カテゴリー別アーカイブ: パワラ

豪華クルーズ船「パワラ」で行く、シミラン諸島〜リチェリューロックのクルーズ。全長35m、横幅7mと大型のクルーズ船ですが定員20名様のみと広々とした空間で快適なクルーズをお楽しみ頂けます。全部屋には、トイレとシャワーを完備している他、広々としたエアコンラウンジやナイトロックス充填設備など、装備も万全です。

パワラ号 デラックスクルーズ 16−20.FEB.2020

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2020年2月16日 -2月20日
担当スタッフ :ノブ
お客様人数  :1名様

祝200本モニュメント 朝焼け
2020年2月16日から20日までの期間、パワラ号に乗船してシミラン諸島からリチェリューロックまでを巡る4泊4日のクルーズに1名のお客様と一緒に行ってきました。

今回のお客様は、クルーズツアーでいろいろなところへ行かれてるS様と行ってきました。今回のトリップで200本達成です!!!

1本目は、モニュメントでチェックダイビング。カスミフグやチンアナゴなどを見つつ、銅像めぐりをしてきました。2本目は、シミラン諸島7番目のウエストオブエデン。アンダマンスイートリップスやパウダーブルーサージョンフィッシュなどの固有種を見てきました。3本目は、エレファントヘッドロック。大きなタイマイやハナヒゲウツボなどを見てきました。スイムスルーを潜ってる途中、流れがあり通るのに一苦労する場面も・・・。4本目はシミラン諸島8番目のドナルドダックベイでナイトダイブ。ニシキフウライウオうや、真っ赤なタカサゴ、バブルビーシュリンプなどを見てきました。また終始ウリクラゲの仲間が多かったです。

翌日の1、2本目はボン島で。1本目では、安全停止中にブラックフィンバラクーダに遭遇。3本目はリッジの近くで大物を探すも透明度が悪く見れず・・・。船の他のグループはジンベイザメが見てたとか・・・。3、4本目はタチャイ島へ。3本目で200本!!エントリー直後、真下に大きなマンタが!!その後も根の周りをウロウロしてくれました。マンタに満喫の記念ダイブとなりました。そして、4本目はのんびりと根で大物を待つとジンベイザメが!!!ただ、上の方にいたのでシルエットしか見えませんでしたが・・・。

翌日は、スリン諸島にあるアオパカードでダイブ。透明度が良くなってました。ナポレオンやスパゲッティーガーデンイール、オーロラパートナーゴビーなど見てきました。リチェリューロックでは、3本のダイビング。こちらもアオパカッドほどではないですがだいぶ透明度が上がってました。アジの群れが濃い!!魚が多すぎてちょっと目が怖いくらい・・・。深場ではタイガーテールシーホースやニシキフウライウオ、浅場ではトマトアネモネフィッシュやロウニンアジ、ギンガメアジ、オニヒラアジ、ピックハンドルバラクーダなどを見てきました。

最終日は、カオラック沖のブンソンレック。前回のトリップでは透明度が高かったのですが、また逆戻りし今トリップでは一番悪い透明度+低水温でした。ここではウミウシや、カエルアンコウなどのマクロ系を見てきました。また、キンセンフエダイの子供がまた増えてました。

今回はジンベイ、マンタと大物が観れたダイビングでした。
次はまじかでジンベイに会いましょう!!

また、お会いできること楽しみにしております。
どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、Youtube動画ページからもご覧いただけます!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島No.5)
エントリー時間:8:01
ダイブタイム :49分
最大深度   :20.2m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :カスミフグ、コラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、イケカツオ、カスミアジチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:15
ダイブタイム :50分
最大深度   :17.4m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :ムカデミノウミウシアンダマンスウィートリップスルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーパウダーブルーサージョンフィッシュユカタハタノコギリダイ、  アカヒメジブラックピラミッドバタフライフィッシュカスミアジムレハタタテダイ、etc…

ダイブ3
ポイント名  : エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:14
ダイブタイム :44分
最大深度   :25.0m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :タイマイ、 ハナヒゲウツボ、 イシヨウジ、イエローダッシュフュージュラーカスミアジ、ミヤコテングハギ、ゴマフエダイ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:45
ダイブタイム :35分
最大深度   :10.2m
透明度    :ー
水温     :28℃
生物     :ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、ヒブサミノウミウシ、バブルビーシュリンプ、コモンエビ etc…

ダイブ5
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:20
ダイブタイム :51分
最大深度   :23.0m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ) キンセンフエダイスカシテンジクダイキツネフエフキコガネシマアジ 、ホシカイワリ、ブラックフィンバラクーダホウセキキントキ、 etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:24
ダイブタイム :51分
最大深度   :22.8m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :ムスジコショウダイ、 ニセクロホシフエダイ、イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ) ヨスジフエダイイソマグロキツネフエフキ、アラレフグ、インドカイワリ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:42
ダイブタイム :45分
最大深度   :17.8m
透明度    :10−15m
水温     :28℃
生物     :マンタレイイエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジツバメウオロウニンアジ、 スカシテンジクダイキンセンフエダイヘラヤガラウルマカサゴ、 etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:47
ダイブタイム :44分
最大深度   :15.6m
透明度    :10ー15m
水温     :27℃
生物     :ジンベイザメイエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イソマグロツムブリ、 ソウシハギ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:13
ダイブタイム :53分
最大深度   :23.0m
透明度    :15ー20m
水温     :27℃
生物     :ヤッコエイローランドダムゼルインディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、コラーレバタフライフィッシュ、チョウチョウコショウダイ、イエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュナポレオンフィッシュ 、スパゲティーガーデンイールアンダマンフォックスフェース、ホワイトバードリーフゴビー、アデヤッコ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:38
ダイブタイム :46分
最大深度   :24.8m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイハナミノカサゴブラックフィンバラクーダ、マブタシマアジ、ツバメウオ、オニヒラアジ、コウイカ、トマトアネモネフィッシュ、オオカマスetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:23
ダイブタイム :46分
最大深度   :28.6m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、オオカマス、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイハナミノカサゴブラックフィンバラクーダ、マブタシマアジ、ツバメウオタイガーテールシーホースニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:18
ダイブタイム :47分
最大深度   :17.2m
透明度    :10-15m
水温     :28℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイハナミノカサゴ、マブタシマアジ、ツバメウオ、イトヒキアジ、ウミシダウバウオ、クロホシマンジュウダイ、アカホシカニダマシ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:17
ダイブタイム :47分
最大深度   :19m
透明度    :5−10m
水温     :29℃
生物     :二セクロホシフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンマダライロウミウシキンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、イトヒキアジ、ホソヒラアジキイロウミウシ、カエルアンコウ、ラクダハコフグ、タイワンカマス、サビウツボ、 etc…

 

パワラ号 デラックスクルーズ 6-10.DEC.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2019年12月6日 -12月10日
担当スタッフ :コウダイ
お客様人数  :1名様

外国の方と一緒に

外国の方と一緒に

夕焼け小焼け

夕焼け小焼け

陽気なクルーたち

陽気なクルーたち

大物が調子良いですよ!!

2019年12月6日から10日までの5日間デラックスクルーズに行ってきました!今回はシンガポールからのお客様にご一緒させていただきました。

いつもどおりのスケジュールなら6日の夜に受付をして7日からのダイビングはシミラン諸島のポイントからスタートですが、予定を変更していきなりボン島からのダイビングになりました。1日目のダイビングは1、2本目はボン島で3、4本目はタチャイピナクルで、しかも4本目のナイトダイビングは潜り始める時間を早めて変更してサンセットダイビングになりました。

そんな特別スケジュールとなったクルーズの1本目ボン島でのダイビングは南からウェストリッジを経由して北に進むルート。カスミアジやキツネフエフキなどの群れ系が元気でした。

そしてボン島2回目のダイビングではマンタ登場!しかも2枚!ダイブタイムのほとんどをマンタとすごしました。

ボン島を出る頃に風が強くなって来ましたが変更したスケジュール通りにタチャイピナクルへ向かいました。
3本目タチャイピナクル1回目のダイビングは南からのやや強い流れに逆らって泳いでいるとブラックチップシャークとすれ違いました。かなり速く通り過ぎたので動画を取ることができなかったのが残念でしたが、マンタといいサメといい幸先良いスタートを取れたと思います。

タチャイピナクル2回目のダイビングでは直径1mほどある巨大なエイを2匹見ることができました。こちらは砂地の上でじっとしていたのでしっかりカメラに納めることができました。

2日目は再びタチャイピナクルからスタート。実は1日目の最後のダイビングを終えたあとジンベエが出てたそうなのでジンベエを狙ってのダイビングでしたが、いませんでした(笑)。流石にそこまで長いはしてくれなかったみたいですが代わりにツバメウオがたくさんいました。

2本目はタチャイピナクルから遠く離れてスリン諸島にあるパッカードというポイントで潜りました。2日目はスリン諸島で3ダイブすることになり、この日も特別スケジュールでしたが、スリン諸島はシミラン諸島に比べて圧倒的に潜る頻度が少ないのでガイドとしても内心ワクワクしてました。広い砂地と海岸沿いに広がるサンゴ礁のあるポイントで、砂地の巨大チンアナゴを見てサンゴ礁に移動しようとした時に、なんとトンガリサカタザメに会えました!去年一度も見れなかった種類のサメにやっと会えて感激でした!ただし透明度が悪くて水がやたらと冷たく24℃しかなくてすごく寒かったです!

3本目はパチュンバ島(Koh Pachumba)の海岸沿いでダイビング。こちらも透明度は良くありませんでしたが、クジャクベラを見つけました。(すっごくすばしっこくてとても紹介しづらかったですが…)その後は流れに乗ってドリフトダイビングをしていきましたが水面に浮上するときにたくさんクラゲがいました…刺されなくてよかったです。

4本目はアオプラーオでサンセットダイビング。透明度が…なんと5m!手探りダイビングになりました(笑)。

3日目の1、2本目は風がまだ強かったのでスリン諸島からのダイビングでスタートしました。1本目は2日目の3本目に潜ったパッカードでのダイビング。再びトンガリサカタザメを狙いましたが残念ながら会えませんでした。(実は潜行したときにすぐ下にいたそうですがにげられてしまったようです…)

2本目はトリンラウェスト(Torinlla West)でした。ここも昨日と同じく透明度はよくありませんでしたが大きなジェンキンスエイ2匹に会えました。

3本目と4本目は待ちに待ったリチュリューロック!(行けて良かった…)前回のショートクルーズで訪れた時は透明度が5〜10mと良くありませんでしたが今回は透明度が回復しててホッとしました(笑)。強いだろうと覚悟していた流れも弱くて深場も攻めることができたので行ってみると、またジェンキンスエイがいました。本日3匹目、ツアー中5匹目です。近くをマダラトビエイが通り過ぎましたが速すぎてムービーを撮るどころか紹介もできなかったのが残念でしたが、約28mの岩場でタイガーテールシーホースを見ることができました!リチュリューロックのアイドルにやっと会えました〜。

風や波で大変なこともありましたが、それ以上に大物やレア物と出会えたのがとても嬉しかったです。特にトンガリサカタザメは本当に会えるとは思ってませんでした。こんなドラマ(?)があってこそやっぱりクルーズですね!また今度来たときはもっと面白いものが見れるといいですね!お待ちしてまーす!
今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。 以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:8:02
ダイブタイム :50分
最大深度   :25.7m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :モンハナシャコスカシテンジクダイインディアンバナーフィッシュカスミアジキツネフエフキホウセキキントキモヨウフグカクレクマノミヨスジフエダイタテジマキンチャクダイルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:16
ダイブタイム :46分
最大深度   :24.7m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :マンタレイ!!!

ダイブ3
ポイント名  : タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:24
ダイブタイム :40分
最大深度   :26.1m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ロウニンアジ、カスミアジイソマグロヘラヤガラゴシキエビ、アカマダラハタ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コガネシマアジ 、ブラックチップシャーク、 etc…

ダイブ4
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:42
ダイブタイム :43分
最大深度   :26.1m
透明度    :20
水温     :28℃
生物     :ロウニンアジ、カスミアジイソマグロヘラヤガラクロコショウダイ、ジェンキンスエイ、アカマダラハタ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コガネシマアジ 、オセレイテッドワートスラッグ(黄と黒のウミウシ)、etc…

ダイブ5
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:7:17
ダイブタイム :46分
最大深度   :28.3m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     : アカヒメジコガネシマアジ 、ロウニンアジ、カスミアジクマノミ 、コホシカニダマシツバメウオギンガメアジキツネフエフキ、etc…

ダイブ6
ポイント名  :アオパッカード(スリン諸島)
エントリー時間:11:58
ダイブタイム :45分
最大深度   :23.2m
透明度    :10m
水温     :24℃
生物     :スパゲティーイールムレハタタテダイモヨウフグ、 カスミフグ、ブラックシュリンプゴビー、イエローシュリンプゴビー、トンガリサカタザメ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :コ・パチュンバ(スリン諸島)
エントリー時間:15:05
ダイブタイム :47分
最大深度   :20.1m
透明度    :10m
水温     :27℃
生物     : コクテンフグ、サザナミフグ、 マッコスカーズドワーフラスゴシキエビカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :アオプラーオ(スリン諸島)
エントリー時間:17:37
ダイブタイム :43分
最大深度   :17.3m
透明度    :5m
水温     :27℃
生物     :ヤッコエイツバメウオ(幼魚)、アンダマンフォックスフェース、 etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパッカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:23
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.9m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :ヤッコエイスパゲティーイールクマノミ 、カスミフグetc…

ダイブ10
ポイント名  :トリンラウエスト(スリン諸島)
エントリー時間:10:24
ダイブタイム :45分
最大深度   :22.4m
透明度    :10m
水温     :25℃
生物     :スカシテンジクダイイエロースイーパーインディアンドラゴンパウダーブルーサージョンフィッシュ、ジェンキンスエイ×2、サザナミヤッコetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:51
ダイブタイム :45分
最大深度   :27.8m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :イケカツオ、ジェンキンスエイ、ミナミハコフグキンセンフエダイタイガーテールシーホースキツネフエフキロウニンアジギンガメアジホソフエダイ、ブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:05
ダイブタイム :44分
最大深度   :26.5m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :イケカツオミナミハコフグキンセンフエダイタイガーテールシーホースキツネフエフキロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュ、 リスベキアプルケラ(ウミウシの一種)、ホソフエダイ、ブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)etc…

パワラ号 デラックスクルーズ 16th-20th.APR.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2019年4月16日 ー4月20日
担当スタッフ :ノブ
お客様人数  :2名様

今回のお客様と 月がうっすらと ブリーフィング ボン島

2019年4月16日-4月20日までの4泊5日の日程で、T様夫妻とパワラ号デラックスクルーズに行ってきました。今回は、海況・透明度ともに良し!!ベストコンディションの中、大物を探しに行ってきました。

初日の1本目は、シミラン諸島周辺の6番目周辺のモニュメントでチェックダイビング。安定の透明度。ゆっくりスカシテンジクダイなどの小さな魚たちを鑑賞してきました。

2本目は7番目周辺のウエストオブエデン、カエルアンコウや、ウミウチワ、地形を楽しんできました。

3本目は、9番目の島のクリスマスポイントへ。朝にジンベイが出たそうですが、会えず・・・。

4本目はタートルロックベイでナイトダイブ!岩陰のゴシキエビなどを見てきました。

2日目は、ボン島のウエストリッジからスタート。1本目でしたのでカスミアジやキツネフエフキの捕食が盛んでした。また、ツマグロやマダラトビエイなどの意外な大物やナポレオンにも会えて、大興奮の1本でした。

2本目もウエストリッジにてマンタを狙うも出会えず。穏やかな1本になりました。

3本目はタチャイピナクル。ここではカスミアジ・キツネフエフキのハンティングやイソマグロなどを鑑賞。大きなドクウツボがウロウロしてたり、沖の方からブラックフィンバラクーダの群れがやってきました。

4本目は、タチャイピナクルのセカンド、サードピナクルへ。サードピナクルでは、間近でブラックフィンバラクーダの群れを鑑賞!!

3日目は、スリン諸島のアオパカードからスタート。ヤッコエイや、スズメダイ系の熱帯魚などみてきました。サンゴもきれいで、のんびり癒されてきました。

そしてその後は今回のクルーズのハイライト、リチェリューロックで3本。今回も魚に囲まれる3本でした。潮当たりのいいところでは、マブタシマアジやギンガメアジの大群。キツネフエフキ、カスミアジ、オニヒラアジは、岩肌の小魚たちを捕食。湾内にはイエローフィンバラクーダやツバメウオがクリーニングしにウロウロ。ちょっと沖の方にはブラックフィンバラクーダなど、魚に囲まれる3本を満喫してきました。

最終日は、カオラック近くのブーンスーンレックで1本。今回は透明度が落ちてました。ですが魚の量は変わらずの1本でした。

今回ご一緒させて頂いたT様ご夫婦、5日間どうもありがとうございました!!
また大物を狙いにシミランの海に遊びに来てくださいね!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。


ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:46
ダイブタイム :51分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、 テンス、ヤッコエイヨスジフエダイ、シャコガイ、キビナゴ、タカサゴ、キンセンフエダイハナミノカサゴetc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:17
ダイブタイム :51分
最大深度   :23.4m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : ウルマカエルアンコウウミウチワ、フトユビシャコ、キンギョハナダイブラックピラミッドバタフライフィッシュキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、ロウニンアジ、イソマグロノコギリダイ、アラレフグ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :クリ スマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:28
ダイブタイム :44分
最大深度   :23.6m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :ドクウツボムレハタタテダイイソマグロムスジコショウダイヨスジフエダイ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:47
ダイブタイム :47分
最大深度   :10.8m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビ、夜光虫、テンジクイサキハナミノカサゴネッタイミノカサゴ、etc…

ダイブ5
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:18
ダイブタイム :43分
最大深度   :23.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、イソマグロマダラトビエイ、ツマグロ、カスミアジキツネフエフキスカシテンジクダイオニカマス、 インドカイワリ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:31
ダイブタイム :45分
最大深度   :20m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイ、、インドカイワリ、  ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、ナミフエダイ、ツムブリコガネシマアジ 、ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イケカツオツバメウオ、マテアジ、 ジャバラビットフィッシュ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:44
ダイブタイム :44分
最大深度   :21.4m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     : イエローバックフュージュラードクウツボキツネフエフキブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ブラックフィンバラクーダアンダマンスウィートリップスカスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ツバメウオ、アカマダラハタ、イソマグロ、 etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:51
ダイブタイム :41分
最大深度   :19.2m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     : ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、  カスミアジ、アカマダラハタ、キツネフエフキルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ハナミノカサゴゴシキエビ、 ロウニンアジ、ブラックフィンバラクーダチョウチョウコショウダイ、バラフエダイ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:15
ダイブタイム :60分
最大深度   :19.2m
透明度    :15−20m
水温     :28℃
生物     :ヤッコエイデバスズメダイ、インディアンダッシラス、ミナミハコフグ、ロクセンスズメダイ、ミヤコテングハギ、ロクセンフエダイ、スカンクアネモネフィッシュカクレクマノミケショウフグ、ミカヅキツバメウオ、 etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:27
ダイブタイム :42分
最大深度   :26.6m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     : カスミアジ、オニヒラアジ、キビナゴ、キツネフエフキマブタシマアジ、イエローバックフュージュラージェイアントフュージュラー、ワカヨウジ、ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダツバメウオコブシメハナミノカサゴギンガメアジイケカツオ、マテアジ、キンセンフエダイetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:37
ダイブタイム :43分
最大深度   :24.2m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :カスミアジキツネフエフキ、キビナゴ、オニヒラアジ、マブタシマアジ、 ハナミノカサゴミナミハコフグツムブリピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、ロウニンアジ、サヨリ、ギンガメアジイケカツオツムブリモンハナシャコ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:53
ダイブタイム :48分
最大深度   :16.6m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダカスミアジキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキ、オニヒラアジ、ガザミ、ツバメウオフリソデエビトマトアネモネフィッシュ、アカホシカニダマシetc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:14
ダイブタイム :38分
最大深度   :18.2m
透明度    :5ー10m
水温     :30℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、イトヒキアジ、ヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、サビウツボ、クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、モヨウフグ、ワヌケヤッコ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:-:-
ダイブタイム :-分
最大深度   :-m
透明度    :-m
水温     :-℃
生物     :-

パワラ号、2019-20年早割キャンペーン!

<<早割キャンペーン!>>
パワラ号、アーリーバードキャンペーン!

2019−20年のトリップ
8月31日までにご予約(ご決済)を頂いた方に限り「早割料金」が適用されます。パワラ号

※8月31日までにご予約(ご決済)を頂いた方は、クルーズ料金より10%オフにてご提供させて頂きます。なお、ご決済後のキャンセルは不可となります。
※年末年始のご予約は、対象外となります。

※予約フォーム内の備考欄に「パワラ号早割キャンペーン 」と記載頂く事が条件となります。

↓詳細はウェブサイトにてご確認ください!

パワラ号 デラックスクルーズ
https://hobo-ya-similan.com/divecruise/pawara/index.html

パワラ号 デラックスクルーズ 13-17.MAR.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2019年3月13日 -17日
担当スタッフ :マコ
お客様人数  :5名様

いざエントリー@スリーツリーズ(シミラン諸島No.9)

いざエントリー@スリーツリーズ(シミラン諸島No.9)

でっかいマンタ@ウェストリッジ(ボン島)

でっかいマンタ@ウェストリッジ(ボン島)

ロウニンアジの群れ@リチェリューロック

ロウニンアジの群れ@リチェリューロック

ピックハンドルバラクーダ@リチェリューロック

ピックハンドルバラクーダ@リチェリューロック

ギンガメアジの群れ@リチェリューロック

ギンガメアジの群れ@リチェリューロック

2019年3月13日 -17日までの4泊5日の日程で、パワラ号デラックスクルーズに行ってきました。今回のゲストは、3回目のご参加となる、TM様ご一行様。名古屋のダイビングクラブのメンバーで、世界中の海を潜られている、シニアダイバーのTさん、Nさん。同じダイビングクラブのメンバーのTMとその奥様MMさん、中学を卒業したばかりの息子さんSMくんの5名様でご参加いただきました。SM君は、なんと高校受験を終えた翌日のフライトでプーケットイン。
ニュースで天気が荒れる予報が出ていましたが、蓋を開けてみれば、トリップを通して、天気も海峡も穏やか、のんびりとダイビングを楽しむことができました。

初日の1本目は、シミラン諸島5番目の島と6番目の島の間にある「モニュメント」でチェックダイブ。透明度がよく、青と白砂のコントラストの中を、ウェイト調整をしつつ、のんびりと潜りました。2本目は7番の島の西側のウェスト オブ エデン、ここ最近、頻繁に深場から冷水塊が上がってくるのですが、この日もやはりヒット。深場のマッコスカーズラスを見たあと、後半は冷たい水から逃げる様に朝場に移動しました。3本目はシミラン切っての地形ポイント、「エレファントヘッドロック」。夕方には8番の島へ上陸して、真っ白なビーチやセイルロックで記念撮影!!4本目はドナルドダックベイでナイトダイブでしたが、残念ながら、皆さんお疲れでスキップ。僕だけ潜って、サンゴモエビやオシャレカクレエビ、ベニカエルアンコウなどのマクロビデオを撮影しました。

2日目は、ミラン諸島9番目の島、スリーツリーズからスタート。深場のソフトコーラルを見に行くも、途中でまたもや冷水塊に遭遇。水温が24℃まで下がり、歯を食いしばりながらのダイビングとなりました。砂地にはヒレナガネジリンボウなどハゼ各種やヤッコエイ。リーフに戻ると水温も28度に戻り、一息つくことができました。その後はボン島へ。カスミアジのハンティングやツムブリ、コガネシマアジの群れがリッジの周りをビュンビュン。上がってくると、他のチームはマンタを見たとか(汗)。次のダイビングもここで潜ることとなり、3本目。エントリーの直後に大きなマンタ(オニイトマキエイ)を間近で見ることができました! 4本目はタチャイピナクル。Tさん、エヌさん、MMさんは、おやすみ。TMさんとSM君の父子ダイビングになりました。思いの外流れは弱く、カスミアジのハンティングやコガネシマアジやイソマグロなどのヒカリモノを観察しました。

3日目。受験勉強と長距離移動、加えて久々のダイビングで疲れが出たのか、SM君とMMさんは、体調不良で丸一日おやすみ。1本目はTさんTMさんの二人で、スリン諸島のアオパカードからスタート。エントリー直後、砂地の生物を観察しに行こうとするも、あいにく透明度が悪く、水温も25℃!、水温が温かい10m以浅のシャローダイブに切り替えました。透明度がイマイチでしたが、元気なサンゴと、シミランではレアなレモンチョウチョウウオや、アンダマンフォックスフェイスなどを見ることができました。2本目からはクルーズのハイライト、「リチェリューロック」で3本。今年のリチェリューは、とにかく魚影がすごい!!いつもの魚影のこさに加え、深場の冷水塊のせいか、普段は根の外にいる事が多いギンガメの大群の本体が、根の浅場に大集合!ギンガメ、ロウニン、コガネシマアジ、マブタシマアジ、マテアジ、カスミアジなど、ヒカリモノの群れオンパレード。この魚影の濃さには、百戦錬磨のゲストも大満足。サンセットダイブには、ハンティングショーも始まり、大興奮の3本でした。

最終日は、カオラック近くのブーンスーンレック。ゲストはフライトの関係で、皆さんパス。僕は1本目だけ潜って、またもやマクロ撮影。ウデナガカクレダコやちびジョー(ジョーフィッシュ)をじっくり撮影することができました。

ご参加いただいた、どうもありがとうございました!楽しくてあっという間の4日間でしたね^^また機会があればシミランの海に遊びに来てください!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下のリンクよりご覧下さい!

トリップ動画リンク
https://www.facebook.com/HoboyaSimilan/videos/1189157611250296/

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:8:14
ダイブタイム :53分
最大深度   :24m
透明度    :30m
水温     :28℃
生物     : チンアナゴ(ガーデンイール)、インディアンフレームバスレットヤッコエイブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、フラウンダー、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウェスト オブ エデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:22
ダイブタイム :49分
最大深度   :29m
透明度    :20m
水温     :27℃
生物     : スカシテンジクダイハタタテハゼアンダマンジョーフィッシュ、 カスミアジキツネフエフキブラックピラミッドバタフライフィッシュエヴァンスフェアリーバスレットキンギョハナダイインディアンバナーフィッシュ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:35
ダイブタイム :28分
最大深度   :26m
透明度    :15-20m
水温     :27℃
生物     : オーロラパートナーゴビーカスミアジアンダマンジョーフィッシュタイマイイエローバックフュージュラーエヴァンスフェアリーバスレットアカヒメジカスミアジ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:55
ダイブタイム :41分
最大深度   :10m
透明度    :-
水温     :25℃
生物     :オシャレカクレエビ、ドクウツボ、 コクテンフグ、  ゴシキエビヤッコエイウミシダオトヒメエビタペストリーシュリンプ、etc…

ダイブ5
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:13
ダイブタイム :43分
最大深度   :26m
透明度    :20−25m
水温     :24℃
生物     :  ヒレナガネジリンボウ、モンダルマカレイヨスジフエダイヤッコエイヤマブキスズメダイアカモンガライエローバックフュージュラームレハタタテダイウミウチワ、 etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:33
ダイブタイム :46分
最大深度   :24m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラージェイアントフュージュラーツムブリ、 ツマリテングハギ、カスミアジイケカツオ、ロウニンアジ、イソマグロ、マテアジ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:43
ダイブタイム :46分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :26℃
生物     :マンタレイ、マダラエイ、イエローバックフュージュラージェイアントフュージュラーツムブリカスミアジイケカツオ、、イソマグロ、マテアジ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:00
ダイブタイム :42分
最大深度   :24m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     : ブラックフィンバラクーダツバメウオイソマグロコガネシマアジカスミアジイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:13
ダイブタイム :35分
最大深度   :22m
透明度    :10−15m
水温     :26℃
生物     :タイマイタイワンカマス、ジェンキンススティングレイ、スパゲティーイール、メタリックシュリンプゴビー、アンダマンフォックスフェースアデヤッコムレハタタテダイ、チョウチョウコショウダイ、アカククリ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:27
ダイブタイム :49分
最大深度   :22m
透明度    :15−20m
水温     :28℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジギンガメアジカスミアジスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイコガネシマアジ 、ホソフエダイ、キツネフエフキ、ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ) etc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:35
ダイブタイム :48分
最大深度   :19m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジギンガメアジカスミアジスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイコガネシマアジ 、ホソフエダイ、キツネフエフキトマトアネモネフィッシュ、 モンハナシャコetc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:50
ダイブタイム :56分
最大深度   :18m
透明度    :15-20m
水温     :27℃
生物     :コガネシマアジ 、ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジギンガメアジカスミアジスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキコガネシマアジ 、マテアジ、 イケカツオ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:19
ダイブタイム :57分
最大深度   :19m
透明度    :10m
水温     :28℃
生物     :タイワンカマスホソヒラアジネズミフグヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイ、ウデナガカクレダコ、ハニーカムモレイハナミノカサゴ、ジョーフィッシュ、サビウツボ、、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-
水温     :-
生物     :