デラックスクルーズ パワラ号 22-26 / MAR / 2014

クルーズ名 :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船 :パワラ号
開催期間  :2014年3月22日〜3月26日
担当スタッフ:マコ
お客様人数 :2名様

マンタと3ショット@ボン島

マンタと3ショット@ボン島

ジンベイと2ショット@リチェリューロック

ジンベイと2ショット@リチェリューロック

ギンガメアジの大群

ギンガメアジの大群

今回のお客様は、男性お二人でご参加のMさんとSさん。
2年ぶりのダイビングで、クルーズ初挑戦です。初日のシミランは、海面が加々美の様に滑らかなほど穏やか、暦も小潮まわりで流れもマイルド、クルーズ中をとおして、快適なダイビングを楽しむことができました。

ナイトロックスタンク無料というパワラ号の利点を活かして、ナイトロックス講習の受講をリクエスト頂き、乗船早々、早速講習開始、取り急ぎ、講習用のビデオをご覧いただき、タンクのアナライズ、コンピュータの設定法を覚えて いただき、1本目からナイトロックス タンクで、スタート。1本目は、さすがに2年ぶりという事もあり、潜行にちょっとだけ時間がかかりました。オーバーウェイト気味な事もあって、最初はエアが早く、早めに切り上げる場面もありましたが、慣れてくるとエアの持ちも良くなり、ナイトロックスの利点を生かした、ガイドをすることができました。

2日目は、シミラン諸島9番の島、ノースポイントで1本目を潜った後、オオモノを狙って早々に北上を開始しました。2本目のボン島では、前半20分は適度な流れの中、岩に捕まってマンタ待ちモード。そろそろ切り上げて浅瀬へ向かおうとしたところで、大きなロウニンアジを引き連れた、5m旧のマンタがゆっくり目の前を旋回していきました。マンタの去った方向を気にしつつ、浅瀬に向かうと一回り小さいマンタが浅瀬を旋回中!ダイバーの泡を吸い込んでくしゃみをするシーンも見れました。浮上間際には深場からさらに2枚のマンタが現れ、マンタ三昧のダイビングとなりました。3本目も同じポイントウェストリッジでダイビング。潜行中にいきなりマンタのお出迎えを受け、ゆっくりと根の周りを回るマンタと、お客様の3ショット撮影に成功! ダイビングの後半には、深場からツムブリをたくさん引き連れたジンベイザメが登場。少し深度を落として、同じ目線で撮影することができました!

3日目のリチェリューロックでは、他のボートを出し抜いて、7時前にエントリー。小ぶりのロウニンアジの群れが激しく補食している中層を抜けて、タイガーテールシーホース、ニシキフウライウオなどの深場のマクロ生物を見に行きました!このところ頻繁にジンベイザメが目撃されているので、後半は、中層を気にしつつ浅場へ移動、そろそろ安全停止に入ろうか?というタイミングで、5mほどのジンベイザメが水面近くに登場、根の周りをゆっくり回る姿を堪能したあと、安全停止に入ると、ちょうど水深5mくらいを先ほどのジンベイザメが向こうからこちらに向かって、直進してして来てくれました。ジンベイザメの余韻に浸りながら、3本目はタチャイピナクルで、ロウニンアジ、バラクーダ、コガネシマアジ、ギンガメアジ、などのヒカリモノのオンパレードを堪能しました。

ご参加頂いたMさん、Sさん、ありがとうございました。
ぜひまた、遊びにいらしてください!

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :アニタズリーフ(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:09:05
エキジット時間:09:56
最大深度   :23.4m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物:スパゲティイール、ガーデンイール、クダゴンベ、タテジマキンチャクダイ、カクレクマノミ、イソマグロ、クマザサハナムロ、インディアンバナーフィッシュ、イエローバック フュージリア、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウェスト オブ エデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:12:53
エキジット時間:13:33
最大深度   :29.0m
透明度    :20-25m
生物:オオアカホシサンゴガニ、ニシキヤッコ、ハナヒゲウツボ、マッコーカーズフラッシャーラス、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、アンダマンスイートリップ、カスミアジ、イエローバック フュージリア、etc.

ダイブ3
ポイント名  :エレファント ヘッド ロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:16:21
エキジット時間:16:58
最大深度   :22.5m
透明度    :20m
生物:アンダマンジョーフィッシュ、シテンヤッコ、ウミテング、カスミアジの補食、ロウニンアジ、クマザサハナムロ、イエローバック フュージリア、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タートルロック(ナイト/シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:19:08
エキジット時間:19:56
最大深度   :16.0m
透明度    :20m
生物:ブダイ ミズヒキガニの仲間、コマチコシオリエビ、オトヒメエビ、ソリハシコモンエビ、キミオコゼ、夜光虫、ウミガメ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:35
エキジット時間:08:10
最大深度   :25.9m
透明度    :20m
生物:ホウセキキントキ、インベスティゲーター パイプフィッシュ、ニシキフウライウオ、タツウミヤッコ、イシヨウジ、エヴァンス フェアリーバスレット、ウミガメ(タイマイ)、モザイクオクトパス、イソマグロ、イケカツオ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウェストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:20
エキジット時間:12:05
最大深度   :22.5m
透明度    :20m
生物:マンタ(4枚)、ツムブリ、カスミアジ、アンダマンスイートリップ、ロウニンアジ、イソマグロ、イエローバック フュージリア、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウェストリッジ(ボン島)
エントリー時間:15:16
エキジット時間:16:07
最大深度   :17.0m
透明度    :20-25m
生物:マンタ、ジンベイザメ、シテンヤッコ、ツムブリ、クマザサハナムロ、イエローバック フュージリア、カスミアジ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイ リーフ(ナイト/タチャイ島)
エントリー時間:19:11
エキジット時間:19:48
最大深度   :14.5m
透明度    :20-25m
生物:カノコイセエビ、タペストリーシュリンプ、サンゴモエビ、ネッタイミノカサゴ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック(スリン諸島国立公園内)
エントリー時間:07:05
エキジット時間:07:50
最大深度   :24.5m
透明度    :25-30m
生物:ジンベイザメ(5-6m)、ロウニンアジの群れ、フリソデエビ、キンセンフエダイの群れ、ワヌケヤッコの幼魚、ジャンズパイプフィッシュ、ニシキフウライウオ、タイガーテールシーホース、etc.

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック(スリン諸島国立公園内)
エントリー時間:10:53
エキジット時間:11:37
最大深度   :27.0m
透明度    :25-30m
生物:ロウニンアジの群れ、フリソデエビ、キンセンフエダイの群れ、ピックハンドル バラクーダ、ブラックフィンバラクーダの群れ、トマトアネモネフィッシュ、タイガーエッグコーリー、ミナミハコフグの幼魚、スザクサラサエビ、オトヒメエビ、ソリハシコモンエビ、オニアジ、ギンガメアジのカップリング、アカシマシラヒゲエビ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :タチャイ ピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:15:30
エキジット時間:16:16
最大深度   :26.5m
透明度    :20-25m
生物:ロウニンアジの群れ、コガネシマアジの群れ、ギンガメアジの群れ、カスミアジの群れ、ピックハンドルバラクーダの群れ。

ダイブ12
ポイント名  :ウェストリッジ(ナイト/ボン島)
エントリー時間:20:21
エキジット時間:21:03
最大深度   :17.5m
透明度    :20-25m
生物:カノコイセエビ、マンジュウガニ、ミズヒキガニ、ユカタハタ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :コボンピナクル(ボン島)
エントリー時間:06:52
エキジット時間:07:37
最大深度   :29.5m
透明度    :20-25m
生物:ロウニンアジの群れ、コガネシマアジ、カスミアジの群れ、ツムブリの群れ、etc.

ダイブ14
ポイント名  :ウェストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:15
エキジット時間:11:02
最大深度   :25.5m
透明度    :20-25m
生物:ロウニンアジの群れ、コガネシマアジの群れ、イエローバックフュージリア、カスミアジ、コホシカニダマシ、クロコショウダイ、ホウセキキントキ、クロユリハゼ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください