パワラ号 デラックスクルーズ 13-17.APR.2021

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :パワラ号
開催期間   :2021年4月13日 – 17日
担当スタッフ :マコ
お客様人数  :9名様

カスミアジの大群@Elephant Head Rock(シミラン諸島No.8)

カスミアジの大群@Elephant Head Rock(シミラン諸島No.8)

イエローバックフュージリアの大群@West Ridge(ボン島)

イエローバックフュージリアの大群@West Ridge(ボン島)

ついに出ました!ジンベエザメ!@West Ridge(ボン島)

ついに出ました!ジンベエザメ!@West Ridge(ボン島)

バラクーダトルネード!@Tachai Pinnacle(タチャイ島)

バラクーダトルネード!@Tachai Pinnacle(タチャイ島)

サンセットダイブ終了@Tachai Pinnacle(タチャイ島)

サンセットダイブ終了@Tachai Pinnacle(タチャイ島)

ギンガメアジの大群@Richelieu Rock

ギンガメアジの大群@Richelieu Rock

ラストダイブでマンタ登場!@West Ridge(ボン島)

ラストダイブでマンタ登場!@West Ridge(ボン島)

最後に記念写真!

最後に記念写真!

ついに出ました!ジンベエ&マンタ!
久々のパーフェクトクルーズ!

2021年4月13-14日の4泊4日の日程でアンダマンクルーズに行ってきました!
タイの旧正月ソンクラン休暇後半戦。コロナの感染者数が増加する中、直前まで催行の可否が危ぶまれましたが、ギリギリセーフで出港することがきました。

今回のゲストは、仲良しファミリーふた家族を含む総勢9名様。年末年始もご利用いただいた気心の知れたお客様も多く、船上でも楽しく過ごさせていただきました。ソンクラン前半クルーズから帰港後、同日夜出航というハードスケジュールでしたが、海のコンディションがすこぶる良いので、全く苦にならず、元気モリモリでスタート。笑
1本目は、波の穏やかなツナミモニュメントにエントリー。若干潮が入っていて、序盤じゃ流れに逆らってリーフ沿のコーラルフィッシュを観察。深場のヤッコエイやチンアナゴと戯れて潮に乗って北へ流しました。浅場にはマーブルオクトパスがめまぐるしく色を変えていました。2本目は、7番の島の西側、ウェストオブエデンにエントリー。潮が北へ向かっていたので、かなり南からエントリー。このコロナ禍、1年にわたってほとんどダイバーが入らなかったこともあり、サンゴ礁が見事に回復していました!水面に上がって休憩中には、大きなアオウミガメが船の周りをウロウロ。飛び込んだお客さんは、間近で一緒に泳ぐことができました!
3本目はシミラン諸島を代表する地形ポイント、エレファントヘッドロック。エントリー直後には、浅場を泳ぐホワイトチップシャークを目撃。潮の陰を縫うように潮上に出ると、カスミアジの大群がお出迎え。浅場には特大サイズのグレーとバラクーダがホバーリンクしていました。セイルロッックへのビーチダイブの後、4本目はドナルドダックベイでサンセット組とナイト組に分かれて潜りました。サンセットでは大きなナポレオンを見ることができました!

2日目の朝は、シミラン諸島最北端の9番の島、スリーツリーズへエントリー。砂地でヒレナガネジリンボウを探していると、200匹ほどのブラックフィンバラクーダの群れが登場。その直後には、ゆっくりと旋回するマダラトビエイも登場して、大満足な一品でした。この後船は北上し、ボン島へ。2本目は、朝一にジンベエザメが出たという情報を得て、期待を胸にウェストリッジにエントリー。40m近い抜群の透明度!ジンベエ情報を聞きつけて、近くの船が集結していたため、リッジの上は、人・人・人。残念ながらジンベエは出ませんでしたが、フュージリアやロクセンフエダイの群れ、フナッシー似のハナダイギンポなどが見られました。3本目は混雑を避けて、コボンベイからリッジへ流すコース取り。ここで出ました!ジンベエザメ。短い時間だったようですが、観れたグループは大はしゃぎ。ちなみに僕のグループは、逆方向へ向かっていたので見れず…。すいませんでした。泣 4本目、はタチャイピナクル。潮はマイルドでしたが、エントリー早々、根のトップにブラックフィンバラクーダの大群が登場。しかも綺麗にトルネードを巻いてくれて圧巻でした!他にもロウニンアジやカスミアジが活発に泳いでいて、大興奮の一本でした!

3日めの朝は、スリン諸島のトリンラリーフにエントリー。最近カンムリブダイが付いているという情報があり、期待しましたが、残念ながら現れず。リーフ沿いの砂地にはアンダマンジョーフィッシュがたくさん。リーフではチョウチョウウオやヤッコダイなどを見ながら泳いで行きました。後半は、カスミアジの朝ごはんシーンなどを期待して、頑張って流れの上に出てみましたが、特にこれといって何もいませんでした。泣
2本目から4本目は、メインディッシュのリチェリューロックで3ダイブ。ソンクラン休みということで、大混雑していましたが、人ごみ避けて、潮の当たる南側に出ると、ピックハンドルバラクーダ、ギンガメアジの大群、ロウニンアジの猛烈な捕食シーンなど、ヒカリモノのオンパレード、後半は、浅場に移動し、フリソデエビ、ニシキフウライウオ、トラフケボリタカラガイなど、人気マクロ生物を一通り観察しました。2本目からは、早めに引き上げる船も多く、まあまあの状況に…。そしてサンセットダイブは、僕らともう一艘のみとなり、食い気満々のロウニンアジの捕食シーンど迫力のブルガートレバリーの大群などをゆっくり鑑賞することができました!

船は夜のうちに移動して、最終日はカオラック近くの沈没船、ブンスーンレックにエントリー、となるはずだったのですが、前日ジンベエザメを見逃したグループも居たので、ツアーリーダーとキャプテンの粋な計らいで、ボン島へ戻ることになりました!1本目は北のリーフからエントリーしてリッジへ向かうコース取り。残念ながらジンベエはおらず!2本目は、最後の願いを込めて、リッジに張り付くプランを選択。念入りにおまじないをしてからエントリーしました。すると、リッジの真上に大きなスギを引き連れた、特大マンタが登場!ソンクラン休みも最終日とあって人も少なく、何度もまわって来るマンタをゆっくり観察できました!

絶好のコンディションとオオモノに恵まれた4日間、船上でも、お餅をついたり、元気なBOYSとトランプをしたり、楽しく過ごさせていただきました!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
また、ご一緒できる日を楽しみにしています。

今回撮影した動画をyoutubeの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ツナミモニュメン(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:07:37
ダイブタイム :52分
最大深度   :25m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     :キンギョハナダイマーブルドオクトパスカスミアジコラーレバタフライフィッシュモヨウフグアオヤガラインディアンダッシラスチンアナゴ(ガーデンイール)、コラーレバタフライフィッシュイエローバンドフュージュラーヤッコエイヤマブキスズメダイインディアンバナーフィッシュスカンクアネモネフィッシュetc…

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:10:58
ダイブタイム :58分
最大深度   :24m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :タイマイアンダマンスウィートリップスムスジコショウダイカスミアジコラーレバタフライフィッシュキンギョハナダイツバメウオインディアンダッシラスカクレクマノミモヨウフグイエローバンドフュージュラーインディアンバナーフィッシュスカンクアネモネフィッシュヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイetc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:25
ダイブタイム :48分
最大深度   :25m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     : ホワイトチップシャーク 、オニカマスハナダイギンポカスミアジロウニンアジアンダマンダムゼルインディアンドラゴンカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュユカタハタ、 etc.

ダイブ4
ポイント名  :ドナルドダックベイ (シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:15:26
ダイブタイム :64分
最大深度   :21m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     : ナポレオンフィッシュ 、ネッタイミノカサゴスザクサラサエビブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)コラーレバタフライフィッシュヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイユカタハタ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:18
ダイブタイム :56分
最大深度   :30m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     : ブラックフィンバラクーダマダラトビエイ、ヒレナガネジリンボウ、イエローダッシュフュージュラーヤッコエイインディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュシテンヤッコムスジコショウダイユカタハタカスミアジロウニンアジ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:52
ダイブタイム :54分
最大深度   :28m
透明度    :35m
水温     :28℃
生物     : カスミアジコガネシマアジハナダイギンポコホシカニダマシコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミイエローバックフュージュラー、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:14:16
ダイブタイム :53分
最大深度   :26m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :ジンベエザメカスミアジコガネシマアジハナダイギンポコホシカニダマシコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミイエローバックフュージュラー、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:24
ダイブタイム :59分
最大深度   :21m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     : ブラックフィンバラクーダイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーロウニンアジイソマグロカスミアジツバメウオツムブリツノダシインディアンドラゴンカクレクマノミブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :トリンラリーフ(スリン諸島)
エントリー時間:07:53
ダイブタイム :53分
最大深度   :23m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :アンダマンジョーフィッシュ、 タテジマキンチャクダイキンギョハナダイコラーレバタフライフィッシュ、ワヌケヤッコ、インディアンダッシラスコラーレバタフライフィッシュイエローバンドフュージュラーヤッコエイカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュetc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:11:49
ダイブタイム :42分
最大深度   :29m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジギンガメアジ、ヨコシマサワラ、アオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビコラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタロウニンアジetc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:15:03
ダイブタイム :43分
最大深度   :22m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     : ロウニンアジギンガメアジ、bミナミハコフグ、ブルガートレバリー、イケカツオアオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタ、、etc.

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:17:39
ダイブタイム :55分
最大深度   :22m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジ、ブルガートレバリー、イケカツオアオヤガラソリハシコモンエビスザクサラサエビ、 イエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)フリソデエビニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュモンハナシャコピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)スカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ムスジコショウダイユカタハタetc.

ダイブ13
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:06:48
ダイブタイム :55分
最大深度   :26m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ジンベエザメコガネシマアジハナダイギンポコホシカニダマシコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミイエローバックフュージュラー、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ14
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:09:22
ダイブタイム :45分
最大深度   :27m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     : マンタレイカスミアジコガネシマアジコクテンフグ、 アオヤガラマーブルドオクトパスアンダマンダムゼル、  アカヒメジアカマツカサインディアンドラゴンカクレクマノミイエローバックフュージュラー、 ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュスカシテンジクダイ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です