デラックスクルーズ パワラ号 01/DEC-05/DEC 2013

クルーズ名 :シミラン デラックス クルーズ
クルーズ船 :パワラ号
開催期間  :2013年12月01日〜年12月05日
担当スタッフ:マコ
お客様人数 :2名様

船上でナイトロックス講習終了!

船上でナイトロックス講習終了!

ムスジコショウダイの幼魚

ムスジコショウダイの幼魚

船上でナイトロックス終了。無料タンクで快適ダイビング。

今回のお客様は僕よりちょっと年上のナイスミドルお二人。ナイトロックスタンクが無料のデラックス船パワラ号でシミランク〜リチェリューロッククルーズに行ってきました。

せっかくのナイトロックス無料の利点を利用して、お二人とも船上でナイトロックス講習を受講。初日の1本目からとおしてナイトロックスタンクを使用したので、コース取りも自由が効き、快適なダイビングをお楽しみいただけたのではないかと思います。

1日目は、マイルドな流れの中、シミラン諸島のポイントを満喫。エレファントヘッドロックでは、カスミアジのアタックシーンや、オニカマスなど、迫力のあるヒカリモノや、マッコーカーズラス、ウミテングなどのマクロも楽しめました。また初日のナイトダイビングは、お二人に取って初めてのナイトダイブ。サンゴモエビや、タペストリーシュリンプなどのカラフルな甲殻類や、ムスジコショウダイの幼魚などの生物を見ることができました。
お天気はそこそこよいものの、2日目から東風が強く、やや波が高く、エキジットは少々大変でしたが、一本目のクリスマスポイントでは、お気に入りのスイムスルーを抜けたところで、ホワイトチップリーフシャーク(ネムリブカ)とハチ合わせ。無効も相当驚いたようで、ほんの数秒で去ってしまいましたが、お客様も何となくシルエットを確認できた様でした。午後からは、ボン島でマンタを狙いましたが、残念ながらはずれ。今年はまだボン島にマンタはやって来ていない様です。それでも、何百匹というツムブリの群れや、毎年この時期恒例の放精シーンが見られました。
3日目、タチャイ島で朝一のダイビングを終えた後、リチェリューロックへ向かう時は、かなり波が高くなってきましたが、他の小型のクルーズ船がリチェリューロック行きを断念する中、ひとまわり大きなパワラ号は特に問題もなく、リチェリューロックで3本のダイビングを楽しむことができました。やはり波が高いときは、船は大きい方がいいです。
リチェリューロックの水中ですれ違った知り合いのガイドから、スレート筆談で「Whale Shark at Tachai Yesterdy ! (昨日タチャイでジンベイ見た!)」とのメッセージ。僕たちは、その日の早朝同じポイントに潜っていたので、わずか1日違いのニアミスでした。何とも残念な話ではありますが、海域にジンベイが出はじめたのは、とっても素敵なニュースです。

最終日はブンスーンレックで2本。他のポイントに比べると透明度も落ちますし、一見、水中スクラップ置き場のような醜いポイントですが、ピックハンドルバラクーダやギンガメ味の群れなど、他のどのポイントよりも濃い魚影や、ワニゴチ、ハゼ類、ウミウシなどのマクロ生物の多さに、お客様も驚かれていました。以下、ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名:アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:08:36
水温:29度
最大深度:28.8m
生物:クダゴンベ、パウダーブルーサージョンフィッシュの群れ、スパゲッティガーデンイール、チンアナゴ、オーロラパートナーゴビー、イソマグロ、アカマダラハタ、イケカツオ、ヨコシマクロダイ、etc.…

ダイブ2
ポイント名:ウエスト オブ エデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:38
水温:29度
最大深度:30.2m
生物:マッコーカーズフラッシャーラス、ニシキヤッコ、イエロースイーパー、キモガニ、アンダマンジョーフィッシュ、ハタタテハゼ、フュージリアー各種、カスミアジ、アンダマンダムゼル、etc…

ダイブ3
ポイント名:エレファント ヘッド ロック、(シミラン諸島 No.7~8)
エントリー時間:14:58
水温:29度
最大深度:28.2m
生物:マッコーカーズフラッシャーラス、ウミテング、オニカマス、カスミアジ、ムスジコショウダイ、スカシテンジクダイ、キンギョハナダイ、etc.…

ダイブ4
ポイント名:タートルロック(シミラン諸島 No.8)ナイトダイブ
エントリー時間:18:34
水温:29度
最大深度:18.1m
生物:タペストリーシュリンプ、サンゴモエビ、ヤドカリ、ヒトヅラハリセンボン、無図時コショウダイの幼魚、ネッタイミノカサゴ、コクテフグ、etc.…

ダイブ5
ポイント名:クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:52
水温:29度
最大深度:28.0m
生物:フュージリアー各種、ホワイトチップリーフシャーク、カスミアジ、ホウセキキンテトキ、キンセンフエダイ、ドクウツボ、アンダマンスイートリップ、etc…

ダイブ6
ポイント名:ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:01
水温:28度
最大深度:28.4m
生物:ワカヨウジ、アオウミガメ、エバンスフェアリーバスレット、モンハナシャコ、  etc…

ダイブ7
ポイント名:ウェストリッジ(ボン島)
エントリー時間:14:35
水温:29度
最大深度:28.8m
生物:アミメフエダイ、ナポレオンフィッシュ、サージョンフィッシュの放精、カスミアジ、ハタタテハゼ、ロウニンアジ、etc…

ダイブ8
ポイント名:コーラルガーデン(ボン島)
エントリー時間:17:34
水温:29度
最大深度:24.4m
生物:ワモンダコ、ナポレオンフィッシュ、ホウセキキンテトキ、ツムブリの群れ、アカホシカニダマシ、etc…

ダイブ9
ポイント名:タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:06:49
水温:29度
最大深度:27.8m
生物:フュージリアー各種、シェブロンバラクーダの群れ、カスミアジ、ロウニンアジ、コガネシマアジ、etc…

ダイブ10
ポイント名:リチェリューロック
エントリー時間:11:02
水温:29度
最大深度:28.8m
生物:ワモンダコ、キンセンフエダイ、オニアジのカップリング、ミナミハコフグ幼魚、タイガーエッグコーリー、トマトアネモネフィッシュ、ホソフエダイ、オトヒメエビ、ギンガメアジ、バラクーダー、etc…

ダイブ11
ポイント名:リチェリューロック
エントリー時間:13:46
水温:29度
最大深度:25.6m
生物:トマトクマノミ、ツバメウオ、ミナミハコフグ幼魚、コブシメ、モンハナシャコ、ギンガメアジ、etc.…

ダイブ12
ポイント名:リチェリューロック
エントリー時間:16:40
水温:29度
最大深度:24.4m
生物:トマトクマノミ、ツバメウオ、ワカヨウジ、ノコギリヨウジ、コブシメ、バラクーダー、ギンガメアジ、etc.…

ダイブ13
ポイント名:ブンソンレック(沈潜)
エントリー時間:07:59
水温:29度
最大深度:18m
生物:サビウツボ、ハニーカムモーレイ、オニカサゴ、キリンミノカサゴ、ツバメウオ、ピックハンドルバラクーダ、ハタタテシノビハゼ、ネズミフグ、ヒトヅラハリセンボン、etc…

ダイブ14
ポイント名:ブンソンレック(沈潜)
エントリー時間:11:05
水温:28度
最大深度:30m
生物:ギンガメアジ、大小カマス、ヨシジフエダイ、ワニゴチ、ギンガハゼ、サビウツボ、ウミウシ各種、etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください