アンダマンショートクルーズ 18-19.JAN.2023

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ラパット号
開催期間   :2023年1月18日 – 2023年1月19日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :6名様

今回のお客様!

今回のお客様!

イントラ合格おめでとうございます!

イントラ合格おめでとうございます!

50本ダイブおめでとうございます!

50本ダイブおめでとうございます!

なぜかボン島にハニーカムモレイ。

なぜかボン島にハニーカムモレイ。

群れる、群れるギンガメアジ!

群れる、群れるギンガメアジ!

群れる、群れるアンダマンアジ!

群れる、群れるアンダマンアジ!

ベテランダイバーとリチェリューロック潜り倒し!!

2023年1月18日-19日の1泊2日の日程で、ボン島3本、リチェリューロック3本を6名のお客様と一緒に潜ってきました!

海のコンディションは最高!
出港日の朝は、雲ひとつない青空が広がりました。

今回、ラパット号利用の予定でしたが、前日に船のメンテナンスのため、初日のみ別の船に乗船する必要がある旨連絡があり、MV Oceanic Blueという船にてダイビングをスタートしました。

船や潜り方の説明を終え、早速ダイビング。

1本目は、チェックダイブを兼ねてボン島の湾内でのんびりダイビング!ご参加者のほとんどがインストラクターと言うこともあり、なんのトラブルもなく順調にエントリー。水面から水底が見えるほど真っ青な透明度の良い海が広がっていました。

いつも、カオラック沖にあるブンスンレックでよく見かけるハニーカムモレイ。今回、湾内の15mほどの砂地に1匹いました(ハニーカムモレイかどうか確認中)。びっくり‼️

2本目は、北側かエントリーしてウエストリッジを目指しましたが、ややうねっていたため浅瀬の穏やかな場所からゆっくりダイビングをスタートしました。途中水面へ上がっていくシマウミヘビ2匹とご対面、その後浅瀬を優雅に泳ぐブラックチップリーフシャークと遭遇。1回目はすぐに姿を消してしまいましたが、2回目は、結構近くまで来てくれたこともありお客様全員見る事ができました。

3本目は、ボン島の東側でダイビング。360℃イエローバックフュージュラーに囲まれて大満足なダイビングでした。

3本のダイビングを終え、ラパット号に乗り換えるため3時間ほどのクルージング。サンセットに合わせて気持ちの良い潮風を浴びながらビールタイム。ラパット号に乗換えてからも夜遅くまで楽しい時間を過ごしました。

夜の間、リチェリューロックへ向けて移動。

朝起きると、リチェリューロックにいる船は、ラパットともう一艘の二艘のみ。エントリーする時間も違ったので、海に中はほぼ貸し切り状態。

この日は、3本全てリチェリューロックと、贅沢な時間を過ごしました。いつも和歌山で潜ることが多いとのこと、今回は、マクロ生物には目もくれず、大物、群れもの狙い!流れの上で、魚に囲まれ皆さんご満悦のようでした(最後の1本だけ、タイガーテールシーホースとゴーストパイプフィッシュを見に行きました)。

中でもう2本目の安全停止前の光景は本当に迫力のあるシーンを見ることができました(動画参照)!

フュージュラーの大群が前から泳いできたかと思ったら、後ろから真っ黒に変化したロウニンアジたちが大群で、フュージュラーたちを一網打尽にしていました。ロウニンアジが動けば、フュージュラーやフエダイ、ツバメウオまでが、激しく行き乱れナショナルジオグラフィックで観るようなすごい光景でした。

今回も、愉快なお客様と楽しい2日間を過ごさせていただきました!また、機会がありましたら、次回はシミラン諸島、ボン島、タチャイ島、リチェリューロック全てを潜る4泊のクルーズで潜り倒しましょう!

どうもありがとうございました。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:53
ダイブタイム :53分
最大深度   :17.2m
透明度    :30〜m
水温     :29℃
生物     :ハニーカムモレイスカシテンジクダイアカヒメジアオヤガラアンダマンミミックファイルフィッシュアカモンガライソマグロイエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラスインディアンミミックサージョンフィッシュイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイカスミアジキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイクロコショウダイゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイツバメウオドクウツボヘラヤガラ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:31
ダイブタイム :50分
最大深度   :13.9m
透明度    :30〜m
水温     :29℃
生物     :サバヒー、シマウミヘビブラックチップシャークスカシテンジクダイアカヒメジアオヤガラアンダマンミミックファイルフィッシュアカモンガライエローバックフュージュラーイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイオニヒトデカクレクマノミカスミアジキンギョハナダイゴマモンガラ、 コクテンフグスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイタテジマキンチャクダイドクウツボパウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュモヨウフグ、 ユカタハタ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :イーストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:05
ダイブタイム :44分
最大深度   :23.5m
透明度    :30〜m
水温     :29℃
生物     :イソマグロモルディブスポンジスネイルスカシテンジクダイアカヒメジアオヤガラアンダマンミミックファイルフィッシュアカモンガライエローバックフュージュラーイロブダイ、 イバラカンザシ、  ムスジコショウダイオニヒトデカクレクマノミカスミアジキンギョハナダイゴマモンガラ、 コクテンフグスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイタテジマキンチャクダイドクウツボパウダーブルーサージョンフィッシュイエローバックフュージュラーブラックピラミッドバタフライフィッシュモヨウフグ、 ユカタハタ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:7:26
ダイブタイム :52分
最大深度   :18.5m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイアオヤガライエローバンドフュージュラーキツネフエフキ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラーツバメウオ、 トマトアネモネフィッシュ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグムスジコショウダイユカタハタウルマカサゴロウニンアジ、アンダマンアジ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:46
ダイブタイム :50分
最大深度   :17.9m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイギンガメアジ、 アオヤガライエローバンドフュージュラーキツネフエフキ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラーピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ツバメウオ、 ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグムスジコショウダイユカタハタロウニンアジウルマカサゴブラックフィンバラクーダギンガメアジ、アンダマンアジ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:18
ダイブタイム :47分
最大深度   :23.2m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :タイガーテールシーホーススカシテンジクダイギンガメアジ、 アオヤガライエローバンドフュージュラーキツネフエフキ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュジェイアントフュージュラーピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ツバメウオ、  ドクウツボ、 パウダーブルーサージョンフィッシュブラックフィンバラクーダ、 ミナミハコフグニシキフウライウオ(ゴーストパイプフィッシュ)ムスジコショウダイユカタハタロウニンアジウルマカサゴブラックフィンバラクーダ、アンダマンアジ、etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です