デラックスクルーズ パワラ号 01-05 / NOV / 2014

クルーズ名 :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船 :パワラ号
開催期間  :2014年11月1日〜11月5日
担当スタッフ:マコ
お客様人数 :1名様

クルーズ参加の皆さん

クルーズ参加の皆さん

ジンベイ@エレファントヘッドロック

ジンベイ@エレファントヘッドロック

ジンベイザメとツーショット

ジンベイザメとツーショット

皆さんこんにちは、デラックスなクルーズ船「パワラ号」の今シーズン発クルーズに乗船してきました。僕的にも今シーズン発シミラン、ワクワクしながら言って参りました!
今回のお客様は、昨年に引き続き、お一人参加のKさん。昨年は、ジンベイザメ、マンタの大物が現れず、リベンジに望みます。

初日のシミランは、シーズン初めとは思えないほど穏やか、潮ももマイルド、透明度に至っては、35m以上と、これ以上ないくらいの絶好のコンディションでした。1本目は、新しい5mのウェットという事もあり、潜行にちょっとだけ時間がかかりました、すぐになれたご様子。真っ白な砂地と透明度の良いライトブルーのグラデーションの中、モンダルマガレイや、ジョーフィッシュ、クダゴンベなどのマクロ生物を沢山確認できました。シーズンはじめということもあり、他のボートも少なく、ほとんどのダイブサイトで、貸し切り状態のダイビングを楽しめました。
3本目のエレファントヘッドロックでは、エントリー直後にジンベイザメに遭遇!体調5mほどの個体が、根の南側を30分間に渡って旋回してくれました。水深も10〜15mとちょうど良く、ジンベイザメとのランデブーを満喫することができました!

2 日目は、シミラン諸島9番の島、ノースポイントで1本目を潜った後、更なる大物を狙って早々に北上。2本目のボン島では、残念ながらマンタは出ませんでしたが、カスミアジの群れ、ナポレオンフィッシュの夫婦、などが見られました!午後〜波が高くなり始め、3本目に予定していた、タチャイピナクルは、断念。島影のタチャイリーフに潜りました

3 日目は、リチェリューロックを予定していましたが、風と波が治まらず、北上を断念。ボン島、シミランへと南下することに。3本目のスリーツリーでは、30m以上の透明度の中、イソマグロや、特大バラクーダの他、深場では、トンガリサカタザメも現れてくれました。

4日目は、初日にジンベイザメが出たエレファントヘッドロックへ。初日はジンベイ騒ぎでほとんどポイントを廻れなかったので、ポイントを一巡り。透明度が良いので、遠くの岩や、はるか遠くの水底まで見渡せます。残念ながら、サメは見ることができませんでしたが、ここ数年住み着いているウミテングや浅瀬で補食機会を狙うロウニンアジや、入り組んだ地形とスイムスルーを楽しむことができました。

ご参加頂いたKさんは、年末のチャータークルーズにもご参加予定。
リチェリューロックへ行けなかったのは、残念でしたが、次回は、リベンジしましょう!

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :アニタズリーフ(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:09:05
エキジット時間:09:56
最大深度   :23.4m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物:スパゲティイール、ガーデンイール、クダゴンベ、タテジマキンチャクダイ、カクレクマノミ、イソマグロ、クマザサハナムロ、インディアンバナーフィッシュ、イエローバック フュージリア、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウェスト オブ エデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:12:53
エキジット時間:13:33
最大深度   :29.0m
透明度    :20-25m
生物:オオアカホシサンゴガニ、ニシキヤッコ、ハナヒゲウツボ、マッコーカーズフラッシャーラス、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、アンダマンスイートリップ、カスミアジ、イエローバック フュージリア、etc.

ダイブ3
ポイント名  :エレファント ヘッド ロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:16:21
エキジット時間:16:58
最大深度   :22.5m
透明度    :20m
生物:アンダマンジョーフィッシュ、シテンヤッコ、ウミテング、カスミアジの補食、ロウニンアジ、クマザサハナムロ、イエローバック フュージリア、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タートルロック(ナイト/シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:19:08
エキジット時間:19:56
最大深度   :16.0m
透明度    :20m
生物:ブダイ ミズヒキガニの仲間、コマチコシオリエビ、オトヒメエビ、ソリハシコモンエビ、キミオコゼ、夜光虫、ウミガメ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:35
エキジット時間:08:10
最大深度   :25.9m
透明度    :20m
生物:ホウセキキントキ、インベスティゲーター パイプフィッシュ、ニシキフウライウオ、タツウミヤッコ、イシヨウジ、エヴァンス フェアリーバスレット、ウミガメ(タイマイ)、モザイクオクトパス、イソマグロ、イケカツオ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウェストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:20
エキジット時間:12:05
最大深度   :22.5m
透明度    :20m
生物:マンタ(4枚)、ツムブリ、カスミアジ、アンダマンスイートリップ、ロウニンアジ、イソマグロ、イエローバック フュージリア、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウェストリッジ(ボン島)
エントリー時間:15:16
エキジット時間:16:07
最大深度   :17.0m
透明度    :20-25m
生物:マンタ、ジンベイザメ、シテンヤッコ、ツムブリ、クマザサハナムロ、イエローバック フュージリア、カスミアジ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイ リーフ(ナイト/タチャイ島)
エントリー時間:19:11
エキジット時間:19:48
最大深度   :14.5m
透明度    :20-25m
生物:カノコイセエビ、タペストリーシュリンプ、サンゴモエビ、ネッタイミノカサゴ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック(スリン諸島国立公園内)
エントリー時間:07:05
エキジット時間:07:50
最大深度   :24.5m
透明度    :25-30m
生物:ジンベイザメ(5-6m)、ロウニンアジの群れ、フリソデエビ、キンセンフエダイの群れ、ワヌケヤッコの幼魚、ジャンズパイプフィッシュ、ニシキフウライウオ、タイガーテールシーホース、etc.

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック(スリン諸島国立公園内)
エントリー時間:10:53
エキジット時間:11:37
最大深度   :27.0m
透明度    :25-30m
生物:ロウニンアジの群れ、フリソデエビ、キンセンフエダイの群れ、ピックハンドル バラクーダ、ブラックフィンバラクーダの群れ、トマトアネモネフィッシュ、タイガーエッグコーリー、ミナミハコフグの幼魚、スザクサラサエビ、オトヒメエ ビ、ソリハシコモンエビ、オニアジ、ギンガメアジのカップリング、アカシマシラヒゲエビ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :タチャイ ピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:15:30
エキジット時間:16:16
最大深度   :26.5m
透明度    :20-25m
生物:ロウニンアジの群れ、コガネシマアジの群れ、ギンガメアジの群れ、カスミアジの群れ、ピックハンドルバラクーダの群れ。

ダイブ12
ポイント名  :ウェストリッジ(ナイト/ボン島)
エントリー時間:20:21
エキジット時間:21:03
最大深度   :17.5m
透明度    :20-25m
生物:カノコイセエビ、マンジュウガニ、ミズヒキガニ、ユカタハタ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :コボンピナクル(ボン島)
エントリー時間:06:52
エキジット時間:07:37
最大深度   :29.5m
透明度    :20-25m
生物:ロウニンアジの群れ、コガネシマアジ、カスミアジの群れ、ツムブリの群れ、etc.

ダイブ14
ポイント名  :ウェストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:15
エキジット時間:11:02
最大深度   :25.5m
透明度    :20-25m
生物:ロウニンアジの群れ、コガネシマアジの群れ、イエローバックフュージリア、カスミアジ、コホシカニダマシ、クロコショウダイ、ホウセキキントキ、クロユリハゼ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください