マンタクイーン3号スタンダードクルーズ 25-29.NOV.2016

生物:

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック スタンダードクルーズ
クルーズ船  :マンタクイーン3号
開催期間   :2016年11月25日 -2016年11月29日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :4名様

クルーズ会社のスタッフと一緒に!

クルーズ会社のスタッフと一緒に!

ダイビング前に1枚!

ダイビング前に1枚!

夕食中の一コマ!

夕食中の一コマ!

コンディション良好のシミラン諸島!

コンディション良好のシミラン諸島!

ベストコンディションの中で愉快なお客様とダイビング!

2016年11月25日-29日までの期間、マンタクイーン3号に乗船して4名のお客様とシミランクルーズを楽しんできました。

今回のお客様は、先シーズンにもご参加いただいた方が、お友達を連れて遊びに来てくれました。皆様、自分の両親とほとんど変わらないお年にも関わらずとても元気いっぱいで14ダイブを潜り倒しました。ダイビングの休息中にダイビングログを付け、その後次のダイビングまで体力温存。夜はウイスキーを飲みながら、その日のダイビング話しで盛り上がりました(皆様お酒が飲めないと言いながらも毎晩少しだけですがお酒を嗜んでいました)。

シミラン諸島は、相変わらず透明度抜群、ほとんど流れもなく気持ちの良いダイビングが出来ました。ボン島、タチャイ島、リチェリューロックは大きなうねりが入っており、透明度も若干落ちていましたが、魚影の濃さは変わらず皆さんリチェリューロックが一番良かったと口を揃えて言っておりました。

1本目は、シミラン諸島7番目の島の西側のポイント「ウエストオブエデン」で潜りました。通常、チェックダイブはシミラン諸島5、6番目の東「アニタスリーフ」で潜るのですが今回はこちらでチェックダイブでした。透明度が良く流れもなく、チェックダイブにふさわしいポイントでした。

2本目は、同島の北側「ディープシックス」。潮止まりから下げ潮に変わる時間帯でしたのでゆったり潜ることが出来ました。タイマイにも出会うことが出来ました。

3本目は、シミラン諸島7、8番の間の「エレファントヘッドロック」も同様、全く流れがなく普段行かない浅瀬のスイムスルーにも行くことが出来ました。水深10mくらいのところには大きなオニカマスが一匹、捕食の時間帯ということもありロウニンアジがフュージュラーを捕食するべく目の前を行ったり来たりと迫力がありました。

4本目は、シミラン諸島9番目の「スナッパーズアレイ」でナイトダイブをしました。カノコイセエビやゴシキエビが堂々と岩場を歩く姿や、夜になると魚の色が変わる夜間色を観察しました。

2日目の1本目はシミラン諸島9番目の北側「ノースポイント」。このポイントも透明度抜群、流れ無し。スイムスルーやそびえ立つ岩と岩の間を泳いだりと地形を満喫しました。

2日目は、同島の西側「クリスマスポイント」。ここは緩やかな流れから徐々に強くなり入り組んだ地形ということもあり最後は流れに乗りエキジットしました。流れの当たらない浅瀬にはオス、メスのカンムリブダイがいました。

3本目は、同島の東側「スリーツリーズ」。今回初の砂地のポイントでオーロラパートナーゴビー、チンアナゴ、ジョーフィッシュなどを観察、浅瀬に移動すると大きなナポレオンや中層には数が少なかったですがバラクーダが泳いでいました。

4本目はボン島の西側「ウエストリッジ」。シミラン諸島と打って変わってコンディションが異なり、大きなうねりが入っており浅瀬には近寄る事が出来ませんでした。

3日目は、タチャイ島2本、リチェリューロック2本。どちらも大きなうねりが入っていましたが、魚影の濃いダイビングでした。特にリチェリューロックは、ナポレオン、バラクーダの群れ、マブタシマアジの大群など360度魚、魚、魚でした。

最終日は、ボン島で2本を潜り、最後のダイビングは翌日のフライトの関係でキャンセルするかたちとなりましたが、帰港中にはイルカの群れに出会う事が出来ました。

今回も愉快なお客様と楽しいひと時を過ごす事が出来ました。ご一緒させていただいた皆様どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名 :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間 : 8:00
ダイブタイム : 55分
最大深度 : 25.6m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
生物:ヨウジウオアカヒメジカスミアジキンセンフエダイシマウミヘビ、etc…

ダイブ2
ポイント名 :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間 : 11:53
ダイブタイム : 51分
最大深度 : 22.9m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
生物:タイマイノコギリダイムカデミノウミウシイエローバックフュージュラーカスミアジ、etc…

ダイブ3
ポイント名 :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間 : 15:35
ダイブタイム : 54分
最大深度 : 20.7m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
生物:ハナヒゲウツボキンセンフエダイアンダマンダムゼルオニカマスタイマイ、etc…

ダイブ4
ポイント名 :スナッパーズアレイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 18:43
ダイブタイム : 36分
最大深度 : 16.8m
透明度 : —m
水温 : 29°C
生物:スザクサラサエビ、アオブダイ、コクテンフグロブスターコラーレバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ5
ポイント名 :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 06:50
ダイブタイム : 54分
最大深度 : 25m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
生物:イエローバックフュージュラーエヴァンスフェアリーバスレットキリンンミノカサゴホウセキキントキ、etc…

ダイブ6
ポイント名 :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 10:25
ダイブタイム : 46分
最大深度 : 24.7m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
生物:ホウセキキントキムスジコショウダイカンムリブダイイエローバックフュージュラーetc…

ダイブ7
ポイント名 :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 13:48
ダイブタイム : 52分
最大深度 : 19.8m
透明度 : 25-30m
水温 : 29°C
生物:コラーレバタフライフィッシュオーロラパートナーゴビーアンダマンジョーフィッシュキンセンフエダイチンアナゴナポレオンフィッシュ 、ブラックフィンバラクーダ、etc…

ダイブ8
ポイント名 :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間 : 16:59
ダイブタイム : 47分
最大深度 : 18.3m
透明度 : 20-25m
水温 : 29°C
生物:ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジイエローバックフュージュラーモヨウフグドクウツボウルマカサゴetc…

ダイブ9
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間 : 06:43
ダイブタイム : 42分
最大深度 : 21.6m
透明度 : 20-25m
水温 : 29°C
生物:イエローバックフュージュラーブラックフィンバラクーダブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ウミウチワコガネシマアジキンセンフエダイetc…

ダイブ10
ポイント名 :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間 : 09:38
ダイブタイム : 41分
最大深度 : 23.5m
透明度 :  20-25m
水温 : 29°C
生物:イエローバックフュージュラーブラックフィンバラクーダブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ウミウチワコガネシマアジキンセンフエダイetc…

ダイブ11
ポイント名 :リチェリューロック
エントリー時間 : 14:06
ダイブタイム : 55分
最大深度 : 17.7m
透明度 : 10-15m
水温 : 29°C
生物:ナポレオンフィッシュ 、ブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)
イエローバックフュージュラーカスミアジロウニンアジ、マブタシマアジ、トマトアネモネフィッシュツバメウオ
etc…

ダイブ12
ポイント名 :リチェリューロック
エントリー時間 : 17:09
ダイブタイム :44分
最大深度 : 16.2m
透明度 :10-15m
水温 : 29°C
生物:ナポレオンフィッシュ 、ブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)
イエローバックフュージュラーカスミアジロウニンアジツバメウオ、etc…

ダイブ13
ポイント名 :ウエストリッジ北(ボン島)
エントリー時間 : 06:36
ダイブタイム : 43分
最大深度 : 23.8m
透明度 : 20-25m
水温 : 29°C
生物:ナポレオンフィッシュ 、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジイエローバックフュージュラー、etc…

ダイブ14
ポイント名 :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間 : 09:05
ダイブタイム : 41分
最大深度 : 20.7m
透明度 : 20-25m
水温 : 28°C
生物:ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジイエローバックフュージュラーモルディブスポンジスネイルetc…

ダイブ15
ポイント名 :ブンソンレック
エントリー時間 : —–
ダイブタイム :  —–
最大深度 :  —–
透明度 :  —–
水温 :  —–
生物: —–

 

マンタクイーン3号スタンダードクルーズ 25-29.NOV.2016」への2件のフィードバック

  1. 幸埜 蔦子

    11月25日から29日まで夢のような日々を過ごさせて頂きました秋田の幸埜蔦子です。
    伊藤さんのガイデングで素晴らしい海を満喫することができこの年齢になっても頑張ってダイビングができる
    事に幸せを感じました。スタッフ方々の面倒もよく気持ちよくクルーズでのシミラン島の旅を終える事に感謝したいと思います。有難う御座います。

  2. HOBO-YA_SIMILAN 投稿作成者

    幸埜様
    この度は、ご一緒させていただき誠にありがとうございました。
    クルーズ中は、至らない点がありご迷惑をおかけする事もございましたが、お楽しみいただけたようで何よりでございます。
    次回は、シミラン諸島で450本をご一緒にお祝いできることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください