サワディーファサイ号 デラックスクルーズ 10-14.Mar.2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2017年3月10日 -2017年3月14日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :2名様

乗船後のブリーフィング風景

乗船後のブリーフィング風景

サンセット!

サンセット!

カクレクマノミ

カクレクマノミ

シミラン諸島8番目の島

シミラン諸島8番目の島

ノースポイント!

ノースポイント!

トマトクマノミ(幼魚)

トマトクマノミ(幼魚)

DSC00415

人気のサワディーファーサイ号で4泊4日のアンダマンクルーズ!

2017年3月10日~14日までの期間、ほうぼう屋シミラン店おすすめのサワディーファーサイ号に乗船して4泊4日のダイブクルーズに行ってきました。今回、担当させていただいたのは仲に良いお友達同士の2名様。ラジャアンパットクルーズで意気投合してから、いろんな場所へダイビングに行かれているという事で、ダイブ本数は◯00本のベテランダイバーでした(日本とイギリスからお越しでプーケット集合だったようです)。

久しぶりのベテランダイバーだったので、緊張からかチェックダイブから超マクロ三昧のハイペースでスタートしましたが、次第にお客様のダイビングしスタイル(主にマクロをじーっと眺める)にもなれ、後半はほぼ放置?でそれぞれの時間を楽しんで頂きました。全ダイブ60分と空気の持ちが良く、自分の空気が50を切ることもしばしば。ひどい時で残圧20の時もありましたが、お客様と同じ気持ちで楽しくダイビングさせて頂きました。ノースポイント、ブンソンレックでの砂地ダイブは最高でした。

海のコンディションもよ良く、シミラン~リチェリューロックまで遠くまでスコーンと見えるほど透明度が良く、また天候にも恵まれベストコンディションでダイビング出来ました。薄気味の悪い真っ赤な満月(大潮)でしたが、残念ながら大物は現れず…、満月過ぎの2日目のリチェリューロック、タチャイピナクルは流れが強かったです。

1本目は、チェックダイブを兼ねてアニタスリーフからスタート。水面から砂地の先まで透き通っており、透明度の良い真っ青な海が広がっていました。大物はもちろんマクロも大好きだとのことだったので、シミランの小さな生き物をたちを紹介。1本目から張り切り過ぎてしまい超マクロ尽ダイビングとなりました。

2本目は、ウエストオブエデンここも透明度が良く遠くまでスコーンと抜けていました。タイマイをはじめ、アカヒメジやキンセンフエダイの群れを観察。今回は、ナイトロックスタンクということもあり、深場でマッコスカーズをじっくり観察しました(アケボノハゼは見つからず…)。

3本目は、エレファントヘッドロック。シーズンの最初にいた3色のハナヒゲウツボも黄色のみ確認。ケーブをくぐり抜けながらマクロ散策。ウミウサギガイやアレンズダムゼル、コホシカニダマシなどを観察しました。

4本目は、タートルロックのリーフ沿いでナイトダイビング。ほとんど動かず甲殻類を満喫しました。

5本目は、ノースポイント。話題のピグミーパイプフィッシュを1番乗りで観察。その後砂地へ。エンリッチドエアのおかげで25-25mのエリアで30分、砂地の生物をじっくり観察する事が出来ました。後半は、コースを修正して岩場側へ。ダイナミックな地形ポイントですが、地形よりもマクロ生物を堪能しました。

6本目は、ボン島ウエストリッジ。北からの流れを受けながらリッジの上でマンタ待ち。透明度が良く流れが強かったからかマンタは現れず…。その後、スカシテンジクダイで覆い尽くされた浅瀬でマクロを探してエキジット。初めて見るモルディブスポンジネイルをじーっと眺めていたのが印象的でした。

7本目は、タチャイ島のタチャイピナクル。読み通り下潮からの潮止まり。エントリー後、流れの上へ行くと深場に黒い影を発見。近ずいてみるとギンガメアジの大群でしたがすぐに深場に逃げてしまいました。流れが緩やかなせいか、魚は多いのですがいまいちまとまりに欠けるダイビングでした。

8本目も同様、タチャイピナクル。上げ潮の緩やかな流れが南から入っており、それに加え少し濁ったサーモクライン。大物が出る雰囲気でしたが残念ながら大物は現れず。でもカスミアジの大群がフュージュラーを捕食しており、目の前を行ったり来たりする迫力のある動きが印象的でした。

9本目は、リチェリューロック。上げ潮の強い流れが入っており、潮の上はヒュージュラー、ロウニンアジの群れでいっぱいでしたが、流れに逆らうこちが出来ず岩陰に入りマクロ三昧、60分のダイビングを満喫しました。

10本目も同様、リチェリューロック。ちょうど潮止まり(満潮)の時間帯に入っており流れはほとんど無し。太陽の光が入っている事もあり透明度がとても良く、遠くの方でロウニンアジの群れがフュージュラーを捕食しているシーンもはっきり見る事が出来ました。砂地を散策しましたが、これといって珍しい生き物は見つからず。

11、12本目は、タチャイピナクル。最初のダイブは穏やかな流れが北からの流れてきており、流れに乗るようにカスミアジの群れがハンティングしているのを観察。深場には大きなロブスター、浅瀬の岩には、流れに耐えながら頑張って岩にしがみついているオトヒメウミウシ2個体を確認しました。12本目は、流れが強すぎて岩の陰に隠れながらのダイビングでした。途中、ものすごく冷たいサーモクラインが入って来た事により前がほとんど見えないくらい濁りましたが大物は残念ながら現れませんでした。北の根にも行きましたが、大きな成果は無し。

13、14本目は、カオラック沖のブーンソンレックで2本。砂地に這いつくばりマクロ探し。60分あっという間でした。

今回は、ご一緒させて頂きありがとうございました。
また、機会を見つけて是非遊びにいらしてください。

ご一緒にダイビングできる日を楽しみにしています。
ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画リンクよりご覧下さい!

