シミランショートクルーズ 21-23.FEB.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2019年2月21日 -2019年2月23日
日担当スタッフ:マサ、セツ
お客様人数  :9名様

600本ダイブ、おめでとうございます!

600本ダイブ、おめでとうございます!

クルーズ船に9名だけ...貸切万歳!

クルーズ船に9名だけ…貸切万歳!

ダイビングショップツアー、安全に楽しくダイビングできました!

2019年2月21日-23日までの期間、ダイブショップ「スプリング」御一行様と一緒にシミラン諸島のダイブサイトを潜り倒すシミランショートクルーズに行ってきました。

今回のクルーズも最高のコンディション。雲ひとつない真っ青な空に強い日差し、波がなく船もほとんど揺れることなく快適でした。ただ、数日前まで透明度抜群だったシミラン諸島ですが、今回は、強い流れやサーモクラインが入り透明度が若干落ちていましたが、魚影の濃さは相変わらずでどこのポイントもフュージュラーが途切れることなく泳いでいく光景がとても印象的でした。

1本目は、シミラン諸島3番目にあるシャークフィンリーフで潜りました。皆さん初めて潜るシミランの海に緊張されたのかエントリーに時間がかかってしまいましたが、時間が経つにつれ普段のペースを掴んで個々にダイビングを楽しんでおられました。

2本目は、シミラン諸島4番目の北にあるストーンヘンジ。流れが強く大きな岩の後ろに隠れるようにして魚たちが泳いできてくれるのを待ちました。サーモクラインの影響で一時26度まで水温が落ちることもありましたが、インド洋の固有種パウダーブルーサージョンフィッシュやフュージュラーの群れ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュなどを確認することができました。

2本目の流れでお疲れの様子でしたので、3本目はシミラン諸島5、6番目のモニュメント北側の癒し系の砂地ポイント、4本目は、ナイトダイブからサンセットダイブに変更してモニュメント南側のリーフを潜りました。流れがなく比較的浅いポイントでしたので、太陽の光が綺麗に入り込み、皆さん思い思いの写真を撮影されていました。

本日のダイビング終了後、今日1日を振り返って見たりログ付けをしたりとお酒を飲みながら楽しい時間を過ごしました。

2日目の1本目は、シミラン諸島4番目の南側のコーナーにあるツナレック。沈船のある場所が深いためそちらには行かず、リーフ沿いで早朝ダイビングを楽しみました。目の前を途切れることなく泳ぐフュージュラーの群れ、それを追いかけるアジなど迫力のあるシーンを見ることができました。中層には大きなイソマグロが行ったり来たりしていました。

シミラン諸島4番目の島への上陸タイム、本日到着のお客様を乗せたスピードボートが到着した後、シミラン諸島7番目の島へ移動しダイビングをしました。

ダイブサイトは、シミラン諸島7番目の西側ウエストオブエデン。数週間前にここでジンベイザメが目撃されたこともあり、皆さんテンションマックスでエントリーしました。最初は緩やかな流れでしたが次第に強くなりエキジットした時には隣のディープシックスを超えていました。相変わらずウミウチワが多くとても美しい景観でした。船に上がった後は、水面に亀が泳いできて皆さん大興奮でした!

3本目はウエストオブエデンのとなり、サウスオブエデンでダイビング。サーモクラインが入って来ており透明度が落ちてましたが、大きなロウニンアジの群れ、ブダイの大群、タイマイなど満足のいくダイビングでした。

4本目は、シミラン諸島8番目の島で給水タイム。ウォーターフォールベイでのんびりダイビングをしました。浮上後、皆さんスノーケリングでタイマイと遭遇することもできお楽しみいただけたようです。

最終日は、ジンベイザメの目撃情報があるエレファントヘッドロック。サーモクラインとやや強めの流れが入ってきておりフュージュラーの大群、それらを追い回すロウニンアジと魚影が濃かったです。大きなオニカマスやホワイトチップシャークなど、一瞬でしたが見ることができました。

朝食後は、昨日に引き続き、8番目の島への上陸タイム。丘の上からの絶景を目指し、食後の運動をしてきました。

2本目は、シミラン諸島9番目の島のスリーツリーズ。ブラックフィンバラクーダの群れやナポレオンフィッシュに会うことができました。

あっという間の最終ダイビングは、同じく9番目のノースポイント。ほとんど流れがなく、安全で楽しいダイビングができました。

今回は、シミラン諸島を潜り倒す2泊3日のクルーズでしたので、シミラン諸島4番、8番の両方の島に上陸することができた他、休息時間中には水面にカメが顔を表すこともしばしばで、海の中だけでなくシミラン諸島全てを満喫することができました。

機会がございましたら、次回は、シミラン諸島から北上したリチェリューロック方面に行くツアーでジンベイザメリベンジしましょう!

