カテゴリー別アーカイブ: ディープ アンダマンクイーン

デラックス船ディープ アンダマンクイーン(旧:クイーンスクーバ)号で行く、4泊4日ののダイブクルーズ。シミラン諸島〜コボン〜コタチャイ〜リチェリューロックをめぐります。

ディープアンダマンクイーン号 23-27.MAR.2016

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船  :ディープアンダマンクイーン号
開催期間   :2016年3月23日 -2016年3月27日
日担当スタッフ:マサ
お客様人数  :4名様

ダイブスタッフと一緒に!

ダイブスタッフと一緒に!

美しい日の出!

美しい日の出!

ご参加頂いた皆様と一枚!

ご参加頂いた皆様と一枚!

今回見た魚たち!

今回見た魚たち!

サーモクラインの影響でさむ〜い!ジンベイザメに出会う事も叶わず…。

2016年3月23日から27日までディープアンダマンクイーンに乗船してシミラン諸島〜リチェリューロックまでを潜り倒してきました。

今回ご一緒させて頂いたお客様は、一昨年、シミランショートクルーズにご参加頂いたU様。今回はお子さんを連れてご参加頂きました。もう1組も去年シミランショートクルーズにご参加頂いたT様ご夫妻。

初日は、風が強く波が立っておりエキジットが大変なポイントがありましたが、天気の良いコンディションでした。1本目は、アニタスリーフ。流れがなくチェックダイブにもってこいのダイビングでした。2本目は、シャークフィンリーフ。南から強い流れが入っており、岩の陰からエントリー、20mの比較的浅い場所にレオパードシャーク、その隣をタイマイが優雅に泳いで行きました。終盤にはこのポイントの主、カンムリブダイに会うことができました。3本目は、ウエストオブエデン。流れが無くのんびりダイビング、深場のハナヒゲウツボを探しに行きましたが見つからず、オオモンカエルアンコウは健在でした。4本目はアニタスリーフでナイトダイブ。メインの根だけで30分ダイビング。ブダイやコクテンフグ、クマノミの寝てる姿やウミウチワなどに群がるスザクサラサエビの大群など、ナイトダイブならではの姿を観察することができました。

2日目以降はべた凪でした。1本目は、エレファントヘッドロックからスタート。流れが早く流れを遮りながらゆっくりダイビング。残念ながらホワイトチップシャークには出会うことができず、その代わり砂地エリアにはたくさんのヤッコエイ、流れが当たる場所にはたくさんのフュージュラー&それを狙うカスミアジが行ったり来たりしていました。2本目は、スリーツリーズ。今回のトリップで一番透明度が良く、ブラックフィンバラクーダが渦を巻いているのもしっかり見ることができました。3本目は、ボン島ウエストリッジ。マンタレイを狙って入りましたが、透明度が悪すぎ、流れありで残念な結果となりました。4本目はタチャイ島のタチャイピナクル。エントリーしてすぐ透明度が悪いながらも大きなナポレオンフィッシュを目撃、その後、フュージュラーの大群に囲まれ魚影の濃いダイビングでした。

3日目は、ハイライトのリチェリューロック。1本目は、透明度が落ちている感じでしたがまだ遠くの方に目をやることができましたが、マクロ生物を探すべく岩沿いを泳ぎました。タイガーテールシーホース、ゴーストパイプフィッシュ、マツカサウオ、ジャンズパイプフィッシュ、トマトアネモネフィッシュなどを確認できました。2本目は、大物、群れ狙いでダイビング。透明度は、深度10mより深い場所は何も見えず、10mよりも浅いところを根から離れて大回りしました。目の前を覆い尽くすフュージュラーの大群やギンガメ玉、その奥にはヨコシマサワラなど大物が出そうな雰囲気がいっぱいでしたが、大物は現れてくれず…。シミラン諸島周辺のポイントで遭遇した時は喜ばれるタイマイも、ここでは皆様スルー状態でした。3本目は、タチャイピナクル。激流+緑がかったサーモクラインのおかげで移動距離が限られてしまいましたが、フュージュラーが目の前を行ったり来たりと迫力のあるシーンを見ることができました。4本目は、ウエストリッジ。ここでもすっきりしない透明度でマンタレイが出そうな雰囲気はあったのですが、残念ながら出会うことはできませんでした。

最終日は、ブンソーンレック。5mより深いところは、サーモクラインの影響で3mくらいしか視界が無く、26度の水温とシミランでダイビングしているの?と疑いたくなるダイビングでした。2本目は、同じポイントだったため皆様キャンセルされ、残りのクルージングを堪能されていました。

今回は、海の中のコンディションに恵まれず苦労しましたが、ご参加頂いたお客様皆、愉快な方達で船上でもとても楽しい時間をご一緒させていただきました。

次回は、ジンベイザメリベンジしに是非遊びに来てくださいね。また、ご一緒できるのを楽しみにしてます。

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:07:49
ダイブタイム :53分
最大深度   :19.2m
透明度    :20-25m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)チンアナゴスカシテンジクダイカクレクマノミ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:11:37
ダイブタイム :49分
最大深度   :20.1m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :イエローバックフュージュラーカンムリブダイレオパードシャーク 、タイマイミナミハコフグ、クロハコフグ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:15:10
ダイブタイム :50分
最大深度   :25.6m
透明度    :15−20m
水温     :29℃
生物     :オオモンカエルアンコウブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジキンギョハナダイ、etc.

ダイブ4
ポイント名  :アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:19:06
ダイブタイム  :33分
最大深度   :15.9m
透明度    :-m
水温     :29℃
生物     :イロブダイオトヒメエビスザクサラサエビコクテンフグ、夜光虫、etc.

ダイブ5
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:06:41
ダイブタイム :47分
最大深度   :23.8m
透明度    :20-25m
水温     :28℃
生物     :カスミアジモンガラカワハギヤッコエイイエローダッシュフュージュラームスジコショウダイ、tc.

ダイブ6
ポイント名  :スリーツリーズ(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:09:58
ダイブタイム :51分
最大深度   :22.6m
透明度    :30-35m
水温     :29℃
生物     :ブラックフィンバラクーダチンアナゴオーロラパートナーゴビーホウセキキントキエヴァンスフェアリーバスレットヒトヅラハリセンボン、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:18
ダイブタイム :46分
最大深度   :23.8m
透明度    :10-15m
水温     :28℃
生物     :イソマグロブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローダッシュフュージュラーイエローバックフュージュラーキンセンフエダイカスミアジ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:16:19
ダイブタイム :49分
最大深度   :22m
透明度    :15m
水温     :29℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、イソマグロイエローバックフュージュラー、マテアジ、ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc.

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:06:25
ダイブタイム :51分
最大深度   :27.4m
透明度    :15-20m
水温     :28℃
生物     :ブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバンドフュージュラータイガーテールシーホース、ジャンズパイプフィッシュ、ニシキフウライウオ、マツカサウオ、トマトアネモネフィッシュキンセンフエダイ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:9:28
ダイブタイム :64分
最大深度   :15.2m
透明度    :10-15m
水温     :29℃
生物     :ギンガメアジブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバンドフュージュラー、イエローフィンバラクーダ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:28
ダイブタイム :44分
最大深度   :27m
透明度    :10-15m
水温     :28℃
生物     :ムレハタタテダイロウニンアジイエローバックフュージュラームスジコショウダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)、etc.

ダイブ12
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:18
ダイブタイム :47分
最大深度   :22.9m
透明度    :10-15m
水温     :27℃
生物     :イエローバックフュージュラーブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)ルナーフュージュラー(ハナタカサゴ)、etc.

ダイブ13
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:06:40
ダイブタイム :39分
最大深度   :17. 4m
透明度    :5m
水温     :26℃
生物     :キンセンフエダイ、タイワンカマス、ハニーカムモレイウルマカサゴ、etc.

ダイブ14
ポイント名  :ブンソンレック
エントリー時間:—–
ダイブタイム :—–
最大深度   :—–
透明度    :—–
水温     :—–
生物     :—–

デラックスクルーズ ディープアンダマンクイーン 30/DEC/2014-04/JAN/2015

クルーズ名 :デラックスクルーズ シミラン〜リチェリューロック
クルーズ船 :ディープ アンダマン クイーン号
開催期間  :2014年12月30日〜1月04日
担当スタッフ:鈴木@南国
お客様人数 :2+7名様

下船前の集合写真

下船前の集合写真

キンセンフエダイ群れ!

リチェリューロックにて

チーム シンゴ君!

やる気満々!

チーム鈴木!

準備万端です!

 

2014年越し締めのクルーズ!

ほうぼう屋シミラン店の鈴木@南国です。
今回は ディープ アンダマン クイーン号にての年越しクルーズとなりました。
日本人の方は、全部で10名、他は外国の方11名、船内ではラッキードロップ(お楽しみクジ)やカウントダウン花火、お餅、年越し蕎麦、シャンパンにワイン、最終日には日本のカレーなど様々な催しを行いました♪
30日出航で翌日年越しでしたが、お疲れの方々は早々に初夢の中にダイブしていましたw
海はというと、朝と夜が風が強く荒れておりましたが、水中の中は透明度もよく、魚影も濃く、いい海でした。
しかし、皆さんのお望みのジンベイさんとマンタさんはお披露目できず><残念 やはり思いが強すぎて警戒したのでしょうか?w
それとも、正月でやはり休みだったのかw
ジンベイは出ませんでしたが、ドンベイを頂き、自分としては美味しく頂きましたw
今回も大きな事故も無く、皆様にシミランの海をご提供することが出来ました。
2015年もほうぼう屋シミラン店は、皆様に笑顔と安全の海をご案内します。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

次回もご一緒にダイビング出来るのを楽しみにしております。 ありがとうございました。

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

動画イメージ

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:8:24
ダイブタイム :49分
最大深度   :27.7m
透明度    :25m
水温     :28℃
生物     :キンセンフエダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジヒトヅラハリセンボンワモンダコヤッコエイヨスジフエダイオーロラパートナーゴビー、ホンソメワケベラ、カクレクマノミガーデンイール、キンギョハナダイ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスタテジマキンチャクダイユカタハタヤマブキスズメダイヘラヤガラアオヤガラスカンクアネモネフィッシュ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ2
ポイント名  : ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:12:19
ダイブタイム :50分
最大深度   :26.8m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :キンセンフエダイムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンブラックピラミッドバタフライフィッシュイソマグロヨスジフエダイカクレクマノミアカヒメジ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスシマウミヘビ、ネッタイミノカサゴ、シャコ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイモンガラカワハギアンダマンジョーフィッシュノコギリダイ、テングハギモドキ、サザナミトサカハギ、ユカタハタヤマブキスズメダイクダゴンベインディアンドラゴンヘラヤガラアオヤガラアンダマンスイートリップスコホシカニダマシスカンクアネモネフィッシュ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ3
ポイント名  : エレファントヘッドロック ビーコンポイント(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:15:25
ダイブタイム :44分
最大深度   :27.1m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ミツボシクロスズメダイ、ヨスジフエダイカクレクマノミ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグ、ネッタイミノカサゴ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイウミテングヘラヤガラアオヤガラアンダマンスイートリップススカンクアネモネフィッシュ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ4
ポイント名  : ハネムーンベイ(シミラン諸島 NO.4)  ナイトダイブ
エントリー時間:19:15
ダイブタイム :37分
最大深度   :14.6m
透明度    : – m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュ、ソリハシコモンエビ、ドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビナンヨウダイ、夜光虫、キリンミノカサゴ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :ボルダーシティー(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:7:17
ダイブタイム :42分
最大深度   :21.6m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジ、イケカツオ、クロハコフグetc.

ダイブ6
ポイント名  : クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:10:22
ダイブタイム :48分
最大深度   :24.6m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンブラックピラミッドバタフライフィッシュコクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュエヴァンスフェラリーバスレットワヌケヤッコタテジマキンチャクダイモンガラカワハギアンダマンジョーフィッシュハタタテハゼヘラヤガラアオヤガラアンダマンフォックスフェイスアンダマンスイートリップス、etc.

ダイブ7
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:13:51
ダイブタイム :54分
最大深度   :19.2m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、キンセンフエダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビブラックピラミッドバタフライフィッシュ、イソギンチャクカクレエビ、ミツボシクロスズメダイ、イソマグロヨスジフエダイカクレクマノミホウセキキントキ、キンギョハナダイ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュエヴァンスフェラリーバスレットワヌケヤッコタテジマキンチャクダイコガネシマアジ、etc.

ダイブ8
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:45
ダイブタイム :44分
最大深度   :17.9m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、キンセンフエダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビブラックピラミッドバタフライフィッシュ、イソギンチャクカクレエビ、ミツボシクロスズメダイ、イソマグロヨスジフエダイカクレクマノミホウセキキントキ、キンギョハナダイ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュエヴァンスフェラリーバスレットワヌケヤッコタテジマキンチャクダイコガネシマアジ、etc.

ダイブ9
ポイント名  : タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:7:13
ダイブタイム :44分
最大深度   :22.2m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンツバメウオブラックピラミッドバタフライフィッシュカクレクマノミガーデンイールアカヒメジハナヒゲウツボホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグ、クロコショウダイ、インディアンダッシラスワヌケヤッコタテジマキンチャクダイ、テングハギモドキ、サザナミトサカハギ、etc.

ダイブ10
ポイント名  : リチェリューロック
エントリー時間:11:21
ダイブタイム :53分
最大深度   :25.6m
透明度    :30m
水温     :29℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイオニカマスロブスタースカシテンジクダイツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーブラックフィンバラクーダカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビトマトアネモネフィッシュツバメウオキリンミノカサゴミナミハコフグ、ミツボシクロスズメダイ、カクレクマノミホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラコクテンフグ、アミメフエダイ、クロコショウダイ、ネッタイミノカサゴ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイコブシメコガネシマアジニシキフウライウオタイガーテールシーホーストラフケボリタカラガイスカンクアネモネフィッシュ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ11
ポイント名  : リチェリューロック
エントリー時間:14:32
ダイブタイム :57分
最大深度   :22.5m
透明度    :30 m
水温     :29℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイオニカマスロブスタースカシテンジクダイツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーブラックフィンバラクーダカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビトマトアネモネフィッシュツバメウオキリンミノカサゴミナミハコフグ、ミツボシクロスズメダイ、カクレクマノミホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラコクテンフグ、アミメフエダイ、クロコショウダイ、ネッタイミノカサゴ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイコブシメコガネシマアジニシキフウライウオタイガーテールシーホーストラフケボリタカラガイスカンクアネモネフィッシュ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ12 ポイント名  :コチー(スリン諸島)
エントリー時間:17:34
ダイブタイム :46分
最大深度   :18.6m
透明度    :10m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラードクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビコクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュ、ネッタイミノカサゴ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイ、etc.

ダイブ13
ポイント名  : リチェリューロック
エントリー時間:6:48
ダイブタイム :47分
最大深度   :28.0m
透明度    :30 m
水温     :28℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイオニカマスロブスタースカシテンジクダイツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーブラックフィンバラクーダカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビトマトアネモネフィッシュツバメウオキリンミノカサゴミナミハコフグ、ミツボシクロスズメダイ、カクレクマノミホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラコクテンフグ、アミメフエダイ、クロコショウダイ、ネッタイミノカサゴ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイコブシメコガネシマアジニシキフウライウオタイガーテールシーホーストラフケボリタカラガイスカンクアネモネフィッシュ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ14
ポイント名  : リチェリューロック
エントリー時間:9:55
ダイブタイム :55分
最大深度   :21.7m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイオニカマスロブスタースカシテンジクダイツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーブラックフィンバラクーダカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビトマトアネモネフィッシュツバメウオキリンミノカサゴミナミハコフグ、ミツボシクロスズメダイ、カクレクマノミホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラコクテンフグ、アミメフエダイ、クロコショウダイ、ネッタイミノカサゴ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイコブシメコガネシマアジニシキフウライウオタイガーテールシーホーストラフケボリタカラガイスカンクアネモネフィッシュ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ15
ポイント名  : タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:13:50
ダイブタイム :44分
最大深度   :20.7m
透明度    :25m
水温     :29℃
生物     :スカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラールナーフュージュラーカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンツバメウオブラックピラミッドバタフライフィッシュカクレクマノミガーデンイールアカヒメジハナヒゲウツボホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグ、クロコショウダイ、インディアンダッシラスワヌケヤッコタテジマキンチャクダイ、テングハギモドキ、サザナミトサカハギ、etc.

ダイブ16
ポイント名  : ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:16:48
ダイブタイム :50分
最大深度   :18.9m
透明度    :20m
水温     :29℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、キンセンフエダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)カスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビブラックピラミッドバタフライフィッシュ、イソギンチャクカクレエビ、ミツボシクロスズメダイ、イソマグロヨスジフエダイカクレクマノミホウセキキントキ、キンギョハナダイ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュエヴァンスフェラリーバスレットワヌケヤッコタテジマキンチャクダイコガネシマアジ、etc.

ダイブ17
ポイント名  : ブンスーンレック(カオラック沖)
エントリー時間:7:04
ダイブタイム :48分
最大深度   :19.9m
透明度    :8m
水温     :28℃
生物     :イトヒキアジ、アオリイカ、スギ、メタリックシュリンプゴビー、ネズミフグ、ギンガメアジキンセンフエダイムレハタタテダイヒトヅラハリセンボン、クマザサハナムロ、ツバメウオオーロラパートナーゴビーコクテンフグ、アミメフエダイ、ハナミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ、ソメンヤドカリ、コブシメ、ウミウシ各種、etc.

ダイブ18
ポイント名  : ブンスーンレック(カオラック沖)
エントリー時間:9:44
ダイブタイム :53分
最大深度   :19.9m
透明度    :10m
水温     :29℃
生物     :イトヒキアジ、アオリイカ、スギ、メタリックシュリンプゴビー、ネズミフグ、ギンガメアジキンセンフエダイムレハタタテダイヒトヅラハリセンボン、クマザサハナムロ、ツバメウオオーロラパートナーゴビーコクテンフグ、アミメフエダイ、ハナミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ、ソメンヤドカリ、コブシメ、ウミウシ各種、etc.

 

デラックスクルーズ ディープアンダマンクイーン号 22-26 / NOV / 2014

クルーズ名  :シミラン諸島〜リチェリューロック  デラックス クルーズ
クルーズ船  :ディープアンダマンクイーン号
開催期間   :2014年11月22日 – 2014年11月26日
日担当スタッフ:マコ
お客様人数  :3名様

ピグミー スコーピオン フィッシュ

ピグミー スコーピオン フィッシュ

ウミテング

ウミテング

アジのトルネード

アジのトルネード

リチェリューロック初挑戦の皆様、大物ならずも、魚影絶好調!

ほうぼう屋シミラン店マコです。今回はショートクルーズに何度かお越しいただいた、若手ドクター3名様と、シミラン諸島〜ボン島〜タチャイ島〜スリン諸島〜リチェリューロックを巡る、4泊4日のデラックス クルーズに行って来ました。皆さん、4泊のロングクルーズは初めて、リチェリューロックへ行くのも初めてということで、大物との遭遇を期待しつつ出港。より長く自由に水中世界を楽しむため、船上でエンリッチド エアスペシャリティを受講していただたので、コース取りも自由で楽しくガイドさせていただきました
初日の午後、突然の強いスコールで、水面の視界も悪くなるシーンがありましたが、それ以外は、海況も穏やかで波もなく、4日間の船上ステイを快適に楽しむことができました。水中は、流れもマイルド。透明度もまずまずで、特にシミラン諸島は30mオーバー。スカッと気持ちのいいダイビングになりました。残念ながら、マンタ、甚平に合うことは出来ませんでしたが、リチェリューロックでの魚影はとても濃く、巨大なアジ玉のトルネードや、ヒカリモノの群れのオンパレードとなりました。

初日の1本目は、チェックダイブとを兼ねて、アニタスリーフで浅めののダイビング。3人とも30本前後と言う経験本数の割には、潜行もスムーズで、水中の浮遊感を楽しんでらしたようです。マイルドな流れの中、ソフトコーラルが群生しているメインの根をのんびり2周。砂地では、モンダルマガレイや、オーロラパートナーゴビー、スパゲッティイールなどを眺める癒し系ダイブでした。。1人の方だけ、緊張のためかエアの消費が早く、早めに切り上げることになりましたが、2本目からは、25%増量の15リットルタンクに変更。こういう対応が臨機応変にできるので、やはりデラックスクルーズはいいですね。2本目のシャークフィンリーフでは、ボウズハギの大きな群れや、モンハナシャコ、コホシカニダマシなどのマクロ生物。3本目のウエストオブエデンでは、色鮮やかなクジャクベラの仲間、マッコーカーズ フラッシャー ラス や、ハナヒゲウツボの幼魚、ハナヤサイサンゴの間に隠れるピグミー スコーピオンフィッシュなど、のマクロ生物や、最後にはウミガメも見ることができました。4本目のナイトダイブは、ISさん、KOさんの二人は、体力温存のためパス。KIさんのマンツーマンとなりました。とちゅう、レンタルのライトが故障するトラブルがありましたが、35分のダイブを無事終了、オオアカヒズメガニや、ミノカサゴ各種、エサを求めてさまようドクウツボなど、いつもの面々を観察できました。
2日目は、シミラン諸島最北端のポイント、ノースポイントで1本目。イシヨウジやピグミーパイプホースなどのヨウジウオ系に加え、プーケットロブスターの異名を持つゴシキエビ、モンハナシャコなどの甲殻類も見られました。2本目のエレファントロックで、豪快な地形を楽しんだあと、ボートは、ボン島へ北上。残念ながらマンタは出ず。サンセットダイブには、タチャイピナクルで、再度マンタを狙いましたが、残念ながら不発に終わりました。タチャイピナクルはクルーズ行程の中で、もっとも潮通しが良いポイント。この日も少々流れがきつく、潮上では水底ギリギリで待機。潮に逆らって停止している、グレートバラクーダや、カスミアジの編隊の補食シーンが見られました。
3日目は、スリン諸島のトリンラリーフで1本目。大きなナポレンフィッシュや、砂地にはたくさんのヤッコエイ、岩場には、1m近いサイズのアカマダラハタ、岩の下に隠れるイタチウオなどを見た後、リチェリューロックへ移動し3本のダイビング。潮の当たる根の北側は、ジャワラビットフィッシュ、コガネシマアジ、シェブロンバラクーダ、ツバメウオ、ギンガメアジ、などの大きな群れが幾重にも重なり、まさに群れづくし。時おり1mオーバーのサワラの編隊が、大外から入ってきていました。根の近くでは、総勢12匹のコブシメがカップリング&産卵中。岩の隙間の奥の方に、丁寧に卵を産みつけるシーンが至る所で見られました。夕方のサンセットダイブは特に魚影が濃く、魚の活動が活発でした。最後の安全停止中には、根のてっぺんに、数線引きのアジが大きな玉を作り、洗濯機のように廻るトルネードを形成していました。おそらくこれから、産卵&放精が始まるのでしょう。残念ながら、ココでも大物は見られませんでしたが、自然の営みの壮大さを感じる事の出来るだいびんぐでした。
最終日は、早朝からコボンピナクルでディープダイブ。黄色いソフトコーラルに包まれた、ダイナミックな地形の上では、イケカツオが猛スピードで小魚を追い回すシーンが見れました。最終ダイブは、ブンスーンレックでマクロ三昧。白と黒のまだら模様が美しいハニカムモーレイや、扇状のフィンを広げるキリンミノや、各種ウミウシなどが見られました。

ご参加いただいた、KIさん、ISさん、KOさん、4日間お付き合いいただき、ありがとうございました。
今回は(も?)、残念ながら大物は出ませんでしたが、魚影の濃さを堪能いただけたことと思います。
ドクターということでなかなか長いお休みも取りづらいことと思いますが、ぜひまた、機械を見つけて、遊びにいらしてください!
次回もご一緒出来るのを、楽しみにしています!

今回撮影した動画をFacebookファンーページの方でアップしています。
以下、動画イメージよりご覧下さい!

動画イメージ

以下ダイブログです。

ダイブログ

ダイブ1
ポイント名  :アニタスリーフ(シミラン諸島 No.5)
エントリー時間:08:17
ダイブタイム :51分
最大深度   :24.6m
透明度    :25 – 30m
水温     :28℃
生物     :スカシテンジクダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラードクウツボスザクサラサエビ、ミツボシクロスズメダイ、ヘラヤガラ、マルクチヒメジ、ヨスジフエダイオーロラパートナーゴビー、ホンソメワケベラ、カクレクマノミガーデンイールアカヒメジ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラコクテンフグインディアンバガボンドバタフライフィッシュ、アミメフエダイ、タテジマキンチャクダイノコギリダイヤマブキスズメダイモンダルマカレイアオヤガラ、etc.

ダイブ2
ポイント名  :シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:12:36
ダイブタイム :46分
最大深度   :25.0m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :キンセンフエダイムレハタタテダイスカシテンジクダイコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジドクウツボモンハナシャコブラックピラミッドバタフライフィッシュヤッコエイカクレクマノミアカヒメジ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュサツマカサゴエヴァンスフェラリーバスレット、ネッタイミノカサゴ、ボウズハギ、テングハギモドキ、サザナミトサカハギ、ユカタハタハナダイギンポインディアンドラゴンイヤースポッテッドブレニーマダガスカルバタフライフィッシュヘラヤガラアオヤガラアンダマンスイートリップスコホシカニダマシ、etc.

ダイブ3
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:16:11
ダイブタイム :50分
最大深度   :28.6m
透明度    :30 – 35m
水温     :27℃
生物     :ピグミースコーピオンフィッシュ、タイマイキンセンフエダイムレハタタテダイロブスタースカシテンジクダイムスジコショウダイコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジドクウツボツバメウオミナミハコフグブラックピラミッドバタフライフィッシュイソマグロヨスジフエダイカクレクマノミ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンバガボンドバタフライフィッシュワヌケヤッコタテジマキンチャクダイコブシメヨウジウオインディアンドラゴンハタタテハゼマッコスカーズマダガスカルバタフライフィッシュアンダマンスイートリップス、etc.

ダイブ4
ポイント名  :タートルロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:19:35
ダイブタイム :42分
最大深度   :21.0m
透明度    :10 – 15m
水温     :28℃
生物     :オオアカヒズメガニ、ソリハシコモンエビ、ドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビ、夜光虫、ネッタイミノカサゴ、タカラガイの仲間、ブダイ、ソウシハギ、etc.

ダイブ5
ポイント名  :ノースポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:30
ダイブタイム :58分
最大深度   :27.7m
透明度    :20 – 25m
水温     :28℃
生物     :キンセンフエダイムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイパウダーブルーサージョンフィッシュコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラールナーフュージュラーカスミアジドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビモンハナシャコ、イシヨウジ、ニシキヤッコ、ピグミーパイプホース、、ヘラヤガラヨスジフエダイカクレクマノミガーデンイールホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスエヴァンスフェラリーバスレットワヌケヤッコタテジマキンチャクダイモンガラカワハギヨウジウオユカタハタアンダマンスイートリップス、etc.

ダイブ6
ポイント名  :エレファントヘッドロック
エントリー時間:10:49
ダイブタイム :52分
最大深度   :28.5m
透明度    :20 − 25m
水温     :28℃
生物     :キンセンフエダイムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイコラーレバタフライフィッシュブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジ、ムスジコショウダイの幼魚、ヘラヤガライソマグロヨスジフエダイホウセキキントキ、キンギョハナダイ、ゴマモンガラ、インディアンバナーフィッシュ、コクテンフグインディアンダッシラスインディアンバガボンドバタフライフィッシュサツマカサゴエヴァンスフェラリーバスレット、クロコショウダイ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイウミテングアンダマンジョーフィッシュ、テングハギモドキ、サザナミトサカハギ、イヤースポッテッドブレニーアオヤガラアンダマンスイートリップス、etc.

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:14:17
ダイブタイム :58分
最大深度   :26.5m
透明度    :20 – 25m
水温     :29℃
生物     :キンセンフエダイムレハタタテダイスカシテンジクダイムスジコショウダイコラーレバタフライフィッシュツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジヨスジフエダイカクレクマノミ、アミメフエダイ、クロコショウダイ、ネッタイミノカサゴ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイモンガラカワハギユカタハタハナダイギンポイヤースポッテッドブレニーインディアンダッシラスコホシカニダマシ、etc.

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:31
ダイブタイム :46分
最大深度   :24.2m
透明度    :20 – 25m
水温     :28℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイムレハタタテダイオニカマススカシテンジクダイムスジコショウダイブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーカスミアジツバメウオ,ミツボシクロスズメダイ、スカンクアネモネフィッシュ、イケカツオ、マテアジ、カクレクマノミ、インディアンバナーフィッシュ、タテジマキンチャクダイコガネシマアジ、etc.

ダイブ9
ポイント名  :トリンラリッジ(スリン諸島)
エントリー時間:07:07
ダイブタイム :54分
最大深度   :30.2m
透明度    :30 – 35m
水温     :27℃
生物     :ナポレオンフィッシュ 、キンセンフエダイムレハタタテダイロブスターイエローバックフュージュラー、イタチウオ、アカマダラハタ、ウルマカサゴミナミハコフグヤッコエイヨスジフエダイゴマモンガラ、キヘリモンガラ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイアンダマンジョーフィッシュヤマブキスズメダイヘラヤガラアオヤガラ、etc.

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
トリンラリーフ(スリン諸島)
エントリー時間:10:22
ダイブタイム :50分
最大深度   :27.4m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイスカシテンジクダイツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーイエローダッシュフュージュラーブラックフィンバラクーダ,ジャワラビットフィッシュ、オトヒメエビスザクサラサエビ、サワラツバメウオミナミハコフグ、サビウツボ、ヘラヤガラ、ネズミフグ、ピックハンドルバラクーダ、シェブロンバラクーダ、ネッタイミノカサゴ、コブシメのカップリングキツネフエフキコガネシマアジヨウジウオユカタハタ、etc.

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック
トリンラリーフ(スリン諸島)
エントリー時間:13:47
ダイブタイム :46分
最大深度   :28.6m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :キンセンフエダイツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーブラックフィンバラクーダカスミアジニシキフウライウオ、アカマダラハタ、トマトアネモネフィッシュ、ジャワラビットフィッシュ、スザクサラサエビ、サワラ、ウルマカサゴツバメウオミナミハコフグ、キンギョハナダイ、コクテンフグ、クロコショウダイ、コブシメの産卵キツネフエフキコガネシマアジユカタハタアオヤガラ、etc.

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック
トリンラリーフ(スリン諸島)
エントリー時間:17:04
ダイブタイム :58分
最大深度   :22.0m
透明度    :15 – 20m
水温     :28℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイスカシテンジクダイツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーブラックフィンバラクーダカスミアジ、マテアジ、ジャワラビットフィッシュ、ヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビ、サワラ、ウルマカサゴツバメウオキリンミノカサゴミナミハコフグ、クロコショウダイ、ネッタイミノカサゴ、ワヌケヤッココブシメキツネフエフキコガネシマアジユカタハタアオヤガラトラフケボリタカラガイ、アジ玉のトルネード、etc.

ダイブ13
ポイント名  :コボンピナクル(ボン島)
エントリー時間:07:06
ダイブタイム :46分
最大深度   :30.5m
透明度    :25 – 30m
水温     :28℃
生物     :キンセンフエダイムレハタタテダイツムブリブルーダッシュフュージュラー(クマザサハナムロ)イエローバックフュージュラーカスミアジ、イケカツオ、ドクウツボヒトヅラハリセンボン、アミメフエダイ、クロコショウダイ、ネッタイミノカサゴ、etc.

ダイブ14
ポイント名  :ブンスーンレック(カオラック沖)
エントリー時間:11:03
ダイブタイム :64分
最大深度   :20.1m
透明度    :10 – 12m
水温     :29℃
生物     :ギンガメアジキンセンフエダイムレハタタテダイイエローバックフュージュラー、ハリセンボン、ドクウツボヒトヅラハリセンボンオトヒメエビスザクサラサエビキリンミノカサゴミナミハコフグ、ネズミフグ、ネッタイミノカサゴ、ハナミノカサゴ、ミツボシクロスズメダイ、ヤッコエイヨスジフエダイ、クロコショウダイ、ワヌケヤッコタテジマキンチャクダイ、ピンクスマッシャー、ギンガハゼ、アオヤガラハニーカムモレイ、ウミウシ各種、etc.

デラックスクルーズ ディープアンダマンクイーン号 02-06 / MAY / 2014

クルーズ名 :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船 :ディープアンダマンクイーン号
開催期間  :2014年5月02日〜5月06日
担当スタッフ:マコ
お客様人数 :2名様

少人数で快適クルーズ

少人数で快適クルーズ

デコレーションクラブ@エレファントヘッドロック(ナイト)

デコレーションクラブ@エレファントヘッドロック(ナイト)

タカラガイの仲間@エレファントヘッドロック(ナイト)

タカラガイの仲間@エレファントヘッドロック(ナイト)

新しい沈潜ポイント「プラトーンレック」

新しい沈潜ポイント「プラトーンレック」

今回のゲストは、ゴールデンウィーク休暇を利用してご参加の、コンサルティング会社勤務Yさんと銀行にお勤めHさんのカップル。ダイブクルーズは初めてとのことですが、沖縄ではドリフトダイブも体験済み。今回は、マンタ、ジンベイの大物狙いです。Hさんは、船上で、アドバンスオープンウォーターダイバーのコースを受講して、制限深度18mを解除。さらにお二人ともナイトロックスコースを受講され、ボトムタイムを名一杯満喫する作戦です。
船上は、シーズンも大詰めという事もあり、ゲストは、わずか8名のみと、とてもゆったりとしたクルーズでした。

初日のシミランは、アニタズリーフのチェックダイブからスタート。ゆっくりとした流れの中、スムーズに潜行。ウェイト量も問題なく、一本目からリラックスして潜っていただきました!
2本目は、久々に潜るボルダーシーティ。深めのポイントという事で、アドバンスのディープ講習を兼ねてのファンダイブ。シミラン諸島ではここでしか見られない、オーシャニックトリガーフィッシュや、大きなイトヒキアジなど外洋系の魚が見られました。4本目は、なんとエレファントヘッドロックでナイトダイブ。深度のあるポイントなので普通はナイトダイブで潜る事はないポイントですが、流れや波もなく、人数も少ない事から、決行する事になりました。乗船していたガイドも全員初体験の夜のエレファントヘッドロックは、アドベンチャー気分満点。デコレーションクラブや、ウミトサカと共生する奇麗なタカラガイの仲間、浅瀬では寝ぼけてぶつかってくるテングハギなどをじっくり観察することができました。

2日目の早朝ダイブはクリスマスポイント。朝イチのダイビングで出現する事の多い、ホワイトチップシャークを狙って、潮通しの良い突端の根に直行。やはり居ました!2mほどのホワイトチップが根の上をウロウロ。すぐにこちらに気づいたらしく、中層を沖の方へ去って行きました。根の上でしばらく待つも気配無し。浅場へ移動しようと根を離れたところで、もう一匹が現れました。少々濁りが入っていて、あまり鮮明には見えませんでしたが、狙い通りサメが見れて良かったです。
2本目からは、シミラン諸島を後にして、マンタ狙いのボン島へ。他のボートからの無線情報では、早朝から数枚のマンタが出ていたとのことで、期待に胸が膨らませつつ、ウェストリッジにエントリー。かなり強い流れの中、岩陰をを伝ってリッジの先端へ。岩につかまってしばらく待つも気配無し。後半は流れの陰になっているリッジの根元でしばらく、マンタを待ちましたが、残念ながらマンタは現れませんでした。
3本目も引き続き、マンタ狙いのウェストリッジです。今度は北側のリーフからエントリー。マイルドな流れに乗って、リーフ沿いをリッジに向かってドリフト。浅瀬の珊瑚礁は、3年前の白化現象で随分傷んでしまいましたが、水深20m前後のリーフは活き活きしていて、生物も豊富。大きなコブシメの求愛行動や、イソギンチャクと共生するコホシカニダマシ、体色を変えながら泳ぐワモンダコなどを観察しつつ、リッジに到着。2本目よりも流れは納まり、透明度も若干良くなっていましたが、残念ながらマンタは現れず,,,。不完全燃焼のまま浮上となってしまいました。
4本目は、タチャイピナクルに移動してのサンセットダイブ。エントリー時間が少々遅くなってしまい、若干薄暗い中のダイビングになりましたが、オレンジがかった夕日をバックに、ロウニンアジ、バラクーダ、ギンガメアジなどのヒカリモノがたくさん見られました。

そのまま、タチャイ島の島影に停泊し、タチャイピナクルで早朝ダイブを終えたあと、ボートは、クルーズのハイライト、リチェリューロックへ移動。前日には、ジンベイザメの目撃情報もあり、期待を込めてエントリー。あいにく透明度は今ひとつでしたが、魚影は抜群。マテアジ、ロウニンアジ、オニアジ、グルクマなど、たくさんのヒカリモノの群れの中を、突っ切る様に潜行すると、数匹のピックハンドルバラクーダを確認。少しずつ沖に出ると、15匹ほどの群れを確認できました。後半は、フリソデエビジャンズパイプフィッシュトマトアネモネフィッシュなどのマクロ生物を紹介して行きました。なかでも、Hさんはミナミハコフグの幼魚がお気に入り、写真を撮りまくっていましたが、意外とすばしっこい動きに苦戦しているご様子。あとで撮れた写真を見せてもらうと、1枚バッチリピントの合ったナイスショットがありました!YさんはGO PROで動画を担当。魚影の濃い海の様子をバッチリ記録されていました。
ジンベイザメの出現に期待を込めて、3本連続で潜りましたが、結局ジンベイザメには合えずじまいでした(泣)。それでも、目の前を覆い尽くすようなヒカリモノの群れや、それを狙って沖から入ってくる大きなサカマスサワラなど、迫力のあるダイビングにご満足頂けた様です。

最終日の1本目は、新しい沈船ポイント「プラトーンレック」へ。この3月に沈められた真新しい沈船で、実は僕も初めて潜るポイントです。全長100m以上ある御題な船体が、水深26mの水底に横たわるダイナミックなポイントで、船体の上にはカタクチイワシ、タイワンカマスの幼魚などの小魚が雲の様に群れていて、そこにまだ小さいカマスサワラの群れやイケカツオ、スマガツオの群れなどが襲いかかっていました。キラキラ光る小魚の群れが、捕食者のアタックから逃れようと、一斉に動く様子は、まるでアメーバの様でした。まだ新しい事も合って、船体はとても奇麗な状態。それほど生物は付着していませんが、魚の隠れ家になるような部屋やスペースが至る所にあるので、これからいろんな生物が住み着く事は間違いないでしょう。来シーズン、また潜りにくるのがとても楽しみです!
クルーズ最後のダイビング、締めの1本は、カオラック沖の沈船、ブーンスーンレック。Hさんのアドバンスコースのナビゲーションダイブを兼ねてのダイビングとなりました。このポイントとしては、透明度が良く、コンパスワークなどのナビゲーションの課題も、スムーズに終了。後半は、キンセンフエダイの大群をかき分けながら、ハニカムモーレイや、各種ウミウシなどを観察しました。

今回のトリップでは、残念ながら、マンタやジンベイザメの大物に出会う事は出来ませんでしたが、最後にはYさんから「大物は出ませんでしたが、また来る理由が出来ました!」と温かいお言葉。Yさん、Hさん、14ダイブ皆勤賞、ありがとうございました!
次回はぜひ、リベンジで大物を狙いましょう!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :アニターズリーフ(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:08:29
ダイブタイム :60分
水温     :29度
最大深度   :24.7m
透明度    :20−25m
生物     :モンガラカワハギソウシハギ、パイナップルウミウシ、ニシキフウライウオ、アカヒメジ、カクレクマノミ、ソリハシコモンエビ、オシャレカクレエビ、オトヒメエビ、オーロラパートナーゴビー、イエローバックフュージリア、イソマグロ、チンアナゴスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :ボルダーシティ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:12:23
ダイブタイム :43分
水温     :28度
最大深度   :29.9m
透明度    :15-20m
生物     :オーシャニックトリガーフィッシュ、ネッタイミノカサゴ、イソマグロの捕食、イトヒキアジ、イエローバックフュージリア、ソウシハギ、タテジマキンチャクダイ、イエローバックフュージリア、etc…

ダイブ3
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:15:58
ダイブタイム :54分
水温     :27度
最大深度   :26.5m
透明度    :15-20m
生物     :ワモンダコ、ウミウサギガイ、シテンヤッコ、ウミテング、、カスミアジ、ロウニンアジ、ゴマフエダイ、クマザサハナムロ、イエローダッシュフュージリア、サバヒー、etc…

ダイブ4(ナイト)
ポイント名  :エレファントヘッドロック(シミラン諸島 No.8)
エントリー時間:19:36
ダイブタイム :49分
水温     :26度
最大深度   :23.8m
透明度    :15-20m
生物     :ハゲブダイ(睡眠中)、ネッタイミノカサゴ、ミズヒキガニ、ヤコウチュウ、ウルマカサゴ、デコレーションクラブ、タカラガイの仲間、サザナミトサカハギ、スザクサラサエビ、etc…

ダイブ5
ポイント名  :クリスマスポイント(シミラン諸島 No.9)
エントリー時間:07:30
ダイブタイム :45分
水温     :27度
最大深度   :29.6m
透明度    :20-25m
生物     :ホワイトチップシャーク、カスミアジ、モンガラカワハギ、ホウセキキントキ、オニカマスムスジコショウダイイエローダッシュフュージリアムレハタタテダイイエローバックフュージリア、etc…

ダイブ6
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:10:47
ダイブタイム :42分
水温     :28度
最大深度   :27.7m
透明度    :20-25m
生物     :イソマグロの編隊、ロウニンアジカスミアジ、イケカツオ、キツネフエフキの群れ、クマザサハナムロの群れ、アラレフグ、アミメフエダイ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:14:26
水温     :26度
ダイブタイム :54分
最大深度   :26.5m
透明度    :20-25m
生物     :ゴシキエビ、アミメフエダイ、キツネフエフキ、カスミアジコホシカニダマシスカシテンジクダイ、ワモンダコ、コブシメ、ミヤケテグリ、ハナミノカサゴ、ムカデミノウミウシ、ハナダイギンポ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:43
ダイブタイム :45分
水温     :28度
最大深度   :24.4m
透明度    :15-20m
生物     :ロウニンアジの群れ、ツムブリの群れ、カスミアジの群れ、バラクーダの群れ、マテアジの群れ、ギンガメアジのカップリング、ツバメウオ群れ、イエローバックフュージリアの群れ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:07:10
ダイブタイム :47分
水温     :28度
最大深度   :28.7m
透明度    :15-20m
生物     :ロウニンアジの群れ、ツムブリの群れ、カスミアジの群れ、バラクーダの群れ、マテアジの群れ、ギンガメアジのカップリング、ツバメウオ群れ、イエローバックフュージリアの群れ、etc…

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック(スリン諸島国立公園)
エントリー時間:11:13
ダイブタイム :53分
水温     :27度
最大深度   :27.7m
透明度    :15-20m
生物     :オニアジの群れ、キンセンフエダイの群れ、ミナミハコフグの幼魚、ジャンズクリーナーパイプフィッシュ、フリソデエビ、ハナミノカサゴ、キリンミノ、ピックハンドルバラクーダの群れ、カマスサワラ、マテアジの群れ、フリソデエビオトヒメエビ、ホソフエダイの群れ、クマザサハナムロの群れ、etc…

ダイブ11
ポイント名  :リチェリューロック(スリン諸島国立公園)
エントリー時間:14:26
ダイブタイム :60分
水温     :28度
最大深度   :27.7m
透明度    :15-20m
生物     :ミナミハコフグの幼魚スザクサラサエビ、ワカヨウジ、タイガーエッグコーリー、トマトアネモネフィッシュロウニンアジの群れ、ツバメウオの群れ、クマドリ、グルクマの群れ、モンハナシャコ、ワヌケヤッコの幼魚、カスミアジ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :リチェリューロック(スリン諸島国立公園)
エントリー時間:17:16
ダイブタイム :55分
水温     :28度
最大深度   :25.9m
透明度    :15-20m
生物     :オニアジの群れ、キンセンフエダイの群れ、ミナミハコフグの幼魚、ジャンズクリーナーパイプフィッシュ、フリソデエビ、カマスサワラ、マテアジの群れ、フリソデエビオトヒメエビ、ソリハシコモンエビ、クロハコフグ、モンハナシャコ、ホソフエダイの群れ、クマザサハナムロの群れ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :プラトーンレック(タクアパ沖合)
エントリー時間:07:02
ダイブタイム :58分
水温     :28度
最大深度   :25.6m
透明度    :10-15m
生物     :カタクチイワシの群れ、アイゴの幼魚、ムスジコショウダイの幼魚、ハナミノカサゴの幼魚、カマスサワラの子供、アオリイカ、マテアジ、カニ各種、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブーンスーンレック(カオラック沖合)
エントリー時間:10:53
ダイブタイム :59分
水温     :28度
最大深度   :19.2m
透明度    :10-15m
生物     :ハニカムモーレイ、テングガイ、ホソヒラアジの群れ、ヨスジフエダイの群れ、ブラックフィンバラクーダウミウシ各種、ウミウシの卵、キンセンフエダイの群れ、キリンミノの幼魚、ハナミノカサゴ、モヨウフグ、ケショウフグ、ウルマカサゴ、etc

デラックスクルーズ ディープアンダマンクイーン号 17-21 / APR / 2014

クルーズ名 :シミラン諸島〜リチェリューロック デラックス クルーズ
クルーズ船 :ディープアンダマンクイーン号
開催期間  :2014年4月17日〜4月21日
担当スタッフ:マコ
お客様人数 :2名様

マンタと一緒に記念撮影!

マンタと一緒に記念撮影!

ぶつかりそうなくらい大接近!

ぶつかりそうなくらい大接近!

ダブルマンタ!求愛中?

ダブルマンタ!求愛中?

フリソデエビはお食事中。

フリソデエビはお食事中。

ワヌケヤッコの幼魚

ワヌケヤッコの幼魚

今回のゲストは、スイスのチューリッヒからお越しの、フランス料理シェフKさんと旅行会社勤務Aさん。シミランクルーズは2回目とのことですが、前回は残念ながら大物に当たらなかったそうで、リベンジに望みます。今回はナイトロックスコースも合わせて受講いただき、大物迎撃体制万端です。

初日のシミランは、アニタズリーフからスタート。30m以上の透明度とマイルドな流れの中、のんびりとリーフダイブ。ニシキフウライウオのカップリングシーズンということもあり、一箇所で5つの個体を確認!
3本目のウェストオブエデンでは、カスミアジの捕食シーンやベニカエルアンコウ、フラッシャーラス、マルチバーパイプフィッシュなどのマクロ生物が見られました。4本目はアニタズリーフでナイトダイブ。ソフトコーラルの茂るリーフをゆっくりと潜りながら、ゾウリエビ、ロブスター、コマチコシオリエビなどの甲殻類や、お休み中のハリセンボンコクテンフグなどをじっくり観察することができました。

2日目の早朝ダイブはエレファントヘッドロック。少々濁りが入っていましたが、堂々と泳ぐ太ももサイズのバラクーダや、ウミテング、おびただしい数のイエローダッシュフュージリアの群れを追い回すカスミアジなど、爽快なダイビングが楽しめました。
2本目から、シミラン諸島を後にして、マンタ狙いのボン島へ。前日4枚のマンタが出ていたという情報もあって、期待に胸が膨らみます。ウェストリッジにエントリー直後、いきなり幅4.5mほどのジャイアントマンタのお迎え。続いてもう2枚がすぐ脇を通過して行きます! リッジの付け根に到達して少し待つと、先ほどの3個体が入れ替わり立ち替わり、すぐ近くで旋回してくれました。20m〜25mの比較的深い深度でしたが、ナイトロックスタンクの使用が功を奏し、浅瀬に移動する他のグループを尻目に、思う存分マンタの乱舞を満喫。マンタとゲストの記念撮影にも成功しました!最後には、左のフィンをサメにかじられた痕がある、しっぽ無しマンタも登場。総勢4枚のマンタと泳ぐ、大満足のダイビングでした。

ボートは2日目の夜のうちにリチェリューロックへ移動。今シーズンは、ジンベイザメの出現頻度がとても高く、ポイント一番乗りを狙って、早朝7時前にエントリーしました。深場から濁りを伴う冷水塊があがって来ている様で、あいにく透明度は今ひとつ。水面を気にしながら多そとまわりましたが、ジンベイザメの気配無し、後半は、フリソデエビヨウジウオトマトアネモネフィッシュなどのマクロ生物を紹介して行きました。続けて2本潜りましたが、結局ジンベイザメには出会えず、3本目のタチャイピナクルに期待。かなり強めの流れの中、岩陰を利用しながら潮上に移動すると、おびただしい数のムレハタタテダイが群れていました。しばらく留まって大物を待ちますが気配無し、潮に乗ってリーフ沿いを流します。ギンガメアジの群れや、コガネシマアジの群れとすれ違い、根のトップに移動しようとしましたが、強い流れで断念。根の影に沿って部位の近くへ移動し、浮上を開始しました。震度を上げるごとに透明度が良くなり、水深15m暗いには、数百匹のロウニンアジの群れが流れに逆らい、整列して泳いでいました。安全停止に入り何気なく下を見ると、流れに向かって悠々と泳ぐマンタを発見。上からマンタを見下ろしながら、あっと結う間に3分間が過ぎてしまいました。
この日の最終ダイブは、前日マンタ三昧を楽しんだボン島。ウェストリッジへ。前日同様、エントリーした直後から最後まで、マンタ三昧のダイビングとなりました。沈みかけた日をバックに2枚のマンタがクロスするシーンや、ゲストに至近距離まで接近するシーンなど、素敵な動画がとれました。

最終日は、カオラック沖の沈潜、ブーンスーンレックで2ダイブ。残念ながら透明度が悪く、はぐれない様に注意しながらのダイビングになりましたが、それでも、ヤッコエイやカサゴ類、ウミウシなど、たくさんのマクロ生物を観察することができました。浅い深度では透明度が良く、レックの上に群れる、ギンガメアジや、キンセンフエダイの大群は、とてもクリアーに見ることができ、魚に360℃巻かれるシーンもありました。

残念ながら、ジンベイザメに出会う事は出来ませんでしたが、たくさんのマンタを満喫できた、大満足のトリップでした。
ご参加頂いた、Kさん、Aさん、14本皆勤賞、お疲れ様でした。
次回はぜひ、ジンベイザメを狙いましょう!

以下ダイブログです。

ダイブ1
ポイント名  :アニターズリーフ(シミラン諸島 No.5,6)
エントリー時間:08:50
ダイブタイム :53分
水温     :28度
最大深度   :25.0m
透明度    :25−30m
生物     :モンガラカワハギソウシハギモンダルマガレイニシキフウライウオ、アカヒメジ、カクレクマノミクダゴンベチンアナゴスカシテンジクダイ、etc…

ダイブ2
ポイント名  :シャークフィンリーフ(シミラン諸島 No.3)
エントリー時間:12:30
ダイブタイム :53分
水温     :28度
最大深度   :29.3m
透明度    :15-20m
生物     :アンダマンダムゼル、セムシカサゴ、イソマグロの捕食、アンダマンジョーフィシュイエローバックフュージリアクロハコフグタテジマキンチャクダイナポレオンフィシュ、etc…

ダイブ3
ポイント名  :ウエストオブエデン(シミラン諸島 No.7)
エントリー時間:16:01
ダイブタイム :51分
水温     :25度
最大深度   :28.4m
透明度    :15-20m
生物     :ベニカエルアンコウマルチバーパイプフィッシュ、マッコーカーズフラッシャーラス、アンダマンジョーフィシュカスミアジイエローバックフュージリアニシキヤッコ、アカヒメジ、etc…

ダイブ4(ナイト)
ポイント名  :アニタズリーフ(シミラン諸島 No.5-6)
エントリー時間:19:18
ダイブタイム :43分
水温     :29度
最大深度   :17.7m
透明度    :15-20m
生物     :ハゲブダイ(睡眠中)、ネッタイミノカサゴ、ミズヒキガニ、オオアカヒヅメガニ、ヒトヅラハリセンボンコクテンフグ、ヤコウチュウ、ウルマカサゴ、コマチコシオリエビ、ゾウリエビ、ゴシキエビ、スザクサラサエビ、etc…

ダイブ5
ポイント名  :エレファントヘッドロック
エントリー時間:07:17
ダイブタイム :50分
水温     :28度
最大深度   :26.5m
透明度    :20-25m
生物     :ウミガメアンダマンジョーフィシュカスミアジモンハナシャコオニカマスウミテングムスジコショウダイイエローダッシュフュージリアムレハタタテダイイエローバックフュージリア、etc…

ダイブ6
ポイント名  :コボン ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:11:07
ダイブタイム :49分
水温     :26度
最大深度   :28.7m
透明度    :20-25m
生物     :マンタ×4枚、イソマグロの編隊、ロウニンアジカスミアジ、イケカツオ、キツネフエフキの群れ、クマザサハナムロの群れ、シマウミヘビアラレフグ、アミメフエダイ、etc…

ダイブ7
ポイント名  :コボン ウエストリッジ(ボン島)
エントリー時間:14:26
水温     :27度
ダイブタイム :44分
最大深度   :28.4m
透明度    :20-25m
生物     :マンタ×3枚、アミメフエダイ、キツネフエフキ、カスミアジコホシカニダマシスカシテンジクダイツムブリハタタテハゼハナダイギンポ、etc…

ダイブ8
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:17:32
水温     :28度
最大深度   :23.8m
透明度    :15-20m
生物     :コガネシマアジの群れ、ロウニンアジの群れ、ツムブリの群れ、カスミアジの群れ、ツバメウオ群れ、イエローバックフュージリアの群れ、etc…

ダイブ9
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:06:38
ダイブタイム :52分
水温     :26度
最大深度   :27.1m
透明度    :15-20m
生物     :ゴシキエビ、オニアジの群れ、キンセンフエダイの群れ、ミナミハコフグの幼魚、ジャンズクリーナーパイプフィッシュ、イシヨウジ、タイガーエッグコーリー、トマトアネモネフィッシュフリソデエビ、etc

ダイブ10
ポイント名  :リチェリューロック
エントリー時間:09:37
ダイブタイム :55分
水温     :27度
最大深度   :26.5m
透明度    :20-25m
生物     :ピックハンドルバラクーダの群れ、ブラックフィンバラクーダの群れ、マテアジの群れ、フリソデエビオトヒメエビミナミハコフグの幼魚スザクサラサエビ、ワカヨウジ、ホソフエダイの群れ、クマザサハナムロの群れ、etc…

ダイブ11
ポイント名  :タチャイピナクル(タチャイ島)
エントリー時間:14:09
ダイブタイム :43分
水温     :28度
最大深度   :26.6m
透明度    :15-20m
生物     :マンタ×1、コガネシマアジの群れ、ロウニンアジの群れ、ツバメウオの群れ、クマドリ、イヤースポッティドブレニーイソマグロの編隊、イケカツオ、カスミアジ、etc…

ダイブ12
ポイント名  :ウェストリッジ(ボン島)
エントリー時間:17:00
ダイブタイム :54分
水温     :29度
最大深度   :25.0m
透明度    :20-25m
生物     :マンタ×3、ロウニンアジ、イエローバック、ホウセキキントキ、アラレフグ、ミヤケテグリのカップル、ハナミノカサゴ、キツネフエフキの群れ、ツムブリの群れ、カスミアジの群れ、ツマリテングハギ、etc…

ダイブ13
ポイント名  :ブーンスーンレック(カオラック沖合)
エントリー時間:07:13
ダイブタイム :67分
水温     :27度
最大深度   :18.6m
透明度    :10-15m
生物     :ギンガメアジの群れ、キンセンフエダイのむれ、クロホシフエダイの群れ、ウルマカサゴ、キリンミノネッタイミノカサゴの幼魚、ハニカムモーレイサビウツボの幼魚、メタリックシュリンプゴビー、ヤッコエイヒトヅラハリセンボンネズミフグハナミノカサゴ、etc…

ダイブ14
ポイント名  :ブーンスーンレック(カオラック沖合)
エントリー時間:09:59
ダイブタイム :51分
水温     :28度
最大深度   :18.9m
透明度    :10-15m
生物     :ハニカムモーレイ、テングガイ、ギンガメアジの群れ、ホソヒラアジの群れ、ヨスジフエダイの群れ、ブラックフィンバラクーダウミウシ各種、ウミウシの卵、イトヒキアジ、ギンガメアジ群れ、etc