シミランショートクルーズ 21-23.Apr.2019

クルーズ名  :シミラン諸島〜ボン島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2019年4月21日 -23日
日担当スタッフ:セツ
お客様人数  :2名様

IMG_0838

日帰りのお客様と集合写真!

dav

とっても美味しいお土産を頂きました^^ありがとうございます!

dav

嵐の後のきれいな朝焼け

スクリーンショット 2019-04-25 11.54.22

おめでとうございます!

4回目のシミランで祝50本記念!

2019年4月21日-23日の2泊3日の日程でリピーターのH様とN様と一緒にシミラン諸島からボン島までを周遊するシミランクルーズに行ってきました。今回で4回目のシミランクルーズ!毎年4月と11月に遊びに来てくださるのですが、4月はシミランは繁忙期前の少し落ち着いている時期。前回もボート貸切だったそうなんですが、今回も宿泊のお客様は合計3人だけ。今回もほぼ貸切の船上でゆったりと過ごして頂きました。

1本目は、ボン島からスタート!おふたりにとってもお馴染みのボン島。相変わらずスカシテンジクダイがびっしり!タコが魚をキャッチしようと頑張ってる姿が可愛かったですね!

2本目はボン島の北側からエントリー。水面休息中にマンタが船の近くを泳いでいるとの情報が入り、私たちも期待を高めて、ほとんどの時間を大物待ちに費やしましたが、マンタは現れてくれず、、、。代わりにおっきなナポレオンに会えました。

3本目はシミラン諸島まで戻り、9番のスリーツリーズ。ドリフトするにはちょうどいい流れだったのでそのまま潮に乗って珊瑚と砂地の境目をゆっくりお散歩。突然タイマイが目の前に降りてきて、私たちを怖がる様子もなかったのでゆっくり2ショット撮影できました^^

4本目は早めにダイビングをおわって早めに宴会をするために、ナイトダイブ→サンセットダイブに変更!笑 場所はシミラン諸島5~6番の間のモミュメント。就寝前の捕食で忙しい魚がいっぱい!ヤッコエイも砂地でもふもふ、一生懸命ご飯を食べていました。

2日目はシミラン諸島5番の島のツナレックからスタート。ここはシミランを潜り倒しているおふたりにとっても初めてのポイント。最大水深30m近くまで行くことはあまりないので、注意深くBCDに空気を調整し、中性浮力に気をつけながら潜りました。

2本目はシミラン諸島4番の北端に位置するストーンヘンジ。サーモクラインの影響で流れがあっちこっちになったり、急に流れた止まったり。水中は比較的流れも少なく泳げたのですが、安全停止の時にスタート地点まで戻っちゃうほどの流れ。自分が飛行機になったみたいにどんどん進んでいって楽しかったですね!

3本目はシミラン諸島7番の西にあるウエストオブエデン。深場ではうみうちわやゴルゴニアが、浅場には生えたてのベイビーハードコーラルが群生しまさにエデンなこのポイント。途中にものすごく冷たいサーモクラインが入り、急いで逃げてサーモクラインと鬼ごっこ。あれはあれで楽しかったですね^^

4本目はウエストオブエデンのお隣、ディープシックス。モンハナシャコやイシヨウジやムカデミノウミウシなど、お2人にとっては初めての生き物!どんどんスキルアップされて、マクロ系も中性浮力でじっと止まって観察できるようになると、見えてくる生き物の幅も広がって、ダイビングもどんどん楽しくなります^^

この日の夜は船上のお客様はたった3人。クルーもみんなでテーブルを囲みプチ宴会。お二人が北海道から持ってきてくださったおつまみが本当に美味しくて感動でした!!ありがとうございます^^ですが、夜はまだまだこれからの時に、突然大嵐が到来!本当にすごい突風&雨でした。船全体が水浸しになり宴会どころではなくなってしまったのでみんなここで就寝。こんな嵐もなかなか経験することではないので、いい経験になりました。

最終日はシミラン諸島7と8番の島の間にあるエレファントヘッドロック。外洋ポイントらしく、でっかいロウニンアジのハンティングやイソマグロも近くを通ってくれました。

2本目は、シミラン諸島9番の島のノースポイント。ここでも流れがあっちこっち変わり、冷たいサーモクラインに攻められ、何度も方向変換してできるだけ緩やかなところ泳いで行きました。タイマイがまた出てきてくれたのですが、前日のログ付けでウミガメの見分け方をしっかり習得されたH様、バッチリ大正解でした^^

最後は、再びシミラン諸島9番のスリーツリーズ。今回は少し深場のうみうちわや大きな壺カイメンがある根まで足を伸ばし、新たなエリアを探検。今回のトリップでグッとスキルを上げられたN様、潜降浮上はもちろんのこと、トンネルの潜りぬけも体を真っ直ぐ平行にしてスムーズにできるようになりました。これからもどんどんスキルアップして、ダイビングを楽しんでくださいね^^50本記念おめでとうございました!

今回のトリップにご参加下さったH様N様、本当にありがとうございました!また次回シミランの海でご一緒できるのを楽しみにしています。どうもありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい。

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:41
ダイブタイム :43分
最大深度   :21.0m
透明度    :20−25m
水温     :31℃
生物     :スカシテンジクダイユカタハタワモンダコカクレクマノミクマノミ ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイケカツオスカンクアネモネフィッシュ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:12:59
ダイブタイム :49分
最大深度   :26・2m
透明度    :20−25m
水温     :31℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、 ヨスジフエダイキンセンフエダイムレハタタテダイクロコショウダイ、 スカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラールナーフュージュラー、マブタシマアジ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:16:12
ダイブタイム :48分
最大深度   :17.9m
透明度    :15−20m
水温     :30℃
生物     : タイマイ、ヒメテングハギ、オーロラパートナーゴビーチンアナゴ(ガーデンイール)、エヴァンスフェアリーバスレットインディアンダッシラスヨスジフエダイアカヒメジドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:18:22
ダイブタイム :38分
最大深度   :17.8m
透明度    :–m
水温     :30℃
生物     :ヤッコエイブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)チンアナゴ(ガーデンイール)、 スザクサラサエビスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、ピーコックフランダー、etc.

ダイブ5
ポイント名  :ツナレック(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:06:54
ダイブタイム :44分
最大深度   :28.8m
透明度    :15−20m
水温     :30℃
生物     :ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラールナーフュージュラーカスミアジヤマブキスズメダイドクウツボブラックピラミッドバタフライフィッシュヨスジフエダイインディアンダッシラス、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:9:47
ダイブタイム :49分
最大深度   :22.6m
透明度    :15−20m
水温     :30℃
生物     : イソマグロホワイトチップシャーク 、インディアンドラゴン、ワヌケヤッコ、 タテジマキンチャクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュイエローバックフュージュラーブラックピラミッドバタフライフィッシュゴマモンガラ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:12:26
ダイブタイム :50分
最大深度   :16.0m
透明度    :15−20m
水温     :30℃
生物     :ムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュ、、カスミアジブラックピラミッドバタフライフィッシュカクレクマノミアカヒメジ、キンギョハナダイ、エヴァンスフェラリーバスレット、etc.

ダイブ8
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:15:03
ダイブタイム :52分
最大深度   :20.9m
透明度    :15−20m
水温     :30℃
生物     :モンガラカワハギロウニンアジムカデミノウミウシ、クチナガイシヨウジ、アラレフグ、アンダマンスウィートリップスモンハナシャココラーレバタフライフィッシュイエローバックフュージュラー、etc.

ダイブ9
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:06:50
ダイブタイム :49分
最大深度   :22.1m
透明度    :15−20m
水温     :30℃
生物     :アカモンガラロウニンアジパウダーブルーサージョンフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーヤッコエイムスジコショウダイゴマモンガラジャバラビットフィッシュ、 ムカデミノウミウシ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:24
ダイブタイム :52分
最大深度   :27.1m
透明度    :15−20m
水温     :30℃
生物     :オニカマスタイマイ、アラレフグ、パウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュイエローバックフュージュラーモンガラカワハギハタタテハゼスカンクアネモネフィッシュ、ミヤコウミウシ、トウモンウミコチョウ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:09
ダイブタイム :40分
最大深度   :14.5m
透明度    :10−15m
水温     :29℃
生物     :オーロラパートナーゴビーチンアナゴ(ガーデンイール)、エヴァンスフェアリーバスレットインディアンダッシラスヨスジフエダイアカヒメジ、 コラーレバタフライフィッシュ、.ムレハタタテダイムスジコショウダイ、etc.

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です