アンダマンショートクルーズ 4-6.Nov.2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2017年11月4日 -2017年11月6日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :5名様

今回、ご参加いただいたお客様との1枚!

今回、ご参加いただいたお客様との1枚!

ダイビング前に1枚!

ダイビング前に1枚!

透明度良好@シミラン諸島

透明度良好@シミラン諸島

大きなボートに少人数で快適!

大きなボートに少人数で快適!

波が高かったおかげでリチェリューロック貸切ダイブ!

2017年11月4日〜6日の2泊3日の日程でシミラン諸島-ボン島-タチャイ島-リチェリューロックを周遊するアンダマンショートクルーズに行ってきました。今回は、千葉の勝浦にあるダイブショップ「カメハウス」様のショップツアー4名様と、日本人ガイドでリクエストいただいたのですが、スタッフの空き状況の関係で英語ガイドにてご予約を承ったH様の5名様にご参加いただきました(ダイブショップ様は6名様でご参加の予定でしたが、残念ながら2名様がキャンセルとなってしまいました)。

快晴に恵まれた3日間でしたが、朝から午後にかけて風が強く、そのせいもあり波が高く初日はシミラン諸島9番目の島影でダイビングをしました。チェックダイブにぴったりのナムチャイベイ&スナッパーアレイ。岩を覆い尽くすスカシテンジクダイやダイバーを怯えることなく真横を泳ぐタイマイ(カメ)などほとんど動くこともなく緩やか〜なダイビングでした(カメハウス様のダイブスタイルと自分のスタイルが同じでよかったです)。その後、ボン島まで北上しサンセットダイビング&ナイトダイビングを行いました。北東からの風のおかげでボン島の湾内は波無し。エントリーもエキジットもまったく問題なく安全に行うことができました。サンセットダイブでは、カスミアジの大群やインド洋の固有種コラーレバタフライフィッシュやインディアンバナーフィッシュ、モルディブスネイルなどをじっくり観察、ナイトダイブは、コクテンフグやブダイの寝姿や小魚を捕食するカサゴなどあっという間に時間が過ぎて行きました。

ダイビングを終えタチャイ島に向かう頃には波がだいぶ穏やかになり、キャプテン曰くこのままリチェリューロックに行くと強気でしたが、結局、思った以上に波が穏やかにならなかったため、タチャイ島にて停泊することに….。

翌日は、タチャイ島のタチャイピナクルでダイビング。満月の日に行われるタイの行事「ロイカトゥーン(灯籠流し」明けということもあり、流れると思っていましたがうねりがあるものの流れは全く無し(お客様からも流れないの??って聞き返されるほど穏やかでした)。流れがないこともあり、魚は散っていましたが根の上には数匹のツバメウオが気持ちよさそうにクリーニングをされていたり、カスミアジやロウニンアジがハンティングしていました。その後、リチェリューロックに向けて移動しましたが、波が高く予定よりも到着が遅れました(他の船がいなかったのでリチェリューロック貸切でした)。水面は荒れていましたが、水中はこれまた流れがなく穏やか。根を覆いかぶさるようにスカシテンジクダイなどの小魚が群れ、それに向かってロウニンアジなどが勢いよく襲いかかっており迫力のあるシーンが見れました。すごい大きなオニカマスの他、インド洋の固有種トマトアネモネフィッシュなどを間近で見ることができました。1本終了後、エキジットが大変でしたがロープに皆さんで捕まってもらい1人ずつフィンを脱いでエキジットすることで怪我も無事に船に戻ることができました。2本目も同じポイントで潜る予定でしたが、安全を考慮し残念ながらリチェリューロックを後にすることになりました。3本目は1本目と同じタチャイピナクル。今度は流れが強くお客様もびっくり。でも、そのおかげでブラックフィンバラクーダやフュージュラーの大群など魚影の濃いダイビングを楽しみました(お客様は皆大変そうでしたが、満足いただけたようです)。今回のトリップで流れが強かったのはここだけでした。4本目はリーフ沿いで思い思いの時間を過ごしました(3本目の疲れを癒しました)。ゆる〜い流れになりながら皆カメラに夢中、エキジット前にはブラックチップシャークも現れました。

大きなクルーズ船にお客様8名様のみで、夜は、ビールを飲みながら楽しい時間を過ごしました。

最終日は、シミラン諸島7番目周辺で潜りました。波はあるもの島影のポイントのおかげでのんびりダイビングすることができました。エレファントヘッドロックの大きな岩とスイムスルー、ウエストオブエデンの大きなウミウチワの群生、サウスオブエデンの枝珊瑚の群生などシミラン諸島を満喫してクルーズを終えました。帰る頃には、波が穏やかになっており楽々の帰港となりました。

今回も気さくなお客様ばかりで、楽しい3日間をご一緒させていただきました。
どうもありがとうございました。

また来シーズンも皆様にお会いできるのを楽しみに待っています!!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島No.9)
エントリー時間:11:29
ダイブタイム :36分
最大深度   :22.3m
透明度    : 20-25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンダッシラスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラースカンクアネモネフィッシュイソマグロヘラヤガラ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :スナッパーアレイ(シミラン諸島No.9)
エントリー時間:13:31
ダイブタイム :38分
最大深度   :21.6m
透明度    : 20-25m
水温     :29℃
生物     :タイマイスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンダッシラスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーヘラヤガライソマグロ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:43
ダイブタイム :46分
最大深度   :19.8m
透明度    : 20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイツムブリヘラヤガライソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーウルマカサゴドクウツボクロコショウダイスポンジスネイル、etc.

ダイブ4
ポイント名  :アオ コボン(ボン島)
エントリー時間:18:30
ダイブタイム :33分
最大深度   :14.9m
透明度    : 20m
水温     :29℃
生物     :キリンンミノカサゴウルマカサゴスザクサラサエビドクウツボコラーレバタフライフィッシュイロブダイコクテンフグハナミノカサゴ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:6:49
ダイブタイム :41分
最大深度   :19.8m
透明度    : 20m
水温     :29℃
生物     :イソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーツバメウオイケカツオハナミノカサゴウミウチワスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:54
ダイブタイム :40分
最大深度   :18.3m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :アンダマンスウィートリップススカシテンジクダイキンセンフエダイツムブリロウニンアジトマトアネモネフィッシュクマノミハナミノカサゴウミトサカブラックフィンバラクーダ、キビナゴ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:23
ダイブタイム :34分
最大深度   :16.8m
透明度    :20-25 m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイイソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーツバメウオイケカツオハナミノカサゴウミウチワブラックフィンバラクーダ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:16:20
ダイブタイム :43分
最大深度   :16.5m
透明度    : 20m
水温     :29℃
生物     :ブラックピラミッドバタフライフィッシュカクレクマノミ、ミスジチョウチョウウオ、スカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイブラックチップシャーク、etc.

ダイブ9
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:6:49
ダイブタイム :34分
最大深度   :22.9m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :アンダマンダムゼルアンダマンスウィートリップスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーヤッコエイ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:9:26
ダイブタイム :34分
最大深度   :22.9m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     :シテンヤッコムレハタタテダイオオアカホシサンゴガニワヌケヤッコタテジマキンチャクダイキンギョハナダイスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:34
ダイブタイム :42分
最大深度   :17.4m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :アンダマンスウィートリップスイケカツオムレハタタテダイノコギリダイアカヒメジキンギョハナダイスカシテンジクダイイソマグロコラーレバタフライフィッシュ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください