シミランクルーズ ホワイトマンタ号 29/NOV-3/DEC 2013

クルーズ名 :シミランクルース
クルーズ船 :ホワイトマンタ
開催期間  :2013年11月29日〜年12月3日
担当スタッフ:エツコ
お客様人数 :2名様

ソフトコーラルとウミウチワ!

ソフトコーラルとウミウチワ!

良くも悪くもお天気は気まぐれ。

仲良しカップルのお客様2名様と一緒にホワイトマンタ号でシミランクルーズに行ってきました。
週間天気予報によると4日間はお天気悪く波も高そうです。出発日早々雨がパラつく中、空港でお客様をお迎えしました。私達にとっては数あるクルーズの中の1クルーズですが、お客様にとっては1回限りのクルーズ。何週間も何カ月も前から楽しみにしているバカンスです。自然が相手なので仕方がないでは納得できませんよね。そう思うと毎回クルーズ出発前には、お天気や海洋状況が良く安全に楽しく潜れますようにと祈るばかりです。

その願いが届いたのかダイビング初日と2日目のシミランは予報に反して穏やかなコンディション。やや曇りがちではありますが、暑すぎず寒すぎずの気持ちの良い初日となりました。ビーチ上陸もでき、客様は南国ムードをたっぷり堪能されました。
ダイビング1本目からカメさんがお出迎え。ゲストのEさんは200本の経験ダイバーですがプロのような素晴らしいスキル。中層でピタッと微動だにせずにホバリングされます。カメを撮ろうとカメラを構えていたらカメの方からEさんに突進しカメラレンズにぶつかる始末。動かないから岩か何かと思ったのでしょうか!それとも超カメラ目線?!結局近すぎて1枚しか撮れず。ウエストオブエデンでは、私個人的に念願のカエルアンコウ発見!小さくでかわいい薄黄色いベニカエルアンコウです。口をポカンと開けた状態で目が合い、何ともキュート。いつまでも眺めていたい生物のひとつです。

翌日はボン島。透明度は悪いがプランクトンが多いせいかフュージリアー、カスミアジ、イケカツオ、イソマグロ等が中層で忙しそうに泳ぎ回っています。同じく何が出るやら、なんだかドキドキする雰囲気のタチャイ島では遥か向こうに影があり、突進!バラクーダーの群れでした。ちょっと違う物の影を想像していただけに少し残念ですが、それでもバラクーダーも1匹1匹が大きいので群れは見ごたえがあります。

とうとう3日目は予報通りの波風。沖合の隠れ根ポイントリチェリューロックを潜る日なのに1日中波高し。ダイビングに慣れているお客様も、さすがにエキジットは大変だったようですが水中世界は依然素晴らしいリチェリューロックでした。

しかし、さすがはデラックス船、ワイトマンタ号、船が大きいので船上では誰も船酔いせず快適に過ごせます。この波でスタンダードクラスの船だと大揺れして船酔いとの戦いだったでしょう。いや、リチェリューロックへ来ること自体を断念していたかもしれません。ついでにホワイトマンタ号ならではのサービスは、毎回ダイビングの後に温かいジンジャーティーかレモングラスティーが手渡されます。いくら南国とはいえ、ダイビング直後は寒いですよね、そんな時にこの温かいハーブティーは最高に素敵なサービスです。特に今回クルーズは曇りがちで肌寒い事が多かった為大変ありがたかったです。
後半は波が高くて少し大変でしたが、今回のお客様はクルーズ通して「ゆっくりできた」仰って頂けました。「1日4本は忙しいイメージがあったけど約2時間の水面休息時にゆったりできたのが気持ち良かった。また、船上の国際色豊かな他ゲスト達とは4日間も一緒に過ごせば仲良くなり一体感が生まれますね。でもの分、下船するのがちょっと寂しいですね・・・」と下船直後は目を細めておられたのが印象的でした。

以下、ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名:アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:07:47
水温:29度
最大深度:27.8m
生物:カメ(タイマイ)、スパゲッティガーデンイール、チンアナゴ、オーロラパートナーゴビー、コトブキエビ、ヤッコエイ、モザイクウミウシ、etc.…

ダイブ2
ポイント名:ウエスト オブ エデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:09
水温:29度
最大深度:27m
生物:ベニカエルアンコウ、ハタタテハゼ、フュージリアー各種、カスミアジ、アンダマンダムゼル、etc…

ダイブ3
ポイント名:エレファント ヘッド ロック、(シミラン諸島 No.7~8)
エントリー時間:14:59
水温:29度
最大深度:24.2m
生物:ジョーフィッシュ、シモフリモエビ、ムスジコショウダイ、スカシテンジクダイ、キンギョハナダイ、etc.…

ダイブ4
ポイント名:ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)ナイトダイブ
エントリー時間:18:42
水温:29度
最大深度:14.1m
生物:カメ、ヤドカリ、ソリハシコモンエビ、ネッタイミノカサゴ、コクテフグ、etc.…

ダイブ5
ポイント名:ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:07:49
水温:29度
最大深度:27m
生物:フュージリアー各種、カスミアジ、キンセンフエダイ、アミメフエダイ、インドカエルウオ、イヤースポットブレニー、etc…

ダイブ6
ポイント名:コーラルガーデン(ボン島)
エントリー時間:11:07
水温:28度
最大深度:25.9m
生物:カサイダルマハゼ、ムカデミノウミウシ、キンセンフエダイ、アカモンガラ、イケカツオ、ホウセキキンテトキ、モンハナシャコ、  etc…

ダイブ7
ポイント名:タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:26
水温:29度
最大深度:23.8m
生物:フュージリアー各種、ピックハンドルバラクーダー、カスミアジ、ロウニンアジ、etc…

ダイブ8
ポイント名:タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:17:29
水温:28度
最大深度:21.6m
生物:フュージリアー各種、スカシレンジクダイ、オオホシカニダマシ、カスミアジ、ツマリテングハギ大群、etc.…

ダイブ9
ポイント名:トリンラリーフ(スリン諸島)
エントリー時間:07:17
水温:29度
最大深度:28.3m
生物:ジェンキンスエイ、ヨウジウオ、ジョーフィッシュ、マッコススカースラス、コソデウミウシ、etc…

ダイブ10
ポイント名:リチェリューロック
エントリー時間:10:39
水温:29度
最大深度:27.8m
生物:ワモンダコ、キンセンフエダイ、ホソフエダイ、コブシメ、ギンガメアジ、バラクーダー、etc…

ダイブ11
ポイント名:リチェリューロック
エントリー時間:14:13
水温:29度
最大深度:23.6m
生物:トマトクマノミ、ツバメウオ、ミナミハコフグ幼魚、オトヒメエビ、モンハナシャコ、フュージュラー、etc.…

ダイブ12
ポイント名:ブンソンレック(沈潜)
エントリー時間:20:20
水温:29度
最大深度:18m
生物:サビウツボ、ハニーカムモーレイ、オニマカサゴ、キリンミノカサゴ、ツバメウオ、スザクサラサエビイ一面、ネズミフグ、ヒトヅラハリセンボン、etc…

ダイブ13
ポイント名:シーチャート
エントリー時間:07:43
水温:28度
最大深度:30m
生物:ギンガメアジ、大小カマス、ヨシジフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ツバメウオ、etc

ダイブ14
ポイント名:シーチャート
エントリー時間:10:45
水温:28度
最大深度:25m
生物:ギンガメアジ、大小カマス、ヨシジフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ツバメウオ、etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です