アンダマンショートクルーズ 08-10/MAR/2015

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3
開催期間   :2015年3月8日 -2015年3月10日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :2名様

お客様から頂いた写真1

お客様から頂いた写真1

お客様から頂いた写真2

お客様から頂いた写真2

お客様から頂いた写真3

お客様から頂いた写真3

お客様から頂いた写真4

お客様から頂いた写真4

お客様から頂いた写真5

お客様から頂いた写真5

クルーズ下船後の1枚

クルーズ下船後の1枚

ジンベイザメ、マンタレイ、イルカ(水面)3冠達成!

今回は、シミランでのダイビング3回目(日帰り、1泊2日)のリピーターさんと2泊3日のクルーズに行ってきました。今回もコンディションが良く快晴、べた凪、透明度は若干落ちていましたが、大物三昧のクルーズとなりました。流れは大潮周りにしては緩やかでした。

1、2本目はボン島、ウエストリッジ。ほとんど流れがなく、プランクトンも豊富でしたが1本目はマンタレイに出会うことができず。気を取り直しての2本目、エントリーと同時に真下に大きなマンタレイが出現。その後、小柄なマンタレイもやってきてほぼ1ダイブ、マンタレイとのランデブーを楽しみました。3本目はタチャイ島、上げ潮の予定でしたがほとんど流れがありませんでした。とりあえず、流れの上でフュージュラーやアジを見ようと思っていたところ、目の前から見慣れない水玉模様のジンベイザメが出現。お食事中だったようで行っては戻って来てをくりかえし、約20分ほどジンベイザメとのランデブーを楽しみました。4本目は、タチャイリーフでナイトダイビング。コホシカニダマシやキミオコゼ、ユーモンガニなどレアな生き物を見つけることができました。

2日目の1、2本はこのエリアのハイライ、リチェリューロック。流れが速く、濁りがあり遠くを見渡すことができなかったので、小物探しスタート。ニシキフーライウオ、フリソデエビ、ミナミハコフグ、モンハナシャコ、トマトアネミネフィッシュなどを見つけることができました。2本目はエントリーしたら目の前クラゲだらけで、ダイビングを楽しみことができず、早めにエキジット。3本目は、タチャイ島。下げ潮で今回も最初のうちは流れも穏やか(後半、流れが強かったです)。前半は、フュージュラーに囲まれ、その後、ジンベイザメが出た場所まで流して行くと前回と全く同じタイミングでジンベイザメ出現。これには驚いてタンクを鳴らすも、見ることができたのは僕たちだけで貸し切り状態した。優越感です(逆のパターンもあるので今回はありがたくジンベイザメとのランデブーを楽しませてもらいました)。4本目は、ボン島。すぐ見れるだろうとたかをくくっていましたが、エキジット前までマンタレイに会うことがでませんでした。が、最後の最後で目の前を横切る小柄なマンタレイと遭遇することができました(この時も流れ無しです)。

2日間、ジンベイザメ、マンタレイに会うことができた他、船上からはイルカを見ることもでき大満足でした!

3日目の最終日は、ダイナミックな地形ポイント エレファントヘドロックダイビング。スイムスルーなどの地形を堪能した後、ウミテング、ハナダイギンポ、アンダマンダムゼルなどのマクロ系を探しました。8番の島上陸を挟み、2本目はスリーツリーズ。エントリーと同時にツバメウオの群れがクリーニングしていました。砂地では、ガーデンイール、オーロラパートナーゴビー、モンダルマカレイ、ハナダイギンポ、スザクサラサエビ(クリーニング)などのマクロを楽しみました。エキジット前にはタイマイにも出会うことだ出来き50分を超えてのエキジットとなりました。

今回は、ジンベイザメ、マンタレイ、イルカ、カメと大満足のクルーズでした。

また、来シーズンも是非遊びに来てくださいね!
どうもありがとうございました!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージをクリックしてご覧下さい!

動画イメージ

是非ご覧下さい。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:34
ダイブタイム :43分
最大深度   :21m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :マンタレイ 、オニカマスロウニンアジスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジカクレクマノミホウセキキントキ、キンギョハナダイ、インディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュコガネシマアジスカンクアネモネフィッシュ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:12
ダイブタイム :47分
最大深度   :26.5m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :マンタレイ 、etc.

ダイブ3
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:07
ダイブタイム :43分
最大深度   :18.3m
透明度    :15 – 20m
水温     :30℃
生物     :ジンベイザメ 、オニカマスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジコガネシマアジ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:18:53
ダイブタイム :29分
最大深度   :14m
透明度    :- m
水温     :28℃
生物     :コホシカニダマシスザクサラサエビオトヒメエビ、キミオコゼ、ユーモンガニ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:07:05
ダイブタイム :47分
最大深度   :24.4m
透明度    :15 – 20m
水温     :29℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラートマトアネモネフィッシュツバメウオミナミハコフグコブシメニシキフウライウオトラフケボリタカラガイフリソデエビ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:48
ダイブタイム :42分
最大深度   :24.7m
透明度    :15 – 20m
水温     :27℃
生物     :キンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラートマトアネモネフィッシュミナミハコフグコブシメニシキフウライウオフリソデエビ、大量のクラゲ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:15
ダイブタイム :39分
最大深度   :27m
透明度    :15 – 20m
水温     :30℃
生物     :ジンベイザメ 、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラー、etc.

ダイブ8
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:15:37
ダイブタイム :46分
最大深度   :21.6m
透明度    :15 – 20m
水温     :29℃
生物     :ムレハタタテダイスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジドクウツボ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:12:20
ダイブタイム :46分
最大深度   :22.6m
透明度    :20 – 25m
水温     :29℃
生物     :ムレハタタテダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジハナダイギンポ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラウミテングヤッコエイ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:04
ダイブタイム :52分
最大深度   :24.1m
透明度    :20 – 25m
水温     :28℃
生物     :タイマイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツバメウオイソマグロヨスジフエダイオーロラパートナーゴビーカクレクマノミスザクサラサエビガーデンイールホウセキキントキ、ハナダイギンポ、キンギョハナダイ、アンダマンジョーフィッシュヤマブキスズメダイスカンクアネモネフィッシュ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:30
ダイブタイム :40分
最大深度   :24m
透明度    :20 – 25m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュ、イシヨウジ、カクレクマノミゴマモンガラワヌケヤッコタテジマキンチャクダイモンガラカワハギハタタテハゼスカンクアネモネフィッシュ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください