シミランショートクルーズ 28-29/NOV/2014

クルーズ名  :シミラン諸島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2014年11月28日 – 2014年11月29日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :1名様

コンディション抜群のシミラン諸島!

コンディション抜群のシミラン諸島!

シミラン諸島の日の出!

シミラン諸島の日の出!

天気良し、波無し、流れ無しのベストコンディション!

ほうぼう屋シミラン店のマサです。今回は、シンガポールからお越しのお客様と1泊2日のシミランショートクルーズに行って来ました。お客様は去年シミラン諸島日帰ダイビングに行った事があり、その際は、凄い波が高くダイビングするのが大変だったと言っておりましたが、今回は、出港直後から波の無い穏やかな海が目の前に広がっていました。タプラム港からシミラン諸島までスピードーボートで約1時間15分かかるのですが、揺れ一つない移動で快適にシミラン諸島に到着する事が出来ました(シミランショートクルーズのツアーの詳細)。

1本目は、チェックダイブを兼ねてシミラン諸島5、6番目にある「ツナミモニュメント」で潜りました。シミラン諸島6番側は真っ白な奇麗な砂地が広がっており、ガーデンイールモンダルマカレイ、マーブルスネークイールなど砂地に隠れている生き物を探して行きました。後半は、20m周辺にまとまった枝サンゴの群生やスカシテンジクダイの群れなどを見ながらエキジットしました。

2本目は、同じくシミラン諸島5、6番目の東側「アニタスリーフ」。1本目同様砂地が広がるポイントで目の下に赤い涙模様がついたオーロラパートナーゴビーやブラックシュリンプゴビーなどマクロを観察した後、大きな岩の周りで自由行動をとり思い思いの時間をお過ごし頂きました。

水面休息中、大きなアオウミガメが船に近づいて来たので、お客さんと一緒にスノーケルしながら思う存分アオウミガメの写真、動画を撮影しました。子供の頃に戻ったようなはしゃぎぶりでした(笑

3本目は、シミラン諸島7番目の「ウエストオブエデン」。3本目でしたがハナヒゲウツボを見る為に数分の間深度を下げました。深場では、幼魚のハナヒゲウツボの他、活発に泳ぎ回るフラッシャー(マッコスカーズ)を確認する事が出来ました。エキジット前には、シミラン諸島海域では珍しいセグロチョウチョウウオやイロブダイの幼魚なども見つける事が出来ました。

4本目は、3本目と同じポイントでナイトダイブ。今回、初めてのナイトダイビングと言う事でしたが、水中に入るとすぐにライトで生き物を探し始め、自分の世界に入り込んでいました(笑。ロブスターオオアカヒズメガニなどの大きな甲殻類を見つける事が出来ませんでしたが、ブダイの寝てる姿やコブシメまた、夜光虫などあたらしい経験をしたダイビングとなりました。

5本目は、シミラン諸島の中でも地形が面白いポイント「エレファントヘッドロック」で潜りました。潜降してすぐに普段深場にいるホワイトチップシャークが目の前に現れたり、ヤッコエイが砂地に寝ていたりと幸先のよいスタートとなりました。去年同様、ウミテングも確認できた他、今度は成魚の青いハナヒゲウツボも見つける事が出来ました。

この日のスピードボートの到着を待つ間、シミラン諸島8番に上陸、バランシングロックの頂上から絶景を眺めて来ました。

6本目は、シミラン諸島9番目の「スリーツリーズ」。今シーズンに入りマンタレイが度々目撃されていたので、気合いを入れてエントリー。水中は流れな無く穏やか、プランクトンも豊富で大物が出て来そうな気配がしましたが残念ながら見る事が出来ませんでした。その代わり、リーフ沿いにいるスカシテンジクダイの群れと戯れたり癒し系のダイビングを楽しみました。

最終ダイブの7本目は、同じくシミラン諸島9番の「ノースポイント」。このポイントはタイマイが居る事でおなじみのポイントなので、「最後はタイマイを見て終わりましょう」と言ったもののどこを探してもタイマイが見つからず締めの悪いダイビングになってしまいましたが、スイムスルーや大きな岩のチャネルなど地形を楽しみました。

今回は、スコールが降る事も無く天気の良い2日間でした。水中は北のポイントに行くに連れプランクトンが多いのか透明度が若干濁っているように感じましたが、全体的に流れが無くのんびりしたダイビングを楽しむ事が出来ました。

また、機会がありましたら、次回はリチェリューロック方面で潜る2泊3日のアンダマンショートクルーズに行きましょう!今回、残念ながら水没してしまったカメラ…次回はGO PROですかね?

どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

動画イメージ

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:11:21
ダイブタイム :46分
最大深度   :22.9m
透明度    :20 - 25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジナンヨウダイヘラヤガラヨスジフエダイカクレクマノミガーデンイールアカヒメジ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュアンダマンジョーフィッシュキツネフエフキユカタハタヤマブキスズメダイモンダルマカレイアオヤガラ、、etc.

ダイブ2
ポイント名  :アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:13:39
ダイブタイム :49分
最大深度   :22.9m
透明度    :20 – 25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジドクウツボナンヨウダイ、ミツボシクロスズメダイ、ヤッコエイヘラヤガラオーロラパートナーゴビー、ホンソメワケベラ、カクレクマノミガーデンイール、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュ、サバヒー、キツネフエフキ、ブラックシュリンプゴビー、ユカタハタモンダルマカレイツマリテングハギアオヤガラインディアンダッシラス、、etc.

ダイブ3
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:15:59
ダイブタイム :45分
最大深度   :29m
透明度    :20 – 25m
水温     :29℃
生物     :アオウミガメ 、ムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ルナーフュージュラーカスミアジドクウツボナンヨウダイブラックピラミッドバタフライフィッシュ、セグロチョウチョウウオ、イロブダイ(幼魚)、ヘラヤガラカクレクマノミアカヒメジハナヒゲウツボ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュワヌケヤッコタテジマキンチャクダイユカタハタインディアンドラゴンインディアンフレームバスレットマダガスカルバタフライフィッシュツマリテングハギアオヤガラアンダマンフォックスフェイスインディアンダッシラスマッコスカーズ、アカホシサンゴガニ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:18:26
ダイブタイム :32分
最大深度   :14.6m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ソリハシコモンエビ、ドクウツボスザクサラサエビナンヨウダイ、夜光虫、コブシメ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :エレファントヘッドロック
エントリー時間:06:48
ダイブタイム :40分
最大深度   :27.1m
透明度    :20- 25m
水温     :29℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、ムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジハナヒゲウツボホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイモンガラカワハギコブシメウミテングハナダイギンポアンダマンスイートリップスコホシカニダマシヨスジフエダイワモンダコ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:12
ダイブタイム :50分
最大深度   :22.6m
透明度    :15 – 20m
水温     :29℃
生物     :ムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジツバメウオヤッコエイヘラヤガラヨスジフエダイホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラエヴァンスフェラリーバスレット、キビナゴ、オーロラパートナーゴビーユカタハタヤマブキスズメダイイヤースポッテッドブレニーツマリテングハギ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:30
ダイブタイム :43分
最大深度   :22m
透明度    :15 – 20m
水温     :29℃
生物     :ムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラースカシテンジクダイカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンコクテンフグユカタハタツマリテングハギヘラヤガラアオヤガラアンダマンスイートリップスエヴァンスフェラリーバスレット、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください