シミラン諸島日帰りファンダイブ 21.NOV.2019

クルーズ名  :シミラン諸島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2019年11月21日
日担当スタッフ:コウダイ
お客様人数  :2名様

午後はシュノーケリングでまったり

午後はシュノーケリングでまったり

めっちゃいい天気!

めっちゃいい天気!

また来てくださいね

また来てくださいね

ダイビングもだけど、シュノーケリングも楽しいよ

2019年11月21日にシミラン諸島デイトリップへ行ってきました!今回は意外とあまり行かないシミラン諸島3番目でダイビングしました!

今回のお客様はマンツーマンでガイドさせていただきました。一年ぶりのダイビングとのことでしたが上手に泳いでいました!午前中のみのダイビングとのことなので減圧不要限界にも余裕があり、リラックスしたダイビングができるかなーと思っていましたら…結構流れてました(笑)。大人しく流れに身を任せドリフトダイビング。これはこれで楽しめましたけどね!

そんな1本目はシャークフィンリーフ。ここ実は去年シーズンの始めに一度行って以来なんですよね…その時もすごく流れてました。流されるとそのままガレ場に着いてサンゴやウミウチワがたくさんあるポイントへ。出会えたお魚は主にアカヒメジ、パウダーブルーサージョンフィッシュなど南国感あふれるラインナップでした。特にネオンフュージュラーの群れが印象に残っています。大きいシャークフィンリーフの本体(?)となる岩の辺りは流れのためになかなか行くことが難しかったのですが、中盤には少しだけ本体の岩につくことが出きました。岩の周りにはツノダシなどがエサを食べているのか、岩の表面を突っついてるシーンが見られました。

そのままゆっくりと再び流されて行き再びガレ場の上でダイビングは終了。魚の種類が多かったのでカメラ大会みたいなダイビングになったと思います。透明度も前回シミランショートクルーズで訪れた時よりも格段に良くなっており、いよいよ海が安定してきてシミランのシーズン開始を思わせるツアーになりました。今度はぜひ船に泊まってもらって、もっといろんなポイントを巡ったり魚を見たりして頂きたいです!またいつか来てくださいね!!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  : シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:10:51
ダイブタイム :44分
最大深度   :18.0m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :アカヒメジ、 ツノダシ、  キンセンフエダイ、 インディアンドラゴン、 パウダーブルーサージョンフィッシュ、 ヨスジフエダイツノダシルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラースカシテンジクダイコクテンフグ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください