シミランショートクルーズ 1-3.MAR.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2018年3月1日 -2018年3月3日
日担当スタッフ:マサ、カズ
お客様人数  :2名様

お客様と一緒に!

お客様と一緒に!

シミラン諸島に上陸!

シミラン諸島に上陸!

夜でも透明度の良さがわかります!

夜でも透明度の良さがわかります!

2018年3月1日-3日の日程でシミラン諸島を周遊する2泊3日のツアーに行ってきました。

お客様は、バンコク在住のS様、日本からお越しのT様の2名様。S様は1度だけシミランクルーズに乗船された事があり、T様は初めての参加となりました。

海のコンディションは、いつも良好とお伝えしていますが、今回はシーズン一番のコンディションでした。港を出港してからシミラン諸島までの道中、湖のような波一つ立たない凪の状態で、スピードボートも楽々。海の透明度は、35-40mくらい見えていたかと思います。船の上から真っ青な水面を見ると水面下の地形が分かるくらいでした。満月の大潮周りということもあり流れが強いポイントもありました。

1本目は、シミラン諸島4番目のストーンヘンジ。エントリーをした後、海の中を覗き込むと真っ青。緩やかな流れが入っており、ポイントの下の方からのエントリーとなりましたが、遠くまではっきり見渡すことができ気持ちの良いチェックダイビングでした。

2本目は、サンゴが豊かなサウスオブエデン(シミラン諸島7番)。大きなテーブルサンゴがやエダサンゴの群生を見ながら遠くまでスコーンと抜けた美しい景色を堪能。エキジット前には、タイマイにもお目にかかることができました。

3本目は、つい最近マンボウが目撃されたシミラン諸島5、6番目のモニュメントと言うポイント。白い砂地が広がっておりこれまた先の先まで見渡すことができいつも行くことがない北側の先の方まで行ってしまいましたが、大きな根がいくつかあり、まだまだ開拓できそうなエリアでした。ここでは、大きなピンクホイップレイ、ヤッコエイ、ハゼ、テンスなど砂地の生き物を堪能しました。

4本目は、同じポイントでナイトダイビング。夕暮れ時を狙ってエントリー。2つの岩を行ったり来たりしているうちに辺りが暗くなり、エビやカニなどの甲殻類が岩の中から外に出てくるシーンを見ることが出来ました。お客様は、自分で生き物を探すナイトダイビングがとても楽しかったようで、ナイトダイビングに目覚めたようでした。

夜は、ログ付けをしながら、楽しい時間を過ごさせていただき、気がついたら23時と楽しい時間があっという間に過ぎて行きました。船の上での宿泊は、初日は快適に睡眠が取れたようですが、T様は、雷とゴジラの鳴き声に悩まされて寝不足のようでした(笑)

翌日は、他のお客様がソンブーン3号に乗船されるため、私マサは乗り換え。もう1名のお客様を連れていたカズ君が担当させていただくことになりました。

(kaz) 2日目の1本目はツナレック!昨晩のナイトダイビングをした4〜6番の島の間のポイントにダイビング用に沈められたマグロ漁船が水深30mの所に沈めてあるポイント。
船に住み着いているハナミノカサゴのファミリーや砂地にいるチンアナゴの大群、ここで多く見られる黄色い魚(フエダイ、チョウチョウオ、ツノダシ)などをまったり観察する事ができました。

2本目はウェストオブエデンへ!昨日のサウスオブエデンの隣のポイントになって、ソフトコーラルがとてもたくさん咲いている癒し系ポイント!
この日のここでの狙いはタテジマキンチャクダイの幼魚!!僕が探しても見つからずスルーしていた根にタテキン幼魚がいるのを、一緒に潜っていたK様が後から発見してくれました!感謝感謝です!更に安全停止を終えて船に向かって泳いでる最中に、僕らのグループの間に1匹の子供の亀が
恐れずに通過して行くのを間近でみれてきっとみんな良い絵が取れたのではないかなと!!!
EX後には更に親亀も合流して2匹のタイマイさんをじっくり観察することができました!!

3本目にはディープシックスへ!
少し流れがある中、いくつかのスイムスルーをすり抜けたりしながらダイブサイトをぐるぐる。
ここに住み着いているオニカマスやロウニンアジの群れも確認できました!!

4本目にはタートルベイへ!昼間のダイビングは少しハードだったのですが、
1日の終わりに相応しい感じのまった〜りダイビングでスローダウン。
S様の求める美味しそうな美味しそうな、伊勢海老も発見できました!決して取って食べたりはしていません←笑
西日がとても明るく水中に差し込んでいてまるでマジックアワーが流れる水中を最後にFADEOUT!
この日はナイトがなかったので少しゆっくりして夕方から乾杯〜♪美味しいご飯もいただいてこの日は10時過ぎ就寝しました〜。

最終日は8番の島に上陸でき、シミランの陸を満喫★
10前くらいにこれらた事があるというS様、懐かしさと綺麗な景色でリフレッシュできましたね!

ラスト2本はスリーツリーズ&ノースポイントへ!
スリーツリーズでは満月パワーもあり流れがあったので流れに身を任せてドリフトダイビング〜♪狙っていたチンアナゴ、ヤッコエイ、ナポレオンフィッシュ!更にはゴーストパイプフィッシュもみれて満足!最後はEN直後にタイマイさんにもお会いでき、浅場でゆっくりしてFINISH!!!

大物のお姉ちゃん達(←ジンベイorマンタ)には出会えませんでしたが・・・笑
亀さんにも沢山会えて、新しいマクロも少し観察できたり、4番、8番の島に上陸できてお土産もゲット!充実した2泊3日でしたね!ぜひ次はリチェリューロックへリベンジしに来てください♪
それまでに僕も新しいマンタ、ジンベイさんの連絡先を交換して準備しておきますね(笑)

この度は本当にありがとうございました!
またのお越しを心よりお待ちしております!!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:11:10
ダイブタイム :47分
最大深度   :27m
透明度    :35-40m
水温     :29℃
生物     :イソマグロブラックピラミッドバタフライフィッシュイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカンクアネモネフィッシュコラーレバタフライフィッシュ、 ムレハタタテダイスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:22
ダイブタイム :50分
最大深度   :19.8m
透明度    :30-40m
水温     :29℃
生物     :ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイデバスズメダイハナヤサイサンゴインディアンダッシラス、 タイマイ、 インディアンバナーフィッシュ、 etc…

ダイブ3
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:15:56
ダイブタイム :57分
最大深度   :24m
透明度    :35-40m
水温     :29℃
生物     :ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)キンギョハナダイミナミハコフグカクレクマノミチンアナゴ(ガーデンイール)、 ヤッコエイオグロオトヒメエイ、テンス、etc…

ダイブ4
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:18:55
ダイブタイム :35分
最大深度   :9.8m
透明度    : ーm
水温     :29℃
生物     :オトヒメエビ、 オオアカヒズメガニ、 スザクサラサエビソリハシコモンエビネッタイミノカサゴコクテンフグオトヒメエビ、etc…

ダイブ5

ポイント名  : ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:6:49
ダイブタイム :48分
最大深度   :31.4m
透明度    :20 m
水温     :29℃
生物     :チンアナゴ(ガーデンイール),キンセンフエダイ,ハナミノカサゴ、、ドクウツボインディアンダッシラスエヴァンスフェアリーバスレットブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc…

 

ダイブ6
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:25
ダイブタイム :51分
最大深度   :25.3.m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :キンギョハナダイタイマイカスミアジタテジマキンチャクダイスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイエヴァンスフェアリーバスレットイエローダッシュフュージュラー、etc…

ダイブ7

ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:00
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.4.m
透明度    :20 – 25rm
水温     :29℃
生物     :ワヌケヤッコインディアンドラゴンアンダマンジョーフィッシュインディアンダッシラスムカデミノウミウシコラーレバタフライフィッシュイエローダッシュフュージュラーブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc…
ダイブ8
ポイント名  : タートルロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:15:54
ダイブタイム :52分
最大深度   :17.1m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビヒトヅラハリセンボン、 アンダマンジョーフィッシュスザクサラサエビスカンクアネモネフィッシュコラーレバタフライフィッシュエヴァンスフェアリーバスレットイヤースポットブレーニーオトヒメエビ、etc…
ダイブ9
ポイント名  : スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:36
ダイブタイム :42
最大深度   :23.5m
透明度    :20 – 25m
水温     :28℃
生物     :チンアナゴ(ガーデンイール)ゴマモンガラニシキフウライウ(ゴーストパイプフィッシュ)エヴァンスフェアリーバスレットムレハタタテダイヤッコエイモンダルマカレイアカヒメジキンセンフエダイ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:12:50
ダイブタイム :44分
最大深度   :28.7m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ナポレオンフィッシュ、モンガラカワハギシテンヤッコスカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュパウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください