カテゴリー別アーカイブ: シミラン ショートクルーズ

1泊2日から参加可能のシミラン ショートクルーズ。初心者やお休みの短い方にぴったりのツアーです。

シミランショートクルーズ 7.JAN.2023−8.JAN.2023

クルーズ名  :シミラン諸島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2023年1月7日 -8日
日担当スタッフ:リョウタ
お客様人数  :2名様

今回のお客様!

今回のお客様!

underwater photo#1

underwater photo#1

underwater photo#2

underwater photo#2

underwater photo#3

underwater photo#3

underwater photo#4

underwater photo#4

SUNSET!

SUNSET!

 

シミランの海に感動!

2023年1月7日から8日までの1泊2日の日程で、シミラン諸島からボン島を周遊するシミランショートクルーズに乗船してきました。初日4本と2日目3本の合計7本のダイビングをしてきました。
今回のお客様は、 日本からお越しのほうぼう屋リピーター2名様で賑やかな2日間をご一緒させていただきました!

朝からカオラックの港は天気がとても良く快晴でした。スピードボートで1時間30分かけ今回のクルーズ船が停泊しているシミラン諸島の最北端の島に行ってきました。

今回の1本目は、シミラン諸島9番目のナムチャイベイで潜りました。チェックダイブを兼ねてエントリー。潜行してすぐ一面に広がる枝サンゴ。根の周りにはスカシテンジクダイが群れており、その周りにはカスミアジやフュージュラーの群れが捕食しているシーンをじっくり観察することができました。

2本目、3本目は島を移動してシミラン諸島8番目のポイントで潜りました。
流れもほとんどなくのんびりとダイビングをすることができ、時間をかけてお魚を観察することができました。インド洋の固有種などシミラン諸島の海で見られることのできる種類豊富なお魚に感動。日本では見ることのない鮮やかな体色のお魚をしっかりと写真で収めていました。

4本目は、サンセットダイブ!
今回のゲストさんは初めてのナイトダイブということもあり、少し緊張されていました。18:30エントリーで薄暗い水中の景色に興味津々!根の周りには、日中活発に動いていたブダイの眠っているシーンや夜行性の甲殻類をじっくり観察しました。岩の隙間には、大きいサイズのゴシキエビ。初めてのナイトダイビングは大満足でした。

初日のダイビングが終わり、夕食の時間に星空を見ながら一緒に乾杯!
色んなお話に盛り上がり、気がついたら22:00頃でした。

2日目の1本目は、シミラン諸島9番目の島、クリスマスポイントで潜りました。上潮で少し流れが入り、沖の方に群れを期待してのダイビング。大きい岩が何個もあり、大迫力の地形ポイント!浅瀬では自分達の目の前をホワイトチップシャークが通り過ぎていくの見ることができました。スイムスルーも何個も通り、あっという間の50分でした。

2本目3本目のポイントになるボン島に移動!
エントリーして潜行すると透明度が最高に良く感動!今回のトリップの中で一番水中が澄んでいました。ここでも大物を期待して沖の中層を泳ぐダイビング。イソマグロやカスミアジが活発に動いていました。ロウニンアジやコガネシマアジが何度も近くを通り、昨日とは違ってワイドなダイビングになりました。ダイビングの後半には、フュージュラーの大行列が水深15mあたりを通っているシーンに大興奮!
ボン島での大満足のダイビングになりました。

今回の1泊2日のクルーズでは、晴天にも恵まれ、1ダイブ1ダイブ楽しい時間でした。
またのお越しをお待ちしております。ありがとうございました!
以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島No.9)
エントリー時間:10:54
エキジット時間:11:44
ダイブタイム :49分
最大深度   :17.7m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイコクテンフグカスミアジイエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュドクウツボモンガラカワハギインディアンダッシラスパウダーブルーサージョンフィッシュ 、etc…

ダイブ2
ポイント名  :タートルロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:13:37
エキジット時間:14:30
ダイブタイム :53分
最大深度   :19.0m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :アカヒメジアカマツカサアンダマンダムゼルアオヤガラアンダマンスウィートリップスアカモンガライエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラス、  ムスジコショウダイカクレクマノミキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイタテジマキンチャクダイドクウツボパウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc.

ダイブ3
ポイント名  : スナッパーアレイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:16:08
エキジット時間:17:00
ダイブタイム :51分
最大深度   :19.5m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     : アンダマンジョーフィッシュスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュコラーレバタフライフィッシュイエローダッシュフュージュラーマッコスカーズドワーフラス、 ウルマカサゴ、 ハナミノカサゴツムブリタテヒダイボウミウシ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:18:37
エキジット時間:19:15
ダイブタイム :37分
最大深度   :15.7m
透明度    :ーm
水温     :28℃
アカモンガライエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラス、 インディアンバナーフィッシュ、 ウミシダ、 ウミウチワスザクサラサエビソリハシコモンエビドクウツボヘラヤガライロブダイ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :クリ スマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:6:52
エキジット時間:7:47
ダイブタイム :54分
最大深度   :22.0m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、イエローバンドフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラーモヨウフグ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュスカシテンジクダイ、 パウダーブルーサージョンフィッシュシテンヤッコ、 モンガラカワハギ、ムスジコショウダイユカタハタカスミアジロウニンアジ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:29
エキジット時間:11:20
ダイブタイム :50分
最大深度   :21.5m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 モヨウフグ、 アオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイシマウミヘビコラーレバタフライフィッシュモルディブスポンジスネイルルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:12:53
エキジット時間:13:45
ダイブタイム :51分
最大深度   :22.3m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 モヨウフグ、 アオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイシマウミヘビコラーレバタフライフィッシュモルディブスポンジスネイル、etc…

シミランショートクルーズ 15.DEC.2022-17.DEC.2022

クルーズ名  :シミラン諸島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2022年12月15日 -12月17日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :1名様

今回のお客様!

今回のお客様!

サンセット&ビール!

サンセット&ビール!

好奇心旺盛なマダラトビエイ!

好奇心旺盛なマダラトビエイ!

ブラックフィンバラクーダの大群!

ブラックフィンバラクーダの大群!

太陽の光に照らされたスカシテンジクダイたち!

太陽の光に照らされたスカシテンジクダイたち!

ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ!

ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ!

シミラン諸島を潜り倒し!
穏やかで透明度の良い2泊3日!

2022年12月15日-17日の2泊3日の日程で、シミラン諸島オンリーのショートクルーズに行ってきました。今回、ご一緒させていただいたのは、11月にプーケット近郊での日帰りダイビングでご一緒させていただいたOさん。急遽、お休みが取れたとの事で、シミラン諸島ダイブクルーズ(前後は、プーケット近郊での日帰りダイビング)にご参加いただきました。

11月10日-11日にボン島、タチャイ島、リチェリューロックでダイビングをした際に、大きなうねりが入っていたので、今回もうねりがまだ残っているか心配でしたが、どこのポイントもうねりはなし。やや風はあるものの、ハイシーズンの強い日差しが照りつけ3日間、ダイビング日和でした。

1本目は、シミラン諸島4番目の東側のハネムーンベイでチェックダイブ。
船のお客様が少なく、またダイブサイトも広範囲のため、他のダイバーと会わないようなコース取りをしながら、ダイブサイトを貸し切って潜ることができました。
岩の周りに群れるスカシテンジクダイの群れは健在で、それらを捕食するためにカスミアジたちが周りを行ったり来たり。のんびり50分あっという間に終わってしまいました。

2本目は、シミラン諸島北側のストーンヘンジ。ちょうど流れが分かれる場所のため前半は流れに向かいながらのダイビング。潮が入っていることもあり、中層でもフュージュラーの大群がカスミアジたちに追われ大きなフュージュラー玉を作っていました。砂地付近には、固有種のオーロラパートナーゴビーや、岩の隙間にはゴシキエビの5、6匹群れていました。流れに向かうのに疲れ、引き返すことに。浅瀬には、ノコギリダイ、アカヒメジ、コラーレバタフライフィッシュなどが一箇所に集まり、大きな群れを形成していました。

3、4本目は、シミラン諸島5、6番目のツナミモニュメント。4本目は、ナイトダイビングの予定でしたが、時間を早めサンセットダイビングに変更。3本目は、深場を攻め、4本目は浅瀬を攻め、魚や地形をじっくり楽しみました。最後には、ナポレオンフィッシュが目の前まで来てくれました。

夜は、ビールやらお持ちいただいたウィスキーをいただきながら晩酌。気がついたら、残ってるは自分たちだけ….楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました!

翌日、5本目は早朝ダイビング。シミラン諸島の4番のストーンヘンジ(西)。前日、大きな岩のあるハイライト部分まで行けなかったので、リベンジを兼ねてダイビング。北からの流れがやや入っていたものの、大きな岩が壁になり流れを感じずのんびり潜ることができました。浮上直前には、タイマイが水底を優雅に泳いでましたが、自分たちに気がつくと一目散に逃げて行きました。

シミラン諸島4番の島への上陸後、シミラン諸島7番目周りへ移動してダイビング。

6本目はサウスオブエデン、7本目はディープシックス、8本目はウエストオブエデン。
毎シーズンそうなのですが、7番目の島はサーモクラインが多く冷たく透明度がやや落ちる日があります。この日もまさにサーモクラインの嵐。海の中は緑がかっていましたが、水中生物たちは元気いっぱい!

この日は、サンセットに合わせてビールタイム!
早い時間から飲んだのに気がついたら22時を過ぎ、この日は、少し早めに就寝となりました。

最終日は、シミラン諸島9番目周りのダイブサイトで潜りました。9本目は、クリスマスポイント。北からのやや強い流れが入っていたので、沖合はフュージュラーたちが元気いっぱいに泳ぎ回っていました。岩場付近には、普段1匹でいることが多いムスジコショウダイが群れをなしていたり、大きなオニカマスが水面付近を泳いでいたり…。また、ここでは、マンタレイに出会う機会もあるため、終始、真っ青なブルーの海を眺めていると、目の間にやってきましたよエイさんが!
マンタレイでなく、小柄なマダラトビエイが3枚。1枚は好奇心旺盛なのか僕たちを観察するかのように目の前まで来てくれました!

シミラン諸島8番目の島への上陸タイムを経て、残りの2本を潜りました。10本目は、サンゴと砂地が広がるスリーツリーズ。砂地では、オーラオラパートナーゴビーなどのハゼやなどをゆっくり観察。ゆるやかな流れが入っており、沖にはシェブロンバラクーダの群れがお出まし!その後、浅瀬へ移動してリーフフィッシュやフュージュラーたちの大行進を堪能しました。

今回の締めの11本目は、ナムチャイベイでのんびりダイビング。浅瀬のスイムスルーを抜けたり、ソフトコーラルやウミウチワが生い茂る根でおもいおもいの時間を過ごしました。

今回は、前回ご一緒させていただいた事に加え、マンツーマンということもありできるか限り、お客様に希望に添うダイビングができました。海のコンディションにも恵まれ素晴らしい写真や動画をたくさん撮影する事が出来たと思います。

今回は、スケジュールの関係でシミラン諸島内のダイブサイトを潜り倒しましたが、また機会がございましたら、次回は、リチェリューロック行きのダイブクルーズに行きましょう!
また、ご一緒できる日を楽しみにしております。

2022年12月15日

2022年12月16日

2022年12月17日

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :ハネムーンベイ(シミラン諸島 NO.4)
エントリー時間:10:59
ダイブタイム :50分
最大深度   :25.8m
透明度    :30-35m
水温     :29℃
生物     :キツネフエフキカクレクマノミクマノミ 、イソマグロブルーダッシュフュカスミアジアカヒメジカクレクマノミチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュホウセキキントキヨスジフエダイコクテンフグ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:13:08
ダイブタイム :48分
最大深度   :24.1m
透明度    :30−35m
水温     :29℃
生物     :ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 スカシテンジクダイカスミアジムスジコショウダイアカヒメジキリンンミノカサゴキンセンフエダイ、 キンセンフエダイ、 スカンクアネモネフィッシュ、 アンダマンスウィートリップスゴシキエビウミウチワコラーレバタフライフィッシュetc…

ダイブ3
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:15:45
ダイブタイム :52分
最大深度   :22.2m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     : テンス、カクレクマノミクマノミ 、イソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジアカヒメジチンアナゴ(ガーデンイール)、スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)ドクウツボ、 スカンクアネモネフィッシュ、etc…

ダイブ4
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:17:37
ダイブタイム :45分
最大深度   :12.7m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :キツネフエフキ、 テンス、スカシテンジクダイカクレクマノミクマノミ 、イソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジアカヒメジチンアナゴ(ガーデンイール)、パウダーブルーサージョンフィッシュ、、ドクウツボ、 スカンクアネモネフィッシュナポレオンフィッシュ 、etc…

ダイブ5
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:06:59
ダイブタイム :50分
最大深度   :22.8m
透明度    :30−35m
水温     :29℃
生物     :ゴマモンガラルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、 スカシテンジクダイカスミアジムスジコショウダイアカヒメジキリンンミノカサゴ、 キンセンフエダイ、 スカンクアネモネフィッシュ、 アヤメエビスアカモンガラウミウチワコラーレバタフライフィッシュ、モンガラカワハギ、タイマイetc…

ダイブ6
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:35
ダイブタイム :48分
最大深度   :27.8m
透明度    :20-25m
水温     :26℃
生物     :イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジロウニンアジアカヒメジブラックピラミッドバタフライフィッシュ、 etc.

ダイブ7
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:12:53
ダイブタイム :49分
最大深度   :25.9m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :ウミウチワイエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジモヨウフグカクレクマノミロウニンアジ、 ムカデミノウミウシetc.

ダイブ8
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:16:09
ダイブタイム :51分
最大深度   :27.9m
透明度    :15-20m
水温     :26℃
生物     :イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジアカヒメジ、カノコイセエビ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、 etc.

ダイブ9
ポイント名  :クリ スマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:00
ダイブタイム :52分
最大深度   :24m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     : マダラトビエイムカデミノウミウシイエローバンドフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュスカシテンジクダイ、 パウダーブルーサージョンフィッシュシテンヤッコムスジコショウダイユカタハタカスミアジロウニンアジシマウミヘビ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:42
ダイブタイム :50分
最大深度   :20.9m
透明度    :30m
水温     :29℃
アカヒメジアオヤガラアンダマンフォックスフェースアンダマンスウィートリップスアカモンガライエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラス、 インディアンバナーフィッシュ、 ムスジコショウダイウミシダ、 ウミトサカ、 ウミウチワオーロラパートナーゴビーオニヒトデカクレクマノミカスミアジキンギョハナダイキンセンフエダイコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュドクウツボパウダーブルーサージョンフィッシュヘラヤガライソマグロブラックフィンバラクーダ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:12:45
ダイブタイム :47分
最大深度   :22.6m
透明度    :25m
水温     :29℃
アカモンガライエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラス、 インディアンバナーフィッシュ、 ムスジコショウダイウミシダ、 ウミウチワカクレクマノミカスミアジキンギョハナダイコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュドクウツボパウダーブルーサージョンフィッシュヘラヤガラオビテンスモドキ、etc.

シミランショートクルーズ  19-20.MAR.2020

クルーズ名  :シミラン諸島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2020年3月19日 -20日
日担当スタッフ:ノブ
お客様人数  :4名様

ヨセナミウミウシ

ヨセナミウミウシ

5番の島

5番の島

繋がってるようで繋がってない

繋がってるようで繋がってない

2020年3月19日-20日の1泊2日の日程でシミラン諸島周遊するシミランショートクルーズに行って来ました。今回、ご参加いただいたお客様は、海外をメインで潜ってるK様夫妻と毎月潜られてるK様とI様の4名様と一緒に潜ってきました。

初日の1本目は、シャークフィンリーフ。透明度はだいぶ前より落ち着いてきました。しかし、流れがありちょっと大変なダイビングに・・・。クマササハナムロ群れに突っ込むカスミアジが見れました。2本目はストーンヘンジへ。ここの方が透明度が高くなってました。ゴシキエビやタイマイ、そして大きなナポレオンに会えました。3本目はモニュメント、砂地で癒されてきました。ナイトはビーコンリーフで、アカモンガニやコモンヤドカリを見てきました。

2日目はエレファントヘッドロックから。深場にサメを探しに行くも会えず・・・。地形を堪能しながら遊んできました。2本目は、ウエストオブエデン。地形を楽しみつつ流してるとアオウミガメがご飯を食べておりました。最後はディープシックスへ。スイムスルーを通ったしして潮の当たるところへ。と思ったのですがサーモクラインが入り冷たい水が・・・。魚もどこかへ・・・。冷たい水を避けつつエキジット。

次回、マンタ・ジンベイリベンジお待ちしております!!!
それでは、またどこかで会えること楽しみにしています。
ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名   :シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間 : 10:37
ダイブタイム  : 31分
最大深度    : 19.0m
透明度     : 15m
水温      : 27°C
生物:カスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュインディアンダッシラスパウダーブルーサージョンフィッシュ、バラフエダイ、ミナミハコフグ、 etc…、

ダイブ2
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:12:56
ダイブタイム :38分
最大深度   :23.0m
透明度    :20−15m
水温     :27℃
生物     :インディアンダッシラスタイマイゴシキエビナポレオンフィッシュ 、スカシテンジクダイカスミアジ、 スカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーパウダーブルーサージョンフィッシュ 、etc…

ダイブ3
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5.6)
エントリー時間:15:53
ダイブタイム :43分
最大深度   :16.0m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     : スカンクアネモネフィッシュクマノミ 、 コラーレバタフライフィッシュイバラカンザシスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュイエローダッシュフュージュラー、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ビーコンリーフ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:38
ダイブタイム :32分
最大深度   :9.0m
透明度    :-m
水温     :27℃
生物     :オオアカヒヅメガニ、アカモンガニ、コモンヤドカリ、ドクウツボ、etc…

ダイブ5
ポイント名  : エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:07:04
ダイブタイム :38分
最大深度   :24.4m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :スカシテンジクダイブルーダッシュフュージュイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーコクテンフグドクウツボカスミアジムスジコショウダイ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:14
ダイブタイム :43分
最大深度   :16.2m
透明度    :15m
水温     :26℃
生物     :イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジ、ロウニンアジ、アカヒメジブラックピラミッドバタフライフィッシュ、 etc.

ダイブ7
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:12:58
ダイブタイム :40分
最大深度   :16.4m
透明度    :10−15m
水温     :27℃
生物     :イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジモヨウフグカクレクマノミetc.

セイルロックからの眺め2

シミランショートクルーズ 5-6.Mar.2020

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2020年3月5日 -6日
日担当スタッフ:ノブ
お客様人数  :1名様

セイルロックからの眺め1

セイルロックからの眺め1

セイルロックからの眺め2

セイルロックからの眺め2

ビーチから

ビーチから

2020年3月5日-6日の1泊2日の日程でシミラン諸島を周遊するシミランショートクルーズに行って来ました。今回、ご参加いただいたお客様は、世界中の海で写真を撮っているT様と一緒に潜ってきました。初日の1本目は、シャークフィンリーフ。前回のトリップより透明度がまた落ちていました。透明度がなかなか安定しませんね・・・。ここでは大きなウミウチワやキンギョハナダイを見てきました。2本目はチャイニーズウォール。スカシテンジクダイやキンメモドキの群れを見たりクマササハナムロ、ロウニンアジを見てきました。3、4本目はモニュメント、スカシテンジクダイが大量の岩の穴に大きなドクウツボが隠れてました。

2日目はエレファントヘッドロックから。エントリー直後にアジの大群!!その後岩の間をすり抜けつつ潜ってきました。2本目はスリーツリーズへ、ソフトコーラルの写真が撮りたい!とのリクエストで深場のほうの根へ。ユカタハタが逃げずに喧嘩したりしてました。3本目はビーコンリーフ。浅場を泳いできました。晴れていたのでキンギョハナダイやスズメダイ系の魚たちがきれいでした。また、船に戻る途中で小さめのイバラエイにも会えました。

それでは、またどこかで会えること楽しみにしております。
ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!


以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名   :シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間 : 11:04
ダイブタイム  : 59分
最大深度    : 20.4m
透明度     : 10m
水温      : 28°C
生物:スカシテンジクダイカスミアジイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュインディアンダッシラスパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンフレームバスレットキンギョハナダイカクレクマノミ etc…、

ダイブ2
ポイント名  :チャイニーズウォール(シミラン諸島 No.4)
エントリー時間:13:16
ダイブタイム :49分
最大深度   :24m
透明度    :10m
水温     :28℃
生物     :インディアンダッシラス、 スカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーパウダーブルーサージョンフィッシュ 、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、ロウニンアジ、スカシテンジクダイキンメモドキ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5.6)
エントリー時間:16:02
ダイブタイム :49分
最大深度   :15.2m
透明度    :10m
水温     :28℃
生物     : スカンクアネモネフィッシュ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイドクウツボヤッコエイチンアナゴ(ガーデンイール)、etc.

ダイブ4
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5.6)
エントリー時間:18:07
ダイブタイム :34分
最大深度   :9m
透明度    :10m
水温     :27℃
生物     :スカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュアンダマンスウィートリップスetc…

ダイブ5
ポイント名  : エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:07:05
ダイブタイム :44分
最大深度   :19m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :、ブルーダッシュフュージュイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーコクテンフグ、マテアジ、 カスミアジ、etc.

ダイブ6
ポイント名  : スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:03
ダイブタイム :41分
最大深度   :25.2m
透明度    :10m
水温     :26℃
生物     :イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ユカタハタ、マダラタルミ、ヨスジフエダイ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ビーコンリーフ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:13:09
ダイブタイム :52分
最大深度   :17.8m
透明度    :10m
水温     :27℃
生物     :イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、インドカイワリ、インディアンダッシラスエヴァンスフェアリーバスレットカクレクマノミイバラエイ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュetc.

今回のお客様と

シミランショートクルーズ@SSD3 8-9.FEB.2020

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2020年2月8日 -9日
日担当スタッフ:ノブ
お客様人数  :4名様

今回のお客様と水中で キラキラ

2020年2月8日-9日の1泊2日の日程でシミラン諸島からボン島までを周遊するシミランショートクルーズに行って来ました。今回、ご参加いただいたお客様は、大阪のダイビングサークル仲間の4名様と一緒に潜ってきました。初日の1本目は、スリーツリーズ。透明度はそれほど良くはありませんでしたが以前より暖かい気が。深場でアドバンスのディープ講習。カッパエビせんの変貌ぶりを楽しんだ後は、浅場で流されながらのんびりと。2本目はノースポイント。トンネルをくぐったり逆立ちになったりと、中性浮力の練習です。意外と逆立ちで止まるのが難しい。(笑)地形を楽しみつつエキジット。3本目はビーコンリーフ。沈船を見に行くも冷たい海水が沈船のところに来ていたので、上からの鑑賞。その後はリーフ沿いを流しました。ナイトは同じくビーコンリーフで、大きなウツボや小さいエビやカニたちを見てきました。

2日目はクリスマスポイントから。耳が抜けずらそうだったので、根には行かずにリーフをのんびり流してきました。浅場でサメを探すも出会えず・・・。3・4本目はボン島のウエストリッジへ、3本目は南からエントリー壁沿いのソフトコーラルや小さい魚の群れを楽しんできました。4本目は南のリーフから北へ。キツネフエフキの大群やインドカイワリなどの群れものを見たりアラレフグを間近で観察したりしました。

次回、マンタ・ジンベイリベンジお待ちしております!!!
それでは、またどこかで会えること楽しみにしています。
ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名   :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 11:28
ダイブタイム  : 43分
最大深度    : 20.8m
透明度     : 10m
水温      : 26°C
生物:スカシテンジクダイカスミアジイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュインディアンダッシラスパウダーブルーサージョンフィッシュ、 etc…、

ダイブ2
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:37
ダイブタイム :49分
最大深度   :21.4m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :インディアンダッシラスキツネフエフキスカシテンジクダイカスミアジ、 スカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーパウダーブルーサージョンフィッシュ 、etc…

ダイブ3
ポイント名  :ビーコンリーフ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:16:12
ダイブタイム :42分
最大深度   :20.6m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     : スカンクアネモネフィッシュカクレクマノミクマノミ 、 コラーレバタフライフィッシュイバラカンザシスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュイエローダッシュフュージュラー、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ビーコンリーフ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:42
ダイブタイム :25分
最大深度   :8.2m
透明度    :-m
水温     :27℃
生物     :スザクサラサエビ、 オオアカヒヅメガニ、etc…

ダイブ5
ポイント名  : クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:07
ダイブタイム :47分
最大深度   :17.4m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :スカシテンジクダイブルーダッシュフュージュイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーコクテンフグドクウツボカスミアジムスジコショウダイ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:34
ダイブタイム :45分
最大深度   :14.4m
透明度    :15m
水温     :26℃
生物     :イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジモヨウフグ、イケカツオ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:09
ダイブタイム :40分
最大深度   :18.2m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :キツネフエフキコガネシマアジ 、イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジモヨウフグ、イケカツオ、etc.