シミランショートクルーズ SSD3 20-21/FEB/2016

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2016年2月20日 -2月21日
日担当スタッフ:ウメ
お客様人数  :1名様

今回のクルーズのお客さんで集合写真(^◇^)みなさん From Bangkok

AOW講習無事終了(^◇^)S様

とても透明度の良い海でした(^◇^)キレイ☆

with ♡

深夜まで大宴会♪とBirthday Party☆

タイの仏陀日連休♪前半戦はAOW講習を!!!

今回のクルーズは、タイの連休ということでバンコク在住の方々が多いクルーズでした。リピーター様を含めほとんどが日本人のお客様。

今回うめ担当はAOW講習受講のS様。10年ぶりにダイビングを再スタートさせ、憧れのシミランで潜りたいということでお越しいただきました。
2日しかなかったので、初日一本目から講習というあわただしさでしたが、
講習しながらも、アカヒメジやクマノミと記念撮影してみたり(笑)、初めての水深30Mの世界も体験していただき、とても楽しんでいただけて良かったです。初のナイトダイビングではクマノミの産みたて卵も観察できとても内容の濃いAOW講習となりました☆

この日、たまたまクルーズ船のガイド2名が誕生日(^◇^)オメデト♪
ほかの日本人ショップのお客様も交えてみんなで大宴会開催☆
ビールやウィスキーがどんどん出てくる~~~(*´▽`*)久しぶりにうめ子も飲みすぎ・・・S様お酒強かった・・・。みなさんバンコクからお越しの方ばかりでしたのでタイ語で話もできるし、とてもおもしろいお話が聞けました( *´艸`)楽しかったぁ~☆

次の日は前の日のお酒・・・も残っておらず、最後のAOW講習1本。
クリスマスポイントでダイナミックな地形を楽しみながら無事に終了☆
2本目からはゆーすけさんチームだったのですが、マンタも見れて、無事にシミランクルーズ終了です!!!

今度はリチュリューロックまでの北上クルーズ行きましょう!!!
ソンクランお待ちしております(*´з`)
ありがとうございました。

この日でゆーすけさんとクルーズ上でお別れとなりました。
今シーズンもお世話になりました。ありがとうございました(^◇^)

 

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:22
ダイブタイム :42分
最大深度   :19.2m
水温     :30℃
生物     :チンアナゴキンギョハナダイカクレクマノミスカシテンジクダイウミウチワアカヒメジホウセキキントキ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:56
ダイブタイム :34分
最大深度   :30m
水温     :30℃
生物     :スカシテンジクダイホウセキキントキカスミアジキンギョハナダイ、モンガラカワハギ、ホウセキキントキ、 etc.

ダイブ3
ポイント名  :ビーコンリーフ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:16:37
ダイブタイム :50分
最大深度   :8.1m
水温     :30℃
生物     :スカシテンジクダイヒトヅラハリセンボンカクレクマノミ
etc.

ダイブ4
ポイント名  :ビーコンベイ(シミラン諸島 No.8)ナイトダイブ
エントリー時間:18:57
ダイブタイム  :28分
最大深度   :8.1m
水温     :30℃
生物     :カクレクマノミ、コクテンフグ、オトヒメエビ、ナンヨウブダイ、ハゲブダイ、ツノダシ、ギンガメアジ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:06:56
ダイブタイム :35分
最大深度   :24.5m
水温     :30℃
生物     :イエローバックフュージュラーヘラヤガラコクテンフグカスミアジブラックフィンバラクーダブラックピラミッドバタフライフィッシュムレハタタテダイ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:09:56
ダイブタイム :37分
最大深度   :23.6m
水温     :28℃
生物     :マンタレイレオパードシャーク 、スカシテンジクダイユカタハタカスミアジアオヤガラキツネフエフキ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島 コーラルガーデン)
エントリー時間:12:53
ダイブタイム  :49分
最大深度   :26.9m
透明度    :25−30m
水温     :28℃
生物     :アオヤガラツムブリスカシテンジクダイカスミアジキツネフエフキ、コガネシマアジ、カクレクマノミモヨウフグ、クマノミ、スザクサラサエビ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください