ウミウサギガイ

ウミウサギガイ

ウミウサギガイ

分類  :ウミウサギガイ科
学名  :Ovula ovum
英名  :Egg cowrie
体長  :5cm〜6cm
いる場所:5〜10mの珊瑚斜面やウミキノコの上など
ポイント:ウェストリッジシミラン諸島タチャイ島

真っ白な卵に似ている事からついた英名はEgg cowrie。日本では、鶏から卵をとった後に代わりに抱かせていたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です