ウミトサカ

ウミトサカ

ウミトサカ

分類  :ウミトサカ目
学名  :Alcyonacea
英名  :
体長  :10cm〜50cm
いる場所:珊瑚礁域、岩礁域
ポイント:ボルダーシティーシャークフィンリーフハネムーンベイアニタスリーフイーストオブエデンウエストオブエデンディープシックスエレファントヘッドロックビーコンポイントアトランティスXドナルドダックベイタートルロッククリスマスポイントノースポイントスリーツリーズブレックファーストベンドコボンピナクルウエストリッジツインピークスタチャイリーフリチェリューロック、など。

8本の触手をもった多くのポリプが集まって高さ10〜50cmくらいの群体をつくる。炭酸カルシウムの骨軸をもたず、体は多肉質で柔らかく、表面は革質である。ヌメリが独特の臭気を放つ。群体は棒状、指状、キノコ状、ヤナギ状など。典型的なサンゴといった見た目をしているものもあり、ダイバーに人気が高い。群体は紅色や黄色で色彩の美しいものが多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です