シミランショートクルーズ 7.JAN.2023−8.JAN.2023

クルーズ名  :シミラン諸島 シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン4号
開催期間   :2023年1月7日 -8日
日担当スタッフ:リョウタ
お客様人数  :2名様

今回のお客様!

今回のお客様!

underwater photo#1

underwater photo#1

underwater photo#2

underwater photo#2

underwater photo#3

underwater photo#3

underwater photo#4

underwater photo#4

SUNSET!

SUNSET!

 

シミランの海に感動!

2023年1月7日から8日までの1泊2日の日程で、シミラン諸島からボン島を周遊するシミランショートクルーズに乗船してきました。初日4本と2日目3本の合計7本のダイビングをしてきました。
今回のお客様は、 日本からお越しのほうぼう屋リピーター2名様で賑やかな2日間をご一緒させていただきました!

朝からカオラックの港は天気がとても良く快晴でした。スピードボートで1時間30分かけ今回のクルーズ船が停泊しているシミラン諸島の最北端の島に行ってきました。

今回の1本目は、シミラン諸島9番目のナムチャイベイで潜りました。チェックダイブを兼ねてエントリー。潜行してすぐ一面に広がる枝サンゴ。根の周りにはスカシテンジクダイが群れており、その周りにはカスミアジやフュージュラーの群れが捕食しているシーンをじっくり観察することができました。

2本目、3本目は島を移動してシミラン諸島8番目のポイントで潜りました。
流れもほとんどなくのんびりとダイビングをすることができ、時間をかけてお魚を観察することができました。インド洋の固有種などシミラン諸島の海で見られることのできる種類豊富なお魚に感動。日本では見ることのない鮮やかな体色のお魚をしっかりと写真で収めていました。

4本目は、サンセットダイブ!
今回のゲストさんは初めてのナイトダイブということもあり、少し緊張されていました。18:30エントリーで薄暗い水中の景色に興味津々!根の周りには、日中活発に動いていたブダイの眠っているシーンや夜行性の甲殻類をじっくり観察しました。岩の隙間には、大きいサイズのゴシキエビ。初めてのナイトダイビングは大満足でした。

初日のダイビングが終わり、夕食の時間に星空を見ながら一緒に乾杯!
色んなお話に盛り上がり、気がついたら22:00頃でした。

2日目の1本目は、シミラン諸島9番目の島、クリスマスポイントで潜りました。上潮で少し流れが入り、沖の方に群れを期待してのダイビング。大きい岩が何個もあり、大迫力の地形ポイント!浅瀬では自分達の目の前をホワイトチップシャークが通り過ぎていくの見ることができました。スイムスルーも何個も通り、あっという間の50分でした。

2本目3本目のポイントになるボン島に移動!
エントリーして潜行すると透明度が最高に良く感動!今回のトリップの中で一番水中が澄んでいました。ここでも大物を期待して沖の中層を泳ぐダイビング。イソマグロやカスミアジが活発に動いていました。ロウニンアジやコガネシマアジが何度も近くを通り、昨日とは違ってワイドなダイビングになりました。ダイビングの後半には、フュージュラーの大行列が水深15mあたりを通っているシーンに大興奮!
ボン島での大満足のダイビングになりました。

今回の1泊2日のクルーズでは、晴天にも恵まれ、1ダイブ1ダイブ楽しい時間でした。
またのお越しをお待ちしております。ありがとうございました!
以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島No.9)
エントリー時間:10:54
エキジット時間:11:44
ダイブタイム :49分
最大深度   :17.7m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイコクテンフグカスミアジイエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュドクウツボモンガラカワハギインディアンダッシラスパウダーブルーサージョンフィッシュ 、etc…

ダイブ2
ポイント名  :タートルロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:13:37
エキジット時間:14:30
ダイブタイム :53分
最大深度   :19.0m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     :アカヒメジアカマツカサアンダマンダムゼルアオヤガラアンダマンスウィートリップスアカモンガライエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラス、  ムスジコショウダイカクレクマノミキツネフエフキキンギョハナダイキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラ、 コクテンフグコラーレバタフライフィッシュスカンクアネモネフィッシュスカシテンジクダイタテジマキンチャクダイドクウツボパウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc.

ダイブ3
ポイント名  : スナッパーアレイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:16:08
エキジット時間:17:00
ダイブタイム :51分
最大深度   :19.5m
透明度    :15m
水温     :28℃
生物     : アンダマンジョーフィッシュスカシテンジクダイイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュコラーレバタフライフィッシュイエローダッシュフュージュラーマッコスカーズドワーフラス、 ウルマカサゴ、 ハナミノカサゴツムブリタテヒダイボウミウシ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:18:37
エキジット時間:19:15
ダイブタイム :37分
最大深度   :15.7m
透明度    :ーm
水温     :28℃
アカモンガライエローバックフュージュラーインデ ィアンバガボンドバタフライフィッシュインディアンドラゴン、 インディアンダッシラス、 インディアンバナーフィッシュ、 ウミシダ、 ウミウチワスザクサラサエビソリハシコモンエビドクウツボヘラヤガライロブダイ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :クリ スマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:6:52
エキジット時間:7:47
ダイブタイム :54分
最大深度   :22.0m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、イエローバンドフュージュラー、 イエローダッシュフュージュラーモヨウフグ、 インディアンドラゴンカクレクマノミカスミアジキツネフエフキキンセンフエダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ゴマモンガラドクウツボ、 コラーレバタフライフィッシュジャバラビットフィッシュスカシテンジクダイ、 パウダーブルーサージョンフィッシュシテンヤッコ、 モンガラカワハギ、ムスジコショウダイユカタハタカスミアジロウニンアジ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:29
エキジット時間:11:20
ダイブタイム :50分
最大深度   :21.5m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 モヨウフグ、 アオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイシマウミヘビコラーレバタフライフィッシュモルディブスポンジスネイルルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:12:53
エキジット時間:13:45
ダイブタイム :51分
最大深度   :22.3m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラールナーフュージュラー(ハナタカサゴ)スカンクアネモネフィッシュカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、 モヨウフグ、 アオヤガラヘラヤガラスカシテンジクダイシマウミヘビコラーレバタフライフィッシュモルディブスポンジスネイル、etc…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です