カテゴリー別アーカイブ: 未分類

特別企画コモドクルーズ: パヌニーヨット号 12-17.AUG.2018

クルーズ名  :特別企画 コモドクルーズ
クルーズ船  :パヌニーヨット号
開催期間   :2018年8月12日 -8月17日
担当スタッフ :マコ
お客様人数  :9名様

●コモド諸島世界遺産ダイブクルーズ(1−2日目/5日間) :2018年8月12日ー13日

毎年恒例のコモド諸島世界遺産クルーズ。今年もパヌニー号で開催。9名様のお客様と、オオモノ、群れモノ、マクロ、ドリフトと、バリエーションに富んだ、爽快なダイビングを楽しんできました!

初日はフライトの遅れでナイト1本のみとなってしまいました。
夜間に一気に南下して、2日目は1本目から「マンタアレイ」にエントリー、深海から湧き上がってくる養分の濃い海水の水温は23℃。あいにく透明度が悪く、マンタのシルエットもぼんやり。
午後に入ると透明度が劇的位回復し、青い水の中を泳ぐたくさんのマンタを堪能できました!
そのかわり、水温はさらにダウン。一番低いところで18度まで下がりました。ウェット重ね着、フード着用で望みました。

透明度の悪さと、低い透明度のため、北上を決定。「ピンクビーチ」でのナイトダイブは、まさにマクロ天国でした!

ダイブ1(ナイト)
ポイント名  :Bida Dhari(ウェスト フローレス)
エントリー時間:19:22
エキジット時間:20:22
最大深度   :14.3m
透明度    :- m
水温     :27℃
生物:アネモネヘルメットクラブ(ヤドカリ)、コマチコシオリエビ、ウミウシ各種、イカ、甲殻類各種、etc.

ダイブ2
ポイント名  :Manta Alley(サウス コモド)
エントリー時間::07:41
エキジット時間::08:25
最大深度   :25.0m
透明度    :15m
水温     :23℃
生物:マンタ、クマノミ、アヤコショウダイ、ニジコショウダイ、ロクセンヤッコ、アデヤッコ、ノコギリダイ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :Manta Alley(サウス コモド)
エントリー時間::10:35
エキジット時間::11:18
最大深度   :28.3m
透明度    :15m
水温     :23℃
生物:マンタ、クマノミ、アヤコショウダイ、ニジコショウダイ、ロクセンヤッコ、アデヤッコ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :Manta Alley(サウス コモド)
エントリー時間::14:33
エキジット時間::15:15
最大深度   :26.8m
透明度    :25m
水温     :20℃
生物:マンタ、クマノミ、アヤコショウダイ、ニジコショウダイ、ロクセンヤッコ、アデヤッコ、etc.

ダイブ5(ナイト)
ポイント名  :Pink Beach(セントラル コモド)
エントリー時間:18:33
エキジット時間:19:35
最大深度   :21.0m
水温     :24℃
透明度    :- m
生物:ハナイカ、ココノナッツオクトパス、コブシメの仲間、ゴンズイ玉、クラゲを背負ったカニ、木の葉を背負ったカニ、蜘蛛の様なカニ、ホイップレイ(エイ)、ツマジロオコゼの幼魚、ヨウジウオの仲間、ベニカエルアンコウ、ミカドウミウシ、ウミウシ各種、etc.

●コモド諸島世界遺産ダイブクルーズ(3日目/5日間) :2018年8月14日

毎年恒例のコモド諸島世界遺産ダイブクルーズ。3日目、船はさらに北上し、セントラルコモドへ、1本目は潮が渦巻く激流ポイント「バトゥボラン」にエントリー。案の定流れが強く、ポイントとなる岩礁の両サイドは、川のような流れ。塩ガミでのエントリーは諦め、南側の島影にエントリー。エントリー直後にロウニンアジのお出迎え。その後間もなく、深場にナポレオンのペア登場、中層を通り過ぎるホワイトチップシャークや、サンゴの下で眠るバンブーシャークなど、盛りだくさんのダイビングでした。
2本目、3本目は、タタワ クチル、タタワ ブザールのリーフでドリフトダイブ!流れの中を通り過ぎる、ブラックチップシャークや、アオウミガメ、珊瑚の中に隠れるアカククリの若魚などを観察できました。
ないとは、白砂の珊瑚ポイントサバヨールへ。前日と違った、ハードコーラルの中でのダイビングでした。

ダイブ6
ポイント名  :Batu Bolong(セントラル コモド)
エントリー時間:07:56
エキジット時間:08:39
最大深度   :31.7m
水温     :25℃
透明度    :30m
生物:ナポレオンフィッシュ、ホワイトチップシャーク、アオウミガメ、ロウニンアジ、カスミアジ、バンブーシャーク、ケショウフグ、キンギョハナダイの群れ、ブルーダッシュ フュージリア、etc.

ダイブ7
ポイント名  :Tatawa Kechil(セントラル コモド)
エントリー時間:10:55
エキジット時間:11:35
最大深度   :25.0m
水温     :26℃
透明度    :30m
生物:ギンガメアジ、アカククリ、カスミアジ、アオウミガメ、ケショウフグ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :Tatawa Besar(セントラル コモド)
エントリー時間:15:26
エキジット時間:16:22
最大深度   :21.0m
水温     :26℃
透明度    :30m
生物:ナポレオンフィッシュ、ブラックチップシャーク、アオウミガメ、ロウニンアジ、カスミアジ、アデヤッコ、イナズマヤッコ、バイカラーエンジェルフィッシュ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :Sabayor(ノース コモド)
エントリー時間:18:50
エキジット時間:19:46
最大深度   :18.5m
水温     :27℃
透明度    :- m
生物:ココノナッツオクトパス、コブシメの仲間、エソの仲間、ウミウシ、etc.

 

●コモド諸島世界遺産ダイブクルーズ(4日目/5日間) :2018年8月15日

毎年恒例のコモド諸島世界遺産ダイブクルーズ。 4日目は、暖かく透明度も良い北部エリアへ。水温は27℃〜29℃へ上昇。
1本目は、狭いチャネルを通る流れを楽しむポイント「ショットガン」。まるで川底のような推定をゆっくりと泳ぐブラックチップシャークや、チャネルの激流を利用して餌を取るマンタなど、大物も見ることができました。つづいて、コモドきっての隠れ根ポイント「キャッスルロック」へ。潮止まりを狙ってエントリーしたため、少々人が多かったのですが、大きなホワイトチップやナポレオン、ロウニンアジなどが勢揃い。最後にはグレイリーフシャークも登場しました。3本めも隠れ根ポイント「クリスタルロック」にエントリー。流れが強いポイントですが、このときはほぼ潮止まり。サメなどの大物は出ませんでしたが、ゆったりとポイントを一周することができました。
夕方には、ゴールデンパッセージを一望する山にヒルクライムをするよていでしたが、2週間前に起きた山火事の後処理をしていて、立入禁止。あえなく断念しました。
ナイトダイブは、サンゴの群生が美しい「スパニッシュダンサー」。名前の通りスパニッシュダンサー(ミカドウミウシ)の泳ぐ姿も見ることができました!

ダイブ10
ポイント名  :Shot Gun(ノース コモド)
エントリー時間:07:41
エキジット時間:08:23
最大深度   :21.3m
水温     :27℃
透明度    :35m
生物:シルバーチップシャーク、ブラックチップシャーク、マンタ、アオウミガメ、ロウニンアジ、ギンガメアジ、アカククリ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :Castle Rock(ノース コモド)
エントリー時間:10:45
エキジット時間:11:29
最大深度   :21.3m
水温     :27℃
透明度    :30m
生物:ホワイトチップシャーク、グレーリーフシャーク、ロウニンアジ、ボウズハギの群れ、ナポレオンフィッシュ、ピックハンドルバラクーダ、ギンガメアジの群れ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :Crystal Rock(ノース コモド)
エントリー時間:10:45
エキジット時間:11:22
最大深度   :28.3m
水温     :27℃
透明度    :25m
生物:ブラックチップシャーク、ニジコショウダイ、アヤコショウダイ、アオウミガメ、ナポレオンフィッシュ、サラサハタ、ヒメフエダイの群れ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :Spanish Dancer(ノース コモド)
エントリー時間:18:57
エキジット時間:19:54
最大深度   :25.0m
水温     :26℃
透明度    :- m
生物:ミカドウミウシ、オラウータンクラブ、カニの仲間、ウミウシ、etc.

 

●コモド諸島世界遺産ダイブクルーズ(5日目/5日間) :2018年8月16日

毎年恒例のコモド諸島世界遺産ダイブクルーズ。 最終日の5日目は、引き続きコモド北部。
1本目は、サメやロウニンアジなどの捕食系回遊魚を狙って、昨日に引き続き「クリスタル ロック」へ。潮に逆らいながら先行し、潮上のドロップオフに到着すると、すでに前のグループのダイバーでオイシイ ポジションを満席。向かい潮の中ガンバって更に前に出ると、4匹ほどのホワイトチップが強い流れの中をゆうゆうと泳いでいました。
2本目はセントラルコモドへ戻り「バトゥボロン」、前々日潜れなかった、根の北側を潜る予定でしたが、あいにく潮向きが逆。前回と同じ南のリーフで潜りました。時間の関係下、前回よりもダイバーは少なく、快適なダイビングを楽しめました。
3本目はコモドドラゴン散策組とダイビング組に別れ、希望者のみリンチャ島のマクロポイント「ワニルー」へ。昨年はナイトで潜り、豊富なマクロ生物に驚かされましたが、今回は昼間と言うこともあり、生物はまばら。それでも、モンハナシャコやゴマモンガラ?の若魚、ガレ場の奥に潜むニシキテグリなど、たくさんの生物を見ることができました。

ダイブ14
ポイント名  :Crystal Rock(ノース コモド)
エントリー時間:07:25
エキジット時間:08:07
最大深度   :24.0m
水温     :27℃
透明度    :35m
生物:ホワイトチップシャーク、ボウズハギの群れ、ロウニンアジ、チョウチョウコショウダイ、カスミアジ、etc.

ダイブ15
ポイント名  :Batu Bolong(セントラル コモド)
エントリー時間:10:30
エキジット時間:11:24
最大深度   :25.6m
水温     :26℃
透明度    :30m
生物:ナポレオンフィッシュ、ホワイトチップシャーク、アオウミガメ、ロウニンアジ、カスミアジ、グレートバラクーダ、ケショウフグ、キンギョハナダイの群れ、ブルーダッシュ フュージリア、etc.

ダイブ16
ポイント名  :Wanile(ノース リンチャ)
エントリー時間:14:26
エキジット時間:15:28
最大深度   :25.0m
水温     :25℃
透明度    :10m
生物:モンハナシャコ、オレンジスピアラー(シャコ)、ニシキテグリ、ゴンズイ、コマチコシオリエビ、クマノミ、ウミウシの仲間、etc.

以上で、16本全てのダイビングを終了。
パヌニー号は、ゆっくりと港があるラブアンバジョへ帰港。最終日の夜はサンデッキでバーベキューパーティー。最後には、ボートクルーから、ダンスと歌のプレゼント!
ゆっくり窒素を抜いて、翌日下船となりました。

18度低水温マンタダイブや、激流ドリフトダイブ、マクロ盛りだくさんのナイトダイブなど、盛りだくさんの刺激的なクルーズでした!

今回印象的だったのは、船の数。特にデイトリップで行ける北部のポイントなどは、かなり船が増えた印象でした。訪れるダイバーも増えているようで、水中環境絵の悪影響も心配されますが、いつまでも、キレイで刺激的なコモドで合って欲しいものです。

クルー&ガイドの皆様、ご参加頂いたゲストの皆様、本当にありがとうございました。

また来年もやりますので、ご期待下さい!!

 

コモドクルーズ詳細ページ
https://hobo-ya-similan.com/di…/panunee_komodo/index.html

来年の日程はこちら↓
https://hobo-ya-similan.com/blog/?p=6763

サワディーファーサイ号 デラックスクルーズ 16-20/DEC/2017

 

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :サワディーファーサイ号
開催期間   :2017年12月16日 -12月20日
担当スタッフ :ウメ
お客様人数  :2名様

この子に会いたくて‼マッコスカーズドワーフラス@Elephant Head Rock(シミラン諸島No8) Photo by蝶々魚さん

マッコスカーズドワーフラスの通常状態@Elephant Head Rock(シミラン諸島No8)Photo by蝶々魚さん

いつもは素通り?アンダマンバタフライフィッシュ@Koh Bon Photo by蝶々魚さん

お魚、特にチョウチョウウオ大好きNご夫妻

普通だけどキレイなオーロラパートナーズゴビー@North Point(シミラン諸島No9)photo by 蝶々魚さん

顔の水玉が美しい、ミズタマハゼ@Monument(シミラン諸島No5)photo by 蝶々魚さん

楽しい楽しいダイビングをありがとうございました。

大荒れ!アンダマンマクロマクロマクロクルーズ♪

久しぶりにがっつりお魚さん観察ダイビングを堪能してきました。ほうぼう屋シミラン店うめ子です。久しぶりに這いつくばったり、マクロモードに突入するのに時間がかかりましたが・・・(笑)石垣時代を思い出してとても楽しかったです。

2017年12月16日~20日の4泊5日、2名のお客様とサワディーファーサイ号で行くシミラン諸島〜リチェリューロックのクルーズに行ってきました。ただ2日目の夜から急に風が強く、波が高くなってしまい・・・3日目にリチュリューロックへ行くことができませんでしたが・・・普段潜らないポイントや時間帯などちょっとイレギュラーなクルーズとなりました。今回のお客様は、N様ご夫妻。本当に本当にお魚大好きで、旦那様のほうがチョウチョウウオマニア!!!私も一緒になってチョウチョウウオを勉強させていただきました。特に今回のクルーズでお目当てだった魚が「マッコスカーズドワーフラス」。深い所にいるし、なかなか写真を撮らせてくれません・・・が今回はナイトロックスという強~い味方があったので、なんとか写真にも納めてくることができました。その他オーロラパートナーゴビーなどの固有種ハゼや大好きなチョウチョウウオ、コラーレバタフライフィッシュやアンダマンバタフライフィッシュなどその他大勢をたくさん観察することができました。

今回のコンディションは、途中から風が強く、波が高くなってしまいメインのリチュリューロックへ行くことができませんでしたが・・・私たちは・・・特に問題なし(笑)ひたむきにどのポイントでもマクロマクロマクロ~でしたので・・・ただ、リチュリューロックへ行けなかった代わりに?普段体験できないこともできました。それがブンスーンレックのナイトダイビング!!!ちょっと不気味でしたが・・・魚はすごかった!!!いろんなところであの量の魚がハンティング!!!目の前でハンティング!!!怖かった!!!最終日には普段あまり行くことがないプレンチャイレックにも潜ることができました。が私たちはひたすらに下を向いてマクロを楽しんでいました。

今回は私も一緒にかなりダイビングを楽しませていただきました。
チョウチョウウオもとっても勉強になりました。
また次のクルーズもお会いできるのを楽しみにしています。

ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。 以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:8:12
ダイブタイム :56分
最大深度   :23.5m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :スカシテンジクダイエヴァンスフェアリーバスレットエヴァンスフェアリーバスレットミナミハコフグyg、オビテンスモドキyg、インディアンダッシラスブラックチンスリーパーゴビ(オレンジバンデッドスリーパーゴビー)、スダレチョウチョウウオ、コラーレバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:39
ダイブタイム :44分
最大深度   :26.8m
透明度    :20-25m
水温     :30℃
生物     :スカシテンジクダイインディアンドラゴンインディアンダッシラスコラーレバタフライフィッシュ、スポッテッドバタフライフィッシュ、アカハチハゼ、オグロクロユリハゼ、キンギョハナダイインディアンフレームバスレットイエローダッシュフュージュラーイエローバックフュージュラーキンセンフエダイカスミアジエヴァンスフェアリーバスレット、etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:54
ダイブタイム :52分
最大深度   :28.4m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :ゴマモンガラハナヒゲウツボマッコスカーズドワーフラスアカヒメジスカンクアネモネフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc…

ダイブ4
ポイント名  :タートルロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:17:21
ダイブタイム :44分
最大深度   :19.2m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :オーロラパートナーゴビーゴシキエビドクウツボ、タコベラ、ウミウシ各種etc…

ダイブ5
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:7:19
ダイブタイム :43分
最大深度   :24.8m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :オーロラパートナーゴビーコラーレバタフライフィッシュマッコスカーズドワーフラスカスミアジ、タツノイトコ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラースカシテンジクダイ、アンダマンジョーフィッシュ、ヨスジフエダイ、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:50
ダイブタイム :50分
最大深度   :22.8m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :モルディブスポンジスネイルロウニンアジイソマグロカスミアジコガネシマアジ、ヘビギンポ、イッテンチョウチョウウオ、アンダマンバタフライフィッシュ、イエローバックフュージュラーコラーレバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
bエントリー時間:14:01
ダイブタイム :45分
最大深度   :26.6m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :マッコスカーズドワーフラスカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラースカシテンジクダイモヨウフグカクレクマノミキンセンフエダイコガネシマアジetc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:26
ダイブタイム :40分
最大深度   :21.3m
透明度    :18m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジロウニンアジイソマグロ、ウミウシ各種etc…

ダイブ9
ポイント名  :タチャイウェストリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:7:23
ダイブタイム :45分
最大深度   :27m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ツバメウオツムブリイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジロウニンアジイソマグロイケカツオ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:55
ダイブタイム :43分
最大深度   :30m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :キンセンフエダイホウセキキントキモルディブスポンジスネイルロウニンアジイソマグロカスミアジコガネシマアジ、etc…

ダイブ11
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:59
ダイブタイム :30分
最大深度   :30m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :マッコスカーズドワーフラスカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラースカシテンジクダイ、キツネフエフキ、カスミアジ、アデヤッコetc…

ダイブ12
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:18:02
ダイブタイム :40分
最大深度   :18m
透明度    :—m
水温     :29℃
生物     :ハニーカムモレイキンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハナミノカサゴスカシテンジクダイ、ホワイトアイズモレイイールetc…

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:7:15
ダイブタイム :49分
最大深度   :18.6m
透明度    :10m
水温     :29℃
生物     :アンダマンジョーフィッシュハニーカムモレイキンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハナミノカサゴブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、メタリックシュリンプゴビー、ホソヒラアジ、フタホシタカノハハゼ、コブシメetc…

ダイブ14
ポイント名  :プレンチャイレック
エントリー時間:10:46
ダイブタイム :47分
最大深度   :21.7m
透明度    :10m
水温     :29℃
生物     :キンセンフエダイネズミフグヒトヅラハリセンボンハナミノカサゴブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、メタリックシュリンプゴビー、ウルマカサゴ、etc…

マンタクイーン1号 スタンダードクルーズ 19-23.NOV.2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック スタンダードクルーズ
クルーズ船  :マンタクイーン1号
開催期間   :2017年11月19日 -2017年11月23日
担当スタッフ :ウメ
お客様人数  :2名様

MQ1集合写真

ちょー仲良し姉妹☆

幻想的なツバメウオ@リチュリューロック

群れ!!!@リチュリューロック

夜な夜なタイクルーとタイ語の勉強会

初のインド洋!姉妹仲良くダイビング!!!

最近プーケットが雨続きです、ほうぼう屋シミラン店うめ子です。
まだちょっと天候が安定していません・・・海行くときはせめて雨やんでほしいのです。
2017年11月19日-23日の4泊5日の日程でシミラン諸島〜リチェリューロックのクルーズに行ってきました。今回ご一緒させていただいたのは、ちょーなかよし姉妹、YちゃんとWちゃんです。海の中でも常に側に!!!(←スバラシイ)船の上でもいちゃいちゃ(笑)

今回のクルーズも本当に天候、海況最高でしたが・・・ところどころポイントが激流。1日目はチェックダイビングも兼ねてシミラン諸島No.7〜No.8のポイントをのんびり・・・主に地形をがっつり楽しんできました。

2日目は、シミラン諸島No.9〜ボン島〜タチャイ島とどんどん北上。運良くタイマイやナポレオンなどの大物も出会う事が出来ましました。3日目はメインのリチュリューロックへ!!!実はうめ子も今シーズン初のリチュリューロック!!!ドキドキリチュリューロック(笑)エントリーしてとにかく大興奮!!!根を埋め尽くす魚、魚、魚!!!どこを泳いでも魚!!!素晴らしかったです。ちょっとオニヒトデがいるのが気になりましたが・・・チェックしたかったイバラタツも健在でした。ここでしか見れないトマトアネモネフィッシュやバラクーダなどの群れもたくさん見る事ができました。

最終日はボン島まで戻って2本、カオラック沖の沈船でフィニッシュ!!!大きいお魚には出会えませんでしたが、大満足のクルーズとなりました。

これからも姉妹2人仲良くダイビング続けてくださいね。また次回もお待ちしております。

ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。

以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:08:27
ダイブタイム :57
最大深度   :25.2m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :スカシテンジクダイアンダマンスウィートリップスパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンダッシラスエヴァンスフェアリーバスレットウミウチワアンダマンスウィートリップスルボックスブレニースカンクアネモネフィッシュコラーレバタフライフィッシュ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:35
ダイブタイム :48分
最大深度   :27.3m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :タイマイ、ナンヨウキサンゴ、スカシテンジクダイブラックピラミッドバタフライフィッシュムレハタタテダイ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:14:37
ダイブタイム :49分
最大深度   :24.8m
透明度    :18m
水温     :30℃
生物     :ハナヒゲウツボアカヒメジアンダマンスウィートリップスネズミフグカスミアジキツネフエフキイエローバックフュージュラー、etc.ダイブ3

ダイブ4
ポイント名  :タートルロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:18:37
ダイブタイム :40分
最大深度   :13.1m
透明度    : – m
水温     :30℃
生物     :ハナミノカサゴゴシキエビイロブダイスカシテンジクダイスカンクアネモネフィッシュ、夜光虫、モズクショイ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:6:58
ダイブタイム :60分
最大深度   :26m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :ハナミノカサゴイソマグロ、アデヤッコ、タツノイトコ、アカヒメジヨスジフエダイカクレクマノミ、オレンジフィンアネモネフィッシュ、サビウツボ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:17
ダイブタイム :50分
最大深度   :24.5m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :カスミアジタイマイホウセキキントキナポレオンフィッシュ 、ワヌケヤッコ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:52
ダイブタイム :50分
最大深度   :23.4m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :ハナミノカサゴモヨウフグカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュホンソメワケベラネズミフグイエローバックフュージュラーツムブリ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:03
ダイブタイム :45分
最大深度   :20m
透明度    : 18m
水温     :30℃
生物     :ツバメウオワモンダコイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ブラックフィンバラクーダイエローダッシュフュージュラーウミウチワロウニンアジ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:06:51
ダイブタイム :45分
最大深度   :24.2m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :ツバメウオイエローバックフュージュラーブラックフィンバラクーダ、、ウミウチワロウニンアジネッタイミノカサゴワモンダコヘラヤガラアンダマンスウィートリップス

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:10:52
ダイブタイム :40分
最大深度   :32.6m
透明度    :18m
水温     :30℃
生物     :イバラタツ、ロウニンアジカスミアジ、ホソカマス、トマトアネモネフィッシュカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュキンセンフエダイ、ホソフエダイ、キツネフエフキピックハンドルバラクーダ(イエローフィンバラクーダハナミノカサゴコブシメミナミハコフグ、キタマクラ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:13:50
ダイブタイム :58分
最大深度   :25.1m
透明度    :18 m
水温     :30℃
生物     :カクレクマノミトマトアネモネフィッシュコブシメモンガラカワハギタテジマキンチャクダイスカシテンジクダイネッタイミノカサゴイエローバックフュージュラーウミウチワロウニンアジカスミアジ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:16:28
ダイブタイム :43分
最大深度   :19m
透明度    :18m
水温     :30℃
生物     :コブシメカクレクマノミトマトアネモネフィッシュスカンクアネモネフィッシュロウニンアジカスミアジイソマグロヨスジフエダイキンセンフエダイ、ホソフエダイ、オニヒトデオトヒメエビ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :コボンピナクル(ボン島)
エントリー時間:06:26
ダイブタイム :38分
最大深度   :27.1m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :オニカサゴ、ウミシダスカンクアネモネフィッシュイエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc.

ダイブ14
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:09:02
ダイブタイム :57分
最大深度   :22.5m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :キンセンフエダイモルディブスポンジスネイルモルディブスポンジスネイルの卵、オレンジフィンアネモネフィッシュ、カスミアジイロブダイ、ヒラムシの仲間、ムカデミノウミウシドクウツボイエローバックフュージュラーカクレクマノミ、etc.

ダイブ15
ポイント名  :ブンスーンレック
エントリー時間:13:29
ダイブタイム :44分
最大深度   :19.6m
透明度    :12m
水温     :31℃
生物     :キンセンフエダイハニーカムモレイ、ホソカマス、ドクウツボギンガメアジ、ウミウシ各種etc.

 

シミランショートクルーズ@SSD3 17-19 NOV 2017

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック シミランショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2017年11月17日 -2017年11月19日
日担当スタッフ:ウメ、カズ
お客様人数  :5名様

シミラン諸島8番の島でお祝い☆

バラクーダ追っかけ隊@North Point(シミラン諸島No9)

船の上でもお祝い!!!

水中で集合写真

ソンブーン船と一緒に記念撮影

 

シミラン満喫ツアー、天気、海況最高のクルーズでした!!!

皆様お久しぶりでございます。ほうぼう屋シミラン店、うめ子です。日本に長いこと帰っていたため、かなり大きくなって(笑)帰ってまいりました。スーツが入るか心配でしたが、なんとか着こなしています(笑)さっそくクルーズダイエット始めてます!!!今シーズンも短い間ですが宜しくお願い致します。

2017年11月17日〜19日の2泊3日の日程でシミラン諸島へのショートクルーズに行ってきました。今回のゲストは、大阪のダイビングスクール イオ高槻店の皆様です。シミランをがっつり3日間満喫してきました。

ツアー中、シーズン初めとは思えないほど天気、海況最高でした。暑いぐらい・・・。海の中も透明度はいいし、魚もわんさか!!!1本目からテンション上がります!!!1日目はシミラン諸島No.7をがっつりと。のんびりゆっくりサンゴや地形を楽しむ事が出来ました。この日のナイトダイビングでゲストのA様が100本記念・・・ですが写真が撮れないので(笑)次の日に持ち越し。

2日目は、朝一のエレファントヘッドロックでスイムスルーを楽しんだり、キビナゴを狙うカスミアジとキツネフエフキの大群と遭遇。もちろん100本記念の写真も忘れずに撮ってきましたよ。朝ごはん後、みんなでシミランNo.8の島に上陸。天気が良く最高の写真日和。でセイルロックまで登って面白おかしく遊んできました。2本目はタートルロックで今度はN様が200本記念!!!W記念ですね。のんびりみんなで写真撮って、マクロ中心に楽しんできました。そのあとシミラン諸島No.9に移動。こちらは激流のなか、バラクーダの大群やノコギリハギ、フュージュラーの群れと戯れてきました。

3日目のクリスマスポイントはこれまたかなりの激流でしたが、この激流を逆に楽しみ、魚を追っかけまわしていました!!!最後はマンタ狙いのボン島でしたが、残念ながら・・・(泣)
夜はビールやウイスキーでソンブーンのスタッフみんなで大宴会!!!アサヒガニのサービスまで!ごちそうさまでした!!!

ご一緒させて頂いた、皆様、どうもありがとうございました。
次回は是非、タチャイ島、リチェリューロックを回るツアーでお待ちしております!!!

ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:24
ダイブタイム :46分
最大深度   :22.8m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :スカシテンジクダイコラーレバタフライフィッシュパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンダッシラスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラースカンクアネモネフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:13:23
ダイブタイム :43分
最大深度   :28.6m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :ヨスジフエダイハナミノカサゴスカシテンジクダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーアカヒメジ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :サウスオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:16:02
ダイブタイム :52分
最大深度   :24.5m
透明度    :20m
水温     :30℃
生物     :ムレハタタテダイスカシテンジクダイモヨウフグキンセンフエダイネッタイミノカサゴアンダマンダムゼル、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:18:37
ダイブタイム :30分
最大深度   :12m
透明度    : – m
水温     :31℃
生物     :ネッタイミノカサゴハナミノカサゴ、夜光虫、ゴシキエビ、キリンンミノカサゴスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:6:41
ダイブタイム :42分
最大深度   :25m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーハナヒゲウツボアカヒメジキツネフエフキスカシテンジクダイ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :タートルロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:9:59
ダイブタイム :45分
最大深度   :16.1m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :カスミアジスカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュインディアンダッシラスムレハタタテダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラー、フィコカリスシムランス、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:03
ダイブタイム :37分
最大深度   :23.8m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ブラックフィンバラクーダムレハタタテダイスカシテンジクダイカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローダッシュフュージュラー、オレンジフィンアネモネフィッシュ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:15:43
ダイブタイム :48分
最大深度   :19.9m
透明度    :20m
水温     :31℃
生物     :スカシテンジクダイカクレクマノミゴマモンガラホウセキキントキノコギリダイイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc.

ダイブ9
ポイント名  :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:6:37
ダイブタイム :33分
最大深度   :21.6m
透明度    :25m
水温     :30℃
生物     :ムレハタタテダイカスミアジアンダマンスウィートリップスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラースカシテンジクダイ、アデヤッコ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:9:31
ダイブタイム :48分
最大深度   :15.8m
透明度    :30m
水温     :20℃
生物     :スカシテンジクダイキンセンフエダイクマノミハナミノカサゴブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーワモンダコ、etc.

シミランデイトリップ 11.MAR.2017

クルーズ名  :シミラン諸島 日帰りダイビング
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2017年3月11日
担当スタッフ :ソウタ
お客様人数  :1名様

タイマイとS様

タイマイとS様

固有種コラーレバタフライの群れ

固有種コラーレバタフライの群れ

ノコギリダイの群れ

ノコギリダイの群れ

カスミアジの捕食シーン

カスミアジの捕食シーン

 

シミランデイトリップ!!

皆さん、こんにちわ!ほうぼう屋シミラン店のソウタです!
昨日1名のお客様とシミランデイトリップへ行ってきましたー!お天気、海況は共に絶好調です!!
スピードボートで母船へと向かう船旅も天気も良く気持ち良かったですねー!到着後はブリーフィングをして早速1本目です!まず白い砂地が広がり抜群の透明度のスリーツリーズで潜りました!固有種のオーロラパートナーゴビーや、コラーレバタフライの群れなどを観察!ダイビングの最後には小さなタイマイに出会えました!近くへ寄ってもなかなか動かず本当に近くで観察することが出来ました!浮上後もY様から「綺麗だねー!」の一言を頂けました!
2本目は岩場ポイントのノースポイントです!ここはシミラン独特の大きな岩が沢山沈んでおり、大きな岩の間を通れるチャネルなどが多く点在しています!沢山のチャネルを通り1本目とはまた違うダイビングを楽しんで頂けたでしょうか?
今回はデイトリップでしたがシミラン周辺、さらに北上すればもっと楽しいポイントが目白押しです!次回は是非クルーズへのご参加お待ちしております!!
この度はご参加ありがとうございました!

ソウタ

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。

以下、動画イメージよりご覧下さい!

 

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:11:49
ダイブタイム :46分
最大深度   :18.9m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :インディアンダッシラスオーロラパートナーゴビーカクレクマノミキツネフエフキキンギョハナダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ケショウフグコラーレバタフライフィッシュノコギリダイタイマイ、etc、

ダイブ2
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:48
ダイブタイム :43分
最大深度   :18m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :アカヒメジアオヤガラアンダマンフォックスフェースウミウチワオニカマスオトヒメエビカスミアジコクテンフグタテジマキンチャクダイ、etc、