イバラカンザシ

イバラカンザシ

分類  :カンザシゴカイ科
学名  :Spirobranchus giganteus
英名  :Christmas tree worm
体長  :5cm
いる場所:珊瑚礁域、岩礁域
ポイント:シミラン諸島全域

岩礁域・サンゴ礁域の岩の上やハマサンゴ類の上に生息する。多毛類(ゴカイ類)の動物。体長は5-7cmほどで、クリスマスツリーに似た2つの傘のようなものはエラとして発達した鰓冠(さいかん)と呼ばれる。刺激を受けると鰓冠を素早く引っ込めることができる。この鰓冠は色彩変異に富んでいて、赤、青、黄、緑など様々な色の個体がいる。シミラン諸島~リチュリューロックにて確認できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です