ボン島日帰りファンダイブ 14.APR.2019

クルーズ名  :シミラン諸島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2019年4月14日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :2名様

今回のお客様!

今回のお客様!

まだまだベストシーズン、最高のコンディションでダイビング!

2019年4月14日、ボン島日帰りダイビングに行ってきました。ソンクランの休暇を利用してMさんとSさんの2名様と一緒に楽しい1日を過ごさせて頂きました。

天候は、1年で一番暑い季節だけあって雲ひとつない青空+強い日差しが照りつけていました。風が無いおかげで行き帰りのスピードボートでの移動はほとんど揺れず、でも、日中はかなり暑くてダイビングが待ち遠しいくらいでした。海の中は、透明度が良く流れもほとんどなかったため、のんびりダイビングする事が出来ました(2本目サーモクラインあり)。

タンクとBCDが独立していたと言う、今から30年ほど前からすでにダイビングをされていたというベテランダイバーのMさんと先週ライセンスを取得されたばかりのビギナーダイバーのSさん。共にオープンウォーターダイバーライセンスのため、最大18までのダイビングでしたが、スカシテンジクダイ、フュージュラー、カスミアジの大群や大きなナポレオンフィッシュなどボン島の海を満喫しました(残念ながら大物には出会えませんでした)。

今回は、ご一緒させて頂きありがとうございました。機会がございましたら、次回は是非船に滞在するクルーズで、シミラン諸島の海を潜り倒しましょう!

どうもありがとうございました。
今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:4
ダイブタイム :46分
最大深度   :17.6m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :イソマグロ、 イケカツオツムブリ、 イエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュ、 コクテンフグ、etc..

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:17
ダイブタイム :48分
最大深度   :16m
透明度    :10−30m
水温     :29℃
生物     :イソマグロ、 イケカツオツムブリ、 イエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイ、 パウダーブルーサージョンフィッシュシマウミヘビ、 ナポレオンフィッシュ 、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、 コクテンフグ、etc..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください