カテゴリー別アーカイブ: アンダマン ショートクルーズ

最短2泊3日からリチェリューロックに到達できる、アンダマン ショートクルーズ。初心者やお休みの短い方にぴったりのツアーです。

アンダマンショートクルーズ 31.Mar.2018 – 3.Apr.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2018年3月31日 -4月1日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :1名様

ジンベイザメ@リチェリューロック

ジンベイザメ@リチェリューロック

ジンベイザメ@リチェリューロック2

ジンベイザメ@リチェリューロック2

ジンベイザメ@リチェリューロック3

ジンベイザメ@リチェリューロック3

ジンベイザメ@タチャイピナクル

ジンベイザメ@タチャイピナクル

バラクーダの群れ@タチャイピナクル

バラクーダの群れ@タチャイピナクル

美しいキッカサンゴの群生@ボン島

美しいキッカサンゴの群生@ボン島

久しぶりにご対面のウミウシ!

久しぶりにご対面のウミウシ!

飲み会1

飲み会1

飲み会2

飲み会2

満月(4月2日)

満月(4月2日)

ついにやりました!ヘビーリピーターのお客様とジンベイザメ!

3月31日から4月3日の3泊4日の日程でシミラン諸島からボン島、タチャイ島、リチェリューロックを巡るアンダマンショートクルーズに行ってきました。

今回のお客様は、自分がプーケットに来た時から毎年お越しいただいているヘビーリピーター様。ここ数年、自分と潜った時は大物に恵まれず苦い思い出ばかりでしたが、今回は2個体のジンベイザメに終始囲まれ、大満足のクルーズとなりました。

コンディションは、初日スコールが降ることもありましたが、後半は雲ひとつない青空が広がり、波もなく穏やかでした。水中は大潮周り(4月2日は満月)のためかどのポイントも流れが早かったですが、その分、ボン島、タチャイ島、リチェリューロックの透明度が良くいつもよりも魚影の濃い海でした。

1日目は、シミラン諸島8、9番目のポイント、ウォーターホールベイ、スリーツリーズ、ノースポイントで潜りました。冷たいサーモクラインの影響で透明度はいまいちでしたが、流れの上にはフュージュラーなどの魚たちが集まり美しい景観を作り出していました。

2日目は、シミラン諸島9番目のクリスマスポイント、ボン島のウエストリッジ(2本)、タチャイ島のタチャイピナクルでダイビング。1週間前にボン島で潜った際、スカシテンジクダイはそれほど多くなかったのですが、今回はどこからやって来たのか?と思うくらいに沢山のスカシテンジクダイが岩を覆い隠していました。タチャイ島では、南東方向から強い流れが入っておりなんとか潮の上まで移動。流れが若干緩やかになったところを狙い中層へ。大きなロウニンアジやカスミアジがフュージュラーを捕食していたり、壁のようなバラクーダの群れが目の前に現れたりと迫力にあるダイビングでした。深度を比較的浅く保ってダイビング時間いっぱいまで大物を狙う作戦を立て、後半は根の上の岩陰で待機。すると、タイミング良く北東から南西にかけてジンベイザメが優雅に泳いで行き、誰にも邪魔されず約1分間じっくり見ることができました。その後、ロープに捕まり安全停止中もジンベイザメ探しに夢中。運良く目の前からさっきとは別の個体(スギが沢山のくっついていたので判別可)が自分たちめがけて泳いで来ました。一瞬でしたが大迫力でした。

3日目は、リチェリューロック2本、タチャイ島、ボン島のスケジュールでしたが、1、2本目でジンベイザメが出現したため、3本目もリチェリューロックで潜ることになりました。1、2本目は南側から強い流れが入っており、ジンベイザメを見つけても近くに寄ることができませんでしたが、3本目は運良く潮止まりで、エントリー直後、2匹のジンベイザメに出迎えられ1ダイブ丸々ジンベイダイブでした(前日にタチャイ島で見た個体と同じように見えました)。4本目では大物は出ませんでしたが、バラクーダの大群に囲まれました。

4日目は、シミラン諸島のエレファントヘッドロック、タートルベイでダイビング。エレファントヘッドロックでは、冷たいサーモクラインがクラゲと一緒に流れて来ており、浅瀬はクラゲ祭りになっていました。タートルベイでは、給水のため船エントリー、船潜りでしたが、前日まで中層に居ることが多かったので浅瀬でゆーっくりとリーフフィッシュを観察することができました(深場は激流でした)。

今回は、ジンベイザメをお見せすることができ、肩の荷が下りました。来シーズンも素晴らしいダイビングになる事を祈りつつ、またのお越しをお待ちしています。

どうもありがとうございました。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウォーターホールベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:11:39
ダイブタイム :49分
最大深度   :19.2m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイドクウツボスカンクアネモネフィッシュモンガラカワハギ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:48
ダイブタイム :45分
最大深度   :23.2m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :ヤッコエイホウセキキントキスカシテンジクダイキンセンフエダイクマノミハナミノカサゴヨスジフエダイアカヒメジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)オーロラパートナーゴビーイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラー、etc.

ダイブ3
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:16:30
ダイブタイム :42分
最大深度   :23.2m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :アデヤッコホウセキキントキスカシテンジクダイキンセンフエダイクマノミハナミノカサゴヨスジフエダイアカヒメジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラー、ピグミーパイプフィッシュ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :ナムチャイベイ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-m
水温     :-℃
生物     :-

ダイブ5
ポイント名  :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:07
ダイブタイム :49分
最大深度   :24.4m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーヨスジフエダイアカヒメジホウセキキントキ、ハナオトメウミウシ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:16
ダイブタイム :55分
最大深度   :23.8m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイモルディブスポンジスネイルツバメウオロウニンアジナポレオンフィッシュ 、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:11
ダイブタイム :56分
最大深度   :21.3m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイロウニンアジ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:37
ダイブタイム :45分
最大深度   :18.5m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :ジンベイザメ(2匹)、スカシテンジクダイヘラヤガライソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーロウニンアジツバメウオ、 ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジブラックフィンバラクーダ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:07:14
ダイブタイム :49分
最大深度   :31.4m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :イバラタツ、スカシテンジクダイキンセンフエダイツムブリロウニンアジクマノミハナミノカサゴブラックフィンバラクーダ、キビナゴ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーキツネフエフキロウニンアジモンハナシャコ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:40
ダイブタイム :41分
最大深度   :21.3m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :ジンベイザメスカシテンジクダイキンセンフエダイツムブリロウニンアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーキツネフエフキロウニンアジ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:12:05
ダイブタイム :52分
最大深度   :18.3m
透明度    :15-25m
水温     :28℃
生物     :ジンベイザメ(2匹)、etc.

ダイブ12
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:02
ダイブタイム :50分
最大深度   :18.3m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :ブラックフィンバラクーダスカシテンジクダイヘラヤガライソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーロウニンアジツバメウオ、 ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジ、etc.

ダイブ13
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:07:07
ダイブタイム :44分
最大深度   :26.2m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :クラゲ大量発生、イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイロウニンアジヤッコエイオニカマス、etc.

ダイブ14
ポイント名  : タートルロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:10:46
ダイブタイム :48分
最大深度   :23.2m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :マダラトビエイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイヤッコエイオーロラパートナーゴビーインディアンダッシラス、etc.

ダイブ15
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:-
ダイブタイム :-
最大深度   :-
透明度    :-m
水温     :-℃
生物     :-

アンダマンショートクルーズ 25-27.Mar.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3号
開催期間   :2018年3月25日 -3月27日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :1名様

今回、ご一緒させていただいたお客様!

今回、ご一緒させていただいたお客様!

美しいサンセット!

美しいサンセット!

ベストコンディションのシミラン諸島で、マンツーマンダイビング!

2018年3月25-27日の期間、ショートクルーズでおなじみのソンブーン3号に乗船して、シミラン諸島、ボン島、タチャイ島、リチェリューロックを潜り倒して来ました。

今回は、マンツーマンダイビング。学生時代にスイスで生活、今現在、インドにてお仕事をされているインターナショナルなIさんとご一緒にダイビングをさせていただきました。インドに行くと価値観が変わると昔聞いたことがありますが、Iさんのお話しを聞いて世界の広さを改めて感じました。

海のコンディションは、ハイシーズン真っ只中ということもあり良好。流れも穏やかでゆったりとダイビングすることができました。また、お客様も15名とちょうどいい人数で船上もゆっくりすることが出来ました。

初日は、ボン島、タチャイ島。早朝にジンベイザメやマンタレイが目撃されたと聞き、テンション高めにエントリー。サーモクラインがいい感じで入って来ましたが、大物の姿は無し。2本目も同じ場所でダイビング。こちらでは珍しいイーグルレイが目の前をゆっくり泳いで行きました。ボン島でのダイビングを終え、タチャイ島へ(移動した途端、ボン島サンセットダイビングでジンベイザメが目撃されたとか…)。タチャイ島では、ツバメウオの大群や大きなイエローフィンバラクーダに出会うことができました。ナイトダイブはリーフ沿いで行いました。明るいうちからエントリーして暗くなるまで同じエリアで待機。魚が減り、エビカビなどの甲殻類が出てくる場面を観察することが出来ました。

2日目は、リチェリューロック2本、タチャイ島、ボン島で大物を狙ってダイビング。リチェリューロックでは、相変わらずの魚影の濃さ。タチャイ島では、大きなロウニンアジがフュージュラーを捕食する場面を観察(朝一のダイビングでジンベイザメが目撃されたらしい)。ボン島でも大物と出会えるように気合いを入れるも空回りに終わりました。

シミランへの帰り道には、イルカが出現。イルカが出ると雨が降るという迷信も当たることなく、雲ひとつない美しい星空でした。

翌日は、エレファントヘッドロックで早朝ダイビング。深場でサメを探すも現れず、砂地にいるヤッコエイ、水面付近にいた大きなオニカマスを見ることが出来ました。シミラン諸島8番目の島への上陸を経て、給水中で停泊している船から一番乗りでダイビング。オーロラパートナーゴビー、ヤッコエイ、マッコスカーズなどの砂地の生物を堪能しました。最終ダイブは、ノースポイントでバラクーダの大群に囲まれてエキジットとなりました。

今回は、ご一緒させていただきありがとうございました。
ダイビングが恋しくなったらぜひ、遊びにいらしてください。
また、ご一緒できるのを楽しみにしております。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:33
ダイブタイム :52分
最大深度   :19.8m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイドクウツボスカンクアネモネフィッシュツバメウオ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:14
ダイブタイム :51分
最大深度   :19.8m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :マダラトビエイイエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイナポレオンフィッシュ 、ツバメウオ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:31
ダイブタイム :47分
最大深度   :23.5m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイヘラヤガライソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーロウニンアジピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:18:43
ダイブタイム :30分
最大深度   :10.1m
透明度    :-m
水温     :28℃
生物     :ウルマカサゴスザクサラサエビドクウツボコラーレバタフライフィッシュイロブダイコクテンフグハナミノカサゴオトヒメエビロブスタースザクサラサエビソリハシコモンエビ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:07:00
ダイブタイム :49分
最大深度   :28m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :トマトアネモネフィッシュ、アデヤカウミウシ、アンダマンスウィートリップススカシテンジクダイキンセンフエダイツムブリロウニンアジクマノミハナミノカサゴブラックフィンバラクーダ、キビナゴ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーキツネフエフキロウニンアジ、 ギンガメアジ、etc.

ダイブ6
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:28
ダイブタイム :49分
最大深度   :31.7m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :イバラタツ、アンダマンスウィートリップススカシテンジクダイキンセンフエダイツムブリロウニンアジクマノミハナミノカサゴブラックフィンバラクーダ、キビナゴ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーキツネフエフキロウニンアジ、etc.

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:22
ダイブタイム :48分
最大深度   :19.2m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイヘラヤガライソマグロカスミアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーロウニンアジツバメウオ、 ピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ロウニンアジ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:04
ダイブタイム :52分
最大深度   :21m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイモルディブスポンジスネイルツバメウオロウニンアジ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:06:54
ダイブタイム :48分
最大深度   :27.1m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジスカシテンジクダイロウニンアジコホシカニダマシヤッコエイオニカマス、ムカデミノウミウシ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :ウォーターホールベイ(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:10:03
ダイブタイム :51分
最大深度   :22.9m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :ホワイトチップシャーク 、マッコスカーズドワーフラスブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)スカシテンジクダイヤッコエイオーロラパートナーゴビーインディアンダッシラスオトヒメエビ、ムカデミノウミウシ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:13:13
ダイブタイム :40分
最大深度   :24.1m
透明度    :25-30m
水温     :28℃
生物     :ブラックフィンバラクーダ、、ホウセキキントキスカシテンジクダイキンセンフエダイクマノミハナミノカサゴヨスジフエダイアカヒメジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラー、ワカヨージ、イシヨージ、ピグミーパイプフィッシュ、etc.

アンダマンショートクルーズ@SSD3 21-23.MAR.2018

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック アンダマンショートクルーズ
クルーズ船  :ソンブーン3
開催期間   :2018年3月21日 – 月23日
担当スタッフ :セツ
お客様人数  :2名様

 IMG_3252 スクリーンショット 2561-03-26 15.34.57 スクリーンショット 2561-03-26 15.36.20 スクリーンショット 2561-03-26 15.36.39 スクリーンショット 2561-03-26 15.40.07 スクリーンショット 2561-03-26 15.29.03

 

 

仲良し二人で初クルーズ!アンダマンショートクルーズ

2018年3月21日~23日の2泊3日で、2名のお客様とソンブーン3号で行くシミラン諸島〜リチェリューロックを周るアンダマンショートクルーズに行ってきました。今回のお客様は東京からお越しのM様とS様。大学時代からの仲良しでダイビングに行くときはいつも一緒だそうで、いつみてもホント仲良し!私も日本にいる友達が恋しくなっちゃいました!

今回のコンディションは、初日から少し風が吹いており時々水面も大きく揺れていましたが、クルーズ初のお2人は船酔いすることもなく船のうえでも気持ちよく過ごせました。

初日は、ボン島からスタート。1本目エントリーする前から、直前にジンベイが出ているとの情報を聞き、期待満々でもぐりましたが、ジンベイは出ず。。。そううまくはいかないですね。2本目は北側にあるノースリッジでエントリー。流れに乗りながら固有種を中心に写真を撮ったりして楽しみました。その後タチャイ島へ移動し、タチャイピナクルで潜りました。この日は流れがほとんどなく、魚もダイバーもゆったりした雰囲気の中、ツバメウオの群れやイエローバックフュージラーの群れに囲まれたりしました。4本目はタチャイリーフでナイトダイブ。珊瑚に隠れるエビカニ類やカサゴ類を観察しました。

2日目は、朝一からメインのリチェリューロックでエントリー。相変わらずどこをんみても魚だらけで大興奮!お2人にとっては初のシーホース(イバラタツ)や固有種のトマトアネモネ、リクエストのミナミハコフグも大中小サイズ別で出会えました。その後タチャイピナクルへ移動。同じ船で一組ジンベイに遭遇したチームがいましたが、私たちは出会えず、、、泣。その後のボン島では、大きなオニカマスやナポレオンを観察しました。

3日目はシミラン諸島まで戻り、1本目はモニュメントで真っ白な砂地の雰囲気を楽しみました。2本目はディープシックス。シミランならではの地形を堪能し、最後はウエストオブエデンのコーラル畑に癒されました。

今回ご参加頂いたM様、S様、本当にありがとうございました!これからもいろいろな海でダイビングを楽しんで下さいね。次こそは大物を狙って、またシミランの海でご一緒できる日を楽しみにしております。

以下、今回撮影した動画です。お手隙の際にお楽しみ下さい!

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:48
ダイブタイム :52分
最大深度   :23m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、オオアカホシサンゴガニコラーレバタフライフィッシュ、 タテジマキンチャクダイ、セダカギンポ、クロハコフグ、アデヤッコ、パウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:34
ダイブタイム :51分
最大深度   :25m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :モンハナシャコモルディブスポンジスネイルコガネシマアジ 、ニシキヤッコ、インディアンバナーフィッシュドクウツボカクレクマノミスカンクアネモネフィッシュ、 マダガスカルバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:03
ダイブタイム :50分
最大深度   :29m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :ツバメウオロウニンアジイソマグロコガネシマアジカスミアジイケカツオツムブリイエローバックフュージュラー、 ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、ネオンフュージラー、etc…

ダイブ4
ポイント名  : タチャイリーフ(タチャイ島)
エントリー時間:19:03
ダイブタイム :30分
最大深度   :12m
透明度    :-
水温     :28℃
生物     :タペストリーシュリンプネッタイミノカサゴイロブダイオシャレカクレエビドクウツボイエローバックフュージュラー、セイルフィンタン、ソリハシコモンエビ、アケウスの仲間、etc…

ダイブ5
ポイント名  : リチェリューロック
エントリー時間:7:06
ダイブタイム :51分
最大深度   :26m
透明度    :20m
水温     :27℃
生物     :ロウニンアジキツネフエフキマダラハタトマトアネモネフィッシュミナミハコフグキンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイ、ホソフエダイ、ツバメウオ、 ネオンフュージリアー、 etc…

ダイブ6
ポイント名  : リチェリューロック
エントリー時間:9:47
ダイブタイム :52分
最大深度   :31m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :イバラタツブラックフィンバラクーダピックハンドルバラクー(イエローフィンバラクーダ)ウルマカサゴアンダマンスウィートリップスモンハナシャコロウニンアジキツネフエフキコブシメ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:39
ダイブタイム :49分
最大深度   :21m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ブラックピラミッドバタフライフィッシュツムブリツバメウオ、アデヤッコ、カクレクマノミロウニンアジ スカンクアネモネフィッシュ、 カスミアジイケカツオイエローバックフュージュラー、etc…

ダイブ8
ポイント名  :ノースリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:09
ダイブタイム :49分
最大深度   :23m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :ブラックピラミッドバタフライフィッシュナポレオンフィッシュ 、オニカマス、 マブタシマアジ、 カスミアジイケカツオイエローバックフュージュラー、 ムレハタタテダイ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :モニュメント(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:6:57
ダイブタイム :49分
最大深度   :21m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     : スカシテンジクダイキンギョハナダイエヴァンスフェアリーバスレットチンアナゴ(ガーデンイール)、ブラックパートナーゴビー(ブラックシュリンプゴビー)、 アンダマンジョーフィッシュ、 インディアンフレームバスレット、 etc…

ダイブ10
ポイント名  : ディープシックス(シミラン諸島No.7)
エントリー時間:11:13
ダイブタイム :50分
最大深度   :27m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :シテンヤッコワヌケヤッコヨウジウオ、 ミナミハコフグ ムレハタタテダイ、 ムカデミノウミウシアンダマンダムゼルイケカツオパウダーブルーサージョンフィッシュブラックピラミッドバタフライフィッシュ、etc…

ダイブ11
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:13:35
ダイブタイム :37分
最大深度   :21m
透明度    :20m
水温     :28℃
生物     :キンギョハナダイエヴァンスフェアリーバスレットスカンクアネモネフィッシュ、 スカシテンジクダイキンギョハナダイアカヒメジ、 イエローバックフュージュラー、 etc…