アンダマンショートクルーズ 23-25.NOV.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2019年11月23日‐11月25日
担当スタッフ:コウダイ
お客様人数  :3名様

こんな感じでみんななかよしなんです

こんな感じでみんななかよしなんです

誇り高き三潜士

誇り高き三潜士

マンタ見た後の夕日はいつもよりきれいに見えます

マンタ見た後の夕日はいつもよりきれいに見えます

おっきな人だと思ったら、マンタだったんです!!

 

2019年11月23日から25の3日間でアンダマンクルーズに行ってきました!今回は大学生からの仲良し3人組の女性の方たちと一緒に潜らせていただきました。

ツアー1本目はスリーツリーズからのスタート。かわいいチンアナゴや砂の上でじっとしているヤッコエイやハゼ系が見れる砂地をゆっくり流されて行きました。深場は透明度はあまり奮いませんでしたが浅場はとてもキレイでいつもの黄色魚シリーズを筆頭にいろんな魚がいました!欲を言えば亀が見たかったな〜。

2本目はお隣のノースポイントでした。いつものクマノミとコホシカニダマシがいるサンゴの表面にスザクサラサエビが出ていたのと、狩りをしていたカスミアジが目玉でした。

3本目はボン島に移動してウェストリッジで大物を狙いましたが大物は来ず。黄色シリーズとフュージュラー系はいつものクオリティの高さを維持していましたが、そろそろ……大物見たいなぁ!ここで面白かったのはタコの変色シーンでしょうか。一瞬にして体の色を変える擬態のプロの技は何度見ても鮮やかです。その後に見たドクウツボもとても大きく、あんなのに噛みつかれたら…なんて思ってヒヤヒヤしながらムービーを撮ってました。

4本目はタチャイ島にあるサンゴ礁エリアでナイトダイビングに行ってきました。今回参加の方々はナイト初挑戦なのでイセエビあたりが見れるといいなーとか思ってたらまさかのサメ登場!!僕も初めてナイトダイビングでみました…しかも結構サイズもあって2m程はあったかと思います!他にもハンティング中のピックハンドルバラクーダに出会ったりとかなり充実した内容のダイビングになりました!!

2日目はアンダマンクルーズのハイライト、リチュリューロックからのスタートでしたが透明度がかなり落ちてて、特に深度18mより下は特に濁ってました。代わりに魚影は昨日にもまして濃くなっており、ギンガメアジやブラックフィンバラクーダの群れとロウニンアジが元気でした!マクロではコブシメとミナミハコフグを発見。ミナミハコフグはほんとにこのポイントでは去年もよく見かけましたが今年もいてくれて嬉しいです。

2日目の2本目も同じくリチュリューロックでしたが、1本目よりも透明度が下がって流れも強くなってきたのですが流れを避けたコースでのんびりダイビングできました。1本目にスルーした固有種のトマトアネモネフィッシュの場所へ行くと体に白いリングのある子供のトマトアネモネが2、3匹ほどいました。

続いて2日目の3、4本目はタチャイ島の南にあるタチャイピナクルでした。流れが強いことを想定してダイビングするこのポイントですが、ラッキーなことに流れはあまり強くありませんでした。3本目ではリチュリューでも見れなかったイソマグロとナポレオンフィッシュを堪能できましたが、特にいつもなら逃げ足の早いナポレオンがその時はゆっくりとすれ違って行ったのでムービーもしっかり撮ることができました。

4本目は3本目に行かなかったセカンドピナクルというタチャイピナクルの中で北の方にある場所に行ってサメいないかなーとかのんびりしてました。そこからタチャイピナクル本体の岩に帰る途中になんとマンタ出現!!大物みたいなーと思ってたのが実現しました!!僕も久しぶりにマンタに会えてめっちゃ嬉しかったです!!

3日目の1本目はディープシックス。ポイントの一部に流れが強い場所があるポイントですが流れも特別早いこともなくゆっくりと朝ダイブできました。

ツアー全体を振り返ってみると、リチュリューロックを除き全体的に透明度は良く、大物はブラックチップシャーク、ナポレオン、マンタと充実していました。リチュリューは…まぁ…まだ海況がそこまで安定している時期ではないので…はい。でも楽しかったですよ!ツアー終盤で僕が風邪こじらせたりしてお客様にはご不便をかけてしまったのですが今後はこのようなことがないように気をつけます。また今度来てくれたときはちゃんと最後までガイドさせていただきます!!是非また来てくださいね!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい。


以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  : スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:41
ダイブタイム :36分
最大深度   :24.1m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ヘラヤガラ、  パウダーブルーサージョンフィッシュアデヤッコタテジマキンチャクダイスカシテンジクダイルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 イエローバックフュージュラーアンダマンフォックスフェースヤッコエイインディアンバナーフィッシュチンアナゴ(ガーデンイール)、 オーロラパートナーゴビーエヴァンスフェアリーバスレットゴマモンガラ、 アカヒメジ、 ヨスジフエダイ、etc..

ダイブ2
ポイント名  : ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:15
ダイブタイム :47分
最大深度   :24.8m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :クマノミ 、コホシカニダマシ、 インデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュクロコショウダイブラックピラミッドバタフライフィッシュカスミアジスカシテンジクダイコラーレバタフライフィッシュ、 ムスジコショウダイタテジマキンチャクダイニシキヤッコ、スザクサラサエビ、アラレフグetc..

ダイブ3
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:15:54
ダイブタイム :45分
最大深度   :25.9m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイ、アラレフグ、 イエローバックフュージュラーカスミアジキツネフエフキ、 アオヤガラ、 キンセンフエダイヨスジフエダイドクウツボ、タコ、ホウセキキントキカクレクマノミクロコショウダイ、etc..

ダイブ4
ポイント名  : タチャイリーフ(タチャイ島
エントリー時間:18:45
ダイブタイム :33分
最大深度   :8.6m
透明度    :ー
水温     :30℃
生物     : ツノダシ、 ツマリテングハギ、ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックチップシャークネッタイミノカサゴヒトヅラハリセンボン、etc..

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:6:51
ダイブタイム :52分
最大深度   :27.3m
透明度    :10m
水温     :27℃
生物     :アオヤガラキツネフエフキ、 キンセンフエダイ、 コブシメギンガメアジ、 ホソフエダイ、ヒトヅラハリセンボンブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、ロウニンアジ、 ミナミハコフグ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:32
ダイブタイム :45分
最大深度   :28.1m
透明度    :10m
水温     :27℃
生物     :ジンベエザメギンガメアジキツネフエフキロウニンアジ スカンクアネモネフィッシュピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 トマトアネモネフィッシュ、ロウニンアジ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:03
ダイブタイム :43分
最大深度   :28.1m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ブラックフィンバラクーダ、ロウニンアジ、ヨスジフエダイルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ツバメウオイソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジ、 ウルマカサゴ、アカマダラハタ、ナポレオンフィッシュ 、 etc..

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:15:56
ダイブタイム :41分
最大深度   :23.6m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :カスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、ロウニンアジ、タテジマキンチャクダイアンダマンスウィートリップスゴシキエビイエローバックフュージュラー(大量)、イソマグロマンタレイ、etc..

ダイブ9
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:7:02
ダイブタイム :36分
最大深度   :25.8m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ウミウチワスカンクアネモネフィッシュ、 ゴマモンガラインディアンドラゴンカスミアジ、ロウニンアジ、カスミアジ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください