サワディーファーサイ号 年越しチャータークルーズ 29.DEC.2017-02.JAN.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック 年越しチャータークルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2017年12月29日 -2018年1月2日
担当スタッフ :マコ、ヒロ
お客様人数  :23名様

ホシテンスの幼魚@モニュメントベイ(シミラン諸島No.5-6)

ホシテンスの幼魚@モニュメントベイ(シミラン諸島No.5-6)

ハナヒゲウツボ@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.8)

ハナヒゲウツボ@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.8)

グレートバラクーダ@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.8)

グレートバラクーダ@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.8)

ヒトヅラハリセンボン(ナイト)@ウォーターフォールベイ(シミラン諸島No.8)

ヒトヅラハリセンボン(ナイト)@ウォーターフォールベイ(シミラン諸島No.8)

ビーチでのひと時@ドナルドダックベイ(シミラン諸島No.8)

ビーチでのひと時@ドナルドダックベイ(シミラン諸島No.8)

ブリーフィング@クリスマスポイント(シミラン諸島No.9)

ブリーフィング@クリスマスポイント(シミラン諸島No.9)

水面でピックアップ待ち@クリスマスポイント(シミラン諸島No.9)

水面でピックアップ待ち@クリスマスポイント(シミラン諸島No.9)

セイルロックの下で@ドナルドダックベイ(シミラン諸島No.8)

セイルロックの下で@ドナルドダックベイ(シミラン諸島No.8)

コムローイ飛ばし@タチャイ島

コムローイ飛ばし@タチャイ島

ロウニン、キツネフエフキ、ツムブリの混合群@リチェリューロック(スリン国立公園)

ロウニン、キツネフエフキ、ツムブリの混合群@リチェリューロック(スリン国立公園)

ニセクロホシフエダイの大群@リチェリューロック(スリン国立公園)

ニセクロホシフエダイの大群@リチェリューロック(スリン国立公園)

鮮やかな黄色のイバラタツ@リチェリューロック(スリン国立公園)

鮮やかな黄色のイバラタツ@リチェリューロック(スリン国立公園)

おせちつめましょう!@サワディーファーサイ

おせちつめましょう!@サワディーファーサイ

新年パーティー@タチャイピナクル(タチャイ島)

新年パーティー@タチャイピナクル(タチャイ島)

200本記念@ウェストリッジ(ボン島)

200本記念@ウェストリッジ(ボン島)

ウォール際を泳ぐ@ウェストリッジ(ボン島)

ウォール際を泳ぐ@ウェストリッジ(ボン島)

ウミウシの卵@ウェストリッジ(ボン島)

ウミウシの卵@ウェストリッジ(ボン島)

 

イベント盛りだくさん!
2017−18年越しチャータークルーズ!

あけましておめでとうございます。ほうぼう屋シミラン店のマコです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します!

2017年12月29日~2018年1月2の4泊で、総勢23名のお客様とシミラン諸島〜リチェリューロックの年越しチャータークルーズに行ってきました。今回は、去年まで利用していた、パワラ号から、一回り大きなサワディーファーサイ号に変更。ゆったりとしたスペースで快適なクルーズとなりました。
大晦日ディナーの七面鳥丸焼き、年越しそば、ヘビーリピーターのダンディーK様からのおせち料理や、生ハム原木の差し入れなど、ごちそうに囲まれて、常にお腹は満腹気味。願いを込めた灯籠飛ばし(コムローイ)や毎年恒例のラッキードロー、数々に記念ダイブなど、イベント盛りだくさんで、沢山の笑顔に溢れたクルーズでした!

少し風が強く船が揺れる日もありましたが、例年に比べると波は穏やかで、予定通りシミラン諸島~リチェリューロックまでの行程を潜ることができました。(昨年は、泣く泣くリチェリューロック息を諦めました。)

初日は、シミラン諸島周辺のポイントのモニュメント、サウスオブエデン、エレファイントヘッドロック、ナイトダイブはウォーターフォールベイで潜りました。年末年始ということで、どのポイントにも船が沢山いましたが、上手く時間をずらして、水中では思いのほか快適にダイビングを楽しめました。
4本目のナイトダイブでは、ダンディーK様の1000本記念ダイブ!長い年月をかけての1000本達成、本当におめでとうございました!

2日目大晦日は、シミラン諸島の一番北、ノースポイントの離れ根にエントリー。深場に密生するウミウチワや、浅場のマクロ生物を観察しました。船に上がると隣のポイント「クリスマスポイント」にマンタ出現の情報。2本目のポイントを変更し、クリスマスポイントにエントリーしましたが、既にマンタはおらず。それでもおびただしい数のイエローバックフュージリアーなど、沢山の魚を見ることができました。その後、ボン島、タチャイ島へと北上、タチャイピナクルでは透明度が悪く、流れも強烈でしたが、潮上では数百匹のカスミアジの群れや、イソマグロの編隊、ロウニンアジの捕食シーンなど、迫力のあるダイビングを楽しめました。
そして夜は大晦日高齢の年越しそばをつつきながら、元旦ジンベイを願い、コムローイを飛ばしました。カウントダウンにはシャンパンで乾杯、この頃にはすでに皆さん、電池切れ寸前。明日のリチェリューロックに備えて、早めに休みました。

3日目、元旦のダイビングは1本目からリチェリューロック!
エントリー早々、ロウニンアジ、ギンガメアジ、マテアジ、コガネシマアジなど、ヒカリモノのオンパレード。キツネフエフキの捕食シーンや、ピックハンドルバラクーダなど、迫力のあるダイビングを楽しめました。計3本のダイビングをとおして、深場イバラタツやトマトアネモネフィッシュなどのマクロ生物や、根の周りにゴッショリとついている、キンセンフエダイやニセクロホシフエダイ、の大群を間近で堪能することができました。

4日目は、マンタ遭遇の願いを込めて、ボン島にて2本。1本目はプランクトンも多く大物が出そうな気配たっぷりでしたが、残念ながらマンタには会えず。西側のリーフを強い流れにのって、爽快な長距離ドリフト。2本目は、エアーギリギリまで、リッジの近くで粘りましたが、大物はあらわれず。Yさんの200本記念ダイブで、締めとなりました。

今回のクルーズで大物には会えませんでしたが、陽気で愉快な皆様と、催行の年越しクルーズとなりました。
ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!

以下、今回撮影した動画です。お手隙の際にお楽しみ下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:8:49
ダイブタイム :53分
最大深度   :25.9m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイインディアンフレームバスレットカクレクマノミブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)チンアナゴ(ガーデンイール)、ヨスジフエダイタテジマキンチャクダイルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:11:52
ダイブタイム :52分
最大深度   :28m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :ハナヒゲウツボインディアンダッシラスアンダマンスウィートリップスワヌケヤッコオニカマス、アラレフグ、ロウニンアジカスミアジウルマカサゴイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラー、etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:15:03
ダイブタイム :51分
最大深度   :25.6m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :アンダマンダムゼルハタタテハゼアンダマンスウィートリップスブラックピラミッドバタフライフィッシュムレハタタテダイスカシテンジクダイオーロラパートナーゴビーエヴァンスフェアリーバスレット、ツユベラの幼魚、etc…

ダイブ4
ポイント名  :ウォーターフォールベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:56
ダイブタイム :45分
最大深度   :11.2m
透明度    :-
水温     :28℃
生物     :タペストリーシュリンプネッタイミノカサゴオオアカホシサンゴガニオオアカヒズメガニイロブダイオシャレカクレエビキイロウミウシ、ムスジコショウダイの幼魚、etc…

ダイブ5
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:33
ダイブタイム :45分
最大深度   :29.5m
透明度    :20−25m
水温     :27℃
生物     :ヤッコエイ、ブラックフィンバラクーダムレハタタテダイカスミアジインディアンドラゴンヨスジフエダイキンセンフエダイイエローバックフュージュラーヤマブキスズメダイイヤースポットブレーニーコラーレバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ6
ポイント名  :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:38
ダイブタイム :52分
最大深度   :24.3m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :カクレクマノミシマウミヘビモルディブスポンジスネイルアオヤガラウルマカサゴスカンクアネモネフィッシュドクウツボコラーレバタフライフィッシュイエローバックフュージュラーパウダーブルーサージョンフィッシュ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:55
ダイブタイム :59分
最大深度   :27.7m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :ハナミノカサゴゴマモンガラインディアンバナーフィッシュ、ケショウフグ、エヴァンスフェアリーバスレットスザクサラサエビブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)アカヒメジムスジコショウダイワモンダコ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:12
ダイブタイム :39分
最大深度   :25.3m
透明度    :15m
水温     :26℃
生物     :カスミアジロウニンアジイソマグロキツネフエフキツムブリイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コガネシマアジ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:7:22
ダイブタイム :57分
最大深度   :25m
透明度    :20m
水温     :27℃
生物     :カスミアジロウニンアジイソマグロキツネフエフキツムブリ、イバラタツ、トマトアネモネフィッシュツマリテングハギイエローダッシュフュージュラー、 スカンクアネモネフィッシュネズミフグアオヤガラ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:36
ダイブタイム :52分
最大深度   :32.0m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :ロウニンアジギンガメアジイエローダッシュフュージュラー、バラクーダの幼魚、クロハコフグ、ウルマカサゴスザクサラサエビミナミハコフグワヌケヤッコイケカツオ、:キツネフエフキ、 スカンクアネモネフィッシュetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:43
ダイブタイム :54分
最大深度   :23.4m
透明度    :20m
水温     :27℃
生物     ロウニンアジギンガメアジユカタハタキンセンフエダイ、ホソフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ドクウツボトマトアネモネフィッシュ、 アカシマシラヒゲエビウルマカサゴムカデミノウミウシetc…

ダイブ12
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:33
ダイブタイム :42分
最大深度   :28m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :コガネシマアジカスミアジロウニンアジイソマグロイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:6:52
ダイブタイム :45分
最大深度   :20m
透明度    :28.0m
水温     :28℃
生物     :ブラックピラミッドバタフライフィッシュインディアンダッシラスヘラヤガラホウセキキントキホンソメワケベラモルディブスポンジスネイルハナダイギンポハナミノカサゴ、 カスミアジウルマカサゴ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:01
ダイブタイム :54分
最大深度   :27.4m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     : ミツボシクロスズメダイクマノミ、 オトヒメエビネズミフグヒトヅラハリセンボンネッタイミノカサゴコクテンフグゴマモンガラコラーレバタフライフィッシュアオヤガラインディアンドラゴン、etc…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください