カテゴリー別アーカイブ: パワラ

豪華クルーズ船「パワラ」で行く、シミラン諸島〜リチェリューロックのクルーズ。全長35m、横幅7mと大型のクルーズ船ですが定員20名様のみと広々とした空間で快適なクルーズをお楽しみ頂けます。全部屋には、トイレとシャワーを完備している他、広々としたエアコンラウンジやナイトロックス充填設備など、装備も万全です。

パワラ号 デラックスクルーズ 13-17.APR.2021

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2021年4月13日 – 17日
担当スタッフ :マコ
お客様人数  :9名様

カスミアジの大群@Elephant Head Rock(シミラン諸島No.8)

カスミアジの大群@Elephant Head Rock(シミラン諸島No.8)

イエローバックフュージリアの大群@West Ridge(ボン島)

イエローバックフュージリアの大群@West Ridge(ボン島)

ついに出ました!ジンベエザメ!@West Ridge(ボン島)

ついに出ました!ジンベエザメ!@West Ridge(ボン島)

バラクーダトルネード!@Tachai Pinnacle(タチャイ島)

バラクーダトルネード!@Tachai Pinnacle(タチャイ島)

サンセットダイブ終了@Tachai Pinnacle(タチャイ島)

サンセットダイブ終了@Tachai Pinnacle(タチャイ島)

ギンガメアジの大群@Richelieu Rock

ギンガメアジの大群@Richelieu Rock

ラストダイブでマンタ登場!@West Ridge(ボン島)

ラストダイブでマンタ登場!@West Ridge(ボン島)

最後に記念写真!

最後に記念写真!

ついに出ました!ジンベエ&マンタ!
久々のパーフェクトクルーズ!

2021年4月13-14日の4泊4日の日程でアンダマンクルーズに行ってきました!
タイの旧正月ソンクラン休暇後半戦。コロナの感染者数が増加する中、直前まで催行の可否が危ぶまれましたが、ギリギリセーフで出港することがきました。

今回のゲストは、仲良しファミリーふた家族を含む総勢9名様。年末年始もご利用いただいた気心の知れたお客様も多く、船上でも楽しく過ごさせていただきました。ソンクラン前半クルーズから帰港後、同日夜出航というハードスケジュールでしたが、海のコンディションがすこぶる良いので、全く苦にならず、元気モリモリでスタート。笑
1本目は、波の穏やかなツナミモニュメントにエントリー。若干潮が入っていて、序盤じゃ流れに逆らってリーフ沿のコーラルフィッシュを観察。深場のヤッコエイやチンアナゴと戯れて潮に乗って北へ流しました。浅場にはマーブルオクトパスがめまぐるしく色を変えていました。2本目は、7番の島の西側、ウェストオブエデンにエントリー。潮が北へ向かっていたので、かなり南からエントリー。このコロナ禍、1年にわたってほとんどダイバーが入らなかったこともあり、サンゴ礁が見事に回復していました!水面に上がって休憩中には、大きなアオウミガメが船の周りをウロウロ。飛び込んだお客さんは、間近で一緒に泳ぐことができました!
3本目はシミラン諸島を代表する地形ポイント、エレファントヘッドロック。エントリー直後には、浅場を泳ぐホワイトチップシャークを目撃。潮の陰を縫うように潮上に出ると、カスミアジの大群がお出迎え。浅場には特大サイズのグレーとバラクーダがホバーリンクしていました。セイルロッックへのビーチダイブの後、4本目はドナルドダックベイでサンセット組とナイト組に分かれて潜りました。サンセットでは大きなナポレオンを見ることができました!

2日目の朝は、シミラン諸島最北端の9番の島、スリーツリーズへエントリー。砂地でヒレナガネジリンボウを探していると、200匹ほどのブラックフィンバラクーダの群れが登場。その直後には、ゆっくりと旋回するマダラトビエイも登場して、大満足な一品でした。この後船は北上し、ボン島へ。2本目は、朝一にジンベエザメが出たという情報を得て、期待を胸にウェストリッジにエントリー。40m近い抜群の透明度!ジンベエ情報を聞きつけて、近くの船が集結していたため、リッジの上は、人・人・人。残念ながらジンベエは出ませんでしたが、フュージリアやロクセンフエダイの群れ、フナッシー似のハナダイギンポなどが見られました。3本目は混雑を避けて、コボンベイからリッジへ流すコース取り。ここで出ました!ジンベエザメ。短い時間だったようですが、観れたグループは大はしゃぎ。ちなみに僕のグループは、逆方向へ向かっていたので見れず…。すいませんでした。泣 4本目、はタチャイピナクル。潮はマイルドでしたが、エントリー早々、根のトップにブラックフィンバラクーダの大群が登場。しかも綺麗にトルネードを巻いてくれて圧巻でした!他にもロウニンアジやカスミアジが活発に泳いでいて、大興奮の一本でした!

3日めの朝は、スリン諸島のトリンラリーフにエントリー。最近カンムリブダイが付いているという情報があり、期待しましたが、残念ながら現れず。リーフ沿いの砂地にはアンダマンジョーフィッシュがたくさん。リーフではチョウチョウウオやヤッコダイなどを見ながら泳いで行きました。後半は、カスミアジの朝ごはんシーンなどを期待して、頑張って流れの上に出てみましたが、特にこれといって何もいませんでした。泣
2本目から4本目は、メインディッシュのリチェリューロックで3ダイブ。ソンクラン休みということで、大混雑していましたが、人ごみ避けて、潮の当たる南側に出ると、ピックハンドルバラクーダ、ギンガメアジの大群、ロウニンアジの猛烈な捕食シーンなど、ヒカリモノのオンパレード、後半は、浅場に移動し、フリソデエビ、ニシキフウライウオ、トラフケボリタカラガイなど、人気マクロ生物を一通り観察しました。2本目からは、早めに引き上げる船も多く、まあまあの状況に…。そしてサンセットダイブは、僕らともう一艘のみとなり、食い気満々のロウニンアジの捕食シーンど迫力のブルガートレバリーの大群などをゆっくり鑑賞することができました!

船は夜のうちに移動して、最終日はカオラック近くの沈没船、ブンスーンレックにエントリー、となるはずだったのですが、前日ジンベエザメを見逃したグループも居たので、ツアーリーダーとキャプテンの粋な計らいで、ボン島へ戻ることになりました!1本目は北のリーフからエントリーしてリッジへ向かうコース取り。残念ながらジンベエはおらず!2本目は、最後の願いを込めて、リッジに張り付くプランを選択。念入りにおまじないをしてからエントリーしました。すると、リッジの真上に大きなスギを引き連れた、特大マンタが登場!ソンクラン休みも最終日とあって人も少なく、何度もまわって来るマンタをゆっくり観察できました!

絶好のコンディションとオオモノに恵まれた4日間、船上でも、お餅をついたり、元気なBOYSとトランプをしたり、楽しく過ごさせていただきました!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
また、ご一緒できる日を楽しみにしています。

今回撮影した動画をyoutubeの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ツナミモニュメン(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:07:37
ダイブタイム :52分
最大深度   :25m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     :キンギョハナダイマーブルドオクトパスカスミアジコラーレバタフライフィッシュモヨウフグアオヤガラインディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、コラーレバタフライフィッシュイエローバンドフュージュラーヤッコエイヤマブキスズメダイインディアンバナーフィッシュスカンクアネモネフィッシュetc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:58
ダイブタイム :58分
最大深度   :24m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :タイマイアンダマンスウィートリップスムスジコショウダイカスミアジコラーレバタフライフィッシュキンギョハナダイツバメウオインディアンダッシラスカクレクマノミモヨウフグイエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュスカンクアネモネフィッシュヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイetc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:25
ダイブタイム :48分
最大深度   :25m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     : ホワイトチップシャーク 、オニカマスハナダイギンポカスミアジロウニンアジアンダマンダムゼルインディアンドラゴンカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュユカタハタ、 etc.

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ (シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:15:26
ダイブタイム :64分
最大深度   :21m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : ナポレオンフィッシュ 、ネッタイミノカサゴスザクサラサエビブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイユカタハタ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:18
ダイブタイム :56分
最大深度   :30m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     : ブラックフィンバラクーダマダラトビエイ、ヒレナガネジリンボウ、イエローダッシュフュージュラーヤッコエイインディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュシテンヤッコムスジコショウダイユカタハタカスミアジロウニンアジ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:52
ダイブタイム :54分
最大深度   :28m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     : カスミアジコガネシマアジハナダイギンポコホシカニダマシコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミイエローバックフュージュラー、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:14:16
ダイブタイム :53分
最大深度   :26m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :ジンベエザメカスミアジコガネシマアジハナダイギンポコホシカニダマシコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミイエローバックフュージュラー、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:24
ダイブタイム :59分
最大深度   :21m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     : ブラックフィンバラクーダイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーロウニンアジイソマグロカスミアジツバメウオツムブリツノダシインディアンドラゴンカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :トリンラリーフ(スリン諸島)
エントリー時間:07:53
ダイブタイム :53分
最大深度   :23m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :アンダマンジョーフィッシュ、 タテジマキンチャクダイキンギョハナダイコラーレバタフライフィッシュ、ワヌケヤッコ、インディアンダッシラスコラーレバタフライフィッシュイエローバンドフュージュラーヤッコエイカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュetc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:11:49
ダイブタイム :42分
最大深度   :29m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジギンガメアジ、ヨコシマサワラ、アオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビコラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタロウニンアジetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:15:03
ダイブタイム :43分
最大深度   :22m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     : ロウニンアジギンガメアジ、bミナミハコフグ、ブルガートレバリー、イケカツオアオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタ、、etc.

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:17:39
ダイブタイム :55分
最大深度   :22m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジ、ブルガートレバリー、イケカツオアオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタetc.

ダイブ13
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:06:48
ダイブタイム :55分
最大深度   :26m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ジンベエザメコガネシマアジハナダイギンポコホシカニダマシコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミイエローバックフュージュラー、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ14
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:09:22
ダイブタイム :45分
最大深度   :27m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     : マンタレイカスミアジコガネシマアジコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミイエローバックフュージュラー、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

パワラ号 デラックスクルーズ 09-13.APR.2021

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2021年4月09日 – 13日
担当スタッフ :マコ
お客様人数  :12名様

復活中のハードコーラル@West of Eden(シミラン諸島No.7)

復活中のハードコーラル@West of Eden(シミラン諸島No.7)

セイルロックで記念撮影(シミラン諸島No.8)

セイルロックで記念撮影(シミラン諸島No.8)

サンセットダイブに行きまーす@Donald Duck Bay(シミラン諸島No.8)

サンセットダイブに行きまーす@Donald Duck Bay(シミラン諸島No.8)

ノコギリダイの群れに大接近@Three Trees(シミラン諸島No.9)

ノコギリダイの群れに大接近@Three Trees(シミラン諸島No.9)

ロウニンアジの捕食シーン@Richelieu Rock

ロウニンアジの捕食シーン@Richelieu Rock

お疲れ様でした!@Boon Sung Wreck

お疲れ様でした!@Boon Sung Wreck

ゲストの皆さん

ゲストの皆さん

透明度40M!
ありえないほど蒼い海で爽快ダイビング!

2021年4月09-13日の4泊4日の日程で総勢12名のお客様とアンダマンクルーズに行ってきました!

今回は、タイの旧正月ソンクラン休暇ということで、たくさんのお客様がバンコクから遊びに来てくださいました!コロナの感染者数が増加する中、直前まで催行の可否が危ぶまれましたが、ギリギリセーフで出港することがきました。

一旦海に出てしまえば、そこはコロナとは無縁の世界。皆さんにコンディション絶好調のアンダマン海を楽しんでいただこうと、初日からちょっと張り切り気味。笑
1本目は、波の穏やかなプリンセスベイにエントリー。マイルドな流れに乗ってリーフ沿いを泳ぎながら、大きなウミウチワやサンゴ礁を観察。深場の根には大きなロブスターがモゾモゾしていました。2本目は、7番の島の西側、ウェストオブエデンにエントリー。深場にいるマッコーカーズフラッシャー(クジャクベラの仲間)やマルチバーパイプフィッシュなどのマクロ生物や、後半には小ぶりの海ガメ「タイマイ」にも会うことができました。水面に上がって休憩中には、大きなアオウミガメが船の周りをウロウロ。飛び込んだお客さんは、間近で一緒に泳ぐことができました!
3本目はシミラン諸島を代表する地形ポイント、エレファントヘッドロック。浅場ではロウニンアジやカスミアジの編隊が小魚を狙っていました。おやつの後は、ドナルドダックベイへのビーチトリップ。真っ白な砂浜記念撮影の後、セイルロックへ軽い山登り。山頂には誰もおらず、僕らだけで絶景を独占できました。4本目はドナルドダックベイ。サンセット組とナイト組に分かれて潜りました。オオアカヒヅメガニや特大サイズのケブカイセエビも見ることができました!

2日目の朝は、シミラン諸島最北端の9番の島、スリーツリーズへエントリー。砂地を通って沖へ出て行くと、あちらこちらにヤッコエイ。なにやらモグモグと砂の中のものを食べていました。この後船は北上し、ボン島へ。2本目は、ウェストリッジにエントリー。40m近い抜群の透明度!期待のマンタは出ませんでしたが、色をめまぐるしく変えるマーブルオクトパスや、穴からひょっこり顔を出す、フナッシー似のハナダイギンポなどが見られました。3本目、4本目、はタチャイピナクル。潮はマイルドでしたが、ロウニンアジやカスミアジが活発に泳いでいました。バラクーダの大群を探して、北側のセカンドピナクルまで泳ぎましたが、最後の最後に10匹程度の編隊が観れたのみ。残念ながら視界を埋め尽くす大群は見れずでした。

3日めの朝は、スリン諸島のアオパッカードにエントリー。サンゴ礁がとっても元気な癒し系のイチオシポイントです。砂地ではスパゲッティーイールやハゼたちを観察、その後見事なサンゴ礁の斜面を、チョウチョウウオやヤッコダイ、アカククリなどを見ながら泳いで行きました。後半は浅場でブラックチップシャーク探し。期待どうりずんぐり太ったブラックチップが現れてくれました。
2本目から4本目は、メインディッシュのリチェリューロックで3ダイブ。ソンクランということで、正月並みの混雑ぶりでしたが、なんとか隙を見て、フリソデエビ、ニシキフウライウオなどの人気マクロ生物を一通り観察。食い気満々のロウニンアジの捕食シーンや餌を求めて徘徊するピックハンドルバラクーダなど迫力のシーンも見られました。特に最後のサンセットダイブでは、魚群がねの近くに入ってきて、動きも活発。潮の当たるコーナーでは、大迫力のブルガートレバリーの大群が何度も目の前を通り過ぎてくれました!

船は夜のうちに移動して、最終日はカオラック近くの沈没船、ブンスーンレックにエントリー。このポイントにしては大満足の透明度。潮上にはピックハンドルバラクーダ、沈船の近くには、白黒模様が綺麗なハニカムモーレイやウミウシ、砂地では、アゴが外れた様に大きな口を開けて泳ぎまわる、グルクマが印象的でした!

絶好のコンディションと気さくで楽しいお客様に恵まれた4日間、無事14本のダイビングが終了。残念ながら大物には出会いませんでしたが、抜群な透明度の中、極上ダイビングを楽しむことができました!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
また、ご一緒できる日を楽しみにしています。

今回撮影した動画をyoutubeの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :プリンセスベイ(シミラン諸島 No.4)
エントリー時間:08:36
ダイブタイム :47分
最大深度   :26m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     :キンギョハナダイコラーレバタフライフィッシュモヨウフグアオヤガラインディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、コラーレバタフライフィッシュイエローバンドフュージュラーヤッコエイヤマブキスズメダイインディアンバナーフィッシュスカンクアネモネフィッシュ、ケブカイセエビ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:33
ダイブタイム :42分
最大深度   :28m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :マッコスカーズドワーフラスタイマイハタタテハゼマルチバーパイプフィッシュムスジコショウダイコラーレバタフライフィッシュキンギョハナダイツバメウオインディアンダッシラスコラーレバタフライフィッシュカクレクマノミモヨウフグイエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュスカンクアネモネフィッシュヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイetc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:23
ダイブタイム :45分
最大深度   :23m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     : オニカマスハナダイギンポカスミアジロウニンアジアンダマンダムゼルインディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュユカタハタ、 etc.

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ (シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:58
ダイブタイム :42分
最大深度   :12m
透明度    :- m
水温     :29℃
生物     : オオアカヒヅメガニ、 キミオコゼ、ネッタイミノカサゴスザクサラサエビブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイユカタハタ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:21
ダイブタイム :46分
最大深度   :25m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     : イエローダッシュフュージュラーヤッコエイ、ヒレナガネジリンボウ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュシテンヤッコ、アカマダラハタ、ムスジコショウダイユカタハタカスミアジロウニンアジ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:44
ダイブタイム :56分
最大深度   :27m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     : カスミアジコガネシマアジハナダイギンポコホシカニダマシコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:21
ダイブタイム :48分
最大深度   :26m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :カスミアジロウニンアジクロコショウダイツバメウオツムブリツノダシアオヤガラアンダマンダムゼル、  ホウセキキントキインディアンドラゴンカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ) コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:22
ダイブタイム :41分
最大深度   :22m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジイソマグロカスミアジツバメウオツムブリツノダシインディアンドラゴンカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :アオパッカード(スリン諸島)
エントリー時間:07:49
ダイブタイム :51分
最大深度   :21m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :ブラックチップシャークタテジマキンチャクダイキンギョハナダイコラーレバタフライフィッシュモヨウフグアオヤガラインディアンダッシラスコラーレバタフライフィッシュイエローバンドフュージュラーヤッコエイカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュetc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:11:53
ダイブタイム :48分
最大深度   :26m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジギンガメアジ、ブルガートレバリー、ヨコシマサワラ、イケカツオアオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビコラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタロウニンアジetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:15:02
ダイブタイム :47分
最大深度   :22m
透明度    :2⒌m
水温     :29℃
生物     : ロウニンアジギンガメアジイケカツオアオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタ、スジアラ、アカオビハナダイ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:17:38
ダイブタイム :42分
最大深度   :20m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジ、ブルガートレバリー、イケカツオアオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタ、スジアラ、アカオビハナダイ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :ブンスーンレック(カオラック沖)
エントリー時間:07:19
ダイブタイム :50分
最大深度   :19m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :イトヒキアジ、グルクマ、ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ハナミノカサゴタイワンカマス、クロホシフエダイ、キリンミノキンセンフエダイヨスジフエダイオトヒメウミウシブラックフィンバラクーダネズミフグヒトヅラハリセンボンモヨウフグケショウフグ、メタリックシュリンプゴビー、ハニーカムモレイイエローバンドフュージュラー、コブシメ、ウルマカサゴ、ゴマフエダイ、アミメハギ幼魚、スザクサラサエビサビウツボ、 etc.

ダイブ14
ポイント名  :ブンスーンレック(カオラック沖)
エントリー時間:10:30
ダイブタイム :48分
最大深度   :20m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :メタリックシュリンプゴビー、ジョーフィッシュ、タイワンカマス、ワカヨウジ、キリンミノハナミノカサゴ、シャコ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンモヨウフグハニーカムモレイ、イエローバンドフュージリア、ギンガハゼ、ウルマカサゴ、オトヒメエビ、ハタタテサンカクハゼ、テングガイ、スザクサラサエビサビウツボコラーレバタフライフィッシュ、 etc.

パワラ号 デラックスクルーズ 16−20.FEB.2020

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2020年2月16日 -2月20日
担当スタッフ :ノブ
お客様人数  :1名様

祝200本モニュメント 朝焼け
2020年2月16日から20日までの期間、パワラ号に乗船してシミラン諸島からリチェリューロックまでを巡る4泊4日のクルーズに1名のお客様と一緒に行ってきました。

今回のお客様は、クルーズツアーでいろいろなところへ行かれてるS様と行ってきました。今回のトリップで200本達成です!!!

1本目は、モニュメントでチェックダイビング。カスミフグやチンアナゴなどを見つつ、銅像めぐりをしてきました。2本目は、シミラン諸島7番目のウエストオブエデン。アンダマンスイートリップスやパウダーブルーサージョンフィッシュなどの固有種を見てきました。3本目は、エレファントヘッドロック。大きなタイマイやハナヒゲウツボなどを見てきました。スイムスルーを潜ってる途中、流れがあり通るのに一苦労する場面も・・・。4本目はシミラン諸島8番目のドナルドダックベイでナイトダイブ。ニシキフウライウオうや、真っ赤なタカサゴ、バブルビーシュリンプなどを見てきました。また終始ウリクラゲの仲間が多かったです。

翌日の1、2本目はボン島で。1本目では、安全停止中にブラックフィンバラクーダに遭遇。3本目はリッジの近くで大物を探すも透明度が悪く見れず・・・。船の他のグループはジンベイザメが見てたとか・・・。3、4本目はタチャイ島へ。3本目で200本!!エントリー直後、真下に大きなマンタが!!その後も根の周りをウロウロしてくれました。マンタに満喫の記念ダイブとなりました。そして、4本目はのんびりと根で大物を待つとジンベイザメが!!!ただ、上の方にいたのでシルエットしか見えませんでしたが・・・。

翌日は、スリン諸島にあるアオパカードでダイブ。透明度が良くなってました。ナポレオンやスパゲッティーガーデンイール、オーロラパートナーゴビーなど見てきました。リチェリューロックでは、3本のダイビング。こちらもアオパカッドほどではないですがだいぶ透明度が上がってました。アジの群れが濃い!!魚が多すぎてちょっと目が怖いくらい・・・。深場ではタイガーテールシーホースやニシキフウライウオ、浅場ではトマトアネモネフィッシュやロウニンアジ、ギンガメアジ、オニヒラアジ、ピックハンドルバラクーダなどを見てきました。

最終日は、カオラック沖のブンソンレック。前回のトリップでは透明度が高かったのですが、また逆戻りし今トリップでは一番悪い透明度+低水温でした。ここではウミウシや、カエルアンコウなどのマクロ系を見てきました。また、キンセンフエダイの子供がまた増えてました。

今回はジンベイ、マンタと大物が観れたダイビングでした。
次はまじかでジンベイに会いましょう!!

また、お会いできること楽しみにしております。
どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、Youtube動画ページからもご覧いただけます!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島No.5)
エントリー時間:8:01
ダイブタイム :49分
最大深度   :20.2m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :カスミフグ、コラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、イケカツオ、カスミアジチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:15
ダイブタイム :50分
最大深度   :17.4m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :ムカデミノウミウシアンダマンスウィートリップスルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーパウダーブルーサージョンフィッシュユカタハタノコギリダイ、  アカヒメジブラックピラミッドバタフライフィッシュカスミアジムレハタタテダイ、etc…

ダイブ3
ポイント名  : エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:14
ダイブタイム :44分
最大深度   :25.0m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :タイマイ、 ハナヒゲウツボ、 イシヨウジ、イエローダッシュフュージュラーカスミアジ、ミヤコテングハギ、ゴマフエダイ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:45
ダイブタイム :35分
最大深度   :10.2m
透明度    :ー
水温     :28℃
生物     :ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、ヒブサミノウミウシ、バブルビーシュリンプ、コモンエビ etc…

ダイブ5
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:20
ダイブタイム :51分
最大深度   :23.0m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ) キンセンフエダイスカシテンジクダイキツネフエフキコガネシマアジ 、ホシカイワリ、ブラックフィンバラクーダホウセキキントキ、 etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:24
ダイブタイム :51分
最大深度   :22.8m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :ムスジコショウダイ、 ニセクロホシフエダイ、イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ) ヨスジフエダイイソマグロキツネフエフキ、アラレフグ、インドカイワリ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:42
ダイブタイム :45分
最大深度   :17.8m
透明度    :10−15m
水温     :28℃
生物     :マンタレイイエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジツバメウオロウニンアジ、 スカシテンジクダイキンセンフエダイヘラヤガラウルマカサゴ、 etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:47
ダイブタイム :44分
最大深度   :15.6m
透明度    :10ー15m
水温     :27℃
生物     :ジンベイザメイエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イソマグロツムブリ、 ソウシハギ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:13
ダイブタイム :53分
最大深度   :23.0m
透明度    :15ー20m
水温     :27℃
生物     :ヤッコエイローランドダムゼルインディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、コラーレバタフライフィッシュ、チョウチョウコショウダイ、イエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュナポレオンフィッシュ 、スパゲティーガーデンイールアンダマンフォックスフェース、ホワイトバードリーフゴビー、アデヤッコ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:38
ダイブタイム :46分
最大深度   :24.8m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイハナミノカサゴブラックフィンバラクーダ、マブタシマアジ、ツバメウオ、オニヒラアジ、コウイカ、トマトアネモネフィッシュ、オオカマスetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:23
ダイブタイム :46分
最大深度   :28.6m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :ツムブリイエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、オオカマス、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイハナミノカサゴブラックフィンバラクーダ、マブタシマアジ、ツバメウオタイガーテールシーホースニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:18
ダイブタイム :47分
最大深度   :17.2m
透明度    :10-15m
水温     :28℃
生物     :ツムブリ、イエローバンドフュージュラーロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュユカタハタイエローダッシュフュージュラーネッタイミノカサゴ、ホソフエダイ、ミナミハコフグウルマカサゴピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ギンガメアジ、  カスミアジスカシテンジクダイ、 ヨスジフエダイキンセンフエダイハナミノカサゴ、マブタシマアジ、ツバメウオ、イトヒキアジ、ウミシダウバウオ、クロホシマンジュウダイ、アカホシカニダマシ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:17
ダイブタイム :47分
最大深度   :19m
透明度    :5−10m
水温     :29℃
生物     :二セクロホシフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグヒトヅラハリセンボンマダライロウミウシキンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、イトヒキアジ、ホソヒラアジキイロウミウシ、カエルアンコウ、ラクダハコフグ、タイワンカマス、サビウツボ、 etc…

 

パワラ号 デラックスクルーズ 6-10.DEC.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2019年12月6日 -12月10日
担当スタッフ :コウダイ
お客様人数  :1名様

外国の方と一緒に

外国の方と一緒に

夕焼け小焼け

夕焼け小焼け

陽気なクルーたち

陽気なクルーたち

大物が調子良いですよ!!

2019年12月6日から10日までの5日間デラックスクルーズに行ってきました!今回はシンガポールからのお客様にご一緒させていただきました。

いつもどおりのスケジュールなら6日の夜に受付をして7日からのダイビングはシミラン諸島のポイントからスタートですが、予定を変更していきなりボン島からのダイビングになりました。1日目のダイビングは1、2本目はボン島で3、4本目はタチャイピナクルで、しかも4本目のナイトダイビングは潜り始める時間を早めて変更してサンセットダイビングになりました。

そんな特別スケジュールとなったクルーズの1本目ボン島でのダイビングは南からウェストリッジを経由して北に進むルート。カスミアジやキツネフエフキなどの群れ系が元気でした。

そしてボン島2回目のダイビングではマンタ登場!しかも2枚!ダイブタイムのほとんどをマンタとすごしました。

ボン島を出る頃に風が強くなって来ましたが変更したスケジュール通りにタチャイピナクルへ向かいました。
3本目タチャイピナクル1回目のダイビングは南からのやや強い流れに逆らって泳いでいるとブラックチップシャークとすれ違いました。かなり速く通り過ぎたので動画を取ることができなかったのが残念でしたが、マンタといいサメといい幸先良いスタートを取れたと思います。

タチャイピナクル2回目のダイビングでは直径1mほどある巨大なエイを2匹見ることができました。こちらは砂地の上でじっとしていたのでしっかりカメラに納めることができました。

2日目は再びタチャイピナクルからスタート。実は1日目の最後のダイビングを終えたあとジンベエが出てたそうなのでジンベエを狙ってのダイビングでしたが、いませんでした(笑)。流石にそこまで長いはしてくれなかったみたいですが代わりにツバメウオがたくさんいました。

2本目はタチャイピナクルから遠く離れてスリン諸島にあるパッカードというポイントで潜りました。2日目はスリン諸島で3ダイブすることになり、この日も特別スケジュールでしたが、スリン諸島はシミラン諸島に比べて圧倒的に潜る頻度が少ないのでガイドとしても内心ワクワクしてました。広い砂地と海岸沿いに広がるサンゴ礁のあるポイントで、砂地の巨大チンアナゴを見てサンゴ礁に移動しようとした時に、なんとトンガリサカタザメに会えました!去年一度も見れなかった種類のサメにやっと会えて感激でした!ただし透明度が悪くて水がやたらと冷たく24℃しかなくてすごく寒かったです!

3本目はパチュンバ島(Koh Pachumba)の海岸沿いでダイビング。こちらも透明度は良くありませんでしたが、クジャクベラを見つけました。(すっごくすばしっこくてとても紹介しづらかったですが…)その後は流れに乗ってドリフトダイビングをしていきましたが水面に浮上するときにたくさんクラゲがいました…刺されなくてよかったです。

4本目はアオプラーオでサンセットダイビング。透明度が…なんと5m!手探りダイビングになりました(笑)。

3日目の1、2本目は風がまだ強かったのでスリン諸島からのダイビングでスタートしました。1本目は2日目の3本目に潜ったパッカードでのダイビング。再びトンガリサカタザメを狙いましたが残念ながら会えませんでした。(実は潜行したときにすぐ下にいたそうですがにげられてしまったようです…)

2本目はトリンラウェスト(Torinlla West)でした。ここも昨日と同じく透明度はよくありませんでしたが大きなジェンキンスエイ2匹に会えました。

3本目と4本目は待ちに待ったリチュリューロック!(行けて良かった…)前回のショートクルーズで訪れた時は透明度が5〜10mと良くありませんでしたが今回は透明度が回復しててホッとしました(笑)。強いだろうと覚悟していた流れも弱くて深場も攻めることができたので行ってみると、またジェンキンスエイがいました。本日3匹目、ツアー中5匹目です。近くをマダラトビエイが通り過ぎましたが速すぎてムービーを撮るどころか紹介もできなかったのが残念でしたが、約28mの岩場でタイガーテールシーホースを見ることができました!リチュリューロックのアイドルにやっと会えました〜。

風や波で大変なこともありましたが、それ以上に大物やレア物と出会えたのがとても嬉しかったです。特にトンガリサカタザメは本当に会えるとは思ってませんでした。こんなドラマ(?)があってこそやっぱりクルーズですね!また今度来たときはもっと面白いものが見れるといいですね!お待ちしてまーす!
今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。 以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:8:02
ダイブタイム :50分
最大深度   :25.7m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :モンハナシャコスカシテンジクダイインディアンバナーフィッシュカスミアジキツネフエフキホウセキキントキモヨウフグカクレクマノミヨスジフエダイタテジマキンチャクダイルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:16
ダイブタイム :46分
最大深度   :24.7m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :マンタレイ!!!

ダイブ3
ポイント名  : タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:24
ダイブタイム :40分
最大深度   :26.1m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ロウニンアジ、カスミアジイソマグロヘラヤガラゴシキエビ、アカマダラハタ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コガネシマアジ 、ブラックチップシャーク、 etc…

ダイブ4
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:42
ダイブタイム :43分
最大深度   :26.1m
透明度    :20
水温     :28℃
生物     :ロウニンアジ、カスミアジイソマグロヘラヤガラクロコショウダイ、ジェンキンスエイ、アカマダラハタ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コガネシマアジ 、オセレイテッドワートスラッグ(黄と黒のウミウシ)、etc…

ダイブ5
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:7:17
ダイブタイム :46分
最大深度   :28.3m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     : アカヒメジコガネシマアジ 、ロウニンアジ、カスミアジクマノミ 、コホシカニダマシツバメウオギンガメアジキツネフエフキ、etc…

ダイブ6
ポイント名  :アオパッカード(スリン諸島)
エントリー時間:11:58
ダイブタイム :45分
最大深度   :23.2m
透明度    :10m
水温     :24℃
生物     :スパゲティーイールムレハタタテダイモヨウフグ、 カスミフグ、ブラックシュリンプゴビー、イエローシュリンプゴビー、トンガリサカタザメ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :コ・パチュンバ(スリン諸島)
エントリー時間:15:05
ダイブタイム :47分
最大深度   :20.1m
透明度    :10m
水温     :27℃
生物     : コクテンフグ、サザナミフグ、 マッコスカーズドワーフラスゴシキエビカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :アオプラーオ(スリン諸島)
エントリー時間:17:37
ダイブタイム :43分
最大深度   :17.3m
透明度    :5m
水温     :27℃
生物     :ヤッコエイツバメウオ(幼魚)、アンダマンフォックスフェース、 etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパッカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:23
ダイブタイム :45分
最大深度   :20.9m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :ヤッコエイスパゲティーイールクマノミ 、カスミフグetc…

ダイブ10
ポイント名  :トリンラウエスト(スリン諸島)
エントリー時間:10:24
ダイブタイム :45分
最大深度   :22.4m
透明度    :10m
水温     :25℃
生物     :スカシテンジクダイイエロースイーパーインディアンドラゴンパウダーブルーサージョンフィッシュ、ジェンキンスエイ×2、サザナミヤッコetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:51
ダイブタイム :45分
最大深度   :27.8m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :イケカツオ、ジェンキンスエイ、ミナミハコフグキンセンフエダイタイガーテールシーホースキツネフエフキロウニンアジギンガメアジホソフエダイ、ブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:05
ダイブタイム :44分
最大深度   :26.5m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :イケカツオミナミハコフグキンセンフエダイタイガーテールシーホースキツネフエフキロウニンアジギンガメアジトマトアネモネフィッシュ、 リスベキアプルケラ(ウミウシの一種)、ホソフエダイ、ブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)etc…

パワラ号 デラックスクルーズ 16th-20th.APR.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2019年4月16日 ー4月20日
担当スタッフ :ノブ
お客様人数  :2名様

今回のお客様と 月がうっすらと ブリーフィング ボン島

2019年4月16日-4月20日までの4泊5日の日程で、T様夫妻とパワラ号デラックスクルーズに行ってきました。今回は、海況・透明度ともに良し!!ベストコンディションの中、大物を探しに行ってきました。

初日の1本目は、シミラン諸島周辺の6番目周辺のモニュメントでチェックダイビング。安定の透明度。ゆっくりスカシテンジクダイなどの小さな魚たちを鑑賞してきました。

2本目は7番目周辺のウエストオブエデン、カエルアンコウや、ウミウチワ、地形を楽しんできました。

3本目は、9番目の島のクリスマスポイントへ。朝にジンベイが出たそうですが、会えず・・・。

4本目はタートルロックベイでナイトダイブ!岩陰のゴシキエビなどを見てきました。

2日目は、ボン島のウエストリッジからスタート。1本目でしたのでカスミアジやキツネフエフキの捕食が盛んでした。また、ツマグロやマダラトビエイなどの意外な大物やナポレオンにも会えて、大興奮の1本でした。

2本目もウエストリッジにてマンタを狙うも出会えず。穏やかな1本になりました。

3本目はタチャイピナクル。ここではカスミアジ・キツネフエフキのハンティングやイソマグロなどを鑑賞。大きなドクウツボがウロウロしてたり、沖の方からブラックフィンバラクーダの群れがやってきました。

4本目は、タチャイピナクルのセカンド、サードピナクルへ。サードピナクルでは、間近でブラックフィンバラクーダの群れを鑑賞!!

3日目は、スリン諸島のアオパカードからスタート。ヤッコエイや、スズメダイ系の熱帯魚などみてきました。サンゴもきれいで、のんびり癒されてきました。

そしてその後は今回のクルーズのハイライト、リチェリューロックで3本。今回も魚に囲まれる3本でした。潮当たりのいいところでは、マブタシマアジやギンガメアジの大群。キツネフエフキ、カスミアジ、オニヒラアジは、岩肌の小魚たちを捕食。湾内にはイエローフィンバラクーダやツバメウオがクリーニングしにウロウロ。ちょっと沖の方にはブラックフィンバラクーダなど、魚に囲まれる3本を満喫してきました。

最終日は、カオラック近くのブーンスーンレックで1本。今回は透明度が落ちてました。ですが魚の量は変わらずの1本でした。

今回ご一緒させて頂いたT様ご夫婦、5日間どうもありがとうございました!!
また大物を狙いにシミランの海に遊びに来てくださいね!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。


ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:7:46
ダイブタイム :51分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : スカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、 テンス、ヤッコエイヨスジフエダイ、シャコガイ、キビナゴ、タカサゴ、キンセンフエダイハナミノカサゴetc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:17
ダイブタイム :51分
最大深度   :23.4m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : ウルマカエルアンコウウミウチワ、フトユビシャコ、キンギョハナダイブラックピラミッドバタフライフィッシュキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、ロウニンアジ、イソマグロノコギリダイ、アラレフグ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :クリ スマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:28
ダイブタイム :44分
最大深度   :23.6m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :ドクウツボムレハタタテダイイソマグロムスジコショウダイヨスジフエダイ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:47
ダイブタイム :47分
最大深度   :10.8m
透明度    :-
水温     :29℃
生物     :ゴシキエビ、夜光虫、テンジクイサキハナミノカサゴネッタイミノカサゴ、etc…

ダイブ5
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:18
ダイブタイム :43分
最大深度   :23.4m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、イソマグロマダラトビエイ、ツマグロ、カスミアジキツネフエフキスカシテンジクダイオニカマス、 インドカイワリ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:31
ダイブタイム :45分
最大深度   :20m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイ、、インドカイワリ、  ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、ナミフエダイ、ツムブリコガネシマアジ 、ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イケカツオツバメウオ、マテアジ、 ジャバラビットフィッシュ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:44
ダイブタイム :44分
最大深度   :21.4m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     : イエローバックフュージュラードクウツボキツネフエフキブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ブラックフィンバラクーダアンダマンスウィートリップスカスミアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ツバメウオ、アカマダラハタ、イソマグロ、 etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:51
ダイブタイム :41分
最大深度   :19.2m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     : ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、  カスミアジ、アカマダラハタ、キツネフエフキルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ハナミノカサゴゴシキエビ、 ロウニンアジ、ブラックフィンバラクーダチョウチョウコショウダイ、バラフエダイ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:7:15
ダイブタイム :60分
最大深度   :19.2m
透明度    :15−20m
水温     :28℃
生物     :ヤッコエイデバスズメダイ、インディアンダッシラス、ミナミハコフグ、ロクセンスズメダイ、ミヤコテングハギ、ロクセンフエダイ、スカンクアネモネフィッシュカクレクマノミケショウフグ、ミカヅキツバメウオ、 etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:27
ダイブタイム :42分
最大深度   :26.6m
透明度    :15-20m
水温     :29℃
生物     : カスミアジ、オニヒラアジ、キビナゴ、キツネフエフキマブタシマアジ、イエローバックフュージュラージェイアントフュージュラー、ワカヨウジ、ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダツバメウオコブシメハナミノカサゴギンガメアジイケカツオ、マテアジ、キンセンフエダイetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:37
ダイブタイム :43分
最大深度   :24.2m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :カスミアジキツネフエフキ、キビナゴ、オニヒラアジ、マブタシマアジ、 ハナミノカサゴミナミハコフグツムブリピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、ロウニンアジ、サヨリ、ギンガメアジイケカツオツムブリモンハナシャコ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:53
ダイブタイム :48分
最大深度   :16.6m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブラックフィンバラクーダカスミアジキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキ、オニヒラアジ、ガザミ、ツバメウオフリソデエビトマトアネモネフィッシュ、アカホシカニダマシetc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:14
ダイブタイム :38分
最大深度   :18.2m
透明度    :5ー10m
水温     :30℃
生物     :タイワンカマス、テルメアジ(ホソヒラアジ)、イトヒキアジ、ヒトヅラハリセンボン、 キンセンフエダイハニーカムモレイハナミノカサゴ、コバンザメ、サビウツボ、クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、モヨウフグ、ワヌケヤッコ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:-:-
ダイブタイム :-分
最大深度   :-m
透明度    :-m
水温     :-℃
生物     :-