アンダマンショートクルーズ 14-16.JAN.2020

クルーズ名  : アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4
開催期間   :2020年1月4日 -2020年1月6日
日担当スタッフ:コウダイ
お客様人数  :2名様

石垣からシミランへ

石垣からシミランへ

スリーツリーズで久々に見ましたバラクーダの群れ

スリーツリーズで久々に見ましたバラクーダの群れ

固有種のハゼちゃん

固有種のハゼちゃん

オニイトマキエイ!

オニイトマキエイ!

 

エイサメ祭り

2020年1月14日から16日の3日間でアンダマンショートクルーズへ行ってきました!今回は石垣島のダイビングショップでインストラクターとして活躍されていますI様と奥様のお2人にご一緒させていただきました。

1日目のダイビングはスリーツリーズからスタートしました。エントリー直後に今年ずっと見れなかったブラックフィンバラクーダが群れており、砂場には固有種のハゼのオーロラパートナーゴビーとチンアナゴがたくさんいました。透明度は深場に少しサーモクラインができている程度で、全体的に良かったです。

2本目はノースポイントでした。エントリーしてからしばらくするとサーモクラインと一緒に強めの流れが西側から来たのでポイントから離れないようになんとかしのいでいると、カスミアジとキツネフエフキの群れを見ましたがその中にしれっとナポレオンフィッシュが1匹混じっていました。

3本目はボン島でウエストリッジを北から南へ抜けるドリフトダイビングでした。最初に北の方でマーブルレイを見た後は、流れに沿ってリッジに向いそこで時間を潰していたらマンタがやってきました!餌を食べに来たようで何回かリッジの周りをぐるぐる回っていました。

4本目のナイトダイビングはタチャイリーフで、ここではピックハンドルバラクーダの狩りを見ることができました。イエローバックフュージュラーが食べられる所を見てしまいましたがかなりぐっとくるシーンでした。

2日目の1、2本目はリチュリューロックでしたが透明度が再び落ちていました。魚影はいつも通り濃く1本目は魚の食事の時間帯なので大量のキツネフエフキが狩りをしていました。2本目では南側でヤッコエイが10匹以上群れているのを見たり、ピックハンドルバラクーダが小魚を追いかけてたりするのを見ました。

3、4本目はタチャイピナクルでのダイビングで、透明度は15m程でしたがキビナゴやムレハタタテダイなど群れが大量にいました。キビナゴを食べに来たアジなどの魚がたくさんいましたがもしかするとポイントから離れた中層にはもっと他の魚もいたかもしれません。水面近くでは大量にプランクトンが流れてきていたのでもしかしたら大物もいたのかも…?

最終日はエレファントヘッドロックからスタートしましたが南側でエントリーして直後にネムリブカを見て、その後北側に回り込むとまた別のネムリブカがいたので追いかけていると、隣にいた他のチームのガイドがタンクを指示棒で鳴らしました。遠くにサカタザメがいたらしくハッキリ見ることはできませんでしたがぎりぎり見れたシルエットはかなり大きめでした。

2本目はストーンヘンジでした。普段あまり行かない沖の方へ出ていくとネムリブカが2匹で泳いでいました。他のチームは全部で5匹サメを見ていたらしく1匹はレオパードシャークだったそうです(見たかった)。

最後のダイビングは普段はあまり行かないチャイナウォールというポイントでした。ここでもネムリブカを2回ほど見ましたが…流石に3ダイブ連続ネムリブカは飽きてきたような気がします(笑)。

今回は前半がエイいっぱい、後半はサメいっぱいなツアーになりました。大物揃いなツアーとても楽しかったです!今度は僕が石垣島にお邪魔するかまたシミランに来ていただく時にまたお会いしましょう。そのときこそジンベエが見たいですね!それでは!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名   :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間 : 11:08
ダイブタイム  : 45分
最大深度    : 24m
透明度     : 20m
水温      : 27℃
生物: キンセンフエダイオーロラパートナーゴビーブラックフィンバラクーダコラーレバタフライフィッシュパウダーブルーサージョンフィッシュアカヒメジモヨウフグアカヒメジ、  ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、 ツムブリスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:23
ダイブタイム :45分
最大深度   :24m
透明度    :20m
水温     :27℃
生物     :コホシカニダマシカスミアジ、 キツネフエフキモヨウフグクロコショウダイナポレオンフィッシュ 、 etc…

ダイブ3
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:16
ダイブタイム :45分
最大深度   :24m
透明度    :10m
水温     :26℃
生物     : キツネフエフキコガネシマアジ 、 クロコショウダイツムブリブラックピラミッドバタフライフィッシュマーブルレイ、キンセンフエダイハナミノカサゴマンタレイ(オニイトマキエイ)etc..

ダイブ4
ポイント名  : タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:18:55
ダイブタイム :32分
最大深度   :17m
透明度    :ーm
水温     :28℃
生物     : パウダーブルーサージョンフィッシュネッタイミノカサゴスカシテンジクダイハナミノカサゴオトヒメエビピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ヒトヅラハリセンボンコクテンフグ、 etc..

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:6:55
ダイブタイム :48分
最大深度   :23m
透明度    :5m
水温     :27℃
生物     :ブラックフィンバラクーダキツネフエフキ、ロウニンアジ、ギンガメアジ、ホソフエダイ、ジェンキンスエイ、オグロオトヒメエイトマトアネモネフィッシュ etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:9:31
ダイブタイム :49分
最大深度   :28m
透明度    :5m
水温     :27℃
生物     :ブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ツバメウオマーブルドオクトパスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)キツネフエフキ、ロウニンアジ、ギンガメアジ、ホソフエダイ、 キンセンフエダイ、 etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:16
ダイブタイム :43分
最大深度   :24m
透明度    :10m
水温     :26℃
生物     :ロウニンアジ、 キツネフエフキコガネシマアジ 、ハナミノカサゴツバメウオイソマグロイエローバックフュージュラークロコショウダイ、 etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:15:39
ダイブタイム :46分
最大深度   :23m
透明度    :10m
水温     :26℃
生物     :ロウニンアジ、 キツネフエフキコガネシマアジ 、ハナミノカサゴツバメウオイソマグロイエローバックフュージュラークロコショウダイ

ダイブ9
ポイント名  : エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:6:59
ダイブタイム :51分
最大深度   :27m
透明度    :25m
水温     :27℃
生物     :イエローバックフュージュラーキンギョハナダイコクテンフグホワイトチップシャーク 、 ジェンキンスエイ、イソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)ヤッコエイ、ロウニンアジ、カスミアジムカデミノウミウシetc.

ダイブ10
ポイント名  :ストーンヘンジ(シミラン諸島No.4)
エントリー時間:10:52
ダイブタイム :42分
最大深度   :27m
透明度    :15m
水温     :27℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、 ワヌケヤッコ、ドクウツボイエローバックフュージュラーアンダマンスウィートリップスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 etc.

ダイブ11
ポイント名  : チャイニーズウォール(シミラン諸島 No.4)
エントリー時間:13:16
ダイブタイム :42分
最大深度   :26m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、ハナミノカサゴ、 etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です