カンムリブダイ

カンムリブダイ

カンムリブダイ

分類  :ブダイ科
学名  :Bolbometopon muricatum
英名  :Buffalofish
体長  :1m〜1.5m
いる場所:岩礁域、珊瑚礁域
ポイント:シャークフィンリーフ、スリン諸島など。

ブダイの中で最大級とされており、大きな個体は頭部が盛り上がりこぶ状になっている。群れをなして泳ぐ事で知られておりバッファローの大群のように見える事から、英名ではバッファローフィッシュと呼ばれている。シミラン諸島ではシャークフィンに2匹のカンムリブダイが確認されている他、スリン諸島では早朝にダイビングをするとカンムリブダイの大行進を見る事ができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です