シミラン ショートクルーズ 14-15/FEB/2014

クルーズ名 :シミラン ショートクルーズ
クルーズ船 :ソンブーン3号
開催期間  :2014年2月14日〜2014年2月15日
担当スタッフ:マコ
お客様人数 :1名様

今回のゲスト

今回のゲスト

帰り際にコジンベイが登場!

帰り際にコジンベイが登場!

マンツーマンでナイトロックス講習。最後にジンベイのおまけ付き。

今回のゲストは、バンコク出向中のIさんとフィリピン留学帰りのWさん、シミランクルーズ初挑戦の女性お二人でした。Iさんはマンツーマンで私とナイトロックス講習をかねた、プライベートダイビング。Wさんは、英語ガイドでのダイビング。
Iさんは、新調されたストロボとワイコンの重さで、若干浮力の調整に戸惑われていましたが、何本か潜ると、コツをつかめたようで、のんびりと潜られていました。
全体を通してうす濁りではありましたが、満月周りで潮も動いていて、カスミアジの300オーバーの壮観な群れや、ホワイトチップシャーク、ナポレオンなどなど、普段よりも魚影の濃いダイビングを楽しむことができました。残念ながら、私のチームは外してしまいましたが、サウスオブエデン、クリスマスポイントでマンタに遭遇したようです。

最後のダイビングを終了し、シャワーも浴びて下船支度が整った頃、船の周りに小ぶりのジンベイザメが現れ、服のまま飛び込む人も!。兄弟船のソンブーン3号も無線連絡で合流し、総勢30名でのジンベイスウィムになりました。もう少し早く出てくれていれば、私たちも飛び込んだのですが...。
何はともあれ、大フィーバーなフィナーレでした!

ご参加頂いた、Iさん、Wさん、2日間お疲れさまでした!
次回はぜひ、ボン島、タチャイ島、リチェリューロック方面まで、ご一緒しましょう!
またお会いできるのを楽しみにしています。

以下、ダイブログです。
ダイブ1
ポイント名:ディープシックス(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:30
水温:28度
最大深度:22m
生物:スカシテンジクダイ、イソマグロ、カスミアジ、イエローバックフュージュラー、ニシキヤッコ、ドクウツボ、アラレフグ、ノコギリダイの群れ、ネッタイミノカサゴ、アデヤッコ、シテンヤッコ、etc…
ダイブ2
ポイント名:ウェストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:13:30
水温:28度
最大深度:20m
生物:カスミアジ、イソマグロ、アカマダラハタ、オオアカホシサンゴガニ、マッコーカーズ フラッシャーラス、オトヒメエビ、アカヒメジ、ワヌケヤッコ、etc…
ダイブ3
ポイント名:サウスオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:16:30
水温:28度
最大深度:20m
生物:イケカツオ、カスミアジ、サザナミヤッコ、イエローバックフュージラー、レモンチョウチョウウオ、モンハナシャコ、ナンヨウツバメウオ、謎のスズメダイ、カメンタマガシラ、インディアンフレームバスレット、ホホスジタルミの幼魚、etc…
ダイブ4
ポイント名:ウェストオブエデン(シミラン諸島 No.7、ナイト)
エントリー時間:17:00
水温:28度
最大深度:14m
生物:ウルマカサゴ、ロブスター、コマチコシオリエビ、マンジュウガニ、ミズヒキガニ、コブシメの幼生、ブダイ、夜光虫、etc…
ダイブ5
ポイント名:エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:07:00
水温:28度
最大深度:28m
生物:カスミアジの大群、ツムブリの群れ、グレートバラクーダ、ツノハタタテダイ、ウミテング、ワヌケヤッコ、シテンヤッコ、ムスジコショウダイ、クロコショウダイ、etc…
ダイブ6
ポイント名:クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:09:30
水温:28度
最大深度:25m
生物:ホワイトチップシャーク、ナポレオンフィッシュ、ホウセキキントキ、アカシマシラヒゲエビ、アンダマンスイートリップ、スザクサラサエビ、シテンヤッコ、ワヌケヤッコ、ハナミノカサゴ、カスミアジ、イソマグロ、etc…
ダイブ7
ポイント名:スリーツリー(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:12:00
水温:28度
最大深度:25m
生物:アンダマンジョーフィッシュ、オーロラパートナーゴビー、スザクサラサエビ、メタリックシュリンプゴビー、アデヤッコ、アンダマンフォックスフェイス、ニシキヤッコ、etc…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください