カテゴリー別アーカイブ: 日帰りファンダイブ

今回ご一緒させていただいたお客様!

シミラン諸島日帰りファンダイブ 15.MAR.2020

クルーズ名  :シミラン諸島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2020年3月14日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :1名様

今回ご一緒させていただいたお客様!

今回ご一緒させていただいたお客様!

大きな船でまったり日帰りダイビング!

大きな船でまったり日帰りダイビング!

ベストコンディション!

ベストコンディション!

初めて海外でダイビング!

2020年3月14日、1名のお客様と一緒にシミラン諸島日帰りダイビングに行ってきました。

今回、ご一緒させていただいたのは、もともと沖縄でスノーケリングをして楽しんでたのが、気がついたらライセンスを取得していたというTさん。宮古島がお気に入りのようですが、今回は、ベストシーズン真っ只中のシミラン諸島へ遊びに来てくれました。

1本目は、シミラン諸島9番目周辺にあるノースポイント。経験本数18本とは思えないほどスムーズに潜行することができ、ダイビング初めから写真を撮影しまくり!ダイナミックな地形や魚影の濃い海をお楽しみいただきました。

2本目は、シミラン諸島9番にあるスリーツリーズ。前半は砂地で、インド洋の固有種のおーロラパートナーゴビーやチンアナゴやヤッコエイを観察。後半は、どこからともなくツムブリの大群が自分たちの周りをグルグル。大物にくっついて泳ぐ修正があるので、近くに大物がいたのかもしれません。

今回は、日帰りダイビングであっという間でしたが、機会がありましたら、次回は、船に宿泊するクルーズでゆっくりとダイビングをしましょう!

また、ご一緒できる日を楽しみにしています。ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:51
ダイブタイム :44分
最大深度   :23m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :モヨウフグアオヤガラヘラヤガライエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカシテンジクダイカスミアジエヴァンスフェアリーバスレットコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)パウダーブルーサージョンフィッシュクロコショウダイヨスジフエダイ、 アカヒメジ、 etc…

ダイブ2
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:12:58
ダイブタイム :45分
最大深度   :21m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     : イソマグロヤッコエイオーロラパートナーゴビーチンアナゴ(ガーデンイール)、エヴァンスフェアリーバスレット、 インディアンダッシラス、 ヨスジフエダイ、 アカヒメジドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーツムブリ、etc.

お客様と

ボン島日帰りファンダイブ 4.Mar.2020

クルーズ名  :シミラン諸島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2020年3月4日
日担当スタッフ:ノブ
お客様人数  :2名様

ハッピーウエディング

ハッピーウエディング

お客様と

お客様と

2020年3月4日に2名のお客様と一緒にボン島日帰りダイビングツアーに行ってきました。今回のお客様は新婚旅行とのこと、持参した旗を持ってのダイビング!!しかも、船上は貸切でした!!

1本目は、南の湾の方からエントリー。セッティング中にマンタが船の横を通り過ぎるというフライング♪急いで海の中へ!!透明度は20mほどになっており、前までの緑よりも青さが強めでいい感じ。リッジの近くで待っているとマンタが登場!!しかも2匹目も!!1匹は近くをゆっくり泳いで行きました。マンタが去ると同時にサーモクラインが上がって来ました。しかも濁ってる、、、。サーモクラインを避けながら泳いでいるとまた、マンタが頭上の方を行ったり来たりしてました。
2本目は、北のリーフから、エントリー直後にマンタが!!しかも周りには他のダイバーもおらず、近くまで寄ってきてくれました!!その後、リッジの方へ向かうも透明度が少し落ちていて、タンクの音は聞こえどどこにいるの?状態。リーフの浅場でのんびりしてるとまたまた、頭上を通過して行きました。浅場の方に居たのね、、、、。

今回は、1.2本目共にマンタ全開ダイビングでした♪

次は、ジンベイザメに会いましょう!!!
また、どこかでお会いできること、楽しみにしてます。
どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:28
ダイブタイム :51分
最大深度   :20.6m
透明度    :15-20m
水温     :27℃
生物     :アデヤッコアオヤガラ、  アンダマンスウィートリップスイケカツオイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュムスジコショウダイカクレクマノミ カスミアジキツネフエフキブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)クロコショウダイコガネシマアジ 、コクテンフグコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイスポンジスネイルパウダーブルーサージョンフィッシュホウセキキントキマンタレイ×2!!、ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ドクウツボキンセンフエダイブラックピラミッドバタフライフィッシュ、 etc…

ダイブ2
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:09
ダイブタイム :46分
最大深度   :21.8m
透明度    :15-20m
水温     :27℃
生物     :アデヤッコアオヤガラ、  アンダマンスウィートリップスイケカツオイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュムスジコショウダイカクレクマノミ カスミアジキツネフエフキブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コガネシマアジ 、コクテンフグコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュマンタレイ!!、ムスジコショウダイルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ハナミノカサゴクマノミ 、etc…

シミラン諸島日帰りファンダイブ22,Feb,2020

クルーズ名  :シミラン諸島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2020年2月22日
日担当スタッフ:ノブ
お客様人数  :2名様

祝51本?! 準備OK!!

 

2020年2月22日に2名のお客様と一緒にシミラン諸島日帰りダイビングツアーに行ってきました。今回のお客様は21日にもご参加のT様夫妻とシミラン諸島9番目の島の周りで潜ってきました。

水中は、透明度が落ちていましたが水温は落ち着いてきました。1本目は、スリーツリーズへ。砂地でヤッコエイやオーロラパートナゴビーを見た後は浅場でアオウミガメに遭遇しました。のんびりとサンゴをムシャムシャしてました。沖の方では船の違うチームがマンタを目撃したとか・・・。

2本目は、ノースポイントへ。流れがありいい運動なダイビングに。岩の地形やカマスの群れなどを見てきました。

次は、大物に会いましょう!!!
また、どこかでお会いできること、楽しみにしてます。
どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  : スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:52
ダイブタイム :53分
最大深度   :22.2m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :ウミウチワスカシテンジクダイカスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーブラックピラミッドバタフライフィッシュキンギョハナダイ、 インディアンフレームバスレットパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュエヴァンスフェアリーバスレットモンガラカワハギアカヒメジアンダマンスウィートリップスムスジコショウダイアオウミガメヨスジフエダイカクレクマノミetc…

ダイブ2
ポイント名  : ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:19
ダイブタイム :42分
最大深度   :22.2m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     : イエローバックフュージュラー、オオメカマス、エヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイ、 インディアンフレームバスレット、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ウルマカサゴカクレクマノミハナミノカサゴetc…

シミラン諸島日帰りファンダイブ 21.Feb.2020

クルーズ名  :シミラン諸島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2020年2月21日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :5名様

今回、ご参加いただいたお客様!

今回、ご参加いただいたお客様!

仲良し5人組、初めてのシミランダイビング!

2020年2月21日に5名のお客様と一緒にシミラン諸島日帰りダイビングツアーに行って来ました。

今回、ご参加いただいたのは、サムイ島のほうぼう屋でもダイビングツアーにご参加いただいた事があるTさんご家族とTさんご夫婦。今回は、娘さんがライセンスを取得されたとのことで、みんなで一緒にダイビングするべく、シミラン諸島へお越しになられました。

海のコンディションは、やや波が立っていましたが、島陰の穏やかなダイブサイトでダイビングしたのでのんびり潜る事ができました。水中は、まだ透明度が落ちているものの水温は安定してきているように思います。サーモクラインが多いシミラン諸島7番目のウエストオブエデンでダイビングしましたが、冷たいサーモクラインを感じることなく快適でした。

ライセンス取得して間もないKちゃんは、最初こそ緊張してましたが、次第に慣れてきて自らフィンキックをしたり、マスククリアもお手の物でした。周りの皆さんのサポートも手厚く楽しい2本でした。

今回は、シミラン諸島の浅瀬でのダイビングのみでしたが、経験を積んでまたの機会には、シミランクルーズでたくさんのダイブサイトを潜り倒しましょう!

どうもありがとうございました。

どうもありがとうございました。
今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:28
ダイブタイム :46分
最大深度   :14m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ウミウチワスカシテンジクダイカスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーブラックピラミッドバタフライフィッシュキンギョハナダイ、 インディアンフレームバスレットパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュエヴァンスフェアリーバスレットモンガラカワハギetc…

ダイブ2
ポイント名  :ディープシックス (シミラン諸島No.7)
エントリー時間:13:25
ダイブタイム :46分
最大深度   :14.6m
透明度    :10-15m
水温     :28℃
生物     :ウミウチワスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュカスミアジ、 スカンクアネモネフィッシュルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーブラックピラミッドバタフライフィッシュキンギョハナダイエヴァンスフェアリーバスレットコラーレバタフライフィッシュアカヒメジ、アラレフグ、etc…

アンダマンショートクルーズ 25.JAN – 27.JAN.2020

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2020年1月25日 – 1月27日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :2名様

ご参加いただいたお客様!

ご参加いただいたお客様!

ご参加いただいたお客様!

ご参加いただいたお客様!

道中、イルカに遭遇!

道中、イルカに遭遇!

マンタ、マンタ、マンタ、マンタ!

2019年3月30日-4月2日までの3泊4日の日程で、シミラン諸島、ボン島、タチャイ島、リチェリューロックを巡るアンダマンショートクルーズに行って来ました。

今回は、毎年シミラン諸島ダイブクルーズにご参加頂いているヘビーリピーターのS様。

クルーズ中、朝方雨が降ることもありましたが、海面は穏やかでどのダイブサイトも透明度が良く気持ちの良いダイビングができました。

1、2本目は、シミラン諸島9番目のノースポイントとスリーツリーズでダイビング。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

3本目は、シミラン諸島9番目の南にあるナムチャイベイ。4本目のナイトダイブはキャンセルして、サンセットを見ながらビールタイムになりました。夜は、欧米人やタイ人を交えパーティ。夜遅くまで楽しい時間を過ごしました。

翌日は、シミラン諸島で1本潜る予定でしたが、ボン島で沢山のマンタレイ目撃されているとのことで、3本をボン島で潜りました。

透明度が良く、いつもの大物が出そうな雰囲気とは異なりましたが、期待を裏切らず出てくれました。最初のうちは流れがなく、大物が出る気配がありませんでしたが、後半に緩やかな流れが入って来たのに合わせて、5mはあるのではないかと思うほどの大きなマンタレイと3mほどのマンタレイの2枚が現れ、流れに乗りながらのんびりと泳いでいました。

2本目は、北からの流れが入って来ていましたが、1本目同様、マンタレイが流れに乗りながら泳いでおり、その後、別の個体が現れ、全3個体のマンタレイと遭遇することができました。

3本目は、流れがほとんどなく30分間マンタレイが全く出て来ませんでしたが、サーモクラインが通り過ぎた後、その後ろから白っぽい小柄な多分別個体のマンタレイが現れてくれ、3本を全てマンタレイと出会うことができました。

4本目はタチャイ島。事前情報でマンタレイが3枚いるとの事。エントリーしてすぐに1枚のマンタレイが行ったり来たり。後半には、別の個体がエキジットするまでずーっと近くにいてくれました(流れがほとんどなく、安全停止中には、南西にあるトップ15mほどの岩の上でホバリングしていました)。

後で動画を確認したところ、1本目にボン島で見たマンタレイと、4本目のタチャイ島で見たマンタレイが同個体でした。ボン島からタチャイ島まの約20キロを行ったり来たりしている証拠を掴むことができました。

この日は、前日の飲み会の影響か皆早めに就寝。自分たちも日が変わる前には眠りにつきました。

翌日は、シミラン、スリン諸島海域のハイライト、リチェリューロックでダイビング。南からの緩やかな流れが入っており、流れの当たるところにはギンガメアジやフュージュラーが群れ、カスミアジやロウニンアジが小魚にアタックする迫力のあるシーンを見ることができました。イバラタツ、トマトアネモネフィッシュ、ワカヨウジ、アデヤカウミウシなどマクロ生物の元気な姿を確認することができました。3月18日にジンベイザメ祭りだったコンディションと似ており、大物を待ちましたが、残念ながら遭遇できませんでした。

2本目も同じくリチェリューロック。目の前を覆い尽くすフュージュラーなどの小魚の大群が凄く、大物が横切ったかのように視界が暗くなり、常に何か出るのではないかと興奮するダイビングでした。

3本目は、タチャイ島。4枚のマンタレイに囲まれ丸々1ダイブマンタレイとランデブーでした(流れなし、南のにょっきり根周辺)。

移動中にはイルカの群れと遭遇。

4本目はボン島。潜降してすぐに小さなジンベイザメとご対面。視界にジンベイザメとマンタレイが同時に入ることもありました(南からの流れあり、セカンドリッジ周辺)。

最終日は、シミラン諸島周りのダイブサイトを3本。全14ダイブを潜り終えました。最後には、カメにも出会うことがで来ました。

今回のクルーズは、大物しか見ていないと思えるほどで、大物率は14ダイブ中8ダイブ。船上では、毎晩、スタッフやお客さんを交えて国際色豊かな飲み会。海も中も船の上も思いっきり満喫したクルーズでした!

念願のジンベイザメとマンタレイを同じ視界に入れる目標も無事達成!来年のハードルがかなり高くなりますが、来シーズンも楽しくダイビングできるのを楽しみにしています。

どうもありがとうございました!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

日帰りダイビング

アンダマンショートクルーズ

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:22
ダイブタイム :50分
最大深度   :19.2m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     : オーロラパートナーゴビーヨスジフエダイ、 カクレクマノミエヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイ、 アンダマンスウィートリップスインディアンダッシラス、 チンアナゴ(ガーデンイール)、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイヤッコエイイエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュ、 カスミアジ、ベンガルフエダイ、ヨスジフエダイ、 etc.

ダイブ2
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:24
ダイブタイム :50分
最大深度   :23.5m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :エヴァンスフェアリーバスレットパウダーブルーサージョンフィッシュモンガラカワハギスカンクアネモネフィッシュジャバラビットフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュミナミハコフグアデヤッコ、 クロコショウダイカスミアジマーブルドオクトパス、etc.

ダイブ3
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:14
ダイブタイム :55分
最大深度   :16.2m
透明度    :5m
水温     :28℃
生物     :マンタレイイソマグロ、 イケカツオツムブリ、 イエローバックフュージュラーカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイ、 パウダーブルーサージョンフィッシュ、etc..

ダイブ4
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:19:08
ダイブタイム :31分
最大深度   :11.3m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :オオアカヒヅメガニカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)オトヒメエビ、 イロブダイスザクサラサエビ、  etc.

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:06:45
ダイブタイム :40分
最大深度   :28m
透明度    :5-10m
水温     :26℃
生物     :ベアデッドレザージャケット、キツネフエフキロウニンアジタイガーテールシーホース スカンクアネモネフィッシュブラックフィンバラクーダギンガメアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)オニカマス、 ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)イエローバックフュージュラートマトアネモネフィッシュコブシメetc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:11
ダイブタイム :46分
最大深度   :25.6m
透明度    :5-10m
水温     :26℃
生物     :ベアデッドレザージャケット、キツネフエフキロウニンアジスカンクアネモネフィッシュブラックフィンバラクーダギンガメアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)オニカマス、 ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)イエローバックフュージュラーモンハナシャココブシメetc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:12:37
ダイブタイム :49分
最大深度   :22m
透明度    :5- 10m
水温     :27℃
生物     :ツバメウオイソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジロウニンアジギンガメアジ、 etc..

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:15:24
ダイブタイム :54分
最大深度   :19.2m
透明度    :5- 10m
水温     :27℃
生物     :ツバメウオイソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジロウニンアジギンガメアジイヤースポットブレーニー、フタイロカエルウオ、ミナミギンポ、マダラトビエイ、etc..

ダイブ9
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:06:47
ダイブタイム :41分
最大深度   :24m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :イソマグロ、 ロウニンアジムカデミノウミウシヤッコエイキンギョハナダイハナダイギンポカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーアンダマンダムゼルコホシカニダマシ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:11:21
ダイブタイム :50分
最大深度   :21.3m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :カクレクマノミクマノミ 、カスミフグ、カスミアジアカヒメジチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュヤッコエイスカンクアネモネフィッシュゴマモンガラモンダルマカレイブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、etc…

ダイブ11
ポイント名  :チャイニーズウォール(シミラン諸島 No.4)
エントリー時間:13:20
ダイブタイム :46分
最大深度   :19.8m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :パウダーブルーサージョンフィッシュイエローバックフュージュラースカシテンジクダイコラーレバタフライフィッシュコホシカニダマシカクレクマノミクマノミ 、タイマイ、etc..