カテゴリー別アーカイブ: タパナ カタマラン

豪華クルーズ船「タパナ カタマラン」で行く、シミラン諸島~リチェリューロックのクルーズ。トイレ・シャワー付きの広々とした客室、共有スペースはさることながら、エレベーター式プラットフォーム、ゆったりくつろげるジャグジーなど最新鋭の設備を完備しており快適です。クルーズ後はそのまま港に戻り船上で1泊するので、ホテル手配は不要です。

タパナカタマラン ラグジュラリークルーズ 22-27 NOV 2017

 

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック タパナカタマラン ラグジュアリークルーズ
ダイブサイト :シミラン諸島〜ボン島〜タチャイ島〜リチェリューロック
クルーズ船  :タパナカタマラン
開催期間   :2017年11月22日 -2017年11月27日
担当スタッフ :マコ
お客様人数  :2名様+英語ガイド2名様

20171123_サンゴと砂地@モニュメントベイ(シミラン諸島No.5-6)

20171123_サンゴと砂地@モニュメントベイ(シミラン諸島No.5-6)

20171124_リフト式プラットフォーム@タパナカタマラン

20171124_リフト式プラットフォーム@タパナカタマラン

20171124_バラクーダの群れ@タチャイピナクル

20171124_バラクーダの群れ@タチャイピナクル

20171124_ロウニンアジ@リチェリューロック(スリン国立公園)

20171124_ロウニンアジ@リチェリューロック(スリン国立公園)

20171124_ツバメウオ@リチェリューロック(スリン国立公園)

20171124_ツバメウオ@リチェリューロック(スリン国立公園)

20171124_ランチ@タパナカタマラン

20171124_ランチ@タパナカタマラン

20171124_トマトアネモネフィッシュ@リチェリューロック(スリン国立公園)

20171124_トマトアネモネフィッシュ@リチェリューロック(スリン国立公園)

20171124_ジャグジー@タパナカタマラン

20171124_ジャグジー@タパナカタマラン

20171126_マッコーカーズフラッシャーラス@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.7-8)

20171126_マッコーカーズフラッシャーラス@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.7-8)

20171124_Tosさんチーム@タパナカタマラン

20171124_Tosさんチーム@タパナカタマラン

20171126_ワヌケヤッコ@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.7-8)

20171126_ワヌケヤッコ@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.7-8)

20171126_岩の隙間を抜ける@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.7-8)

20171126_岩の隙間を抜ける@エレファントヘッドロック(シミラン諸島No.7-8)

20171126_モヨウフグ@シャークフィンリーフ(シミラン諸島No.3)

20171126_モヨウフグ@シャークフィンリーフ(シミラン諸島No.3)

 

初乗船の豪華船、タパナカタマラン!
リフト式プラットフォームで楽ちんダイブ。

2017年11月22日〜27日の5泊4日の日程で、ラグジュアリー船、タパナカタマランでシミラン諸島〜リチェリューロックのフルクルーズに行ってきました。今回のゲストは、東京から日本語ガイドでお申し込みのM、Hさんと、プライバートガイド同行でお申し込みのバンコク在住、IさんとSさん。
ツアー中は、どんよりとした曇り空が続いていて、青空が出ることはあまりありませんでしたが、波は比較的穏やかで、流れもマイルドでした。
今回初めて乗船したタパナカタマランは、船体が大きくほとんど揺れません。エントリー、エキジットは、エレベーター式のプラットフォームでとっても楽ちん。「よいしょっ!」と頑張るとことがありませんでした。エキジット後には乾いたタオルが用意され、エントリー前には全員分のマスクの曇り止めまでしてくれ、サービスの良さ。食事も豪華で、メニューも豊富。まさに殿様ダイブでした。
1日目は、モニュメントベイでチェックダイブの後、ボン島、タチャイ島と一気に北上。タチャイ島では、ブラックフィンバラクーダの大群に囲まれました。
2日目は、朝からリチェリューロックで3ダイブ。小魚を追い回すロウニンアジや、ツバメウオの群れ、特大サイズのバラクーダ、コブシメの求愛行動、鮮やかな黄色のタイガーテールシーホースなど、ワイドからマクロまで、満喫できました。
3日目の2本目、ボン島ウェストリッジでは、他のグループの2名がジンベイザメを目撃、流れがきつく、再出現の可能性は低いとみて、シミラン諸島に移動したところ、3本目、ウェストリッジで、ジンベイザメとマンタが両方出たとの情報。とっても残念。ニアミスでした。
最終日は、最終日のエレファントヘッドロックでは、鮮やかなブルーのハナヒゲウツボや、クジャクベラの仲間、マッコーカーズフラッシャーラスなどを観察できました。
全般的に透明度も良く、魚影の濃い、楽しいクルーズでした!

ご一緒させて頂いた、皆様、どうもありがとうございました。
是非また、大物リベンジに来て下さいね!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:09:01
ダイブタイム :55分
最大深度   :25.6m
透明度    :30-35m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイワモンダコチンアナゴ(ガーデンイール)、ナポレオンフィッシュ 、ネッタイミノカサゴカスミアジ、ヘラヤガラヤッコエイカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローダッシュフュージュラーイロブダイドクウツボ、ホシテンスの幼魚、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:05
ダイブタイム :50分
最大深度   :27.7m
透明度    :25-30m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイキンセンフエダイカスミアジクロコショウダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラードクウツボ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:37
ダイブタイム :42分
最大深度   :24.6m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :ブラックフィンバラクーダムスジコショウダイロウニンアジカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローダッシュフュージュラーピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タチャイリーフ(ナイト/タチャイ島)
エントリー時間:19:22
ダイブタイム :41分
最大深度   :17.0m
透明度    : – m
水温     :29℃
生物     :ネッタイミノカサゴハナミノカサゴヒトヅラハリセンボンスカシテンジクダイコブシメコクテンフグヘリゴイシウツボ、アケウスの仲間、クロハコフグ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック(スリン国立公園)
エントリー時間:08:10
ダイブタイム :46分
最大深度   :27.1m
透明度    :25-30m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジカスミアジスカシテンジクダイキツネフエフキイケカツオウルマカサゴキンセンフエダイヨスジフエダイヨウジウオクマノミイソマグロピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック(スリン国立公園)
エントリー時間:11:30
ダイブタイム :50分
最大深度   :25.6m
透明度    :20-25m
水温     :29℃
生物     :ロウニンアジミナミハコフグカスミアジスカシテンジクダイキツネフエフキイケカツオツバメウオクマノミトマトアネモネフィッシュコブシメタイガーエッグコウリーピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、etc.

ダイブ7
ポイント名  :リチェリューロック(スリン国立公園)
エントリー時間:14:49
ダイブタイム :49分
最大深度   :32.0m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :ロウニンアジサビウツボムレハタタテダイスカシテンジクダイカスミアジイソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、ケショウフグ、クロコショウダイタイガーテールシーホース、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:19:28
ダイブタイム :42分
最大深度   :18.9m
透明度    :– m
水温     :29℃
生物     :アンダマンフォックスフェースアンダマンダムゼルスザクサラサエビドクウツボコラーレバタフライフィッシュイロブダイコクテンフグハナミノカサゴ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:08:19
ダイブタイム :42分
最大深度   :29.5m
透明度    :25-30m
水温     :29℃
生物     :ギンガメアジカスミアジアンダマンスウィートリップスツバメウオスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:53
ダイブタイム :50分
最大深度   :27.1m
透明度    :25-30m
水温     :29℃
生物     :クロハコフグ、クロユリハゼ、スカシテンジクダイキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)モンハナシャココラーレバタフライフィッシュイヤースポットブレーニーイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラー、ルボックブレニー、etc.

ダイブ11
ポイント名  :モーリングベイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:04
ダイブタイム :35分
最大深度   :24.6m
透明度    :20-25 m
水温     :28℃
生物     :アンダマンスウィートリップスモンガラカワハギタテジマキンチャクダイスカシテンジクダイシマウミヘビゴシキエビイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラー、サザナミヤッコ、ウミウチワ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :ドナルドダックベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:11:17
ダイブタイム :51分
最大深度   :29.2m
透明度    :30-35m
水温     :28℃
生物     :タペストリーシュリンプ、タコ、巨大ロブスター、変なカニ、スザクサラサエビオトヒメエビ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:29
ダイブタイム :54分
最大深度   :27.1m
透明度    :20-25m
水温     :29℃
生物     :カスミアジスカシテンジクダイチンアナゴ(ガーデンイール)、アンダマンジョーフィッシュカクレクマノミナポレオンフィッシュ 、ホウセキキントキパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンダッシラスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、キヘリモンガラ、アカモンガラ、etc.

ダイブ14
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.7-8)
エントリー時間:16:14
ダイブタイム :56分
最大深度   :26.5m
透明度    :25-30m
水温     :29℃
生物     :ハナヒゲウツボムスジコショウダイムレハタタテダイロウニンアジイソマグロマッコスカーズドワーフラスネズミフグコホシカニダマシブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラー、カスミアジ、etc.

ダイブ15
ポイント名  :シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:18:37
ダイブタイム :43分
最大深度   :16.7m
透明度    : – m
水温     :29℃
生物     :モヨウフグシテンヤッコインディアンバナーフィッシュスカシテンジクダイカスミアジ、 カタクチイワシ、コラーレバタフライフィッシュコクテンフグ、etc.

タパナ カタマラン、ラグジュアリークルーズ!

<<タパナ カタマラン、ラグジュアリークルーズ>>

豪華クルーズ船「タパナ カタマラン」で行く、シミラン諸島~リチェリューロックのクルーズ。ホテルさながらのキャビンは快適そのもの、フレンズシー以上の客室にはトイレ・シャワーを完備しています。エレベーター式プラットフォームやゆったりくつろげるジャグジーなど最新鋭の設備を兼ね備えています。クルーズ後はそのまま港に戻り船上で1泊するので、ホテル手配は不要です。

タパナ カタマラン、ラグジュアリークルーズ!
※タパナ カタマラン号の詳細は、下記をご参照ください。
https://hobo-ya-similan.com/divecruise/tapana-catamaran/