出ました!ジンベイザメ!!

アンダマンショートクルーズ 9.APR.2022 – 10.APR.2022

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ

クルーズ船  :ラパット号
開催期間   :2022年4月9日 – 2022年4月10日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :1名様

ツバメウオと戯れるお客様!

ツバメウオと戯れるお客様!

魚影濃すぎ@リチェリューロック

魚影濃すぎ@リチェリューロック

出ました!ジンベイザメ!!

出ました!ジンベイザメ!!

魚影濃すぎ@リチェリューロック

魚影濃すぎ@リチェリューロック

美しい朝日@ボン島

美しい朝日@ボン島

久しぶりに潜ったコボンピナクル!

久しぶりに潜ったコボンピナクル!

ツバメウオ

ツバメウオ

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

タイガーテールシーホース

タイガーテールシーホース

ジンベイザメ出ました〜!

2022年4月9日-10日の1泊2日の日程でリチェリューロック3本、ボン島3本の合計6本のダイビングをしてきました!今回のお客様は、以前、オープンウォーターダイバーコースを担当させていただき、ラパット号にも乗船経験のあるWさんとマンツーマンでダイビング。

1年4ヶ月のブランクがあるようでしたが、ブランクを感じさせないスキルで1本目から魚に囲まれご満悦の様子でした。

海のコンディションは最高!
湖のように広がるべた凪の海、照りつける強い陽射し、透明度抜群でした!

初日は、リチェリューロックで3本。浅瀬はややうねりが入っておりましたが、南からの緩やかなながてのおかげか潮上には魚がいっぱい。フュージュラー、ギンガメアジ、バラクーダ、ツバメウオなどの群れと戯れました。マクロ生物も多く、体色が異なるニシキフウライウオが3種類、フリソデエビ、タイガーテールシーホース、トラフケボリタカラガイなどリチェリューロックのアイドルたちに出会うことができました。

サンセットダイブでは、期待していたアンダマンアジの大軍がおらず、ギンガメアジも散らばっていましたがフュージュラーの量がものすごく、アジに追われてフュージュラーが目の前を行ったり来たりする迫力あるシーンを見ることができました!

この日のダイビングは終了。
ビールタイムに早変わりし夜中1時まで楽しい時間をすごしました。

翌日は、ボン島。1本目は、コボンピナクル。岩の表面にびっしりと覆われた黄色いソフトコーラルがとても綺麗でした。マンタレイやジンベイザメとの遭遇率が高いことでも有名ですが、今回は現れてくれず…。その代わりブルーダッシュフュージュラーやイエローバックフュージュラーの魚影の濃さはピカイチでした。

2本目、3本目は、ウエストリッジ。数日前に、マンタレイやジンベイザメの目撃情報があるだけに期待大でダイビング開始。南から冷たいサーモクラインが流れてきては消えを繰り返し、その度にフュージュラーの大群が現れては消える。エキジットすると、外人グループがジンベイザメを見たようで大盛り上がり!

3本目も期待してエントリー。2本目と同じくサーモクラインが流れては消えてを繰り返す。エアの消費を抑えできるだけ長く水中に入られるように最大深度を15mに設定し、見晴らしの良いリッジの先端で魚たちの動向を探ることに。50分が過ぎもうだめか〜と思った時、カンカン!と音が…。
音のなる方へ全速力で泳ぐと大きな大きなジンベイザメが優雅に泳いでいました!

ジンベイザメ最高!!!

お目当てのジンベイザメ、水族館の中にいるかのような魚影の濃さと最高のダイビングでした。

またご一緒できる日を楽しみにしています。
ありがとうございました。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:45
ダイブタイム :39分
最大深度   :23.8m
透明度    :25 – 30m
水温     :29℃
生物     :ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、 ロウニンアジアオヤガライエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュキツネフエフキジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラースカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグムスジコショウダイユカタハタヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:34
ダイブタイム :40分
最大深度   :23.4m
透明度    :25 – 30m
水温     :29℃
生物     :ニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)、 ロウニンアジアオヤガライエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュキツネフエフキジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラースカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグムスジコショウダイユカタハタヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイカスミアジギンガメアジフリソデエビタイガーテールシーホース、 タイガーエッグコウリー、etc.

ダイブ3
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:23
ダイブタイム :50分
最大深度   :21.5m
透明度    :25 – 30m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジアオヤガライエローバンドフュージュラー、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュキツネフエフキジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラースカシテンジクダイツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグムスジコショウダイユカタハタヒトヅラハリセンボンミツボシクロスズメダイカスミアジギンガメアジ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:7:19
ダイブタイム :40分
最大深度   :24.8m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :アカヒメジアオヤガラアカモンガライソマグロイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラスインディアンミミックサージョンフィッシュイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイカスミアジキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイクロコショウダイゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイスポンジスネイルツバメウオヘラヤガラ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:10
ダイブタイム :42分
最大深度   :20.5m
透明度    :25 – 30m
水温     :29℃
生物     :アカヒメジアオヤガラアンダマンミミックファイルフィッシュアカモンガライソマグロイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラスインディアンミミックサージョンフィッシュイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイカスミアジキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイクロコショウダイゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイスポンジスネイルツバメウオドクウツボヘラヤガラ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:12:54
ダイブタイム :55分
最大深度   :15m
透明度    :25 – 30m
水温     :29℃
生物     :ジンベエザメアカヒメジアオヤガラアンダマンミミックファイルフィッシュアカモンガライソマグロイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラスインディアンミミックサージョンフィッシュイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイカスミアジキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイクロコショウダイゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイスポンジスネイルツバメウオドクウツボヘラヤガラ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です