カテゴリー別アーカイブ: マンダリンクイーン9

マンダリンクイーン9号 デラックスクルーズ 13-17.JAN.2024

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :マンダリンクイーン9号
開催期間   :2024年1月13日 -1月17日
担当スタッフ :リョウタ
お客様人数  :2名様


新月周りの激流ダイビング!!

2024年1月13-17日の日程で2名のゲスト様と一緒に4泊5日のシミラン諸島、ボン島、タチャイ島、リチェリューロックを周遊するデラックスクルーズに乗船してきました。1日4本、最終日は3本の計15ダイブしてきました。

今回のゲスト様は、札幌からお越しのK様とバンコク在住でほうぼう屋リピーターのF様。20:00頃にカオラックの港でゲスト様と合流し、テェックインを済ませ夕食をいただきました。夜23:00頃にシミラン諸島9番目の島に向かっていきました。

朝目を覚ますとシミラン諸島に着いていました。コンディションの方は、風が少し吹いており緩やかな波がたっている状況でした。それでも水中は、透明度抜群!!今シーズン悩まされていたサーモクラインもポイントによっては消えており最高でした!でも、新月周りということもあり時間帯によって潮は激流でした。

1本目は、シミラン諸島9番目の島のスリーツリーで潜りました。チェックダイブを兼ねて浅瀬からのエントリー!浅瀬では北から潮が入っていたので深度を下げつつ砂地に移動。深場の根を周りながらヤッコエイやワモンダコなどを観察。そのまま深度を上げつつ浅場の方にまた移動しました。フュージュラーやキツネフエフキの大群も見ることができあっという間の50分でした!

2本目は、同じシミラン諸島9番目の島のクリスマスポイントで潜りました。潜行早々強い流れがありすぐ根に隠れました。前半は、潮が流れてくる方向にゆっくりと進みながら大物を期待して少し待機!でもあまりにも強すぎるので引き返すことにしました。スイムスルーを何ヶ所か通ったり、遠くの方で密集して泳ぐバラクーダを見れたりして大興奮でした!安全停止前には、イエローダッシュフュージュラーが群れる中にサイズの大きなロウニンアジがウロウロするシーンなど潮が強く流れる中でしたが楽しい1本でした!

3本目も同じシミラン諸島9番目の島のノースポイントで潜りました。ここでも強い流れが入り込んでいたので岩に隠れながらゆっくりと潮上の方向へ向かいました。少し待機していると遠くの方にブラックフィンバラクーダの大群が水面近くに群れていました!流れもキツく距離も遠すぎたのであまり近くで見ることができませんでした。そのままスイムスルーを何ヶ所か通り地形で遊びながら湾の穏やかなエリアに移動して安全停止。その際に近くに大きなナポレオンフィッシュが通過していき大興奮でした!

4本目は、シミラン諸島8番目の島に移動しドナルドダックベイでサンセットダイビング!薄暗い中でのエントリーで浅瀬のエリアで30分ほど泳いで終了!根のまわりに群れるスカシテンジクダイや岩の隙間で寝ているブダイなど観察しました。最後の方では、水面近くにたくさんのアオリイカや砂地にコブシメなどイカやエビやカニの甲殻類もじっくり観察でき満足のラストダイブでした!

夕食の時間には星も見れ明日に備えて早めに就寝しました。

2日目の1・2本目は、ボン島に移動してウエストリッジで潜りました。最初はリッジに向かい泳いでいきましたが強い流れが北から入り、15m付近を泳いでいましたがダウンカレントに入り気づいたら25m付近。焦りましたが少しリッジの真ん中あたりで待機しました。イエローバックフュージュラーやブルーダッシュフュージュラーが自分達を取り巻くように激しく動き回る中あまりリッジの外に出ることができませんでした。少し大物を期待しましたが今回は残念でした。それでもサイズの大きなイソマグロやカスミアジ、ブラックフィンバラクーダの群れなどたくさんワイドを楽しむことができました!それと2本潜って合計4匹のタコも見れてタコ祭りでもありましたw

3・4本目は、タチャイ島に移動してタチャイピナクルで潜りました。激流を想定してましたが2本とも全然流れていなく、後半少しだけ流れただけでした1個体1個体のサイズが大きいロウニンアジが中層を周遊。その周りをフュージュラー達がウロウロしており、ものすごい音が聞こえたと思ったら一斉にカスミアジやロウニンアジ、イソマグロまでハンティング!迫力満点のシーンでした!南側の中層には、ギンガメアジやクロコショウダイなども見れ、いつもの場所にはたくさんのゴシキエビもおり大満足のタチャイ島ダイビングでした!

その後は、約2時間ほどかけスリン諸島に移動しました。

3日目は、リチェリューロックで3本!今回のハイライトであるポイント!透明度も比較的よく3本とも潮上で群れ!群れ!群れ!を楽しむスタイルで潜りました!最後の1本は、潮がキツく泳ぐシーンが何度もありましたがその分感動するシーンをたくさん見ることができ大満足!根を覆い尽くすほどのスカシテンジクダイやその周りを周回する大きなロウニンアジやツムブリ!潮上の離れ根には、かなりの数のギンガメアジ!たくさんのダイバーが潜っていたはずなのに周りを見ても自分達だけで独占でギンガメアジの大群とずっと潜ることができました!何度も巻かれるシーンがあり、アドレナリン全開で潜ることができ、あっという間の50分でした!3本ともマクロを一切無視してひたすらワイドで潜るダイビング!

4本目は、スリン諸島に戻り、アオパッカードで潜りました。ここでは、のんびりと泳ぎながら綺麗な珊瑚礁エリアを中心に潜りました。スズメダイや固有種のインディアンダッシラスなどたくさんの種類の魚をじっくり見ることができました。普段あまり見ない幼魚やウミウシなどもいて時間いっぱい楽しむことができました。

夕食前には、サンセットを眺めながらジャクジーに入ったり、一緒にゲームをプレイしたりと楽しい時間でした。ありがとうございました!

最終日1本目は、タチャイ島に移動してタチャイピナクルで潜りました。朝イチでまだ少し薄暗い中でしたがとても迫力のある魚影の濃さだったです。水中はダイバーだらけでした。みんなドームの上を泳いでいたので大きく外を周りながらできるだけ他のダイバーに被らないように潜りました。潮があたる場所で少し待機しているとギンガメアジが群れで近くを通過!ゆっくり近づいていきまたしても独占でギンガメアジに巻かれることができました!安全停止を済ませ上る直前には、ピックハンドルバラクーダも見ることができました!

2本目は、ボン島に移動してウエストリッジで潜りました。リッジの先端に向けて移動!やはりまたダウンカレントが入り、激流のリッジ!頑張って岩に隠れながら移動していきました。前のグループは途中で引き返していたのでチャンスだと思いまだ進むことに。目の前には激しく動き回るイエローバックフュージュラーの大群!その近くには、イソマグロやロウニンアジが何周もしていました!少し待っていると目の前で一斉に逃げ惑うフュージュラー達!ものすごい音が水中に響きわたりました!お客様と大興奮!後半少し流れに逆らいながら進むとフュージュラーの中からホワイトチップシャークが中層を泳いで現れました。すぐ消えていったので残念ながら動画で収めることはできませんでした。それでも迫力満点でアドレナリン全開のダイビングでした!

3本目は、ブンスンレックで潜りました。最後は港近くのポイントでのんびりダイビング!やはり魚影の濃さは圧巻でした!

今回のデラックスクルーズでは、新月周りでどこも潮が流れていましたがその分圧巻の魚影の濃さを見ることができ大満足のトリップでした!ありがとうございました!

またのお越しを是非お待ちしております!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:42
ダイブタイム :49分
最大深度   :23.1m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :ヨスジフエダイホウセキキントキキツネフエフキスカシテンジクダイ、  アカヒメジアオヤガラアカモンガライエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラス、 インディアンバナーフィッシュ、 ムスジコショウダイウミシダ、 ウミトサカ、 ウミウチワオニヒトデカクレクマノミカスミアジキンギョハナダイキンセンフエダイコラーレバタフライフィッシュパウダーブルーサージョンフィッシュヤッコエイ、ワモンダコ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :クリ スマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:27
ダイブタイム :42分
最大深度   :22.9m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :ブラックフィンバラクーダツバメウオイエローバンドフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラーモヨウフグ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュスカシテンジクダイ、 パウダーブルーサージョンフィッシュシテンヤッコ、 ムスジコショウダイユカタハタカスミアジロウニンアジ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:14:53
ダイブタイム :47分
最大深度   :23.8m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、タイマイイソマグロナポレオンフィッシュ 、 イケカツオロウニンアジスカシテンジクダイアカヒメジアオヤガラアカモンガライエローバックフュージュラーカスミアジキンギョハナダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカンクアネモネフィッシュパウダーブルーサージョンフィッシュヘラヤガラロブスターモヨウフグ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:33
ダイブタイム :37分
最大深度   :8.3m
透明度    :− m
水温     :29℃
生物     : コブシメウルマカサゴヒトヅラハリセンボンスザクサラサエビソリハシコモンエビカクレクマノミタペストリーシュリンプ、 クマノミ 、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジアカヒメジチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイドクウツボ、 スカンクアネモネフィッシュ、アオリイカ、etc…

ダイブ5
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:40
ダイブタイム :47分
最大深度   :23.5m
透明度    :15m
水温     :26℃
生物     :ブラックフィンバラクーダツバメウオロウニンアジスカシテンジクダイアカヒメジアオヤガラアカモンガライソマグロイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラスイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイカスミアジキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイクロコショウダイゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュモヨウフグスカンクアネモネフィッシュドクウツボブラックピラミッドバタフライフィッシュルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:53
ダイブタイム :49分
最大深度   :24.8m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :ロウニンアジツバメウオスカシテンジクダイアカヒメジアオヤガラアカモンガライソマグロイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラスイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイカスミアジキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイクロコショウダイゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュモヨウフグスカンクアネモネフィッシュドクウツボヘラヤガラブラックピラミッドバタフライフィッシュルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、ワモンダコ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:34
ダイブタイム :44分
最大深度   :20.7m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :イソマグロスカシテンジクダイイケカツオイエローバックフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラー、 カクレクマノミカスミアジキンギョハナダイキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュツムブリツバメウオ、 パウダーブルーサージョンフィッシュルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ホウセキキントキホンソメワケベラ、 ユカタハタロウニンアジゴシキエビギンガメアジクロコショウダイ、etc..

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:59
ダイブタイム :42分
最大深度   :16.7m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :イソマグロスカシテンジクダイイケカツオイエローバックフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラー、 カクレクマノミカスミアジキンギョハナダイキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュツムブリツバメウオ、 パウダーブルーサージョンフィッシュルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ホウセキキントキホンソメワケベラ、 ユカタハタロウニンアジゴシキエビギンガメアジクロコショウダイ、etc..

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:7:40
ダイブタイム :45分
最大深度   :22.9m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイギンガメアジ、 アオヤガライエローバンドフュージュラーキツネフエフキ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラーピックハンドルバラクーダ(イエローフィンバラクーダ)ツバメウオ、  ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグムスジコショウダイユカタハタロウニンアジウルマカサゴツムブリ、アンダマンアジ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:49
ダイブタイム :44分
最大深度   :22.6m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :スカシテンジクダイギンガメアジ、 アオヤガライエローバンドフュージュラーキツネフエフキ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラーピックハンドルバラクーダ(イエローフィンバラクーダ)ツバメウオ、  ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグムスジコショウダイユカタハタロウニンアジウルマカサゴツムブリ、アンダマンアジ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:14:17
ダイブタイム :42分
最大深度   :22.8m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :スカシテンジクダイギンガメアジ、 アオヤガライエローバンドフュージュラーキツネフエフキ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラーピックハンドルバラクーダ(イエローフィンバラクーダ)ツバメウオ、  ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグムスジコショウダイユカタハタロウニンアジウルマカサゴツムブリ、アンダマンアジ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :アオパカード(スリン諸島)
エントリー時間:17:18
ダイブタイム :50分
最大深度   :16.6m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :ヤマブキスズメダイ、 ローランドダムゼルキンギョハナダイツバメウオインディアンダッシラスコラーレバタフライフィッシュカクレクマノミイエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュムスジコショウダイスカンクアネモネフィッシュパウダーブルーサージョンフィッシュミツボシクロスズメダイイエローバックフュージュラーエヴァンスフェアリーバスレットインディアンバナーフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュヤッコエイスパゲティーイール、etc…

ダイブ13
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:7:25
ダイブタイム :49分
最大深度   :22.2m
透明度    :10m
水温     :26℃
生物     :イソマグロスカシテンジクダイイケカツオイエローバックフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラー、 カクレクマノミカスミアジキンギョハナダイキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ピックハンドルバラクーダ(イエローフィンバラクーダ)コラーレバタフライフィッシュツムブリツバメウオ、 パウダーブルーサージョンフィッシュルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ホウセキキントキホンソメワケベラロウニンアジゴシキエビクロコショウダイギンガメアジ、etc..

ダイブ14
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:50
ダイブタイム :42分
最大深度   :24.7m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ツバメウオイケカツオロウニンアジスカシテンジクダイアカヒメジアオヤガラアカモンガライソマグロイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラスイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイカスミアジキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイクロコショウダイゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュモヨウフグスカンクアネモネフィッシュドクウツボブラックピラミッドバタフライフィッシュルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、etc.

ダイブ15
ポイント名  :ブンスンレック
エントリー時間:15:29
ダイブタイム :42分
最大深度   :18.4m
透明度    :5 − 10m
水温     :25℃
生物     :タテジマキンチャクダイ、ホースアイジャック、ニセクロホシフエダイ、ヨスジフエダイ、イトヒキアジ、キンセンフエダイカスミアジモヨウフグケショウフグネズミフグヒトヅラハリセンボンコブシメネッタイミノカサゴハナミノカサゴハニーカムモレイヤッコエイスザクサラサエビウルマカサゴサツマカサゴ、etc.

マンダリンクイーン9号

ただいま[写真]

[レイアウト]

マンダリンクイーン9、デラックスクルーズ!

[マンダリンクイーン9、デラックスクルーズ!]

大型クルーズ船「マンダリンクイーン9号」で行く、シミラン諸島〜リチェリューロックを巡るダイブクルーズ。広々とした船内には、カメラ専用ルームや贅沢なジャグジーを完備、客室にはトイレとシャワーを備えた快適且つ贅沢なクルーズ船です。ナイトロックス充填設備も完備(無料)!

詳細は、以下のページよりご確認ください。
https://hobo-ya-similan.com/divecruise/mandarin-queen9/index.html

マンダリンクイーン9号は、2023年11月より就航予定です!

[イメージ写真]

キャプテンルーム #1

キャプテンルーム #1

ダイニングエリア

ダイニングエリア

エアコンルーム #1

エアコンルーム #1

エアコンルーム #2

エアコンルーム #2

ダイブデッキ #1

ダイブデッキ #1

ダイブデッキ #2

ダイブデッキ #2

キッチン

キッチン

サンデッキ #1

サンデッキ #1

サンデッキ #2

サンデッキ #2

ジャグジー

ジャグジー

マスター/アッパーデッキ #1

マスター/アッパーデッキ #1

マスター/アッパーデッキ #2

マスター/アッパーデッキ #2

ツイン/アッパーデッキ #1

ツイン/アッパーデッキ #1

ツイン/アッパーデッキ #2

ツイン/アッパーデッキ #2

マスター/ローワーデッキ #1

マスター/ローワーデッキ #1

マスター/ローワーデッキ #2

マスター/ローワーデッキ #2

ツイン/ローワーデッキ #1

ツイン/ローワーデッキ #1

ツイン/ローワーデッキ #2

ツイン/ローワーデッキ #2

キャプテンルーム #2

キャプテンルーム #2

カメラルーム

カメラルーム

通路

通路

バスルーム

バスルーム