また、お会いできるのを楽しみにしております。どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:11:07
ダイブタイム :32分
最大深度   :20.4m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     ムレハタタテダイスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラールナーフュージュラーカスミアジブラックピラミッドバタフライフィッシュカクレクマノミ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラモンガラカワハギヤマブキスズメダイスカンクアネモネフィッシュ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島 No.4)
エントリー時間:13:09
ダイブタイム :32分
最大深度   :18.9m
透明度    :20m
水温     :26-28℃
生物     :ムレハタタテダイロウニンアジスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラールナーフュージュラーカスミアジブラックピラミッドバタフライフィッシュ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラスカンクアネモネフィッシュ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:15:38
ダイブタイム :47分
最大深度   :14.6m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジドクウツボブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ミツボシクロスズメダイ、ヨスジフエダイカクレクマノミゴマモンガラインディアンダッシラススカンクアネモネフィッシュイケカツオブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、テンス、etc.

ダイブ4
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:17:50
ダイブタイム :39分
最大深度   :18.6m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ミツボシクロスズメダイ、ヨスジフエダイカクレクマノミ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラインディアンダッシラスモンガラカワハギスカンクアネモネフィッシュスパゲティーイールイケカツオ、イソマグロ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:07:01
ダイブタイム :37分
最大深度   :16.2m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジドクウツボブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ミツボシクロスズメダイ、ヨスジフエダイカクレクマノミ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラインディアンダッシラスモンガラカワハギスカンクアネモネフィッシュスパゲティーイールイケカツオ、イソマグロ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:21
ダイブタイム :33分
最大深度   :24.1m
透明度    :20m
水温     :27-28℃
生物     :スカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジブラックピラミッドバタフライフィッシュカクレクマノミアカヒメジ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュモンガラカワハギヤマブキスズメダイインディアンフレームバスレットアンダマンスイートリップススカンクアネモネフィッシュアンダマンダムゼルウミウチワ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:12:58
ダイブタイム :41分
最大深度   :18.6m
透明度    :20m
水温     :27-28℃
生物     :ハナヤサイサンゴタイマイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジブラックピラミッドバタフライフィッシュカクレクマノミアカヒメジホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラコクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュエヴァンスフェラリーバスレットワヌケヤッコタテジマキンチャクダイモンガラカワハギスカンクアネモネフィッシュロブスター、etc.

ダイブ8
ポイント名  :ウォーターフォールベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:15:47
ダイブタイム :41分
最大深度   :19.8m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :アオウミガメ 、ロウニンアジコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジドクウツボブラックピラミッドバタフライフィッシュ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラインディアンダッシラスインディアンフレームバスレットマッコスカーズケショウフグスカンクアネモネフィッシュアンダマンダムゼル、etc.

ダイブ9
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:06:58
ダイブタイム :37分
最大深度   :20.1m
透明度    :15m
水温     :26-28℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、オニカマスロウニンアジパウダーブルーサージョンフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカクレクマノミハナヒゲウツボ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラアケボノハゼワヌケヤッコタテジマキンチャクダイモンガラカワハギヘラヤガラアオヤガラコホシカニダマシスカンクアネモネフィッシュスパゲティーイールイケカツオジャバラビットフィッシュ、 ムカデミノウミウシ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:44
ダイブタイム :39分
最大深度   :13.1m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :タイマイナポレオンフィッシュ 、ムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーブラックフィンバラクーダカスミアジイソマグロヨスジフエダイオーロラパートナーゴビーカクレクマノミモンガラカワハギアンダマンダムゼルスカンクアネモネフィッシュ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:09
ダイブタイム :37分
最大深度   :18.6m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :タイマイロウニンアジスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジカクレクマノミモンガラカワハギハタタテハゼスカンクアネモネフィッシュジャバラビットフィッシュアンダマンダムゼル、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください