アンダマンショートクルーズ 2-4.JAN.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3
開催期間   :2019年1月2日 -2019年1月4日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :6名様

年末年始後半戦はこちらのお客様と!

年末年始後半戦はこちらのお客様と!

お客様入れ替え後はこの通り、ゆったり!

お客様入れ替え後はこの通り、ゆったり!

嵐の前の美しいサンセット!

嵐の前の美しいサンセット!

明けましておめでとうございます。
新年最初のトリップは6名のお客様と一緒にシミラン諸島を満喫してきました!

12月30日から1月2日までの年越しクルーズを終え、すぐに6名のお客様と一緒にシミラン諸島からリチェリューロックまでを巡るアンダマンショートクルーズに行ってきました。今回のお客様は、12月30日から1月4日まで乗船予定でしたが、飛行機のトラブルに見舞われ1月2日からのご参加となったヘビーリピーターのM様、これまたへビーリピーターで今年の2月にご一緒させていただいたT様、愛知にあるダイブショップからお越しの4名様でした。

乗船日の1月2日は、この日に乗船するお客様と下船するお客様が重なり船上は大混乱でしたが、ボン島での2本を終えるとその日に下船されるお客様のほとんどが下船され、船上はゆったりしたスペースに変わりました。3本目はタチャイ島で潜りましたが、予想していた流れとは裏腹に流れが強く、目の前がほとんど見えない濁った潮のためダイブサイトにたどり着けず….急遽島の付近にあるタチャイリーフでダイビングをして事なきを得ました。ご心配、ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

事前の予報で、台風がプーケット方面に接近している事を確認しリチェリューロックまで行く事ができないのではないかと危ぶまれましたが、翌日の朝方問題なくリチェリューロックを目指し出航。思っていたほど波がなく、また流れもほとんどなくのんびりと2本のダイビングをリチェリューロックで潜る事ができました。台風の影響で波が高くなる事を恐れ、2本のダイビングの後は、タチャイ島、ボン島で2本のダイビングを終えこの日を終えました(前日に潜る事ができなかったタチャイピナクルで問題なく潜る事ができ、たくさんの魚に囲まれ大満足のダイビングでした)。

4本目を終える頃になると風が強くなり、早くシミラン諸島の島陰に移動したい気持ちでしたが、行き先はなぜかタプラム港….。状況を確認したところ、台風のため今後波が非常に高くなる予報から、シミラン諸島国立公園側の方が閉鎖を余儀無くされ、すべての船が引き返す決断をしました。

最終日の3本は、残念ながらキャンセルとなってしまい、翌日の朝に下船というかたちとなってしまいましたが、ご参加いただきました皆様には、同意をいただきクルーズを終了しました。

残念ながら全行程を再考する事ができませんでしたが、愉快なお客様と一緒に安全で楽しいダイブクルーズとなりました。

機会がありましたら、ぜひ、シミランクルーズリベンジしに遊びに来てくださいね!
また、ご一緒にダイビングできる日を楽しみにしています。
どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:27
ダイブタイム :55分
最大深度   :19m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジゴマモンガラカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイハナミノカサゴアオヤガラウルマカサゴムスジコショウダイツムブリムカデミノウミウシアカヒメジ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:34
ダイブタイム :46分
最大深度   :19m
透明度    :15 – 20 m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーハナミノカサゴルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 パウダーブルーサージョンフィッシュ、コクテンフグ、 モヨウフグヒトヅラハリセンボンツムブリタテヒダイボウミウシスカシテンジクダイキンセンフエダイ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:17:41
ダイブタイム :33分
最大深度   :14m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :ツバメウオロウニンアジルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュ、 コンペイトウウミウシヘラヤガラ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:18:51
ダイブタイム :32分
最大深度   :15m
透明度    :-m
水温     :28℃
生物     :ナンヨウブダイ、コクテンフグヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビ、夜光虫、etc.

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:6:55
ダイブタイム :49分
最大深度   :20m
透明度    :10 – 15m
水温     :28℃
生物     :キツネフエフキイケカツオツムブリギンガメアジカスミアジロウニンアジ、ホソフエダイ、キンセンフエダイスカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーヒトヅラハリセンボンイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ハナミノカサゴムスジコショウダイ、 アオヤガラトマトアネモネフィッシュ、アデヤカミノウミウシ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:18
ダイブタイム :49分
最大深度   :28m
透明度    :10 – 15m
水温     :28℃
生物     :ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)イエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ブラックフィンバラクーダギンガメアジキツネフエフキスカンクアネモネフィッシュカクレクマノミキンセンフエダイ、ホソフエダイ、ロウニンアジクマノミミナミハコフグ、ニセクロホシフエダイ、 コブシメ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:12:51
ダイブタイム :43分
最大深度   :23m
透明度    :15 – 20 m
水温     :28℃
生物     :ゴシキエビツムブリギンガメアジカスミアジロウニンアジキンセンフエダイスカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ドクウツボネッタイミノカサゴ etc.

ダイブ8
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:15:20
ダイブタイム :47分
最大深度   :21.6m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :パウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュイソマグロカスミアジイエローバックフュージュラーツバメウオ、  クロコショウダイ、アカマダラハタ、ツバメウオヘラヤガラツムブリ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :-
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-
水温     :-
生物     :-

ダイブ10
ポイント名  :-
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-
水温     :-
生物     :-

ダイブ11
ポイント名  :-
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-
水温     :-
生物     :-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください