タイワンカマス

タイワンカマス

タイワンカマス

分類  :カマス科
学名  :Sphyraena flavicauda Ruppell
英名  :Yellowtail barracuda
体長  :20cm〜50cm
いる場所:岩礁域、砂地(浅瀬)
ポイント:ビーコンリーフリチェリューロック、など。

小さめのカマスで浅場のサンゴ礁周辺に群れで群れで見かけることが多い。尾びれが黄色味がかっているためイエローテールバラクータと呼ぶ。バラクーダというとぐるぐると回って群れで泳ぐイメージがありますが、このタイワンカマスはかたまって横に群れて泳ぐ。体調は20ー50cmほど。リチュリューロックの浅場にて確認出来る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です