 

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名 :アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:8:05
ダイブタイム :64分
最大深度:22m
透明度:35m
水温:29℃
生物:カスミアジスカシテンジクダイチンアナゴ、バブルコーラルシュリンプ、アカテンコバンハゼ、イエローバックフュージュラー、オシャレカクレエビカクレエビ、オビテンスモドキヒブサミノウミウシパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュ、スパゲティーイール、ヒトヅラハリセンボン、etc…

ダイブ2
ポイント名 :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:20
ダイブタイム :60分
最大深度:26.5m
透明度:35m
水温:29℃
生物:ウルマカサゴインディアンバナーフィッシュキンセンフエダイマッコスカーズドワーフラスアカヒメジスカンクアネモネフィッシュキンギョハナダイブラックピラミッドバタフライフィッシュスカシテンジクダイドクウツボワヌケヤッコオオアカホシサンゴガニマーブルドオクトパス、etc…

ダイブ3
ポイント名 :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:40
ダイブタイム :60分
最大深度:26m
透明度:35m
水温:29℃
生物:アンダマンダムゼルハナヒゲウツボウミウサギムスジコショウダイタテジマキンチャクダイアカヒメジタイマイ、etc…

ダイブ4
ポイント名 :タートルロック/ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:57
ダイブタイム :40分
最大深度:16.5m
透明度:-
水温:29℃
生物:オオアカヒズメガニスザクサラサエビドクウツボ、ウミシダ、オドリカクレエビ、オトヒメエビ、Marble shrimp、etc…

ダイブ5
ポイント名 :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:20
ダイブタイム :60分
最大深度:26.5m
透明度:35m
水温:29℃
生物:ヒレナガネジリンボウ、オーロラパートナーゴビー、ハチマキハゼ、チンアナゴ(ガーデンイール)、イエローバックフュージュラーホウセキキントキエヴァンスフェアリーバスレットスザクサラサエビ、イシヨウジ、ピグミーパイプフィッシュ、コホシカニダマシブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)アカシマシラヒゲエビ、etc…

ダイブ6
ポイント名 :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:27
ダイブタイム :60分
最大深度:24.5m
透明度:30m
水温:29℃
生物:モルディブスポンジスネイルドクウツボクロコショウダイイヤースポットブレーニーコラーレバタフライフィッシュイエローバックフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ7
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:37
ダイブタイム :60分
最大深度:26.5m
透明度:35m
水温:29℃
生物:イエローバックフュージュラーギンガメアジロウニンアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ウミウチワツムブリピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、スマ、etc…

ダイブ8
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:46
ダイブタイム :60分
最大深度:18.6m
透明度:30m
水温:29℃
生物:オニカマスカスミアジロウニンアジイエローバックフュージュラーロウニンアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)キンセンフエダイ、ミヤコテングハギ、etc…

ダイブ9
ポイント名 :リチェリューロック
エントリー時間:7:23
ダイブタイム :60分
最大深度:31.4m
透明度:25-30m
水温:29℃
生物:ロウニンアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、イバラタツ、ウミウシ各種、ニシキフウライウ(ゴーストパイプフィッシュ)トマトアネモネフィッシュミナミハコフグ、etc…

ダイブ10
ポイント名 :リチェリューロック
エントリー時間:10:35
ダイブタイム :60分
最大深度:28.4m
透明度:25-30m
水温:29℃
生物:ロウニンアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ムカデミノウミウシスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ11
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:09
ダイブタイム :60分
最大深度:27.1m
透明度:25-39m
水温:29℃
生物:ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、イエローダッシュフュージュラー
イエローバックフュージュラーオトヒメウミウシツムブリピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロブスターシマウミヘビカスミアジロウニンアジ
etc…

ダイブ12
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:07
ダイブタイム :60分
最大深度:22.6m
透明度:5-25m
水温:25-29℃
生物:イヤースポットブレーニースカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)etc…

ダイブ13
ポイント名 :ブンスーンレック
エントリー時間:7:27
ダイブタイム :60分
最大深度:18.6m
透明度:15m
水温:29℃
生物:サツマカサゴアオリイカ、ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ヒトヅラハリセンボンヤッコエイキンセンフエダイキリンンミノカサゴ、ニセクロホシフエダイ、モンダルマカレイハニーカムモレイタイワンカマスツバメウオ、ウミウシ各種、ニセクロホシフエダイ、etc…

ダイブ14
ポイント名 :ブンスーンレック
エントリー時間:10:30
ダイブタイム :60分
最大深度:21.1m
透明度:15m
水温:29℃
生物:同上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください