にはタツノオトシゴも隠れていて、最後に姿を写真に収めることができました^^

今回のクルーズ中でたくさんの記念ダイブを迎えられたM様、O様、K様、おめでとうございまいした!また、無事講習を終えてディープスペシャリティを取得されたD様、ナイトロックスを取得されたI様、お疲れ様でした!みなさん、おめでとうございます^^

そして、今回のWTP様チャータークルーズに遊びに来ていただいたたくさんのお客様、どうもありがとうございました。 またシミランの海でお会い出来る日を楽しみにしております!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ビダノック(ビダノック島)
エントリー時間:7:53
ダイブタイム :59分
最大深度   :18.7m
透明度    :10−15m
水温     :30℃
生物     : ブラックチップシャークオニカマスキンセンフエダイトマトアネモネフィッシュミナミハコフグドクウツボロブスターコガネシマアジ 、マブダシマアジ、イケカツオ、 アオヤガラ、ヒメツバメウオ、イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、ウミウシ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ヒンビダ(ヒンビダ島)
エントリー時間:11:16
ダイブタイム :61分
最大深度   :20.6m
透明度    :10−15m
水温     :30℃
生物     :クマノミ 、ヨスジフエダイキンセンフエダイ、ホソフエダイ、ミナミハコフグドクウツボ、ローランドダムゼル、アシナガチョウチョウオ、マブダシマアジ、イケカツオ、 アオヤガラジェイアントフュージュラーイエローバンドフュージュラーコホシカニダマシキリンミノネズミフグシマウミヘビヘラヤガラ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :カテドラル(ハーヤイ島)
エントリー時間:14:29
ダイブタイム :53分
最大深度   :23.8m
透明度    :10−15m
水温     :30℃
生物     :ワヌケヤッコ、コラーレバタフライフィッシュ、アカマダラハタ、ユカタハタソリハシコモンエビ、ハタンポ、ハナミノカサゴスカンクアネモネフィッシュタテジマキンチャクダイドクウツボ、ウミウシ、ケショウフグコクテンフグ、  etc…

ダイブ4
ポイント名  :ラグーン(ハーヤイ島)
エントリー時間:18:49
ダイブタイム :51分
最大深度   :19.5m
透明度    :ー m
水温     :30℃
生物     : モクズショイ、 モンハナシャコサビウツボスザクサラサエビキリンミノ、ジャンズパイプフィッシュ、ソリハシコモンエビ、ハナミノカサゴ、他エビ・カニ、ドクウツボオトヒメエビ、etc…

ダイブ5
ポイント名  :ヒンデン
エントリー時間:7:31
ダイブタイム :46分
最大深度   :24.9m
透明度    :10−15m
水温     :30℃
生物     :オニカマスアカモンガラミツボシクロスズメダイドクウツボ、 ツノダシ、ホソフエダイ、イエローバックフュージュラースカンクアネモネフィッシュ、 オトヒメエビミナミハコフグコラーレバタフライフィッシュヨウジウオフリソデエビ、ウミウシ、 etc…

ダイブ6
ポイント名  :ヒンムンアン
エントリー時間:10:36
ダイブタイム :47分
最大深度   :26.2m
透明度    :10−15m
水温     :30℃
生物     :ツバメウオオニカマスニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)アカモンガラミツボシクロスズメダイドクウツボ、 ツノダシ、ホソフエダイ、イエローバックフュージュラースカンクアネモネフィッシュ、 オトヒメエビミナミハコフグコラーレバタフライフィッシュヨウジウオ、 ウミウシ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ヒンムンアン
エントリー時間:13:45
ダイブタイム :44分
最大深度   :25.6m
透明度    :10−15m
水温     :30℃
生物     :ツバメウオオニカマスニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)アカモンガラミツボシクロスズメダイドクウツボ、 ツノダシ、ホソフエダイ、イエローバックフュージュラースカンクアネモネフィッシュ、 オトヒメエビミナミハコフグコラーレバタフライフィッシュヨウジウオ、ウミウシ、 etc…

ダイブ8
ポイント名  :ヒンデン
エントリー時間:17:00
ダイブタイム :48分
最大深度   :19.9m
透明度    :10−15m
水温     :30℃
生物     :オニカマスアカモンガラミツボシクロスズメダイドクウツボ、 ツノダシ、ホソフエダイ、イエローバックフュージュラースカンクアネモネフィッシュ、 オトヒメエビミナミハコフグコラーレバタフライフィッシュヨウジウオフリソデエビ、ウミウシ、 etc…

ダイブ9
ポイント名  :ビダノック(ビダノック島)
エントリー時間:7:15
ダイブタイム :49分
最大深度   :22.5m
透明度    :10−15m
水温     :30℃
生物     : ブラックチップシャークオニカマスキンセンフエダイトマトアネモネフィッシュミナミハコフグドクウツボロブスターコガネシマアジ 、マブダシマアジ、イケカツオ、 アオヤガラ、ヒメツバメウオ、イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、ウミウシ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :コドークマイ(ドークマイ島)
エントリー時間:10:52
ダイブタイム :49分
最大深度   :22.0m
透明度    :5−10m
水温     :30℃
生物     :イバラタツ、スザクサラサエビハナミノカサゴサビウツボ、 ドクウツボクマノミモンガラカワハギユカタハタイエローダッシュフュージュラーモンハナシャコミナミハコフグウルマカサゴ、  etc…

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 30.APR – 4.MAY.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2019年4月30日 -5月4日
担当スタッフ :マサ
お客様人数  :8名様

500本おめでとうございます!

500本おめでとうございます!

激レアなシノノメサカタザメ出現!

激レアなシノノメサカタザメ出現!

タチャイ島でジンベイザメ!

タチャイ島でジンベイザメ!

シノノメサカタザメにジンベイザメ、シーズン最後にして最高のクルーズ!!

2019年4月30日-5月4日までの期間、8名のお客様と一緒にサワディーファーサイ号に乗船し、シミラン諸島、ボン島、タチャイ島、スリン諸島、リチェリューロック、カオラック沖をめぐる4泊4日のダイビングクルーズに行ってきました。

今回、ご参加いただいたお客様は、毎年シミラン諸島ダイブクルーズに遊びに来ていただいいるヘビーリピーターのK様、シミランクルーズの他にほうぼう屋シミラン店特別企画クルーズ「コモドクルーズ」にもご参加いただいているこれまたヘビーリピーターのW様、3年ほど前にライセンスを取得しハイペースでダイビング本数を伸ばしているS様、I様。学生の時からの親友同士でダイビング旅行は必ず2人で参加するほど仲の良いY様、B様。シミラン諸島クルーズ3回目にしてジンベイザメを狙うリピーターのH様。ダイビングの魅力にはまりバックパッカーからダイバーになったK様。今回も愉快な方々でダイビングはもちろんの事、休息中もダイビングを始めいろんな話しで盛り上がりました。

シーズン終盤のシミラン諸島。ここ数年はシミラン諸島が閉鎖する5月15日までべた凪のベストなコンディションでしたが、今年は、雲が多く海況もうねりが入っており海が荒れるのでは無いかと心配しながらの出港となりました。天気予報では波が高くなる予定でしたが、出港日は大きな揺れもなくシミラン諸島に到着しました。お昼頃から波が高くなりましたが島影の波の無いポイントでのんびりダイビングを楽しみました。翌日は、うねりはあるものの海面は湖のようなべた凪具合。水中の透明度は落ちていましたが、クルーズ船がほとんどおらず、ほぼ貸切状態でダイビングを楽しむ事が出来ました。スリン諸島、リチェリューロック方面も穏やかなコンディションの中でダイビングできました。南国の天気なだけに天気の予測が難しく、結果的に1日目を除き波のない穏やかなコンディションでした。

1本目は、チャックダイブを兼ねてシミラン諸島6番目にあるモニュメントで潜りました。4月27日に潜った時よりうねりが入っておらずチェックダイブにぴったりのコンディションでした。2本目は、シミラン諸島7番目にあるウエストオブエデン。ここのポイントは波があたる西側にあたるため、エントリーとエキジットに一苦労。水中の中も大きなうねりと強い流れが入り思い通りのダイビングが出来ませんでしたが、フュージュラーなどが行き交い魚影の濃いダイビングでした。3本目は、シミラン諸島9番目のスリーツリーズ。島影の穏やかな海況の中のんびりダイビングをしていると目の前に真っ黒い大きな影が出現!近づいてみると数えられないくらいのブラックフィンバラクーダの大群でした。流れがほとんどなかったためか渦を巻くバラクーダ。全く逃げる様子も無く近くで観察できました。4本目は、ナイトダイブの予定でしたが、うねりが入っているため安全考慮しシミラン諸島9番目のブレクファーストベベンド。カスミアジたちのハンティング、元気に泳ぐリーフフィッシュたちと何気ないいつもと変わらないサンセットダイブでしたが、浅瀬でまさかの超レア物「シノノメサカタザメ」が登場。2m30cmほど大きな体をクネクネさせながら目の前を通過。シミラン諸島で15年ダイビングしていてこんなに近くで遭遇したのは初めてでした!夜は、みんなでログ付けを行い、みなさんお疲れのためか22時には消灯となりました。

2日目はシミラン諸島を後にし朝5時にボン島を目指して移動しました。天気予報ではこの日とこの日の翌日もっと高い波が出るとの予報だったので身構えていましたが、移動中はほとんど揺れず鏡のような水面。空気が澄んでるため本土のかたちをはっきり見る事ができ、そこから美しい朝日が昇りました。1本目、2本目はボン島にあるウエストリッジ。水中はやや強い流れ+浅瀬はうねりが入っていましたが、途切れることのないイエローバックフュージュラーの大群や、カスミアジ、マテアジ、イケカツオなどが活発に小魚をハンティングしている景色を見る事ができました。34本目は、タチャイ島へ移動しタチャイピナクル。潮止まりの少し前にエントリーするとすごい勢いでタンクの叩く音が聞こえ、泳いでいくと6mほどの大きなジンベイザメが優雅に泳いでいました。透明度がいまいちだったので最初は何も見えませんでしたが、ジンベイザメの方から近寄ってきてくれたおかげでサワディーファーサイ号の全員がジンベイザメと遭遇する事ができました。ジンベイザメと約15分ほど一緒に泳いだ他、バラクーダの群れやナポレオンフィッシュ、ツバメウオなどを見る事ができました。

この日は、ご参加いただいたKさんのお誕生日。おめでとうございます!
ほうぼう屋からプレゼントのワインと、タチャイ島でのジンベイザメとの遭遇で最高の誕生日になったのではないでしょうか。

翌日は、スリン諸島からスタート。
1本目は、リーフ沿いの元気の良いサンゴたちを見ながらのんびりダイビング。
2、3、4本目は、このクルーズのハイライトリチェリューロック。2本目は、Kさん500本ダイブ。おめでとうございます!!
全トリップに引き続き、イバラタツやトマトアネモネフィッシュなどのマクロ生物が元気に泳いでいた他、中層ではバラクーダやロウニンアジなどの群れが元気に泳いでいました。ややうねりが入っていましたが、ナイトロックス使用のためうねりを避けながら20mほどの深度で時間を気にせずのんびり潜ることができました。

ナイトロックススペシャリティ受講のYさん、Bさんも無事終了し、実際にナイトロックスを使用した後の疲れの少なさを実感されていました。Yさん、Bさんナイトロックススペシャリティご取得おめでとうございます!

最終日の2本は、カオラック沖にあるブンソンレック。
透明度が落ちており残念でしたが、魚影の濃さはリチェリューロック並みでした。

今回も気さくなお客様ばかりだったので、ダイビングだけでなく船上の上でも楽しく過ごさせていただきました。
次回は、マンタレイを狙いにぜひ遊びに来てください!
どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:58
ダイブタイム :47分
最大深度   :27.4m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :キツネフエフキインディアンダッシラス、テンス、カクレクマノミクマノミイソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、イケカツオ、カスミアジアカヒメジカクレクマノミチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:14
ダイブタイム :543分
最大深度   :25.3m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、サザナミヤッコ、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラースカシテンジクダイカスミアジムスジコショウダイアカヒメジキリンンミノカサゴオオアカホシサンゴガニハナヤサイサンゴキンセンフエダイカスミアジアカヒメジウミウチワクマノミスカンクアネモネフィッシュモンガラカワハギパウダーブルーサージョンフィッシュetc…

ダイブ3
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:30
ダイブタイム :53分
最大深度   :20.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     : ヤッコエイオーロラパートナーゴビーチンアナゴ(ガーデンイール)、エヴァンスフェアリーバスレット、 インディアンダッシラス、 ヨスジフエダイ、 アカヒメジドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュブラックフィンバラクーダetc.

ダイブ4
ポイント名  :ブレックファーストベンド(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:17:37
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.4m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :ヒトヅラハリセンボンアカモンガラツマリテングハギドクウツボコクテンフグ、 コラーレバタフライフィッシュ、 オトヒメエビネッタイミノカサゴスカンクアネモネフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、シノノメサカタザメ、 etc…

ダイブ5
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:19
ダイブタイム :44分
最大深度   :22.9m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ヒトヅラハリセンボン、 モヨウフグモンハナシャコ、 アンダマンスウィートリップスアオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:22
ダイブタイム :49分
最大深度   :24.1m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ヒトヅラハリセンボン、 モヨウフグアンダマンスウィートリップスアオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイ、 シマウミヘビゴマアイゴムスジコショウダイ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:40
ダイブタイム :42分
最大深度   :23.5m
透明度    :5-15m
水温     :29℃
生物     :ジンベイザメナポレオンフィッシュ 、イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、マテアジ、ツバメウオブラックフィンバラクーダロウニンアジロブスター、 スカシテンジクダイキンセンフエダイツバメウオインディアンバガボンドバタフライフィッシュイソマグロ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:47
ダイブタイム :32分
最大深度   :23.5m
透明度    :5-10m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、マテアジ、ツバメウオブラックフィンバラクーダロウニンアジロブスタースカシテンジクダイキンセンフエダイツバメウオインディアンバガボンドバタフライフィッシュイソマグロ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:14
ダイブタイム :59分
最大深度   :22m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :ヤッコエイローランドダムゼルインディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、コラーレバタフライフィッシュ、コロダイ、チョウチョウコショウダイ、イエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュ、フタスジタマガシラ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:23
ダイブタイム :43分
最大深度   :33.8m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジカスミアジスカシテンジクダイヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオ、イバラタツ、ヨウジウオフリソデエビ、 etc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:35
ダイブタイム :51分
最大深度   :22.6m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジカスミアジスカシテンジクダイヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオetc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:47
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.1m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴモンハナシャコ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジカスミアジスカシテンジクダイヨスジフエダイキンセンフエダイスザクサラサエビハナミノカサゴブラックフィンバラクーダモンハナシャコ、マブタシマアジ、ツバメウオetc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:08
ダイブタイム :50分
最大深度   :19.8m
透明度    :5-15m
水温     :29℃
生物     :二セクロホシフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンマダライロウミウシモンジャウミウシキンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴメタリックシュリンプゴビー、イトヒキアジ、ネジリンボウ、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、キイロウミウシ、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:10:34
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.4m
透明度    :5-10m
水温     :29℃
生物     :二セクロホシフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンマダライロウミウシモンジャウミウシキンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハニーカムモレイハナミノカサゴメタリックシュリンプゴビー、イトヒキアジ、ネジリンボウ、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、キイロウミウシ、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、etc…

 

アンダマンショートクルーズ 30.APR-3MAY.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2019年4月30日-5月3日
日担当スタッフ:ノブ
お客様人数  :8名様

IMG_0877
タチャイ島の夕焼け

GW中盤戦!!

2019年4月30日-5月3日までの3泊4日の日程で、アンダマンショートクルーズに行ってきました。今回、ご一緒させていただいたのは、シミラン初のI様B様、15歳ながら55本潜ってるT様親子、リピータのH様、飛び入り参加のK様、そして最終日日帰り参加のU様T様の8名様、そして、イングリッシュガイドで12名様と総勢20名のお客様と潜ってきました。

お天気もだんだんと下り坂に・・・。ですが、水中の中は安定、波も穏やかな日が多かったです。

初日は、9番回りとボン島で。スリーツリーズでは、タイマイの子供が砂地の根でご飯をむしゃむしゃ。近づいても逃げずにむしゃむしゃしてましたよ。ノースポイントでは、ニシキフウライウオやカクレクマノミなどのかわいい生物を見てきました。ボン島へ移動してウエストリッジでは、透明度が少し落ちておりました。マンタが出たらしいのですが、見れず・・・。ナイトもウエストリッジの北側のリーフで、大きなヤドカリなどを見てきました。

2日目はリチュリューロックへ。流れが強かったのですが、な、な、なんとジンベイザメに遭遇!!!しかも、周りにほかのグループがいない状況でした。その後はタチャイピナクルへ、リチュリューロックが流れていたので覚悟を決めて入ると・・・。程よい流れでゆっくり根を一周することが出来ました。また、ブラックフィンバラクーダの大群も見れたり、ナポレオンも見れたりしました。

3日目は3番、4番、5・6番回りで。ボルダーシティでは大きなウミウチワや群れをなしてるハナミノカサゴが印象的でした。シャーフィンリーフでは、クマササハナムロやキンギョハナダイがきれいに泳いでました。ストーンヘンジは、透明度が落ちておりました。ですが、シミラン諸島ではあまり見ないハタタテハゼを発見!!最後はモニュメントで。スカシテンジクダイの群れやクマノミとトマトアネモネフィッシュが一緒に住んでるイソギンチャクを発見したりと、まったりダイブしてきました。

最終日は5・6番、7番回りで。ツナレックでは沈船を見てリーフの斜面をのんびり泳いできました。ウエストオブエデンではソフトコーラルやブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ノコギリダイの群れが印象的でした。最後はディープシックス。エントリー後、大きなロウニンアジが目の前を悠然と泳いでいきました。その後、地形を堪能してきました。

今回は、流れが強いところもありましたが、波はそこまでひどくなく後半はお日様も出てる時間も多くなりました。また、リチュリューロックではジンベイザメにも会えラッキーなトリップとなりましたね。
4日間、どうもありがとうございました!
また次回シミランの海でご一緒できるのを楽しみにしています。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  : スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:30
ダイブタイム :40分
最大深度   :21.4m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     : タイマイチンアナゴ(ガーデンイール)、 オーロラパートナーゴビーエヴァンスフェアリーバスレットゴマモンガラ、 アカヒメジ、 ヨスジフエダイ、etc..

ダイブ2
ポイント名  : ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:33
ダイブタイム :47分
最大深度   :23.4m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)カクレクマノミカスミアジスカシテンジクダイヨスジフエダイコラーレバタフライフィッシュ、 ムスジコショウダイアンダマンスウィートリップスetc..

ダイブ3
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:46
ダイブタイム :45分
最大深度   :19.6m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :インドカイワリ、スカシテンジクダイ、アラレフグ、 イエローバックフュージュラー、 ロクセンフエダイ、クロコショウダイ、etc..

ダイブ4
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:18:50
ダイブタイム :32分
最大深度   :10.8m
透明度    :ー
水温     :29℃
生物     :オトヒメエビ、 オオアカヒヅメガニ、コモンヤドカリetc..

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:06:51
ダイブタイム :18分
最大深度   :18.2m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :キビナゴ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:31
ダイブタイム :36分
最大深度   :22m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ジンベエザメギンガメアジキツネフエフキロウニンアジ スカンクアネモネフィッシュピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 モンハナシャコトマトアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーツバメウオキンセンフエダイ、細フエダイ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:26
ダイブタイム :37分
最大深度   :20m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :ブラックフィンバラクーダヨスジフエダイルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ツバメウオイソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジ、 ウルマカサゴ、アカマダラハタ、etc..

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:46
ダイブタイム :39分
最大深度   :20.4m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :ブラックフィンバラクーダ、 イエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ナポレオンフィッシュ 、etc..

ダイブ9
ポイント名  :ボルダーシティー(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:06:55
ダイブタイム :34分
最大深度   :24.4m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ウミウチワスカシテンジクダイ、 ハナミノカサゴキンセンフエダイヨスジフエダイキンギョハナダイ、etc.

ダイブ10
ポイント名  : シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:11:11
ダイブタイム :41分
最大深度   :23.8m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイ、ワヌケヤッコ、キンギョハナダイ、クロハコフグ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc.

ダイブ11
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島 No.4)
エントリー時間:13:18
ダイブタイム :41分
最大深度   :23.8m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     : ハタタテハゼノコギリダイアカモンガラブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:16:09
ダイブタイム :49分
最大深度   :11.6m
透明度    :15-20m
水温     :30℃
生物     :インディアンダッシラスデバスズメダイクマノミ 、トマトアネモネフィッシュミズタマハゼ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:18:56
ダイブタイム :31分
最大深度   :9.2m
透明度    :ー
水温     :30℃
生物     : オオアカヒヅメガニ、ベニホシマンジュウガニ、タコ、 etc.

ダイブ14
ポイント名  :ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:6:50
ダイブタイム :46分
最大深度   :28.2m
透明度    :15-20m
水温     :30℃
生物     : キンセンフエダイスカシテンジクダイ、ローランドダムゼル、ヨスジフエダイ、etc.

ダイブ15
ポイント名  : ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:47
ダイブタイム :43分
最大深度   :23.0m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :ブラックピラミッドバタフライフィッシュイエローバックフュージュラー 、キンギョハナダイノコギリダイ、 アカヒメジゴシキエビドクウツボ、etc.

ダイブ16
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:06
ダイブタイム :46分
最大深度   :19.6m
透明度    :15m
水温     :30℃
生物     :ロウニンアジ、カスミアジ、 イエローバックフュージュラー、 ネズミフグヒトヅラハリセンボンムレハタタテダイ、   etc.