シミランショートクルーズ 29-30.APR.2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2017年4月29日 -2017年4月30日
日担当スタッフ:ミホ
お客様人数  :1名様

贅沢マンツーマンダイビング♪

カメとの遭遇

素敵なスカシテンジクダイ

地形も堪能!!!

GWスタート!!!贅沢マンツーマンダイビング!!!

GWの始まりはシミランショートクルーズから。
初日はマンツーマンで、2日目は人数も増えました。 一本目は、リーフポイントでしたが予想以上の流れでした。 根の裏に隠れながら進んでみましたが、それでもちょっと大変でした。 プーケットですでに数日ダイビングをしていたM様だったので、激流の中でハゼやエイをみたり出来ました。 2本目も同じく流れがありましたが、岩陰に隠れてダイビング。 なんとラッキーなことにホウボウを発見。私も2、3回目くらいしか見たことなかったので大興奮しました。 最後は、タイマイ登場でした。

M様、ナイトは行かず船上でゆっくり過ごされていました。
パワーも充電でき、2日目の朝。
朝からパワフルな捕食シーンが見ることができました。 浮上の時は、大雨でしたが昼前から青空も見えてきてホッと一安心しました。
さて、ボン島。 もちろんマンタ狙いですが、その前にスカシテンジグダイたちが大量!サンゴ礁を丸ごと包み込んでました。 そんなところをのんびり泳いでいると、なんと後ろからマンタ登場! 2本目もマンタに会うことができて、本当にラッキーでした。

次の機会には、2泊3日でリチェリューロックに行きましょうね! ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名 :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 11:43
ダイブタイム : 47分
最大深度 : 24.3m
透明度 : 20m
水温 : 29°C
生物:チンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイヤッコエイカスミアジカクレクマノミシマウミヘビドクウツボ、etc…

ダイブ2
ポイント名 :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 13:59
ダイブタイム : 46分
最大深度 : 24.3m
透明度 : 20m
水温 : 27°C
生物:スカシテンジクダイ、スターリードラゴネット、セミホウボウ、タツノイトコ、タイマイ、ホソカマス、ゴシキエビ、etc…

ダイブ3
ポイント名 :スナッパーアレイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 16:18
ダイブタイム : 49分
最大深度 : 18m
透明度 : 18m
水温 : 28°C
生物:ロクセンフエダイ、アカヒメジカクレクマノミオトヒメエビソリハシコモンエビスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ4
ポイント名 :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 07:53
ダイブタイム : 43分
最大深度 : 26.8m
透明度 : 18m
水温 : 30°C
生物:オビテンスモドキカスミアジキツネフエフキムレハタタテダイハナミノカサゴスカンクアネモネフィッシュ、タカラガイ、etc…

ダイブ5
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:48
ダイブタイム :49分
最大深度   :26.5m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :キビナゴ、マンタレイシマウミヘビナポレオンフィッシュ 、キンセンフエダイウルマカサゴ、etc、

ダイブ6
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:13
ダイブタイム :48分
最大深度   :22m
透明度    : 20m
水温     :30℃
生物     :マンタレイ、ヤブカラスズメダイ、スカシテンジクダイカスミアジ、ナミフエダイ、etc、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください